yong さん プロフィール

  •  
yongさん: 本音と理想のはざまで。
ハンドル名yong さん
ブログタイトル本音と理想のはざまで。
ブログURLhttps://ameblo.jp/reikaonma/
サイト紹介文「引き寄せの法則」との出会いのお陰で、統一教会というカルト宗教から帰還しました。
自由文統一教会というカルト宗教を20年以上も信じてきました。そこで紹介された韓国人の夫と娘と三人、韓国に住んでいます。
宗教を信じていたときには感じることの出来なかった解放感を「引き寄せの法則」に出会うことで感じています。韓国での日常の生活の様子、カルト宗教からいかに目覚めていったかなどを思いつくままにつづって生きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/05/30 13:54

yong さんのブログ記事

  • 『あなたの心を解放する50の質問』
  • 『あなたの心を解放する50の質問』ですって…ちょっとやってみる。心を解放したい人は、一
    緒に考えてみません?http://metaphysicstsushin.tokyo/2017/08/18/%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ae%e5%bf%83%e3%82%92%e8%
    a7%a3%e6%94%be%e3%81%99%e3%82%8b%ef%bc%95%ef%bc%90%e3%81%ae%e8%b3%aa%e5%95%8f/1.自分の年齢が分からないとして、
    あなたは自分で何歳だと思いますか。2.失敗することと、挑戦しないこと、どちらがい [続きを読む]
  • ”老後の安定のため・・・”
  • 娘の父親、元夫の口癖。『私に黙って着いてくれば、老後の心配はないから!』身一つで韓国の地に渡った私にとって、頼ることができるのは娘の父親だけでした。親の遺産なども当てにできない私にとっては、老後の安定はとても魅力的でした。ところが・・・『老後の安定!?』おばあちゃんになってからの安定のために、今しかできないことをしなくていいの!?体力も気力もあるうちに、何より『今!』やりたいことって、『今!』しか出 [続きを読む]
  • 「日本が大好きな韓国人」
  • 韓国にいる時は、そんなに感じなかったけど、久しぶりに韓国の地に足を踏み入れたら、至るところで日本語の看板を見かけた。日本ヘアすしゆいすし&いざかや他にも、おにぎりとか、たこやきとか。日本の食べ物に興味津々。日本のラーメンや、丼物のお店も増えてるし。日本にいると、韓国のことはそんなにニュースでも話題にならないし、人々の関心もない。だけど、韓国に行ってみると、地下鉄の車内の映像で、いきなり日本の侵略に [続きを読む]
  • 「色々食べました。Ψ( 'ч'? )」
  • 韓国では、娘のワンルームにずっと滞在していたので、自炊をしない娘のお陰で、全て外食になりました。娘も、行ってみたかったと言うレストランなどに、ここぞとばかりに案内してくれて、とても嬉しかったです。(*>`ω´こ↑れ↑ヌルンジ參鶏湯(おコゲご飯?鳥の丸ごと)こんな感じ〜(~Q~;)波瀾万丈な人生を選択した、50のおばさんですけど・・(^^)ゞ [続きを読む]
  • 「笑って、笑って〜ヾ(*´∀`*)ノ」
  • 明日、帰国します。あとこの国に来るのは、娘の卒業式とかで来ることがあるくらいかな?この国も、たま〜に来る分には、楽しめる。だけど、一年間辛いもの食べてなかったから、久しぶりに食べた韓国料理が超辛くて食べられなくなっていた一年ぶりに足を踏み入れた、元我が家。ちょっと息が詰まりそうになった。ここでは、あんまり笑うこともなかったな・・・日本で住み始めて、よく笑い、よく喋る。(。・о・。)ノソゥソゥ!私って、本来よく笑 [続きを読む]
  • ”いま「言わなきゃいけない修行」がきている。”
  • 言わなきゃいけないことを中々言い出せないで、なんとなく一年過ぎてしまいました^^;そう・・・娘の父親に、ちゃんと話をすること。原因はどうであれ、何も言わずに家を出るなんて、やっぱりスッキリしないものがある。ちゃんと会って、ひと言『さようなら』を言わなきゃ。心に何か引っかかったものがありました。それで・・・今回娘を通して会う約束をしてもらい、ちゃんと会ってお別れをしてきました。二人共、冷静、穏やかでした。ち [続きを読む]
  • 「本物の友だち(((о´∀`о)(о´∀`о)))」
  • 私は今、とても有り難いなぁと感じています。私が、どんな考えをしようとも、どんな行動をしようとも、友だちでいてくれる人がいるから。何ヶ月、何年、連絡も取らなかったのに、久しぶりに連絡して、近況を報告して、早速会うことにしたり、遊びに来てくれた友だちもいます。私がどんな考えをしようとも、どんな行動をしようとも、それとは関係なく、私との関係は全く変わらない、そんな友だちがいてくれる事が、本当に嬉しいんで [続きを読む]
  • 「駆け上がろうぜ〜ヾ(*´∀`*)ノ」
  • 『新しいステージ』次のステージに行くには、覚悟とか勇気とかが必要で、古いものを手放さないと行けないようです。駆け上がろうぜ〜って、言われてもね??リブログ記事転載はじめあの時の約束 〜こぼれ落ちたエッセンスたちへ〜僕ら 忘れてしまってたんだね「また会おうね!」の 固い約束僕ら 捨ててしまってたんだね兄弟姉妹の 絆を あれからどれくらい 過ぎたんだろう… あれからどれくらい 泣いたんだろう… たくさ [続きを読む]
  • ”「新しいステージ」って、(゚Д゚;≡;゚Д゚) どこ!?
