おおたき さん プロフィール

  •  
おおたきさん: 大滝工務店ブログ
ハンドル名おおたき さん
ブログタイトル大滝工務店ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ohtaki-corp/
サイト紹介文昭和27年創業 京都府舞鶴市の工務店 大滝工務店 専務のブログです。
自由文仕事内容、お客様とのやりとりや、従業員の紹介、
たまに私的なことなどを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/05/26 12:01

おおたき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • わくわくワーク 家づくり体験
  • わくわくワークの家づくり体験、一日楽しませていただきました! 子ども用ハッピも今日のために知り合いのハッピ屋さんに頼んで作っていただき、子供たちに大工になりきっていただきました。 大変賑やかな、楽しい一日でした。これで「大工ってかっこええ」とちょっとでも思っていただけたなら、私らにとっては大成功です♪ [続きを読む]
  • 小学生の大工体験
  • 2月5日(日)に、舞鶴市の政策づくり塾さんの企画で「わくわくワーク」なるものが開催されます。 これは、小学3年生〜6年生を対象として、いろんな会社の仕事体験をしてもらおうという企画です。いわば、キッザ〇アのミニ版です。 この企画へのお声がけを真っ先にいただき、二つ返事でOKしました。うちのミッションである、・工務店をカッコよくする!・地域に会社がどんどん出ていくという考え方にマッチするから [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 前回の日記が新年度で、またずいぶんと長い間が空いてしまいましたが、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今年の冬は大変暖かく、過ごしやすいですね。仕事もやりやすく大変助かります。 さて、2016年を振り返りますと、大きく会社が成長の一歩を歩んだ一年だったように思います。 一昨年、「強い会社づくり」をテーマに掲げ、いろいろ模索する中で、結局会社のみ [続きを読む]
  • 新年度
  • 2016年度が始まりました。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。新年度一発目は、平日少し仕事を早く切り上げて、本社メンバーでお花見をしてきました。ここのところそんな機会がなかったので、新鮮でした。昨年度から、「強い会社づくり」として様々な施策を話し合っておりますが、今年度は、「チーム力を高める」をテーマとして掲げました。日々の中でどうしても仕事が現場ごとに個人商店のようになってしまい、連携 [続きを読む]
  • 雪の中での上棟!
  • 暑くなったり寒くなったりと、安定しないお天気ですね。先週までずいぶん暖かいと思ったら、昨日から急に冷え込み、今日は雪模様となりました。そんな中、今日は大安吉日ということで、棟上げを行いました。大工も寒い中ご苦労様です。住宅の構造についてもっと知っておきたいと、不動産屋の若い担当の方が見学に来られました。意識が高くていいですね!通りから良く目立つ現場のため、仮囲いのパネルを特注。文字のバランスがな [続きを読む]
  • 京都新聞地域版のコラムに寄稿
  • 京都新聞地域版のコラム「風土愛楽」に寄稿いたしました。受け持ちが年4回のうちの3回目です。個人で行っているKOKINというまちづくりチームの代表として、なのですが、仕事のことにも少し触れています。コラムに書かせていただいたように、まちを想う気持ちは誰にも負けていないつもりです。自分の好きなまちに対して、自分の好きな会社を通して、どうやって貢献していけるか。終わりのない命題だと思います。 [続きを読む]
  • 1月の初雪
  • 今年は本当に暖冬ですね。仕事が大変やりやすくて助かります。そしてようやく、初雪が降りました。朝礼の時間を削って雪かきをしましたが、朝自分の家の雪かきをして、会社に来て雪かきをして、現場に行って雪かきをして、お客さんに呼ばれて雪かきをして、雪かきで一日終わったなぁ、ということもある例年に比べれば、大変ちょろいもんです。むしろ良い運動ができたというぐらい。季節に応じた気候は必要だと思いますが、超寒が [続きを読む]
  • 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
  • ずいぶん遅ればせながらですが、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。2015年は、4名もの新入社員を迎え、代表も代替わりをさせていただき、新たな体制での一年となりました。新年度が始まるときに、・強い会社をつくる・頼られる、慕われる存在になる・楽しく働くというスローガンを掲げました。特に「強い会社をつくる」ために、まずは「職場改善」から取り組もうということで、全体会議な [続きを読む]
  • 魚源様竣工!
