mayumi さん プロフィール

  •  
mayumiさん: arinomama
ハンドル名mayumi さん
ブログタイトルarinomama
ブログURLhttp://arinomama.blogspot.com/
サイト紹介文南インド・コーヴァラムに一目惚れ。熱い思いを胸に始まったローカルライフ、日々の色んなこと更新中です。
自由文2009年2月、リシケーシュから始まったインド&日本の行ったり来たり生活。気がつけば思いきり南下して南の端っこkovalamにいます。これから人生の第2ステージが始まるのですが、なんせここはインド、一筋縄ではいかないインド人やインド文化の中で私は何を思い、そしてどのように「思い」をカタチにするのか?焦らずに、でも本気で頑張りますよ。自分の為に、皆の為に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/05/22 20:25

mayumi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • さよなら arinomama
  • 2011年4月、当時なりに新たなる決意を持って、何度目かのコヴァラムに来た時に始めたこのarinomama 。?なんとなく?つけたこのタイトルも何だか私にピッタリで、日々の出来事や日々思う事を日記代わり、または友達に話すときみたいに、思うがままに書き続けたこのブログは?私そのもの?で、自分で繰り返し読んでも面白くて(得意の自画自賛。笑)なんて不器用でなんて行き当たりばったりでなのに、なんて一生懸命でなんて奔放で [続きを読む]
  • 6年目のコヴァラムでの出来事
  • 前回の投稿から1ヶ月半くらい経ってる?しかも前回も中途半端な報告で。笑今回のコヴァラム滞在は結局トータルちょうど3ヶ月間てことになる。2010年の8月が初めてのコヴァラムで、それから何回来てるのかはもう数えられない。とにかく日数にしたら3年分くらいはいるんじゃないかと思う。何度も同じ場所を訪れる人達の理由が、異性の存在だったりすることはよくある話だけど、まぁ、私もそんなこともあったなぁ、2回くらい?(笑) [続きを読む]
  • 実は10月下旬からインドにいます
  • もうブログはやめてしまったのか??つーほどご無沙汰してしまいました。出国前にiPhoneに替えたので、新たにブログ投稿のための手順を踏むのがメンドーで3か月もほっぽらかしでした。このブログには2011年からのアホなインド体験やらアホな恋愛やら…ほんとにアホ満載で…今も相変わらずのアホですが…つい先日51歳になり、この年齢でもまだまだ肉体も精神も進化してゆくのを感じて、人ごとのように人間の潜在能力のスゴさに感心 [続きを読む]
  • 「真理」について学習ちゅう〜
  • 私の周りにはびっくりするほど「マリ」ちゃんや「マリコ」ちゃんがいっぱいいるのです。ですが「真理」について・・・これはたくさんの「マリ」ちゃんや「マリコ」ちゃんについてではなく、「真理(シンリ)」だよ〜。わかるか、言わなくても(笑)先月終わり頃、ある方に「聖人の本、どんどん読んじゃって〜」とかる〜い調子でアドヴァイスをいただき・・・私が色々と「腑に落ちない」と言ってる部分も「きっと腑に落ちるよ〜」と [続きを読む]
  • 5年前のマハラジの言葉
  • 本題に入る前に・・・このタイトルにある「マハラジ」という言葉の正確な意味がわかんないんだよねー(笑)スピ好き、ヨガ好き、インド好きの人は知ってるか、よく聞くか、どっちかだと思うんだけど、私も初めてのインドから意図せずもパンディット達と生活を共にしていたため、インドのこういう単語は耳なじみがものすごくあるんだけど正確な意味を知らなかったりする(^ ^;;しかも超ヴァータなので知識の浅さが気にならない(笑) [続きを読む]
  • 毒親とかいう言葉があるらしいが・・・
  • なんかスゴイよね、日本って。(日本だけじゃないかも知れないけど)ある日突然社会のあちこちで起こってたよくある問題に印象深い呼び名をつけて、急にどど〜んと社会問題にするっていう。古いけど「セクハラ」とかさぁ、もともとのセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)という意味を越えて、ちょっと気に食わない性別に関わる発言が何でもかんでも「セクハラ」になったり。この「毒親」という言葉ができあがってしまって、親も [続きを読む]
  • スピリットからスピリットへ100年分のメッセージ
  • 途切れ途切れのブログ更新。「ここまで続けたからしょーがねぇって、時々書いてんじゃネーの?」という声を先日耳にしましたが(笑)いや、そんなことはねース。こんなどーでもいいような内容でも10分とかじゃ書けない私。なので、なかなか心と腰を落ち着けて書く時間が作れない。電車の移動時間とかはボーッとするのに忙しい!平日は昼寝の時間を作るのに忙しくてブログまで手が回らないのです!というわけで、今日は早起きして東 [続きを読む]
  • こんなミスをする私はダメ人間か?!
