Non さん プロフィール

  •  
Nonさん: なまくら草紙
ハンドル名Non さん
ブログタイトルなまくら草紙
ブログURLhttp://nontaco.dreamlog.jp
サイト紹介文オランダで働く2児のシングルマザーの日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2011/05/30 04:16

Non さんのブログ記事

  • いろいろあった週末・・・
  • 週末は2日とも出ずっぱりで忙しかったのですが、にしてもいろいろあって、でもまあなんとかなって、とどっと疲れました。ゆっくり休む週末とはほど遠かったです。金曜日に手術が予定されており、そのあとはしばらくあまり子どもたちと活動したりできないので、活動的にすごしたことは、よかったと思います。ちょっといろいろあったことを書きます・・・悪い話のようですが、最終的に丸く収まったのでよかった、でも疲れた・・・① 長男 [続きを読む]
  • 前回の続き、訂正
  • 読み返してみて、自分の言いたいことがよくわからなかったので再び。そりゃ、親権の証明は必要です。ポイントは、毎回最新の書類がいるのか?ということ。最新の出生証明書だとか、最新の住民登録書、私は持っていったことがないのですが、必要なんだろうか。出生証明書なんて、後から変わることはありえないし。親権が変更になることもあるからということか。夏の渡航先、マルタの規定では、パスポートを発行する際に既に親権保持 [続きを読む]
  • 余計な心配を巻き起こす掲示板
  • 最近、SNS上の某グループに参加しまして、発言こそしないものの、流れてくる話を読んだりしているんですが、今日流れてきた話題で、私も???となったものがありました。私にも同じような状況が起こらないとも限らないので。どちらも、母親と子どもたちが旅行に行くと言う話。EU内です。1) 親権は母親にのみ。親権が一方のみの場合、父親からの渡航同意書は不要。それでも、親権を確認する書類を市役所から取り寄せないといけないだ [続きを読む]
  • 寒いけど、とりあえず穏やかな日々
  • 問題が解決されたわけではないのですが、今のところ穏やかでというか、なんとか平穏に過ぎているので、とりあえず来週控えている長男の手術まではこのまま、波風を立てず行きたいような、そんな気持ちでいます。問題を放置しても仕方がない、とも言いませんが、一体どうするのがいいのか、よくわからないというのが本当かもしれません。私が切羽詰っていれば、もっと動いてもいいのですが、そういうわけでもないのと、繊細な長男の [続きを読む]
  • 週明ければ、また少し
  • 今週は短いです。一日短いだけでもだいぶ違いますね。昨日は早く寝て、今日は早く起きました。仕事は十分にあるものの、地味な仕事で眠いです。評価の面談があったので、正直に、仕事が単調なものが多いので、もうちょっと刺激があったほうがいいかもしれない、と上司に伝えました。さて、何ができるかは、自分でも考えないといけませんが。読んでくださってありがとうございます。ついでに↓を していただけるとすごくうれ [続きを読む]
  • 子どもたちのいない長い週末
  • オランダの数少ない連休。去年に続いて今年もイースターは子どもたちはTのところ。基本的にこういう行事にあまり乗ってこない私には、正直何もしなくて楽だ(雰囲気くらいは作るのが本来は正しいのだろうか)、と思いつつも、ちょっとしんみりしてしまわなくもありません。去年はまだ家がなくて友人のところにお世話になっていたので、家族のイースター食事会に便乗させてもらいました。今年のイースター連休は寒い!家の中で一人し [続きを読む]
  • 一人じゃない
  • 自分のことで考えてばかりでもどうしようもないことでなんだか落ち込んでたりもした私ですが、大して心配する必要もなかったけど考えすぎて勝手に心配していたイベントを無事に終えて、その合間合間に元気付けられることがあったりして、少しずつ回復してきてはいます。自分が考えすぎだということ、孤独感を感じさせるような思考回路に仕向けているのは自分自身だということ、なんかがわかってきただけでも、よかった。話を聞いて [続きを読む]
  • 自信がない
  • いろいろなことが重なっているせいもあるんでしょうが、いろんなことに自信をなくしてきました。そんな自信はいつか取り戻せばいいんだろうけど、私、このままでちゃんとやっていけるんだろうか、と。不安だらけです。でも、私は健康だし、ちゃんと生きている。それだけでも、きっと大丈夫だと、思ってやっていかないと。読んでくださってありがとうございます。ついでに↓を していただけるとすごくうれしいです。にほんブ [続きを読む]