  • 『新しいステージ』最近精神世界のことを書かれてる文章で、度々目にする言葉。数年前では、ちょっと考えられなかった世界観ではないでしょうか?新しいステージ。ドコー? (・.・乁))((厂・.・) ドコー?ここからリブログ記事転載はじめ地球のエネルギーが高まっているいま…「その人に起こる現実」は…「その人が信じていること」「その人が見ていること」「その人が考えていること」「その人の魂レベル」によって…どんどん「列車」が [続きを読む]
  • ”「統一教会で学んだ事を生かすとき」”
  • キラリ☆さんの記事シックはチャネラーを読んで思い出した??私も以前同じような事を感じていたことを・・・〜統一教会の兄弟姉妹たちへ〜あなた達は今まで、”天の”神様を愛そう、慰めよう、解放してあげようとしてきました。しかしこれからは、自分を愛し、慰め、解放していくときなのです。あなた達は今まで、”天の”神様の悲しみを思い、これ以上悲しませないように、喜ばせようとしてきました。しかしこれからは、自分の悲し [続きを読む]
  • 「ブログ記事のシンクロニシティ」
  • 前回の記事「今、この瞬間の幸せ」この記事は、ほんの5分ぐらいで書いてしまった記事。一人になる時間ができて、ほんのちょっと自分の心に目を向けてみたら、出てきた文章。記事をアップして、暫くしてからYoutubeをチェックしてみたら、たった今!私が感じて、文章にした言葉と同じような言葉の文章が。驚きとも、喜びとも違って、共感かな?繋がっている実感。もっともっと、研ぎ澄ませたい。アシュタールのメッセージ VOl・1 [続きを読む]
  • 「今、この瞬間の幸せ」
  • 今の私の心の状態を言葉にすると、「心地よい」「穏やか」「満ち足りている」今、この瞬間は、とっても幸福感に浸っている。だけど、ちょっと先の未来のことを考えると、不安もあるし、心配事が次々に出てくる。だけど、この瞬間のこの状態がずっと続いてくれたら、この瞬間の連続ならば、私はずっと幸福感を感じたまま。過去の記憶を呼び覚ますと、とたんに心が辛くなる。その時の、堪えていた痛みを再度感じてしまう。だいぶ無理してた [続きを読む]
  • 「韓国での記憶が薄らいでいっています。」
  • 日本に帰って来て、早10ヵ月が過ぎました。今、韓国での生活が遠い昔のように感じています。韓国語も忘れつつあります。(元からよく分かっていなかったけどね。( ´?_??))ソン・ジュンキソン・ヘギョカップルのニュースを観ていたら、オススメされたYoutube。恋愛結婚で韓国に嫁いだ日本人妻のドキュメンタリー。なんだかね・・・恋愛結婚でも大変そうです。 [続きを読む]
  • 「内面より性的魅力でパートナーを選んでしまう」
  • 異性を好きになる基準って、最初は外見が好みだからっていうのが大多数を占めていると思いますけど、どうでしょう?特に若い時は、ほとんど外見重視のように感じます。カッコいい可愛い背が高いスタイルがいいそういう要素でパートナーを選んでしまうのは、きっと初歩段階。そういう段階でお互い好きになって、結婚まで行き着いても、それは長続きしないのは仕方がない。結婚生活そのものは長続きするかもしれないけど、本当の意味 [続きを読む]
  • 「パートナー選びがうまくいかない理由」
