たまじろう さん プロフィール

  •  
たまじろうさん: ソーラーフロンティアの軌跡
ハンドル名たまじろう さん
ブログタイトルソーラーフロンティアの軌跡
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tyatyai9871/
サイト紹介文徳島より発信。平成23年4月設置。切妻の東3.06KW+西3.06KW。日々の発電量やプチコラムなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/05/26 07:01

たまじろう さんのブログ記事

  • 台風が来ました
  • 本日は西日本は雨だったでしょう。風が強かったので、その中太陽光発電システムを見に行ってきました。かなり風が強かったのですが、パネルが飛ばされることなく微動だにせず。竜巻以外は大丈夫だろうと確認が出来ました。太陽光発電システムで怖いのが、雷・風・洪水と自然災害ですが、雷は回避は難しいかと思います。風・洪水は立地場所によって対応できます。一号基・二号基と近隣に家がありますので、発電量については影の影響 [続きを読む]
  • 三歩進んで二歩戻る
  • 21円案件ですが、なかなか進まず、そんな時に二歩戻りました。戻った理由が、申請したパネルが調達できない可能性が出来てたので、300w→305wに変更することになりました。負担金も確定していました。軽度の変更かと思えば、変更用紙が変わったので、それにそって手続きをするうのですが、また、四国電力の認可を取って、経済産業省に提出と言うことになります。連係は来年になると思います。無事に連係可動すれば、よし [続きを読む]
  • なかなか申請がおりない
  • 21円案件の経済産業省の認可がおりてこないです。四国電力は、7月3日に認定になりました。それからなので、二か月経ちました。行政書士の方曰く、四か月ぐらいと言っていました。なんとか今月に認定がおりれば、11月頃に太陽光システムの設置につながると思っています。今月になって、良いことや悪いことやいろいろと、出来事が発生してきました。良いことが多いのでうれしいのですが、一つずつ整理して、沢山太陽光システム [続きを読む]
  • もう部材は下がらない
  • とうとう、産業用は終焉を迎えようとしています。いままでは、売電単価が下がれば、部材も下がっていましたが、最近では部材の値上がりが出てきました。理由ですが、中国です。かなり中国の太陽光が盛んなので、日本で売るより、中国で売った方が儲けになるようです。今年度は手続きが滞る状態なので、業者は売れない状態が続いているわけです。海外を見れば、中国が盛んですが、インドも盛んになるようだと言っていました。世界の [続きを読む]
  • 自分の中の盲点
  • 先週末で増設が出来なくなりました。法整備が出来たのかと感じます。もやもや感がなくなったので、平常通りに物事が進むことを願います。ただ、9月末までに今まで設置した方までの事業計画書等の書類の締め切りがありますので、経済産業省のどたばたは終わらないでしょう。で、タイトルにある盲点ですが、670坪の土地に太陽光システムを設置するためにいろいろ考えていますが、これと言って名案がなかったのですが、現在たどり [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ
  • 現状ですが、今まで蒔いた種の芽が出たものもあれば、芽が出ないものもあります。21円案件で実現可能なのは、3件はある程度確定していると思っています。ここから、3件プラスしていきた。で、新たに考えているのが、約700坪のある土地をどれくらいの低圧太陽光発電が出来るかを考えています。いろいろと業者に問い合わせをしています。一応蓄電池を加えるシステムを販売している企業は見つけました。が、利回りで言うと8% [続きを読む]
  • 中古物件について
  • 中古物件について。あくまでも私の想像で書きます。そもそも太陽光発電を売る方の気持ちとして、一番大きいのは、現金がほしい。そして、その現金を何かに使うとなりますが、なにに使うか。産業用が始まった初期のころは個人が野立て太陽光を融資して購入はかなりのハードルが高かったです。実感しています。そのため、私は一時期野立て太陽光を諦めていました。ただ、融資を受けて購入している方がいます。それは、銀行と取引して [続きを読む]
  • 三号基変更届
