おみやさん さん プロフィール

  •  
おみやさんさん: 何か、美味しいコト探し
ハンドル名おみやさん さん
ブログタイトル何か、美味しいコト探し
ブログURLhttp://omiyasama.blog.fc2.com/
サイト紹介文福岡グルメ 博多グルメ ラーメン 東京 大阪 京都 懸賞 イベント 旅行
自由文転勤族の家族が居るので、関東と関西を2往復、今は博多に流れ付き、博多グルメ探し‥。 懸賞好き。イベント大好きなので即出没して、面白いコト探してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/05/27 11:07

おみやさん さんのブログ記事

  • 市場から届く鮮魚が自慢の海鮮居酒屋チェーン
  • 博多駅で所要の帰り、喉がからからなのでカフェ探しにKITTE博多の入ったものの、地下フロアーを回っていて店頭の看板「晩酌セット」が目につきました。。お店は喜水亭は、福岡魚市場で直接買い付ける鮮魚をメインに、福岡市内に料亭・ 和食・居酒屋・回転寿司など7店舗を展開。リーズナブルで美味しいと定評があります。そういえば別の姉妹店でも食べた記憶がありましたが、入店です。店内はカウンター席中心に、テーブル席も [続きを読む]
  • 30分勝負ですがから揚げ食べ放題!
  • マイレビ様情報で、ランチが揚げ食べ放題30分。男性750円女性680円(しかも雨の日50円引き) ヽ(゚Д゚;)ノ食べれるのか・・迷っていたら、別の女性マイレビ様も訪問していましたので、訪問しました。お店はまた奥まったところ、隠れ家的な感じ。ドアを開けると玄関で靴を抜いて入店、2Fへ案内されました。2Fは座卓のみ。1Fから店員さんがジョキお冷とおしぼりを運んできたので、食べ放題を注文。先にご飯、味噌汁、 [続きを読む]
  • 「大名101」「笑う魚」の気店の料理が1度に食べれる。
  • 前回かし和を訪問し退店した後、隣のこちらの店頭の看板が目についたのが訪問のきっかけです。かし和と、レッドロックの間の建物。入店すると、カフェ風のカウンター席とテーブル席とお洒落です。お店は「笑う魚」ですが、姉妹店の「大名101」の料理も食べれるとのこと。和と洋のそれぞれの料理がこちらで食べれるとのこと、またランチが毎月ごと変わるそうです。私が訪問した月は「大人のお子様ランチ(1000円)」。メインは [続きを読む]
  • スポンジケーキのようなふんわりバーム
  • 静岡浜松発の、バームクーヘンのお店。福岡にはパルコに期間限定今年3月まで出店と聞いていましたが、あまりに人気で期間延れてます。オープン当初利用したのですが、すぐ閉店と思って未レビューのままでしたが、再訪もしたのでレビューします。こちらのバームを初めて食べた時は、ふんわりとした口当たりにびっくりしましたが、再訪してもこの口当たりは変わらない感動です。大人な甘さで卵とバターをたっぷり使用し24層からなる [続きを読む]
  • 熊本復興ツアー⑬名産盛り込むご当地キャベツソフト
  • 久々に熊本復興バスツアーか開催されたので、参加しました。いちの川で食事をした後は、すずらん生息地で鑑賞・・そして、バスはこちら波野道の駅へ到着。熊本県と大分県の間にあり神楽の櫓がシンボルの道の駅です。新鮮な高原野菜などが毎日入荷する特産品の販売所と波野そばが食べられるレストラン、伝統芸能の中江岩戸神楽について学べる資料館などから構成されている道の駅です。名物は波野キャベツ、波野そばの2本柱。店頭に [続きを読む]
  • 熊本復興ツアー⑫ 8000坪の敷地の自然の中に佇む
  • 1年ぶりに熊本復興ツアーが開催されたので、参加しました。はな阿蘇美にてばら園で鑑賞、物産展でお買い物を楽しんだ後のランチタイムです。ツアーバスは中型の為、国道にて乗降り(普通の自家用車ならお店前まで行けます)。そこから3分くらい歩きます。周り森林の中を突き進みます。これまた森林に囲まれたレストランは1軒屋母屋 「千の森」っていう宿泊棟も備わっている。BGMは川のせせらぎと風の音。まるで時が止まった [続きを読む]
  • レトロチャイナ本格中国茶専門店
  • 寿邸なかむらで蕎麦を堪能した後は、お茶でもしようとこちらへ。福岡でも珍しい、『おしゃれで新しいレトロチャイナ』がコンセプトの本格中国茶専門店の中国粥、中国茶、中華スイーツが楽しめるカフェです。店内は、春節の雰囲気が楽しめるよう、店内は中国直輸入の赤ランタンや童子飾り、逆さ福など伝統的な中華装飾で飾られます。何となく中国へ行った気分。入店すると、注文してお支払すると番号札の付いたパンダ人形を渡されま [続きを読む]