  • 娘に彼氏が出来たと思ったら、次に考えてしまうのが、結婚のこと。我が子には、好きな人と結婚して欲しいと思っている方も多いと思います。愛し、愛され、相思相愛のカップルとして、結婚してくれたら、親としてこれ程嬉しいことは、無いかもしれません。ところが・・・世の中を見回してみると、恋愛結婚をしたのにも関わらず、数年経つと熱も冷め、あとは惰性か諦めで一緒に暮らしている、なんていう夫婦も多く見受けられます。考え [続きを読む]
  • 「彼氏ができた。」
  • 先月末、娘が遊びに来てくれた。私のせいで、(突然の家出)内外共に大変な事もあったと思う。「ママは自分勝手だよ!」と、怒りをあらわにすることも。それでも彼女もそれなりに青春をエンジョイしてるみたいなので、良かったということにしておこう。娘が帰ってから数日後。娘のFacebookで。男性との2shotが。どうやら彼氏が出来たらしい。私は見て見ぬふり。(▼ω▼)きっと娘の心の支えにもなってくれるだろう。とにかく、娘が恋愛 [続きを読む]
  • 「”元シック”って何なんだろう?」
  • 先日、”元シック”さんと再会する機会を与えられました。 ?*.(?´??`??).*?///////ブログのお陰で知り合う事が出来て、実際に会うことができたっていうことは、それだけでもブログを続けて良かったと思えることの一つです。今まで20人ぐらいの方たちと、お会いすることが出来たかな?”元シック”っていうだけで、久しぶりの再会であっても、例え初対面であったとしても、なんとなく通じてしまうと感じるのは私 [続きを読む]
  • 「茅の輪くぐり」
  • 神社に行ったら、輪っかがあった。よく分からないけど、ぐるぐる(? ' ∀ '?)3回、回ってみたよ。ここよりリブログ記事始まり。  日本の叡智?祓い清めとは? わお!絶好調だぜ!!ってエンパワーして元氣いっぱい??? にするのではなく、 純粋な素のエネルギーつまり「元」の「氣」にリバランスし続けることによって 放っておくと分離しがちになる自我 と 真我 を同調する動きなのですね。 鉛筆をどんなに垂直に立てても [続きを読む]
  • 「卒母」
  • 「卒母」NHK クローズアップ現代で取り上げられたテ−マ。ある漫画家の女性が、子供が16歳になったら「卒母」して、あとは子供の背中を見ながら自分の人生を楽しんで生きる、というような事を言っていた。いわゆる「子離れ」のことだ。子供が自立出来るようにするには、親が子離れしないことには始まらない。過保護にならないよう、共依存にならないように、親は親、子は子としてお互いが自立しないとね。私も娘の事だけが心配だっ [続きを読む]
  • 「愛と信仰のはざまで 第二章 因縁」
  • 妄想小説 「愛と信仰のはざまで」2.因縁律子がアンケートに答えてから数日後のある日の夜、テレビを観ていると電話のベルが鳴った。電話に出た律子の母が、「律子、有田さんっていう方が律子さんいますか?って。」有田と聞いてもすぐにはピンと来ず、誰だろうと暫く考えなければ思い出せなかった。やっと(そう言えばあのアンケートの人、有田とか言ってたかも…)渋々電話をかわり、「はい、もしもし。お電話かわりました。」「あっ、律 [続きを読む]
  • 「愛と信仰のはざまで」
  • 妄想小説「愛と信仰のはざまで」1.始まり「もぅ〜そんなに酔っ払ってぇ〜。そんなんでバイクに乗ったら危ないよぉ〜」「だいじょぉ〜ぶぅだぁよお〜」律子は酒に酔った和夫に付き合って夜道を歩いていた。律子のバイト先であるレストランに和夫が遊びに来たのだ。酔っているのにも関わらずバイクで帰るという和夫が心配で、バイトが上がるまで待たせて少し酔いが醒めるまで付き合うつもりでいた。時刻は夜中の12時を過ぎようとしてい [続きを読む]