  • 色んな経験をして、なんかもう人生を達観している人間だと思われるんだろうか?色んな失敗をしてもゲラゲラ笑って、楽しく生きている人間だと思われるんだろうか?理由はともかく、心の中の苦しい事を打ち明けてくれる人は多い。多い?・・・かわからないけど、結構な頻度で人と会ってそういう話をする。そういう話を聞くことは、私自身にとってもものすごーく勉強になる。私の中にある限りの・・・感覚と智慧を総動員して考える。 [続きを読む]
  • されどホルモン・・・
  • わかっているの・・・わかっているんだけど毎月つらいのぉぉお・・・いや、こんなツラさはツライうちに入らないくらいの程度のもんだけど、基本いつも体調イイからちょっと怠いだけでテンション下がる甘ちゃんなワタシ。毎月15日前後になると丸1日、ないしは1.5日くらいの「ジャンクフード祭り」が開催される。私一人でね。食べても食べてもまだ食べたい。どうせ食べるなら美味しくて栄養価の高いものを食べればまだ救われるんだけ [続きを読む]
  • 終戦記念日に思う「命」のこと
  • 誰もがそうだと思うけど・・・戦争 コワイ戦争 ダイキライなのになぜか昔から戦争映画や戦争に関するTV番組をあえて選んで観るワタシ。たいてい息をつくのも忘れて観ている。そして重〜〜〜〜〜い気持ちになって大きなため息をつく。戦後70年ですから、これまでに私もたくさんの残酷な映像を見て、たくさんの悲惨な話を知りました。でもどれだけ見ても、どれだけ知っても、いや見れば見るほど、知れば知るほど、憤りは大きくなり [続きを読む]
  • ありのままとは「在り方のまま」なのだね
  • 流行にさえなった「ありのまま」という言葉。私のブログのタイトルもarinomama。練りに練ってつけたタイトルではなく、実を言うと、その時に持っていた洋服屋さんでもらったバッグにたまたま並んでいた文字がarinomamaだっただけで・・・なんかカワイイなと思って勝手にパクってしまったという・・・すみません・・・。でもたまたま「ありのまま」は私の生き方にピッタリだったからarinomamaは私の周りの人達に愛されてきたブログ [続きを読む]
  • 愛なのか?ただ感覚器官の欲望なのか?
  • 私たちの欲望というのは・・・そっか・・・感覚器官の欲望なのか。きっと今までにも聞いたり読んだりしていたんだろうけど、初めて自分の欲望に当てはめてみたんだろうか?今回Truptaに同行して彼が説明する感覚器官の話を聞きながら、頭だか心だかにガッツリと入った。ガッツリと入ったというのは完璧に理解したという意味ではない。わかった、と思ってもまた混乱してしまうのが私でアル。。。このガッツリは「これやりたい」とか [続きを読む]
  • アヒンサーから
  • Truptaの来日中に決めたこと。「残りの人生はヨーガプラクティスに専念してみよ」ってこと。今のところこんな感じの向き合い方。やってみよう、って感じ。耳障りは軽いけど、内容は深いよ。残りの人生ってことは死ぬまでってことだからね。もう私なりに実践してるよ。タパス。これもヨーガだ。一度決めたらやり抜くのだ。前から言ってたことだけど、いくら知識があったって、実践しなければ何も起こらない。何も変わらない。実践し [続きを読む]
  • Truptaが日本にいた14日間
  • Truptaがインドに帰って12日がたった。毎日毎日Trutaが日本にいた14日間の日々を反芻している。記憶が新鮮なうちに、日々絶え間なく感じていた色々なこと、書いておこうと思うんだけど、なんだか落ち着いた時間ってなかなかないもんで。Truptaが来る前、不思議と何も考えてなかった。ま、しがないフリーターなもんでアルバイトと準備の両立だけでいっぱいいっぱいで余計な心配してる暇がなかっただけかもしれないけど、心配ってほ [続きを読む]
  • 「人生にとってヨーガプラクティスとは」WS by Yogi Trupta
  • 告知です☆☆☆いよいよ!なんと!明日わたしのグルジー Yogi Truptaが来日します〜〜〜!!はぁ、ドキドキするわぁ〜〜〜。今回の来日の最終日、6月16日の素敵なWSのご案内をさせてください?とってもエネルギーがよくて、だ~いすきなスタジオ「Yoga & Theapy Studio marici」さんでの開催???みんなのピュアなエネルギーがきらきらした空間で気持ちよい時間を過ごしましょう♪実際にヨーガを生きるTruptaのお話もとっても楽し [続きを読む]
  • こんな男を好きになったワタシ
  • 今日も明日も休みだし、今もスゴイことあったし・・・(わかんない、スゴくないかな?)ついでだから、そして今の気分でどんどん書いちゃおうかな?ま、アホ丸出し、または恥さらしなワケで、何のつもりで書くのかは私にもわかりません(笑)ただ面白すぎるから・・・なんでこうなの?っていう、ね。今日は家にいたのでずっとスカイプに入りっぱなしにしていたら、彼がオンラインになった。「あっ!呼び出されるかな?」と思わず鏡 [続きを読む]