  • 慌ただしくなっています。この変更届。設置前の変更についても迅速に動いています。27円の権利がなくならないように。去年の8月以降に負担金が確定したものは、パネル・パワコンの変更は自由にできますが、それ以前の変更の場合、パネルはメーカーは変更できませんので、過積載が出来るパワコンに変更して、変更届を提出します。小耳で聞く情報では、9月1日から増設等がしにくくなるようなので、来週中には郵送すれば、大丈夫 [続きを読む]
  • やっと三号基の手続きが動きます
  • 本日で7月も終わりです。もう少しで一号基と二号基の一周年を迎えます。で、やっとhttp://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/announce/20170731.pdfに書いてありますが、「50kW 未満の太陽光発電設備に係る新制度への移行手続完了前の 事業計画の変更認定申請及び変更届出について 」の手続きが動きました。郵送のみですが、みなし認定前にできますので、うまく流れば、10月連係かもと思ってい [続きを読む]
  • 除草作業はこまめに
  • 先週末も除草作業を行いました。一週間でも雑草は生えているのと、どうしても見落としてしまう部分がありますので、それらを刈ってきました。いろいろと考えて除草はしないといけないので、本当に難しいとともに年間のルーティーンとして確立させれるようにしないといけません。今後は太陽光発電所が増えると、かなりの時間が必要となるので、そこはしっかりしないといけません。我が太陽光システムの三号基以降の動きですが、ぼち [続きを読む]
  • 昨日は除草作業
  • 朝一から除草作業をしました。今年最後にしてほしいと願ってます。一年通して、除草作業は考えながらしないと、ずっと行っていく仕事なので。勉強が大事になります。で、本日業者と21円案件について話をしました。二基申請して両方とも負担金確定しています。一つが20万円台、もう一つが50万円台です。これから経済産業省に申請となります。で、びっくりしたのが、その業者が2メガを建設予定しています。21円案件で。採算 [続きを読む]
  • 見積もりを比べる
  • 確定した業者A、1423万円 90kw 103,416kwh 基礎ブロック方式  10度  連係・フェンス含まず   B、1350万円  74.4kw 95,125kwh 基礎スクリュー方式  20度  連係・フェンス含まず断った業者C、1438万円 87.48kw 86,927kwh 基礎ブロック方式  10度  フェンス含む、連係含まずD、1380万円 84.96kw 96,036kwh 基礎ブロ [続きを読む]
  • フランスの決断
  • フランス、40年までにガソリン・ディーゼル車の販売終了へヤフーニュースにありました。これにともなって、日本も追撃すると、電気需要が確実に増えます。電力抑制からの解放につながる大きな出来事になるかと感じています。再生エネルギーは政策によって大きく変わりますので、注意深く見ていかなければならないと思います。 [続きを読む]
  • 見積もり出揃う
  • 見積もりが出そろいました。一社は決まっていましたので、残りの三社を見比べると、一社は脱落。理由は、発電量が低いので、却下としました。シミュレーション値の評価ですので、なんとも言えませんが、発電量の少なさを指摘すると、特に反論はなかったので、ある程度正しい発電量なのかと思いました。また、週末に見積もりとシミュレーション値をブログに載せたいと思います。それといろいろありまして、ブログに載せたいのですが [続きを読む]
  • みなし認定が遅いことによって
  • 倒産される企業がちらほら出ているようです。ある、営業の方が言っていました。三か月も手続きが出来ないのでお金も三か月動かない状態が続いています。私も三号基が変更届を出したいのですが、みなし認定の後変更届になりますので、お金が動くのが、9月ぐらいになるかもしれません。企業からするとたまったもんではないですが、受け入れるしかないと言っていました。多分黒字倒産が多く出てくるのではないかと思います。7月はド [続きを読む]
  • 整理すると
  • 四号基の記事を見ていると、まず、四号基予定していたのが流れました。流したというのが本当で、冠水する可能性がある土地なので、融資は通りましたがキャンセルしました。新たに、四号基の設置に向けて動いています。土地は契約して、見積もりも業者も決まって、電力申請中です。システムは90kwとかなりの過積載となっています。どのくらい発電するか楽しみです。シミュレーション通りであれば、言うことないのですが、過積載 [続きを読む]
  • やっと来た見積もり