  • 夏から施工しておりました、鮮魚料理店「魚源(ととげん)」様、無事竣工しております!設計:一級建築士事務所ドモトワークス三角地で、さぞかし設計が難しかったと思いますが、大変上手く収まりました。11月13日のオープン以来、大変流行っているようです。一昨日、弊社も忘年会をお世話になり、社員からも美味しいと評判でした。舞鶴市民の皆様、舞鶴へ起こしの皆様、是非足を運んでみてください!http://www.totogen.net/ [続きを読む]
  • お寺さんの屋根改修
  • 文化財のお寺さんの屋根改修工事をお世話になっています。錆びてしまったトタン屋根をめくり、傷んだ垂木や茅負などの木材を取り替え、瓦の形に成形されたガルバリウム鋼板の屋根材を葺きます。この次は違うお寺さんで、傾いた鐘楼の補修のお仕事をさせていただきます。柱をジャッキで上げて、束石の下を補強して据え直すというお仕事です。 [続きを読む]
  • 屋根勾配の検討
  • 現在計画中の新築案件で、屋根勾配を検討するために模型を作成。3寸、3.5寸、4寸と見比べてみました。屋根材をガルバリウムにするか瓦にするかによって随分印象も変わってきますが、今回は瓦屋根なので、4寸に落ち着きそうです。 [続きを読む]
  • 現場研修会
  • 今JV(共同企業体、複数の会社が協力して現場を行うこと)を組んで施工させていただいている大きな現場が、管理が行き届いていて非常に参考になるので、現場の人間みんなで現場研修会を行いました。現場事務所、トイレが快適にされていることはもちろん、熱中症対策として給水・製氷器の完備、さらには真夏はかき氷製造機まで!現場のほうでは資材の整理整頓、清掃も行き届いており、複数の業者が絡む際でも作業エリアが明確に区 [続きを読む]
  • いえキットセミナー
  • 「テツヤジャパン」という、ロシア白樺耐水合板を販売されている会社で行われた、「いえキットセミナー」に参加してきました。ベッドやキッチンなどがプラモデルのように厚紙にパーツ化されており、それらを平面上で組み合わせて間取り作成、模型作成が簡単にできるキットです。これなら一般の方でも家族で楽しく間取りづくりができますね。実際、お家の打合せでは夫婦間の意見の相違でケンカされる方も多いのですが、これを作っ [続きを読む]
  • 福知山町家改修完成!
  • 福知山の町家改修のお仕事が完成しました!町家の一室に「ダイニングバー隠(おん)」というお店が入っていましたが、お店の方が順調につき拡張してのリニューアルオープンという内容でした。より隠れ家感を増し、大人な空間へと仕上げるべく、店長と日々あれやこれやとイメージを共有しながら楽しく進めさせていただきました。空調能力や、ライトの加減など、難しい点が多々あり、店長にはご迷惑をおかけした点がいろいろとあり [続きを読む]
  • インターン今年も受け入れしました
  • 今年も学生インターンの受け入れを行いました。今年は宮津高校建築科から、女の子二人が来てくれました。どちらの子も設計志望でした。行き当たりばったりで現場を見てもらうのではなく、今年はカリキュラムを組み、初日はオリエンテーションとして各部署の説明と現場巡回、あとの3日は半日ずつ担当者を決めてそれぞれの現場に回ってもらいました。ので、木造、野帳場、大小さまざまな現場が見てもらえて工務店の雰囲気が少しは [続きを読む]
  • 建設業災害防止協会安全パトロール
  • 建設業災害防止協会の安全パトロールがありました。年に二度、こうして多くの会社が一同に会して安全パトロールを行います。弊社がJV(特定企業体・・・大規模な工事などの際に、その工事の施工のみ目的として複数の企業で組まれる企業体)にて一部を担当している市営住宅建替え工事を見に行きました。鉄筋コンクリート8階建てのマンションです。現場は非常に片付いており、とても段取り良く進められておりました。現場での事 [続きを読む]
  • 福知山町家再び改修 
  • 昨年、福知山市で町家を改修して複合店舗にするお仕事をさせていただきました。1Fの和室3部屋をぶち抜いて2部屋作り、奥はダイニングバーとなり、手前は空き店舗のままテナント募集だったのですが、ダイニングバーを拡張してワンフロア全部使うことになり、そのために再び改修しています。現在のバー部分も触るので、そちらも内装が一部変わります。ブリックタイルなどを貼ってカッコイイ感じになる予定。8月からリニューア [続きを読む]
  • 京都新聞にてコラムを書かせていただきました
  • 7月10日の京都新聞にて、コラムを書かせていただきました。風土愛楽というコーナーです。何人かで持ち回りで、一人あたり年に4回書くようです。私は個人で活動しているKOKINという活動が目に止まり、声をかけていただきました。個人的に活動しているKOKINというチームでは、「まちを楽しみ、発信する」というテーマのもと、まちの資源を題材にしてイベントをしたりワークショップをしたりしています。そうやってま [続きを読む]
  • 過去の記事 …