粟生慧 さん プロフィール

  •  
粟生慧さん: 蒼い彗星
ハンドル名粟生慧 さん
ブログタイトル蒼い彗星
ブログURLhttp://aosatoruoffice.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にBL小説を発表しています。全国書店にて 竹書房「屍鬼祓師 夢見る卵」粟生慧・伝記ホラーミステリー発売中!
自由文全国書店にて竹書房「屍鬼祓師 夢見る卵」粟生慧・伝記ホラーミステリ発売中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/05/20 10:05

粟生慧 さんのブログ記事

  • 新刊発売! 「甘らぶルームシェア〜会社が倒産したけど憧れの人といちゃいちゃな毎日です〜」
  • ガブリエラ文庫プラス(三交社/メディアソフト)「甘らぶルームシェア〜会社が倒産したけど憧れの人といちゃいちゃな毎日です〜」SS付き粟生慧・著/小島ちな・イラストISBN-13: 978-4879193582全国書店・ネット書店にて販売中!今回、1周年記念としまして、三冊購入して応募券を送ると、厳選したイラストレーターさんのイラストのクリアしおりが全員プレゼントです!<あらすじ>会社の倒産により家賃が払えず、マンションを退去 [続きを読む]
  • 【新刊予約中】「甘らぶルームシェア」
  • 「甘らぶルームシェア〜会社が倒産したけど憧れの人といちゃいちゃな毎日です〜」1周年記念! 甘らぶなSS封入 初回限定 応募者全員【4連クリアしおり】プレゼント!!!<あらすじ>文字通り、会社が倒産して路頭に迷ったヒロインを、喫茶店のマスターをしているヒーローが、「仮初の恋人としてルームシェアしませんか」と言ってきた。ずっとヒーローに憧れ続けていたヒロインはとうとう一緒に暮らすことに。でもヒーローには謎が [続きを読む]
  • 12月11日 CollegeEvent Ade 頒布物
  • 福岡・天神チクモクビル 5階 D-6 粟生慧 で参加します。頒布物は・乙女系小説プロット(ダークプロット) 5部 ※無料お試し読み小冊子付・乙女系小説プロット(明るめプロット) 5部 ※無料お試し読み小冊子付・お試し読み本無料配布・・・ラノベ・・・乙女系小説2種・・・少女小説になります。※ダーク・・・お話よりも官能が濃いもの※明るめ・・・明るいお話のもの天神チクモクビル [続きを読む]
  • 【改】2017年1月22日文学フリマ京都・頒布物
  • 2017年1月22日(日)の文学フリマ京都に 粟生慧 で出店いたします。隣接ブースは わかつきひかる先生 と合同参加される 延野正行先生 です。開催日 2017年1月22日(日)開催時間 11:00〜16:00(予定)会場 京都市勧業館 みやこめっせ 地下第一展示場(京都市・岡崎)アクセス ・電車 市営地下鉄東西線東山駅より徒歩約8分・バス 四条河原町より市バス5系統 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車市バス32,46 [続きを読む]
  • 1月22日文学フリマ京都 出展物内容
  • 2017年1月22日(日)の文学フリマ京都に 粟生慧 で出店いたします。隣接ブースは わかつきひかる先生 と合同参加される 延野正行先生 です。開催日 2017年1月22日(日)開催時間 11:00〜16:00(予定)会場 京都市勧業館 みやこめっせ 地下第一展示場(京都市・岡崎)アクセス ・電車 市営地下鉄東西線東山駅より徒歩約8分・バス 四条河原町より市バス5系統 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車市バス32,46 [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 67
  • 仕事で書くときと好きなものを書くときのわたしはかなり違います。まず文章違います。今まではTLとかラノベを意識して軽い感じで書いてましたけど、作った文章なのでやはりスラスラと出てこないですね。今回好きな文章で好きなものを書かせてもらいました。「赤き狼に月の乙女は恋をする」ですけど、どちらかと言うと軽いですが、それはジャンル的にということで。楽しかったです。何より頭にどんどんイメージが浮かび、アイデアも [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 66
  • すでに、超・初心者のための小説講座に掲載してますが、大体のところができたので例文つきで公開しています。ご参照までに。ちなみに長編最後までかけない方、書き出しても頭ぐちゃぐちゃになってまとまらない方、時系列がわからなくなる方などに向いてますし、これと同じではないですが、ベテランの作家様も普通に利用している方法術です。エクセル表 [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 65
  •  ※ 「私の小説の書き方 1巻」より転用。ずっと転用し続けます。と言うか更新ごとに最終話に持ってきますかもです。 ※ よくこんがらがって書き間違えたりする言葉。 ※ 他にもあるので都度補填していく。 ※ どっかで読んだ以外は全て自分の間違いです。 ※ いちいち、文法間違い、二重表現、語彙誤用などは書いてません。 味合う。味合わせる。←間違い 味わう。味わわせる。 たゆたって←間違い たゆたう。たゆ [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 64
  • えっとー、これはお知らせです。来年1月、京都である文学フリマ京都に参加します。その時隣接ブースのW先生と一緒に本になったわたしの書籍作品のプロットとW先生のプロット作成表を頒布することになりました。他にもベテランラノベ作家さんのプロットも頒布するそうです。もちろん、W先生もご自身のプロットを頒布いたします。興味あればぜひ。※書籍になったものは乙女系小説のものです。未発表のプロットです。※屍鬼祓師のプロ [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 63