  • やっと来ました。見積もりが。かなり期待していた企業です。まず満足度は一番いいです。価格、発電量、保険等非常にバランスの取れた見積内容でした。この企業は全国展開しており、正直なところ初めての問い合わせの時相手にしてくれないと思っていました。しかし、個別対応が可能なことがわかりましたので、今日に至りました。約1000?の土地に、74.4kw設置できて、なおかつ設置角度が20度でした。それによって、冬至 [続きを読む]
  • 見積もりがまだこない
  • まだ、来ません。二社から楽しみしていましたが、来週に延びました。どのような内容なのか楽しみです。そして、また新しい業者を見つけました。これも見積もりをお願いしました。来週はこれで、見積もり三社となりいろいろと見て判断したいと思います。エコスタイルさんから、替えていろいろと業者を探していましたが、結構出てくるものです。また、業者の特徴があるので、勉強になります。あとは、その業者に信販会社があるかどう [続きを読む]
  • 田淵電機のストップ高
  • 田淵電機が倒産かという記事が以前ありましたが、本日の田淵電機の株価がストップ高でした。どのようなニュースが出たのか調べていると、パワコン関連ではなく、任天堂のスイッチ関連にて業績がアップが見込まれるので、株価の急騰になりました。利用はどうあれ、倒産にならなければ、OKです。企業も必死に頑張っていることが証明されたかと思います。パワコンにもしっかり力を注いで頂きたいと思います。 [続きを読む]
  • 現状を整理する
  • 現状を整理すると、一号基・二号基可動(27円)三号基は、パネル・パワコン変更届中、融資はOK(27円)四号基は、土地は買い付け、申請中(21円)五号機は、祖父の土地。申請中(21円)六号基、七号基、八号基は模索中。新たな土地が2件あります。全部設置できれば、十基と感無量となりますが、そこまではと思っています。模索しながら、八号基までは突き進んでいきたいと思っています。それと、http://www.itmedia.co.jp [続きを読む]
  • 空梅雨が続きますね
  • 我が家に太陽光を設置してから、初めてのような気がします。太陽光を設置してからは天気はかなり気にするようになりましたので、それなりに覚えています。大体、5月末頃より、空模様が曇りがちになり、梅雨に入っていきますが、今週も雨マークなし。発電量は増加しますが、8月頃になると渇水問題が出てきます。我が地区は特に問題はないのですが、徳島でも地域によっては制限措置が出る場合もあります。話変わって、今年度に入っ [続きを読む]
  • 田淵電機は大丈夫か
  • 田淵電機は倒産かみたいな、記事があったので、ビックリしました。よく見るとかなり決算が悪いゆえにプラスアルファがあり、会社存続にかかわる重大なことが発生したので、倒産の可能性があると言われています。会社の状態を見るうえで判断しやすいものとして、株価が非常に役に立ちます。田淵電機は東証一部上場していますので、チャートで見えます。ヤフーファイナンスで、田淵電機を検索すると、下降していますが、10年間のチ [続きを読む]
  • ハッピーフライデー
  • 今日はなかなかいいことが重なりました。まずは、新しい太陽光システム設置予定地が二つ見つけることが出来ました。それだけでもハッピーですが、もう一つハッピーなのが、新しい施工会社を見つけました。ここは土地代金もソーラーローンに含めることが出来る嬉しい特典があります。金利はまだわかりませんが、2.5%でも土地代金を含めることが出来ることは嬉しい限りです。さっそく、新しい土地の情報をメールで送って週明けに [続きを読む]
  • もうそろそろ梅雨ですね
  • 今年は梅雨入りが遅いですね。今日もいい天気です。いつもが5月末から曇りがちで発電量も伸びずため息が出るのですが、いい感じで発電しています。6月はどのような天気になるのか楽しみです。6月よりやっとみなし認定が認可されたと各ブログで書かれているので、21円案件においてもやっと動けるかと思います。先日も業者との打ち合わせで、振り込み口座を記入しました。これから四国電力に申し込みます。そして認可されれば、 [続きを読む]
  • 思っている以上に
  • 土地の争奪戦です。21円でも。多分ですが、21円案件になると、何基か所有していて、増やす方が多いかと思います。不動産の方に聞くと、物件が出てきたらすぐに売れるようです。保有者は即決しやすいと思います。ですので、営業の方にワイロ的なものが必要になるかも。ただ、先ほど連絡をした不動産についてはそんな感じを受けました。土地があるところには出てきますので、不動産巡りは必要不可欠です。 [続きを読む]