アコチム さん プロフィール

  •  
アコチムさん: 季節はずれの読書感想文
ハンドル名アコチム さん
ブログタイトル季節はずれの読書感想文
ブログURLhttp://aco1.blog27.fc2.com/
サイト紹介文小説、ノンフィクション、たまに絵本もレビューを真剣に書いていきます。
自由文育児・家事・仕事の「3じ」に加え、文字の「じ」も充実させたく、一生の財産となりそうな本を探し続けています。そんな本たちとの出会いを、共に共有しませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/05/22 18:32

アコチム さんのブログ記事

  • 新書大賞受賞!橘玲「言ってはいけない」は、幸せな人生への処方箋!
  • 評価:★★★★★ 私は、不愉快なものにこそ語るべき価値があると考えている。(本文引用)______________________________ 「新書大賞2017」受賞作。ちなみに昨年の受賞作は「京都ぎらい」だった。  受賞要件に「誰かが不愉快な気持ちになるような内容」という項目でもあるのだろうか。 そんなことを思いながら「言ってはいけない 〜残酷すぎる信じる〜」を手に取った。 結局、私にとっては [続きを読む]
  • 文庫版登場!「波形の声」。長岡弘樹は泣けるミステリーの帝王だ!
  • 評価:★★★★★ 「私は犯人ではありません。はん」 犯人は――そう続けようとした言葉を、梢はすんでのところで飲み込んだ。(本文引用)______________________________ 「先が読めないミステリーをじっくりと味わいたい」 「とにかく泣ける小説を読みたい」 そんなぜいたくな願いを同時に叶えてくれるのが、長岡弘樹だ。 先日、「時が見下ろす町」でボロッボロに泣いたと思ったら、また泣 [続きを読む]
  • 文章力をつけたい方は必読!「書く力 私たちはこうして文章を磨いた」
  • 評価:★★★★★ 文章を書く「いろは」があるとして、その「い」のところは、「書く」ことではなくて、「自分が興味を持って読み続けられる良い文章を見つける」ことかもしれませんね。(本文引用)______________________________ この一冊があればおいしい料理が何でも作れる。そんな料理本というものがある。本書は、そんな一冊だ。 情報発信をする機会が爆発的に増えた今、文章力をつけたい [続きを読む]
  • 「沈黙法廷」は警察小説好きも法廷ミステリー好きも満足の一冊。
  • 評価:★★★★★ 「あなたにはたしかに黙秘権があります。でもあなたの黙秘で守られるものが、この裁判の有罪判決よりも重大なものだということがありますか?」(本文引用)______________________________ 警察の捜査や取り調べを追う警察小説、法廷で真実の行方を追う法廷ミステリー。 どちらも面白いが、いっそ一度に両方とも味わえたら、これほど幸せなことはない。佐々木譲の「沈黙法廷」 [続きを読む]
  • 小池百合子都知事の記者会見で注目!山本七平「空気」の研究
  • 評価:★★★★★ 「空気だ」と言われて拒否された場合、こちらにはもう反論の方法はない。人は、空気を相手に議論するわけにはいかないからである。 (本文引用)______________________________ 現在注目されている、築地市場移転問題。移転予定地である豊洲の地下水から、国の環境基準の79倍もの濃度のベンゼンが検出されたとのことで、ますます計画は難航している。 この件に伴い、今脚光を [続きを読む]