  • 和食をベースに洋の要素を取り入れたお洒落蕎麦
  • 隣県のマイレビ様が予約くださりました本日のランチです。「薬院なかむら」が2月、福岡市・警固のイタリアン「伊食家KOTOBUKI」の姉妹店となって新装。お蕎麦屋さんとは思えないほどモダンな雰囲気です。入店すると1Fはカウンター席中心です。今回は2Fの半個室に案内されました。ランチは種類がありますが、今回は「昼膳セット」。予約限定で、PM1時〜の2名〜というしばりがありましたが、大満足な内容。まずは? [続きを読む]
  • 日々の何気ない時間を極上ドリンクでまったり
  • 以前梅山鉄平食堂訪問の際、すぐ近くのこちらをチラっと見ただけでしたがとても気になっていました。地元のTVでも紹介されていて、あまりにも素敵すぎてグッと行きたくなり、今回隣県のマイレビさまお誘いしてランチ前の0次回で訪問。入店すると、まずはカウンター。木とコーヒーの香り、古民家の梁や柱をそののままに、温かみのある空間、落ち着く雰囲気。店名通りステレオなので、懐かしのLPレコードが飾られてます。注文し [続きを読む]
  • 噛むほど味わい深いライ麦パン
  • 隣県にお住まいのマイレビさまが福岡に来られたので、ランチ予約の時間よりかなり早めに待ち合わせをしました。久々なので、ランチ前の腹ごなしで・・まずはパン屋へということで、そぼ場から比較的近いこちらへ。お店はカラダに優しいライ麦パンが9種類も揃い、毎月ドイツからフレッシュな酵母を取り寄せて作るという徹底ぶり。ドイツのマイスター直伝の技術によって作られる本格的なパン。毎日食べても飽きないパン作りをコンセ [続きを読む]
  • 素敵古民家で頂くかしわ
  • レッドロック大名の隣の隣にあります。前回そのレッドロックに訪問する際前を通って、町屋の外観が印象に残ったので、訪問しました。外内観とも趣があります。入店すると、レジカウンターのみ。1人と伝えると、2Fの2人用半個室案内されました。誰も見られない空間は贅沢。卓上には調味料と小分けふりかけが10種類ほどおいてます。店名からして「かし和」なので鶏料理専門店かと思いきや、海鮮も揃ってます。ランチは定番4種 [続きを読む]
  • 可愛いとびばこパン
  • 地元百貨店の催事で購入しました。チラシを見たときから、即かいに行きたい・・とスイッチが入りました。催事会場に到着したら、商品があってホッ・・。しっかりとした和紙の箱に入っています。デザイナー出身である店主さんが試行錯誤の上に作り上げたという、看板商品!“幸せな気分になれる美味しくて楽しいパン”をテーマに作られているんだそう!!箱をあけて、パンを出す。遊び心たっぷりののパンのミミにはしっかりと数字か [続きを読む]
  • 女性1人でも気軽に立ちよれる、ワイン角打ち
  • マイレビ様と2次会で福岡三越地下ワインショップニコラでワインを堪能した後解散して、私は8F催事のイタリア展へ。ここでも、珍しいワインが飲めると言うことで試飲しまくり満足したので、ゆっくりと歩いて帰っていると。こちらのお店前の看板「本日のサービス シャンパン1杯800円」という文字が目につきました。本日のグラスワイン10種類もセレクトされてます。前から存在は知っていましたが、これを機に入店。と〆にも [続きを読む]
  • 気軽に上質なワインを楽しめる
  • なかがわを退店後、もう一杯飲みたくて、マイレビ様にお付き合い頂きました。昼から飲めるお店として、思い立ったのがこちら、三越地下にあるワインショップ。販売中心ですが、バーで飲むことはできます。お店はジュドールニコル氏のワインショップ。ボルドーにてワイン卸社を営みアジア諸国を中心にワインの輸出販売を行う。1991年再来福。福岡の百貨店に入社、オリジナル買い付けのワインの輸入・販売に勤める、いわゆる彼の目に [続きを読む]
  • 女性ファンを魅了、特別なイタリアン
  • 完全予約制のイタリアン、素敵なお店で以前から訪問したく、今回マイレビ様をお誘いして女子会。ランチは3000円(サ税別)コースのみ、12時一斉スタートです。50分には着席なので、店内で直接待ち合わせ。外観は和食店風な清潔な感じ。オーナーのなかがわさんは日本各地や本場イタリアで学び、今までの伝統に甘んじる事なく、イタリアンなかがわという新たな伝統のカタチを創り出そうとされているそうです。どんなお料理か [続きを読む]
  • デザイン集団による洗練されたショップカフェ
  • 今日はマイレビマダム達とのオフ会。その前に1杯・・いわゆる0次回をしたく、すぐ近くのカフェへ。入店すると、かなり洗練されたお洒落な感じ。ホテルのフロントをイメージしたカフェスペース。席はどこでもと言われ、カウンターの前ににある大きなテーブルのテキトーに腰を下ろしました。店名にもあるように、こちらのコンセプトは“モーテル”。誰もが気軽に立ち寄れるロードサイドのモーテルをイメージしたそうです。店に入っ [続きを読む]
