紫陽花 さん プロフィール

  •  
紫陽花さん: 我が家の倹約ごはん
ハンドル名紫陽花 さん
ブログタイトル我が家の倹約ごはん
ブログURLhttp://fantall.blog.fc2.com/
サイト紹介文育ち盛りの男子2人に答える、 倹約夕飯の日記です。
自由文40代専業主婦です。
男子2人の母です。

いつも仲の良い、2人に囲まれて、
幸せに暮らしています。
2人の会話は、プロ野球、メジャーリーグ、
サッカー、を始め、音楽etc・・・

それを聞きながら、キッチンで
腹持ちの良い食事を作るのが,嬉しいです♪

時々、手伝いと称して、イクメン育ても
楽しんでやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2011/05/25 14:50

紫陽花 さんのブログ記事

  • すきやきどん
  • 3月24日の、お夕飯です。すきやきどんきゃべつと人参のお味噌汁白菜とツナの酢のものです。昨日の宴でのこったお肉と野菜をどんぶりにして温泉たまごをのせました。男性陣たち連夜のごちそうにうれしそうにかきこんでいました。桜が咲き始めました。花粉症はつらいですがウオーキングに良い季節です [続きを読む]
  • 宴 - 長男の門出にむけて
  • 昨日は長男の卒業式でした。家族で宴を行いました。旦那さんに、よいおにくとシャンパンをお取り寄せして頂き乾杯しました。今までの思い出話やここ2年の長男の頑張りにみんなで拍手です。卒業式では、学長さんにこれからが、人生の努力と公知。ゆたかなスタートであるとのお言葉をいただきました。経済的には1馬力で働きづめで頑張っている旦那さんも、次男がこれからなので半分ですが、ひとり育て上げ肩の荷が降りてほっとしたよ [続きを読む]
  • お返しのおにぎり
  • きのう、「ホワイトデー、なに欲しい?」と長男に聞かれました。20歳をこえたころから聞いてくれるようになりました。まだ学生ですしうれしくも、申し訳なくて昨年度は板チョコを1枚、プレゼントしてもらいました。今年は、考えて「ものじゃなくて、 朝のおにぎりを作ってほしい」と、お願いしました。朝の苦手な、長男は「え〜!」と、びっくりしていました。今朝は、6時頃どうにか起きてねぼけまなこで、にぎっています。お塩 [続きを読む]
  • 実家の換気扇掃除をする
  • 母の誕生日にものではなくて換気扇掃除をプレゼントすることにしました。いつもよりも早めに起きて、うちの家事をすませうえす、洗剤、てぶくろぞうきんを用意し出発です。上のほうやガードは助っ人の長男がうえすと洗剤で油を落としてゆきます。自身はごとくやはずした細かなパーツに洗剤をつけてふやかしてからみがいて、流して、拭きあげました。隣のトースターも気になったので、下板を磨きパン粉の焦げたものなどを取り除きま [続きを読む]
  • おひなまつり
  • 3月3日の、お夕飯です。てまりずしはまぐりのお吸い物具は、ぷちとまと、大葉サーモン、しめさば、ローストビーフです。健康重視、玄米をつかいひとつひとつおもいをこめてラップでくるみつくりました。しめさばが特に好評でした。ローストビーフはそのままですと味がうすかったのでぽんずジュレをのせてもと次男が提案してくれました。特別な記念日ならばカナッペのようにいくらやキャビア、カマンベールチーズなどをのせ [続きを読む]
  • ピール入りのお菓子をつくってみる
  • おやつを作りました。ぷらむのブランデーと甘なつのピールが入っています。息子たちはピールのほろ苦さが消えて食感がおもしろくもあり良い感じだとほめてくれました。ちょっと焼きすぎに見えたのですが外側がカリッとして中はしっとりとよい香りがして。自画自賛ですがこれはリピートしたいとおもったのでした [続きを読む]
  • 甘なつの皮でピールをつくる
  • 生活クラブで無農薬の甘なつが手に入りました。せっかくの皮を捨ててしまうのはもったいないのでグラニュー糖で煮てピールをつくりました。買うと良いお値段なのですが作るのはおもったよりもかんたんでたくさんできました。あまくてちょっぴりほろにがく爽やかなかおりがします。叔母に、プラムのブランデー酒をいただいたのでそれと一緒にチョコブラウニーやブランデーケーキなどお菓子づくりに活躍してもらおうと思っています [続きを読む]
  • おやすみ
  • しばらくおやすみいたします。ご訪問をいただきありがとうございます [続きを読む]
  • おひるね
  • どうゆうわけか朝はかならず、すっきりと5時に目が覚めるので起きてひととおり家のことをすまします。昼食をとって午後2時ごろむしょうにねむくなります。用事がなければえいやっと、おひるねします。おきた時は夕方でだいたいあわてるのですが体調はすっきりときもちよ〜くなっています。はたらいている方々には申し訳ないのですが日中堂々とおひるねできる自由は専業主婦の醍醐味でもあるとおもいゆうがたからまたエンジンをかけ [続きを読む]
  • おなかがいたくなる
  • 夕方ごろに急に、さしこんだらしくおなかが、はげしくいたくなりました。いたた、いたたとうずくまって言っていたら普段はわりとひとりごとには無関心の次男が正露丸3粒、長男が白湯を持ってきてくれました。単純ですが、嬉しくなりこれは治るにちがいないと思ったらそんなにあまくはなくやっぱりいたくて耐えておりました。すると、ねこが心配そうにやってきて顔をのぞきこんでくれて、よこにちょこんとすわってようすをみていま [続きを読む]
  • 鶏肉ときのこのアヒージョ