  • 考えすぎはよくないってわかっていても
  • めでたいニュース、だったんですが、その後すぱっと元気になったかというと、余計な心配ばかりして、あんまり元気でもない私です。それでも、とっても天気の良くなった日曜は、出不精の私も子どもたちと自転車に乗って大きな公園まで行ってきました。楽しかった!公園も結構な人出、いいお天気を楽しんでいる人たちでいっぱいでした。私が家にこもりきりで、子どもたちに遊びに行っておいで!と外に送り出しているだけより、やっぱり [続きを読む]
  • 展開あり…プラス訂正です
  • ようやく、判決が出ました。日本にこれで年末、子どもたちと帰国することができます。気の早い私は、チケットも即予約しちゃいました。待っても値段が安くなるということはほとんどないので、この値段より高くならないうちに、と。久しぶりに3人分のチケット代を見て、ひとり親になって家計が自分一人にかかるようになって、結構かつかつな状態な私には、こんなに高額だったのか、と思いもしましたが、それはオマケの話。子どもた [続きを読む]
  • 待つのは嫌い・・・
  • どうも後ろ向きな話題ばかりですみません。裁判の結果がまだ連絡されず、明日で裁判から5週間。4週間以内に判決が出ます、と聞いていたのに、4週間ですら待ちくたびれているのに、そこからがまた長く、結果がどうであれ、もういい加減待ちくたびれ、先週の自己嫌悪なできごとのせいもあって、嫌になっています。何もかも、やる気が出ない。日々のことはかろうじてできていますが、それ以上は無理。裁判なんて本当に嫌なものです。 [続きを読む]
  • 荷物自動受取ボックス
  • 仕事をしているので、受け取りを自宅以外に指定(近所のスーパーなど)できるときはしていますが、いつもできるとは限りません。昨日届くのは知ってたけど、何もできない。近隣の人にも託されず、また来ますとありました。でもそうすると、来るかもしれない時間帯は動けないわけです。で、郵便局受取にしようと思ったら、自動受取ボックス指定が可能!一度使ってみたかったこともあり、それにしてみました。荷物が入れられると、SMS [続きを読む]
  • 手いっぱい
  • 私はすぐに自分のことだけで手いっぱいになる。周りが見えなくなる。楽しいこともあるかもしれないけど、見えなくなる。問題は、ひとつひとつ解決していくしかない。もっと幅広く先を見つめられることができたら、私ももっと余裕ができるんだろうけどな。余裕のない性格。くよくよする性格。そして、性格が悪いんだなぁと自分で気づくところ。ありがたいのは、私を見守ってくれる人たちに恵まれているということ。無理のない範囲で [続きを読む]
  • 気付いては、がっかり落ち込む
  • 考えすぎてもしょうがない。わかっていても、あとから気付いてがっかりすることばかり。自分が気づいてなかっただけで、実はそうじゃなかったんじゃないだろうか、とか、考えると、どんどん気持ちは下り坂。私の性格にもかなり問題があるので、なかなか上を向くことが難しい。そんな自分がほとほと嫌になります。こうしてちょっとここでこぼして、さあがんばろう、ってなれればいいんですけどね。渦中にいたときの方が、辛いけどそ [続きを読む]
  • 低調です。
  • 毎日書くのが普通だったのを、放置してもなんとも思わないくらい、ボヤーっとしています。たぶん誰も気に止めない、気にしないかもしれないけど、自己嫌悪に陥りまくる失言と失態、自分では情けなくて悲しくて、がっかりしています。私何やってんだろう。自信もなくしています。4月ですね、新年度。読んでくださってありがとうございます。ついでに↓を していただけるとすごくうれしいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 考えすぎてもしょうがない
  • 裁判の結果が出るまで4週間。まだ3週間過ぎたところです。早く来たりすることも、残念ながらないらしい。最悪の最悪、向こうが控訴しないとも限らない。そうしたら、延々と時間とストレスが続くだけ。どう出るか。もう一つ、解決しないといけない件を、弁護士さんが後になってから、難しいかもしれない、と言ってきた。解決させましょうって言ったのあなたでしょ!こちらは食い下がる以外どうしようもないのですが、決して少なくな [続きを読む]
  • 子どもの自立と、お金