  • たとえ私の未来に彼がいなくても・・・
  • 実は前投稿「愛と執着」のヨレヨレの状態から翌日には脱していたワタシ。早いよね〜〜〜(笑)自慢じゃないけどdownもupもものすごく速いんだよね、私。もちろんすぐに彼から「終わりってわけじゃないんだ」って思えるメールがあったからというのも立ち直りの理由の一つではあるかもしれないけど・・・自分の未来図の別ヴァージョンをもう一つ作ったんです。てか、正確には現在も作成中。そしてぼちぼち始動してるかな〜。彼と一緒 [続きを読む]
  • 愛と執着
  • なんかものすごーく長いこと日本社会にまみれている気がしちゃっているが、なんと!まだ帰国から3週間しかたっていなかった(笑)この3週間でどれだけ自分を見つめたことでしょう。どれだけ私という一人の人間について考えさせられたことでしょう。考えても仕方がないということについて感じされられたことでしょう。とにかく仕事とプライベートで心身を酷使し過ぎていることを感じていたので、今日は帰国後一番だらしない一日を過 [続きを読む]
  • 愛が育っている
  • いつの間にか前回の更新から9日も経っちゃってた。前回は色んな思いを抱えてインドを発つ日だったんだよね〜。これからどうなるんだろうな〜でも今回はきっとこのままの笑顔で日本でも暮らせるだろうな****な〜んて思ってたのは帰国当日までで(笑)翌日から私を取り巻く日常が根こそぎ私の笑顔を奪っていった(笑)あれ〜〜〜どうしよう。今回はこれまでのインドへの執着を切り離してきたつもりだったのに、今までよりもインド [続きを読む]
  • 今日は一カ月記念日
  • ボーディングタイムまであと50分くらい。書き終わる頃にはきっと間近になっていると思うけど。インドを離れるその時まで考えているのはRaja jiのこと?私たちはよくRaja ji、Rani jiと呼び合っている。キング&クイーンである。自分たち以外にとってはアホらしくて聞いてられないと思いマスガ(笑)びっくりしちゃうことに私たちは知り合ったその日から一日も欠かさず言葉を交わしている。一緒にいるか、電話をするか、スカイプするか [続きを読む]
  • ドキドキしながらインドを去ります
  • あと数十分でタクシーのお迎えがきます。そしたらそれに乗ってエアポートに向かいインドを離れます。いつものこと。10回目のインドだから10回そんな風にしてインドを発ったはず。なのになんで今こんなにドキドキしちゃうんだろう。はぁ〜最高だった〜。いつも何にもがんばってなかったけど、思い残すことはないなぁ〜。なんかフワフワあっちこっちに行って、いっさいのこだわりを捨てて、人が何かしてくれるのを受け入れながらだん [続きを読む]
  • Samyak Yoga来日プログラムのご案内☆
  • ちょっとご案内させてくださいね〜!Samyak Yoga Trupta先生の来日が近づいてきましたよ〜!6月6日、7日のハタヨーガWS@燕Studio (もうすぐ定員です。ご検討中の方はお早めに)6月8日〜12日のアシュタンガヴィンヤサフロー5日間集中ティーチャートレーニングコース@湘南カリフォルニアに引き続き、6月13日(土) ロータスエイトさん東日本橋スタジオにて「教典ハタヨーガプラディーピカーから学ぶ伝統的ハタヨーガの奥義」WSを [続きを読む]
  • ジョーティシュリングをはずす
  • 私の右手の指から遂に二つのジョーティシュリングが外れました。薬指のルビー、ついで人差し指のイエローサファイヤ。残るは小指のパール(シャンティのため)だけとなりましたが、これも時間の問題と言われています。初めてルビーのリングを外した一昨日、Mさんはその時私を見て涙ぐんだ。指からも胸からもまゆみさんのエネルギーが溢れだした、と。そして翌日の昨日、「こっちもいらないよ」と言われ外した。ついでにマイソール [続きを読む]
  • 「魂」を理解する
  • 先日ラムジュラのたもとでたまたま出会った日本人女性Mさんと3日間連続でデートした?彼女もまた私のターニングポイントに用意された人だったようだ。彼女自身が私にそう言ったの。鳥肌立つよね・・・私たちは3日間たっくさん話をした。私は自分の未熟な心の中を丸ごとさらけ出し、彼女は終始にこやかにすごい宇宙の法則をたくさん教えてくれた。昨日彼女を私がステイしているアーユルヴェーダDr.のところに連れて行って3人で話を [続きを読む]
  • 聖なる地で改めて俗に目覚める
  • すっかり干からびて「おじさん」になってしまったかと思いきや、いきなり「女」復活のワタクシ(笑)この聖なるヒマラヤの地で男のことばかり考えている。なんて俗なんだっ!!!(笑)6年前初めて訪れたこの地リシケシで私は「聖なる」ことに目覚めた。清いことが清々しく、私の中にあった純粋さが「これでいいのだ!!」と表に出てきた感じ。自分で純粋とか言ってるのバカみたいだけど、私をよく知ってる人ならわかる。どんなに [続きを読む]
  • 過去の記事 …