  • 福岡豚骨ラーメンの王道その②
  • 香川県から身内が遊びにきた。何が食べたいか・・リクエストを聞いたところ本場豚骨ラーメンということで、ベタなコースで回ってます。一風堂と目と鼻の先にあるこちら一蘭。ほんとベタすぎる・・自分でも感心。ここに西通り店は、釜ダレとんこつが味わえ、器はお重、キャナルと同じ。オープン当時1度訪問。今でも週末は行列ができています。久々に入店、ドアを開けるとすぐに券売機があります。一蘭独自の味集中カウンターなので [続きを読む]
  • 福岡豚骨ラーメンの王道その①
  • 香川から身内が訪ねてきたので、何が食べたいのかリクエストを聞いたところ・・「福岡に来たなら豚骨ラーメンは外せない」とのことなので、とりあえず有名どころでこちらに来てみた。ここ西通り店は最近リニューアルされて、1Fが飲みを楽しむ、2Fが食事メインと使い分けられてます。食事メイン2Fでもお酒は飲めるので、2Fへ。店内はテーブル席中心です。ラーメンは、もうテッパンもので白丸元味、原点の味であっさり系。創 [続きを読む]
  • お野菜デリ中心でワインを楽しむ
  • こちらもフリーペーパーに載っていて、昼のみが出来るとみて訪問しました。天神のど真ん中で2畳くらいの小さなスペース。お料理は糸島の自家農園から届けられる野菜デリ中心、源泉されたコーヒーとハーブティ、ワインと、シンプルな設定。店頭は白を基調とした清潔な感じ。「酒飲みのためだけのサラダセット」と「日替わりデリ」を注文。ワインを注文すると、自家農園で育てた野菜サラダが無料でついてきて、そのサラダお代わり自 [続きを読む]
  • 円盤ゴボ天ビジュアルは最強!!
  • 香川県から身内が遊びにきました。博多駅までお迎え・・、少し早めのランチをとることに。私は選んだのは福岡では有名な豊前裏打ち会のこちらへ。「えっ、何で福岡に到着してうどん(愕)??」と驚く身内。いやいや・・福岡はラーメンよりうどんの店数が多いし、普段慣れているうどんと違うので食べ比べて・・と強く説得して入店。お店名物ゴボ天と天ぷら盛り合わせ&ビールセットを注文。独自の製法で作られ、その場で切って出す [続きを読む]
  • カカオ豆とチョコレートのワンダーランド!!
  • 西鉄フリーペーパーに何だか凄いチョコレート専門店がオープンしたとの記事を拝見。ディートラノイのパレスチナ料理食べた後なのに胃に少しキャパ有りなので立ち寄ってみることに・・店内でカカオ豆からチョコレートになるまでの全工程を一貫して行っているとか。入店するとヽ(゚Д゚;)ノ製造過程の見学やテイスティングをしながら、カカオ豆そのものが持つ味にこだわったシングルオリジンのチョコレートの奥深さを学べる。東京につつ [続きを読む]
  • 福岡ではここだけ!パレスチナ料理専門店!?
  • マイレビュアー様情報で、こちらのパレスチナ郷土料理店を見てびっくり。パレスチナ料理そのものがイメージがない、どちらかというとガガ自治区とかアブナい国を連想。お店のオーナーさんは世界50ケ国を旅して、パレスチナに滞在した時にホストファミリーから教わったとか。パレスチナの製法で、日本の食材を使いつつ、その味を再現、スパイスは現地で仕入れてきたものを使っているとか。特徴は香辛料を効かせているけど、激辛料 [続きを読む]
  • 金額や服装を気にせず西洋料理を身近にがテーマ
  • こちらも店頭を何度も通ってたうえ、雑誌でも何度か見たことある、店頭のうにパスタがとても気になっていました。レストランひらまつやラ・ロシェル福岡でキャリアを積み、腕を振るってきましたが、敷居の高い高級店にはなりたくないという想いで、一流の味をお手頃価格でフレンチ・イタリアン、そしてワインを気軽に楽しめるお店にしたい!・・がコンセプト。食材の魚や野菜は福岡糸島産のこだわりも。腰を据えて入店。少しライト [続きを読む]
  • 福岡で行列のできるつけ麺専門店、女性でも食べやすい。
  • いつも行列のできている、つけ麺専門店。お昼営業がなくなっていたのですが・・ジョーキュー醤油で買い物帰りに通ると、昼営業していました。しかも並んでないヾ(*≧∀≦)ノ゙これは寄るべきと、店頭にチャリ駐輪。重い荷物を持って即入店すると、店内満席ヽ(゚Д゚;)ノお店の方から「少々お待ちください、券売機で先に買っておいてください」と言われました。券売機見ると、辛いの大好き方をそそる辛辛辛ラーメンは辛さも段階で選べる [続きを読む]