ピントリキオ さん プロフィール

  •  
ピントリキオさん: 住宅ローンを借りないで!!〜損をしない方法
ハンドル名ピントリキオ さん
ブログタイトル住宅ローンを借りないで!!〜損をしない方法
ブログURLhttp://ameblo.jp/tokyo-yamato/
サイト紹介文幼稚園児の子育てパパのピントリキオが家づくり・マイホーム計画をされている皆さんに貢献したいブログです
自由文ボクの運営するブログでは実際のお客様の実例などを元にみなさんにいろんな住宅ローンがあることをお伝えしていきます。
例えばこんなブログです↓
http://ameblo.jp/tokyo-yamato/theme1-10034588182.html#main
ぜひ遊びに来てくださいね

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/05/31 12:19

ピントリキオ さんのブログ記事

  • 全館空調のモデルハウス体感バスツアーのお知らせ 7/9
  • こんにちは。本日はイベントのご案内です。 みなさんは「全館空調」をご存知でしょうか? ボクはもう12年前になりますが、ラスベガスの町から約30分ほど走った砂漠に2万棟以上の建売住宅を視察に行きました。 砂漠ですので、すごく暑いのですが、いざその住宅内に入ると、とても涼しく快適なのです。 しかし、部屋の中の壁を見てもエアコンなどの冷房器具がどこにもないのです。 そう、その住宅は全館空調を取り入れていました [続きを読む]
  • 土地情報はどのように探したらいいか?
  • こんにちは。今日は「土地情報はどのように探したらいいのか?」です。 昔は不動産屋さんに行って、希望を伝えて、希望に合うものを用意してもらって、案内してもらうという流れでした。 いまはインターネットがありますので、そちらで探しますよね。 インターネットサイトで有名なのは、SUUMO(スーモ)や、HOMES(ホームズ)、アットホーム、Yahoo不動産、楽天不動産などがあります。 ただ実際はこれらのサイトには希望の地域 [続きを読む]
  • 仲介手数料無料キャンペーンやってます
  • こんにちは。前回まで仲介手数料についてお伝えしました。 そこで、今回はボクの勤めるