おみやさん さん プロフィール

  •  
おみやさんさん: 何か、美味しいコト探し
ハンドル名おみやさん さん
ブログタイトル何か、美味しいコト探し
ブログURLhttp://omiyasama.blog.fc2.com/
サイト紹介文福岡グルメ 博多グルメ ラーメン 東京 大阪 京都 懸賞 イベント 旅行
自由文転勤族の家族が居るので、関東と関西を2往復、今は博多に流れ付き、博多グルメ探し‥。 懸賞好き。イベント大好きなので即出没して、面白いコト探してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/05/27 11:07

おみやさん さんのブログ記事

  • これぞ日本の洋食文化遺産
  • 天神市外にある地元人しか分かりづらい道にある人気の老舗洋食屋さんです。入口から昭和の喫茶店風!?腕を振るうのは2代目の御主人。入店すると、やはり昭和で止まってる感じ。まったくの平日なのにほぼ満席、客層も全員オールドな方々。1人だったのでカウンター席へ。厨房がライブ状態で見えるのが良いです。名物は「シャリアピンソース」は定評があります。豚ステーキや牛ステーキにたっぷりかかってます。メニューはカレー・ [続きを読む]
  • 博多でも珍しいカクテルや洋酒を出す「屋台バー」
  • 福岡市の条例によって移転したので、口コミが0スタートとなりました。引っ越しと、マスターが昨年末に引退し、二代目が引き継いで続けている屋台バーは、相変わらずの人気。全国的にも珍しいかもしれません。二代目夫婦の創意工夫もあって、カクテルの種類も多く食べ物も充実してます。この日は日本酒会があって終了後マイレビ様に連れてきてもらいました。(移転後の場所が分からなかったので)以前は冷泉公園と中州も向こうでし [続きを読む]
  • 地元で20年以続く大衆中華
  • 前身の「青島」から20年以上地元で続いている大衆中華料理店。店頭は中国らしい、赤を基調とした門構え。入口が2か所あるので、どちが正解なのか迷いましたが、結局同じフロアーです。シェフをはじめスタッフは全員中国人、しっかりとした日本語で対応、店内はテーブル席中心に、小上がりの畳に卓上もあり、キャパは広いと感じました。1人でしたがテーブル席へ案内されました。ランチは800円代で定食が何種類かありましたが [続きを読む]
  • 地元昭和6年創業、老舗和菓子
  • 大名で昭和6年から操業している、地元では知らない人がいない老舗和菓子店です。大名とは、最近は若い世代が密集地帯ですが、こことお隣の青木食堂は昔から変わらない風貌なのでシンボル的存在。何回かリピしていますが、レビューは初めて。2010年食べログスィーツ部門の盾も今だに、大事に店頭に飾っています。お店壁には、福岡出身の谷良子さん初め有名人のサインも並んでいます。古式の製法を変えることなく、今も創業時の [続きを読む]
  • マクロビオティックの食事法を基本にした創作料理
  • 最近、目覚めているマクロビオティック。昨年末から、マクロビオティックライトフード惠葉乃杜 博多マルイ店 で、お弁当をよく購入していましたがお店の方から専用レストランがあると教えてもらって訪問しました。場所は、リバレーンという施設の地下1F。店内はシックな雰囲気に加えて、ナチュラル感もあります。入店すると、テーブルにベビカーを付けれるほどのゆったり。メニューは、玄米を主食に、季節の野菜などを中心にした [続きを読む]
  • 北欧の香する上質な空間、店内の北欧家具も買える
  • 北欧家具専門店『I.FQ.d』のオーナー・岩村さんがプロデュースしたデンマーク流ピザレストランです。都心のオアシスのよう、緑のまぶしい自然な中にお店があります。店内は落ち着いた空間、とても素敵です。外にはテラス席も。街にいながらも緑に囲まれてゆっくり出来るので女子会やデートにぴったりです。ちなみに使用されているインテリアは、購入することもできるとか。入店すると、コートを預かってくれます。1人でしたが、テ [続きを読む]
  • 地元の海の幸に感謝
  • お魚料理に特化したお店が昨年誕生、地元のグルメ雑誌に紹介されていたので狙っていました。地元産の魚にこだわり、姪浜や糸島に毎日調達、その日のあがった魚が提供されています。近くで遠い・・やっとお店に行きました。店内はほぼ満席で、カウンター1席のみ空いていたので案内されました。メニューは本日の定食・・どれも美味しそうで迷っていたら、隣のおばあちゃんが話しかけてきました。「お友達の口コミで盛り合わせ160 [続きを読む]
  • 住宅街にある人気の1軒屋レストラン
  • 住宅街の1軒屋レストラン。ランチも予約が無いと入れないほどの人気店。存在は知っていましたが、なかなか行けず。この周辺に所要に原チャリで移動していたのに急に思い立って、当日開店のPM12時チョイ前にTELすると席が空いているとのことなので、そのまま予約しました。店頭には駐車場2台がありましたが、15分前から埋まってます。お店歩行者帯と、お店との間の溝蓋えうにバイクを駐輪(大乗だろう・・(汗))店内は満 [続きを読む]
  • 京都から来た〜肉カフェ!?
