Maori さん プロフィール

  •  
Maoriさん: *Mama's aroha*
ハンドル名Maori さん
ブログタイトル*Mama's aroha*
ブログURLhttp://sakomaru.blog54.fc2.com/
サイト紹介文フィルム写真、コンデジ写真を主に。育児に励み育児に悩み、日々をおもしろおかしく充実させたいところ。
自由文写真、読書、手作り、妄想、人間観察好き。BMXは乗り始めて10年程。今は育児のため少し距離を置いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/05/30 14:42

Maori さんのブログ記事

  • 襲来
  • 昨日、1週間新しい学校and幼稚園生活頑張ったで賞として、映画館に子たちを連れて行った。観たのは クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ。わたしは途中、急遽の睡魔がやってきて、何度も寝てしまった。鹿児島のシーンがあり、桜島や鹿児島弁、種子島までのトッピーなどでてきたところはしっかり覚えている。映画を観終わったとたん、頭痛が悪化。納得のあの異常な睡魔。月一の、長引く頭痛くん襲来。今回はひどかった、救急車 [続きを読む]
  • ひらひら
  • 信じられないのですが、大阪に来て半月。自宅周辺の散歩と、吹田駅にしか行ってないというのもあり、まだ大阪を見ていない。梅田、大阪駅、南、ずいぶんと変わっているんだろなぁ。先日、東京出張に行った旦那に、551の蓬莱をお願いしそうになった。もう自分でいつでも買いに行けますから。まだ大阪にいる感覚がない。桜 ひらひら 舞い降りて落ちて。 [続きを読む]
  • ありがとう ねこ
  • ねこさんに会った。話しかけると、にゃーと返事してくれる。私の周りをウロウロして、わたしを探るようにしっぽをくねくね。子どもたちにも、私にも、とっても優しいねこ。 [続きを読む]
  • 1週間
  • バックパックだかスーツケース一つで日本に飛び立ち、ダンボール3個と自転車で大阪から東京に出て、東京から鹿児島。そして8トン?10トン?トラック(実際荷物は2/3ほどだったけど)で再び大阪に。鹿児島を離れ 大阪に住み1週間。まだまだダンボールまみれの生活。そして前回の転勤ではなかった 小学校と幼稚園の手続きが同時進行。まだまだ 一体自分はどこにいるんだ?とふと分からなくなっていることがある。こんなに増えた荷物 [続きを読む]
  • 海の女王
  • 昨日はクイーンエリザベスがマリンポート鹿児島に寄港していました。混雑はある程度予想してたが、普段なら車で15分ほどでつくところを、出港1時間前に、家を出ましたが、大大渋滞。マリンポートも沈んでしまうのではと、思うほど、(沈むか!)大渋滞。増設された駐車場も満車。さすが海の女王。大人気です。船内見学も応募しました。お見送り隊優先ハガキ8枚出して、当たるかもと思ってましたが、応募者数は700人以上。当選者は4 [続きを読む]
  • 二度寝の悪夢
  • フィルム現像にだします。最近眠りが浅く、はやく目がさめてしまう。引越し前で、どうも気持ちが落ち着かない。今朝は4時前に目が覚め、さすがに早すぎると、うとうとしてたら、二度寝ではたいてい変な夢をみる。今思うと、全然怖くない気もするのだけど、キャットウーマンのような女性が、ベランダの手すりに座っていて、子供たちを連れ去るという夢を見た。目が覚めた時、あまりにも怖くて、あぁもう殺人事件とかホラーとかそう [続きを読む]
  • 想像を超えてきましたね。
  • 鹿児島 山形屋前先週のこと。ちょこちょこ切りながらも、3〜4年伸ばした髪をばっさり切った。1年ほど前から、着る時はヘアドネーション(小児がんやほかの病気の治療のため、ウィッグを提供する活動)をしようと決めていて、今回私は45cmの髪を寄付することができた。いろいろ褒めてくれる美容師さんと髪質や髪型の話になり、「私、以前ソフトドレッドしてました。」と伝えたら、すこし(だいぶ)引きぎみに、え...想像をはるかに [続きを読む]
  • 信じる
  • 君は生きてく 壊れそうでもというスピッツの歌詞を口ずさんでどれも どこも 最高の場所だったと今までに9回引っ越した自分を信じて引っ越しまであと3週間毎日カウントダウンで、胸がきゅっとします。気が狂いそうになるような、寂しさを感じます。 [続きを読む]
  • 桜島記念
  • 週末のこと。鹿児島にもまた雪が降りました。去年ほどではないですが、真っ白な桜島もまたいつも以上に綺麗でした。鹿児島の記念作りとして、せっかくなので鹿児島中央駅にある観覧車に乗りました。風でちょっと揺れるんですよね。少し酔いました。天文館方面新幹線与次郎方面アミュ屋上今日は引きこもって、シフォンケーキ作り。えぇ、魔のシフォンケーキです。毎回、底上げ?空洞に悩まされ、何度もリベンジしては諦め、ブランク [続きを読む]