  •  愚痴、かな…… 今回、400字の設定企画書を提出したところ一発OKが出たので、起承転結付けたプロット提出したら、同じ話なのに没になりました。 理由は 売れない から。 それだけ。 売れ筋の設定を勉強してください。 と言われて……。で、売れ筋設定ってなんでしょうね?  あ、これ面白そうって思われる設定のことなんですけど、どうも場面転換がいくつもある方がいいようです。 要するに、家の中だけとか、そんな [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 57
  •  文庫を2013年に出版したんですが、特に新人賞を取ったわけじゃないんですよ。 書いたか忘れたんですが、竹書房が電子書籍書店パピレスのパピレスホラーという公募でホラーBL(ここ大事)を募集してたんですね。 BLは書いたことなかったですが、朝チュンを含んで、伝奇ホラーを投稿してみました。 竹書房は投票形式で、1000票中半数達成したら電子書籍化すると公募には書いていました。 けれど竹書房が期待していたほ [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 52
  •  はい、わたしもしたいです。ぺーぺーのプロですが。 新人賞を取ってデビューすると実は何かと違います。割に仕事が取りやすい感じがしますね。新人賞を取るまでに文庫を出していてもカウントしない作家さんもいるようです。 ところで、何歳までなら大丈夫なの? ということが思い浮かぶかもしれないです。 私の知っている中では、某出版社は新人賞の年齢上限を決めている、でしょうか。わたしを見出して応援してくれた作家さ [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 51
  •  2014年……実は共著でクトゥルフ神話アンソロジーを某出版社で出すことになっていました。依頼を受けたのは2013年、「屍鬼祓師 夢見る卵」を出版して翌年のことです。 その依頼はものすごく嬉しいものでした。 なぜなら全てとはいいませんが、ラヴクラフト作品が大好きだったからです。 ラヴクラフト好きならご存知だと思いますが、彼は非常にわかりにくい小説を書きますが、内容はすこぶる面白い。魅せられる。 なので、「 [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 50
  •  ということで60まで書いて完結済みにします、ので、私の小説の書き方2巻はしばしおやすみです。 と言っても、何を書くんでしょうね。 毎回思いついたことしか書いてないのでとりとめがないです……。いかんですね。 そうそう、電子書籍から文庫を久しぶりに書くことになって言われたのは、一行改行について、「ケータイ小説みたいだからやめてください」でした。 みなさん、一行改行やポエミーな文体文節は、ケータイ小説く [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 49
  •  プロットとアカゲラ提出しちゃうとしばらく返事待ちのために暇になります。 こういう空白期間中に、趣味の小説を書いたり、他の原稿をしたり、公募原稿を書いたり、新たなプロットをかいたり、様々かなぁと思います。 私の場合は、一日中趣味に没頭してリフレッシュしたり、資料本を読んだり、日頃全然できないカクヨムを読んだり……。 書いている間は何もできない。Twitterくらいです。 インプット大事って書きましたけど [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 48
  •  今度は短編が書けないということについて。 これもよく聞く言葉です。 どうしても長くなるんですよ〜 という一様の理由を聞かされます。 そこのアナタ、書かなくてもいいようなこと書いてませんか? あってもなくても物語を左右しない無駄な部分がありませんか? 物語の導入が長くて本題に入りそこなってませんか? やたら人物に描写説明させてませんか? 冗長にグダグダし続けている場面がありませんか? 緩急、山場、 [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 47
  •  長編が書けないとよく聞きます。 さて、長編とは原稿用紙何枚から言うのでしょう。 だいたい目安として、200枚からそれ以上になります。 文字数で言えば、10万文字から。 もっと多めに設定されている出版社もありますが、平均250枚になります。 大体、文庫一冊分の枚数になります。 長編が書けないという人は、たいてい30枚が限度だったりします。 長くて50枚でしょう。大体、〜3万文字くらい。 3万文字なら4話書けば、 [続きを読む]
  • まず、なにを書くか 45
  •  まず、ここで言う作家っていう定義を書きます。 ◎ 自費ではないこと。(自分の金は一銭も使わないで電子書籍出版をしている) ◎ 所属している出版社が個人経営(代理出版)ではなく、株式会社などであること。 ◎ 上記を満たして且つ、印税もしくは原稿料をもらっている。 ◎ 確実に契約書を出版社と交わしている。 なので、差別的だけど、AmazonのKDP(セルフ出版)作家さんは自費出版だと分類してます。申し訳あり [続きを読む]
  • 新刊予約中!「王子殿下と身代わり姫の新婚生活」ガブリエラ文庫
  • 王子殿下と身代わり姫の新婚生活(ガブリエラ文庫) 粟生 慧著/弓槻みあイラスト<あらすじ>急逝した自国の姫の代わりに隣国の王子に嫁がされることになったクリス。相手の王子イェルディスは美男子なのに軽薄でとても好きになれそうになかったが、夜の彼は別人のように凛々しく、そのギャップにとまどってしまう。「君が気持ちよくて死にそうになるまでやめる気はないよ」挙式後、巧みな愛撫と甘い言葉でクリスを翻弄するイェル [続きを読む]
  • 新刊!「俺様王子と甘噛み姫」Kindle予約配信
  • <あらすじ>意地悪な蜜戯に抗うも、零れる声は次第に甘くなり…「おまえ、まるできゃんきゃん吠える子犬のようでかわいいな」デサイラス辺境からステキな王子様のような理想の花婿を捜しにやってきたクロエは、舞踏会で黒髪の意地悪な男とダンスをしたあとキスされてしまう。責任を取る、と言った男はデサイラス国の王子・シュリバスだった。翌日、宮殿から出仕の命令が! いきなり王女の付き添い役に任命された上、クロエはシュ [続きを読む]