  • 京都発の話題の肉カフェが、ここ福岡にも来た〜。地元テレビでも紹介されていました。朝からお肉モーニングが食べれる肉好きにはたまらないお店。お試しにランチから。狙うはランチタイムの11時からはじまる限定10食売り切れ必至メニュー「熟成牛フォアグラハンバーグランチ」と「サーロインステーキランチ」。(ランチタイムは11時〜15時)11時過ぎに到着。店内の壁はガラス張りで、自然の光がいっぱいで開放的。テーブル席 [続きを読む]
  • 九州一、極上な一口サイズのカヌレ!!
  • 北九州に、評判の高いカヌレ専門店があることは知っていました。福岡県内自体も少ないです。春の北九レビュアーオフ会(三井倶楽部)に向かうタクシーで寄ろうとしましたが、移転したとのこと!!しかも地元人しか分からない場所へ・・完全に諦めていました。今回北九レビュアー新年会で、マイレビさまからお持たせで頂きました。これが噂のカヌレ。フランス、ボルドー地方の伝統的な焼き菓子セット。箱を開けるとフレーバー違いの [続きを読む]
  • 化学調味料を使わない健康的なインド料理
  • 北九州では評判の高いインド料理店です。今年の新年北九州レビュアーオフ会として利用しました。幹事さまが手配下さったのは食べ呑み放題プラン4500円(90分勝負)。お店の特徴は化学調味料を使わない、日本人の舌にあうカラダに優しいインド料理、油や生クリームを抑えた、毎日食べても飽きない軽い仕上がりのカレーは、女性には嬉しい。お店は小倉駅から10分くらい。駐車場も完備。店内はテーブル席中心。まずは各自好き [続きを読む]
  • 北九では給食で食べられている馴染みのパン
  • 地元のTVで紹介されていて知りました。福岡県北九州市を中心に学校給食用のパン製造しているので、地元人にとっては幼いころから食べられている馴染みのパン屋さんだとか。しかも博多駅で行列のできるミニヨン(量り売りクロワッサン)もこちらの製造とはこれまた衝撃的。お店は小倉駅近く、しかもあの人気店シロヤの目と鼻の先にあります。店舗内で作られ焼きたてが並んでいるとかで、イメージ的には、コッペパンが並んでいるの [続きを読む]
  • キハチのリストランテ
  • 三越の中にあるレストランキハチカフェ。今回は三越リカー部にあるニコラワインショップ主催のワイン教室に参加。その会場として利用。前回は、ランチで利用したことがあるにもかかわらず、別店に来たみたいな感覚になるほど、夜は全く雰囲気が違いました。店内のキャパは広くて、ゆったりとしています。お料理はワインに合わせたものが出されました。1杯目の白に合わせて出されたのが、岐阜産の生ハム。日本で唯一の生ハムを作っ [続きを読む]
  • 静かなる日本料理の巧
  • リビング福岡が企画したのお食事会です。毎回ながら、普段予約が取りづらいや1人では行きづらいお店をチョイスしてくれるのでたまに利用しています。お店は、福岡では珍しい京料理が味わえる、わかに人気のお店。外観から凛とした空気が。入店するとすぐに目についた火鉢など、日本伝統美を表現た内観。席はカウンターのみ9席です。飲物はまずはビールを。途中から日本酒は 写楽(寫樂) 福島の酒を代表する銘柄です。おちょこは [続きを読む]
  • 素晴らしきショコラの世界かな
  • きっかけはやはり「マツコの世界」。ショコラの世界、ゲストの楠田恵理子さんのチョコの知識の広さにもヽ(゚Д゚;)ノショコラの奥深さ、日本人パテシエの繊細さ・・釘づけで見ていて、今すぐでも食べたい(PM10時過ぎ)感に襲われてました。翌々日から、百貨店のバレンタインフェアー初日。特に狙って行ったのではなくたまたま・・。「今日からなんだ・・」と思いながら、専門フロアーを何気に歩いていると・・TVでみたこのチョ [続きを読む]
  • 肉肉、スープンが止まらない!!
  • FPを見て知って、この近く所要を作りついでに訪問しました。福岡でも老舗の肉卸屋が営んでいるとか、だからこその品質・ボリューム・価格も期待できます。店頭には、貯蔵されているお肉が見えます。入店すると、カウンター席が細長く続いていましたが、奥にはテーブル席もあります。ランチは一押しのステーキ丼か日替わり定食。日替わりは限定10食でハンバーグと揚げ物だったような。しかもまだ在庫があったので、一旦こちらに [続きを読む]
  • ブランドQサバが食べれる
  • 生簀で天然鯖を泳がせている数少なく、地元密着のお店です。また特徴として、唐津市と九州大学が共同研究を行いうまれた完全養殖マサバ「唐津Qサバ」を取り扱っています。今回は天然と養殖の食べ比べ会に参加しました。場所は水鏡天満宮横丁のなか。オフィス街にひっそり佇む神社、天満宮の朱色の堀に沿った「博多うまいもん通り」。飲食店が10軒一直線に並んでいるその中の老舗風格が漂う海居酒屋です。間口は狭いものの、2F [続きを読む]
  • 福岡の寿司レベルをあげる新星
  • マイレビさまがお気に入りだというお寿司屋なので、訪問してみました。場所はビルが多い綱場町の一角にります。お寿司やさんらしい凛とした空気が漂いました。少し早めに到着した為、玄関外で待ちました、この時期暖房系は欲しいところ。入店すると、カウンター席中心に小上がりの卓席がありました。カウンター席はゆったりと余裕のあす椅子です。ランチは一律5000円のおまかせです。まず最初に茶碗蒸し。餡かけ具はしいたけ、 [続きを読む]
  • お洒落な創作おでん屋
  • マイレビュアー女子会、今日は沢山飲みました。トアヒス⇒かまきりうどん⇒ナカムラ⇒ユメキチワイン⇒雷橋・・退店後。次のお店は用意していなかった、狙っていた雷橋とユメキチワインの間にあるワインバーは満席・・。どうしょうか・・、いやマイレビさまが行ったお洒落なワインバーを思い出しました。角の鶏(カドノカシワ)こちらを!!!場所が分からないので、そのマイレビさまに引率をしてもらった。雷橋から徒歩2〜3分ほ [続きを読む]
  • 九州酒蔵のお酒が集まる
  • この日は博多阪急ワイン教室に参加していました。偶然、両お隣席に座られた方と話もはずみ、教室終了後、ワイン教室の課題ロゼワインがまだ呑みたい・・もう少し知りたいということで、私の手札の住吉酒店でもう少しだけ飲む為行くと満席でした。博多駅に1番近いアクセス面、こちら角打ちはキャパが少なし、8時30分がLO・・。そこで店員さんが、おススメしてくれたのがこちらのお店です。ただ・・ワインは無くて、九州産日本 [続きを読む]
  • 目の前の焼きテクに魅せられる!!
  • 福岡の炉端焼き人気の第一人者。そのため予約困難と1軒、行きたくて狙っていました。今回マイレビ様が直前で取れたという情報をマネして(直前キャンセルを狙って)前日に入れると何と!!「PM7時〜ですかよろしいですか!」と、1番良い時間に予約が取れました。30分前にお店の前に到着すると満席です。2次会で予定していたゆめきちワインを先に行って、30分たってから予約丁度にいくと、席が2席空いていました。店内は [続きを読む]
  • 和服姿のバーテンダーさんに癒される
  • ナカムラでシャンパン呑みながら話も弾んで、その後、私のSDカードが悲鳴を上げていたので近くのビッグKで新しいのと交換して、今宵夕食予定で押さえていたお店に30分前到着。外から覗くと満席だったので、予約の時間まで30分を近くのワインバーで過ごすことに。こんな路地には、そんなお店が何件かありますが・・2次会で予定していたこちらを先に行くことにしました。こちらも気になっていた川沿いにあるワインバー。外観 [続きを読む]
  • イギリスミシュラン掲載、英国生まれの豚骨ラーメンが逆輸入!!
  • DS画像消え、1000円超えラーメンに再訪するには重かった!!年明けて、カラーをしに美容室へ。店員さん作業しながら飲食店情報交換でおしゃべり。「すぐ近くに最近新しく出来たお洒落ラーメン店が出来たのよ」との情報、帰り道早速寄りました(笑)外観がちょっとお洒落ていて旅行者外人たちが写真を撮ってます。一瞬、何の料理店かが分からないのですが、店頭にはラーメン写真入り看板が出ているので「あっ、ここだ」と確認。 [続きを読む]
  • シャンパンが立ち飲みできる角打ち
  • かまきり退店トアヒスでご一緒頂きましたレビュアーさまはお時間となり別れて、もう1人のマイレビさまと天神に向かって歩いて移動です。夕方からは別のマイレビュアーさまが合流。ここら辺から私のDSカードの状態が悲鳴をあげてきたので、カメラ店へ向かって大名を歩いていたところこちらのお店が目につきました。ワイン系に特化した角打ち店。しかもリーズナブル、お洒落で頻繁に利用できるのがいい。前回利用したのが、熊本大 [続きを読む]
  • 福岡では流行の居酒屋うどんの走り
  • 県民ショーでも紹介されていたのすが、福岡ではうどん居酒屋が人気、その中の1軒です。トアヒスでマイレビ女子会で3時間、お店を出た後は地下鉄で赤坂(福岡)へ移動。行こうと計画していたワインバーが定休日だったので、すぐ近くにあるこちらへ入店です。昼から呑めるうどんやさん、終日営業はありがたい。なにより、ビールコップ1杯がサービス。お冷グラスにですが、これは嬉しい、まずは無料ビールで乾杯。つまみはほたるい [続きを読む]