  • 自立、と言ってもまだまだちょろっとしたものですが、長男が、自分の携帯電話を持って連絡を取れるようになったり、友達と外で約束してお小遣い持って遊びに行くようになったり、成長したなぁ、とうれしく思います。その反面!お金と電話に関してはまだまだ勉強がいる!親の私もいきなり痛い洗礼を受けてます。先週、天気がいいので長男は自分のお小遣いから10ユーロ持って、入場料が1ユーロの遊び場(7歳から14歳対象)に出かけまし [続きを読む]
  • 居酒屋みたい
  • タパスレストランに行ってきました。タパスは、スペインの小皿料理。ちょこちょこと違うものをいろいろ試せるほうが、大きな皿に山盛り出されるより、ありがたい。ってわけで、いろんなものを少しずつ試せました。楽しかった&美味しかった!あ、これって日本の居酒屋みたいじゃないの、と思いましてね。一皿も4-5ユーロが中心だし、お手軽です。小皿料理レストラン、いいね。読んでくださってありがとうございます。ついでに↓をク [続きを読む]
  • お金のことが、いいかげん…
  • 私じゃないですよ。学童保育の事務・経理がいつもどこか抜けている。経営者が亡くなって、その息子が今年から受け継いだものの、あれこれ抜けすぎ。先月の追加利用分が、請求書に載っていない。ちゃんと使った分払いますってば。まだ税務署への提出が必要がないから、とチェックしていなかった、昨年のトータル利用実績のまとめを見たところ、2人の息子たちの利用時間に200時間以上の差がついている。ありえない。うちの子たちは同 [続きを読む]
  • 友達と過ごす週末
  • 子どもたちもいなくて、予定も入ってなくて、やる気のない週末はなんにもせずひたすらだらだら眠って過ごしたこともありましたが、この週末は2日とも友達と会う予定がそれぞれ入っていて、朝からちゃんと起きて、料理したりお菓子作ったりして、訪問・来客準備して、久しぶりにちゃんとまともな週末って感じだった!かと思います。昨日も今日も、楽しかった!お天気はいまいちだったけど、おしゃべりして楽しい時間を過ごしました。3 [続きを読む]
  • 子どもたちとの時間が少なすぎる
  • 今月は特に、子どもたちと一緒に過ごす時間が少ない。足りない!と思うくらい。長男が学校で発表するためのプレゼンテーション作成。これは、本人の手術に関連したことなので、以前から、先生にも伝えてありました。偶然にか、手術の少し前に、自由テーマでプレゼンテーションをする機会があるというので、じゃあ今から準備しよう、ということになりました。その日は、4月の第一週。まだ2週間半先ですが、たったの2週間半先。そのう [続きを読む]
  • 光合成!
  • 今日は素晴らしい春の陽気でした。今日以前にもあったけど、疲れていたりずっと社内にいたり、今日はやっとそのうれしさを実感できた、というところです。だって珍しく、やる気というものがありました。だからといってたくさんこなしたわけでもないけど、しばらくどんよりしていた気持ちが、少し上向きになりました。典型的な、日照時間が足りないと鬱になりやすい人間なのかもしれません。まあ、ストレスになることも十分にあった [続きを読む]
  • 数年計画の苦行らしい
  • 私の気持ちもあんまり上向きにならないまま、とりあえず週末は半分子どもたちのために、半分自分の休憩のために、って感じで過ごしました。昨日はお天気がよかったんで、子どもたちには外行っておいで〜と気持ちよく送り出すことができて、2時間くらい遊んで帰ってきました。そういうのができる年齢、環境にあるのは楽です。自分の個人的なことでちょっとまだ低空飛行なところへやって来た手紙。うちの近所の自転車道、既にだいぶ [続きを読む]
  • 穏やかに
  • 更新をしていなかったのは、裁判を控えてかなり精神的に苦しかったからです。裁判は、日本に子どもたちを連れて帰るための許可をもらうため。周りの人たちは、口をそろえて、私が負ける理由がない、と。私も、許可をもらえない理由なんてないと思っています。ただ、追い詰められるには追い詰められるのです。裁判まで持ち込むというのは、最悪のケースですから。それでも、面と向かって大喧嘩してそれでも解決しないよりは、完全に [続きを読む]
  • 予定変更で助かった!
  • 次男の誕生日でした。本人はもちろん、私も長男もうれしい日になったわけですが、天気予報を見ては、ちょっと不安になっていた、長男の参加する学校対抗サッカーの試合・・・サッカーを習っているわけではないので、そして参加する子どもたちもサッカーを習っていない子が半数以上はいると思われるので、本人たちの考えはともかく、真剣というより楽しもうというのが目的であろうサッカーの試合に、天気がいまいちなのに行くのは、正 [続きを読む]