  • 2月19日の、お夕飯です。鶏肉ときのこのアヒージョ自家製パンです。強力粉220g、薄力粉80gに砂糖大さじ1、塩小さじ1、オリーブオイル大さじ1ドライイースト小さじ1、牛乳150ccを加えて練って、発酵させ、成形し230度で10分、210度で10分焼いてパンを作りました。オリーブオイル200ccににんにくのすりおろし小さじ1、がらスープ粉小さじ1、唐辛子少々を加えて、香りをつけます。鶏もも肉100gを5分揚げ焼きしてしめじ、えのきを [続きを読む]
  • あぶらそばをつくる
  • 2月19日の、お昼ごはんです。あぶらそばです。砂糖大さじ1、ごま油大さじ3、がらスープ粉大さじ2オイスターソース大さじ1と1/2、酢大さじ3、すりごま大さじ3にんにくすりおろし小さじ1、こしょう少々、七味唐辛子おこのみで、たれをつくっておきます。きゃべつのざく切りとにらぶたにく300gを炒めて塩こしょうしておきます。太麺をゆで、お湯を切ってたれを和えて、おさらに盛ります。具をのせて、かいわれとたまごのきみを、かざ [続きを読む]
  • 和風ピザをつくる
  • 2月16日の、お夕飯です。和風ピザです。薄力粉500gに砂糖大さじ1、塩小さじ1、ドライイースト小さじ2オリーブオイル大さじ2、牛乳300ccを加えて練って、生地を作ります。トマト缶1缶にケチャップ大さじ2、はちみつ大さじ1、塩こしょう、ドライバジル大さじ1、味噌大さじ1を加えて、ピザソースを作ります。鶏もも肉に塩こしょう、料理酒、みりん、めんつゆで下味をつけておいて両面をこんがり焼いておきます。生地をのばしたもの [続きを読む]
  • 成人した子供との親子関係について思うこと
  • きのうははやくに床に入ったのですがその後に男性陣だけで家飲みをしたようです。その際、旦那さんと次男がもめてしまったそうです。居ればフォローしたのですがちょっと後悔です。なんでも、旦那さんが良かれと思って何かを勧めたところ次男が、強制ではないかしまいには、パワハラだと言ったそうです。旦那さんもそこまで言われると酔っているのもあってカチンときて、寝てしまいお開きになったそうです。朝にいろいろ反省したと [続きを読む]
  • 歩 - じぶんに北風より太陽を
  • 自身はまだまだ欲が深いところがありしあわせそうなひとをみるとあこがれをとおりこしてうらやましいと思ってしまうところがあります。たとえなにかでうめてもどこかみたされないおもいがあります。塩水を飲んでいるような飲んでも飲んでものどがかわくような今までその感情を打ち消すようにしていたのですがそれはそれで苦しいのでくるしまぎれですが(笑)みとめるようにしました。でも、さかうらみとかはみにくくおもえていやなの [続きを読む]
  • 通う
  • 自身の耳の調子が落ち着いてきたので久しぶりに実家に、顔を出すと風邪をひいたとのことでいつも元気な母が寝こんでいました。ずいぶんと弱っておりおどろきました。よくよく聞くとお茶だけですごし食事も自分で作ってろくにとれなかったとのことで2晩も夜中に39度の熱もあったそうです。こちらに気を使って黙っていた様子でした。病院に行って待っている間にいそいで、消化の良いものなど買い物をしました。インフルだと、わかっ [続きを読む]
  • 松竹梅
  • あいた時間に書道の手習いを行いました。マス目のあるノートに文字を入れてゆきます。名前以外は特に指定はなかったので歌の歌詞を、書きました。糸365日の紙飛行機 です。よく聞いているので文字があふれてきてゆっくりとひともじひともじ書くのがたいへんでしたが久々に文字を書くことに集中でき、雑念にとらわれない時間をすごすことができて書き終わると3時間がたっておりました。終わると達成感で気持ちよかったです。でも、 [続きを読む]
  • 白川郷
  • フラッシュを使用しましたので写りこんでしまいましたごめんなさい。きめこみパッチワークで白川郷を仕上げました。ひんやりとしたなかにもあたたかみのある美しい雪景色の中の家の明かりと自然と調和する重厚な建物の造りが気に入っています。年末頃から初め家事のすきまに、行いました。ゆっくりとした良い時間をすごすことができたように思います [続きを読む]
  • 展覧会を観に行く
  • 小学生の頃お習字を習っていました。字を書くのは好きでしたので熱心に続けていました。中学生になって家の事情でやめてしまったのですが気になっていました。ネットで調べたところその頃、所属していた会の展覧会が国立新美術館で行われているのを知ったので乃木坂まで足を運んでみました。圧巻の書たちは静かに訴えてきます。あの頃にはわからなかった文字間の存在感のような清らかな凛とした空気を感じます。書きたくなったので [続きを読む]
  • 早起きの友
  • 太陽が昇る前に起きて身支度をすませて冬でしたら暖房を入れてラジオをつけます。もう何年も使ってきたのですが今朝つけたらうんともすんとも言いません。買い換えようかとも思いましたが早起きの友でもあり同志なので修理に出せたらと思っています [続きを読む]
  • 手打ちうどんをつくる
  • 2月5日の、お夕飯です。手打ちうどんかき揚げです。薄力粉、強力粉、半々に塩水を加えて、練って袋に入れてさらにこねて寝かせたものをうすく伸ばし、カットしてゆでました。玉ねぎと小女子、ねぎの青いところでかき揚げを作ってのせ、桜海老をちらしました。こねたり、のばしたりは力仕事なので長男と次男が行ってくれました。かき揚げを揚げている間に次男がカットして長男は洗い物をしてくれました。出来上がってみると見た目は [続きを読む]