  • 回る回るよ
  • Nikomat FTnVelvia 100華厳滝何をやっても次から次へと空回る日。あれ、今日はもしかして今日空回ってる?とだめだめさを直感する。その直感を無視して、いやいや次!次!と意地を張ると笑っちゃうくらいに結局また失敗する。不思議だ。では、逆に何をやっても今日はついてると感じる日もある。じゃそんな日は、とことん調子に乗りまくって ラッキーデイを存分に満喫してやる......と考えた日。 [続きを読む]
  • 改善
  • Nikomat FTn業務用記録 ISO400自慢にも何にもならんのだが、どうも体調がパッとしない。PMSが特にひどい。ここで何度も言ってるもしれないけれど、もう10年以上まえから 思い返せば酷い。病院にかけこみ点滴、外出先でフラフラで動けなくなり病院、そんな過去のこともあり、あぁこれはPMSなのか、と自分の体のことを理解できるようになったのは、ここ数年のこと。気にするようになると、どうにかならないものかと楽を求めてしまう [続きを読む]
  • 最低限
  • Nikomat FTn業務用記録 ISO 1002016年 ばあちゃんが上り坂ですっころぶんじゃないかと、眺めていた。温泉の看板も、雪景色になると雰囲気でますね。新聞の記事。職場の部下がミスをし、修正出来ず、命で償わせて下さいと上司である父親が自殺した。とその父親の子供 小学生が読み上げた作文を新聞で目にした。毎日の労働時間は16時間。父親を救う為にタイムマシンに乗って、「仕事にいかないで」と言いに行きたいという男の子 [続きを読む]
  • ひとり
  • 誰にも会えず、ずーっと誰とも会話することもなくひとり。そんなの多分2日で結局さみしーよーとか言って泣くんじゃないか?と思う。ひとりで動いて、誰かに会いに行ったり、何かを見たり、何かをしたり。皆がまわりにいてこそで。都合よくひとり、好きって言ってる。 [続きを読む]
  • 撮ろう
  • Nikomat FTn業務用記録 ISO100カメラのキタムラ一斉閉店という記事を読みました。携帯カメラで充分きれいな写真がとれるので、カメラの需要も減少するよなぁ。学校の集合写真も、おそらく先生が撮られ、航空写真はドローンで撮影して、コスト削減。遠足なんかはまだプロカメラマンの引率があるけれど。買えるなら私もそろそろ一眼レフカメラが欲しい!が、とても手が届く値段ではない。一眼レフなんて、生活に必要なものリストの最 [続きを読む]
  • 今日はいい天気です。
  • Nikomat FTn業務用記録 ISO100(次女にとってはじめての雪。寒い、痛いと泣いてた。)女子駅伝の映像を見ました。吹雪の中、極薄のマラソンウェアーで走られていましたが、なんかこっちまで変なアドレナリンが。去年、鹿児島も大雪の日がありました。いろんな場所で水道管が破裂していましたし、枇杷の実は去年の収穫はほぼ全滅状態。サンゴ白色化。寒さに弱い土地です。あの日は久しぶりの大雪に、やはり興奮してカメラをもって [続きを読む]
  • 霧がかかった 静かな湖時々 どこからか 鳥の鳴き声が聞こえてくる私は毛布にくるまって1人静かに桟橋に座っているまだ夜が明けたばかりの静かな静かな森の中の湖でぼーっとしてるとき、私はそこにいる。頭の中にある湖に。 [続きを読む]
  • 旅立ちの2017年
  • Nikomat FTnFilm/業務用記録 ISO400今度は大阪に転勤が決まりました。3月末までは鹿児島にいます。東京から鹿児島に転勤が決まった時は、いろんな方とのお別れがありさびしかったです。この先どうなってしまうんだろうと不安でした。5年目の鹿児島に入りましたが、同じような気持ちでいるという事は、悲しいですが本当に幸運だと思います。素敵な人との出会い、場所との出会いがありました。まだ正月休み気分で、ふわふわしてま [続きを読む]
  • 桜島と朝陽
  • 今朝の空がきれいだった。うちの部屋は桜島が前に見れないのだけど、あぁお隣さんとか桜島真ん前に見えて、今最高の景色なんだろなぁ。とか思いつつ、少しだけ見える赤く染まる錦江湾を眺めた。最近入ってた新築マンションのチラシ。「私の城は、ここにある。」最高の物件だわ。と、夢の世界に憧れる。今は桜島がおとなしいから、だとは思うけど。桜島と朝日を見れて、夕陽に照らされる桜島も見て、甲突川を見下ろして、あぁいいな [続きを読む]
  • 離れない
  • 先日の、携帯を触りながら運転して、4年生の子が亡くなったニュースを聞き、心が痛んだ。昼時、横浜の一通の狭い道で、小学生の列に車が突っ込み、1年生の子が亡くなったニュースを聞き、家事をしながらずっと頭から離れなかった。行ってらっしゃいと自分の子を見送り、それっきりになるなんて、悲しくて仕方ない。大事な子を失った方々のことを考えて、胸が痛くて痛くて、辛かった。 [続きを読む]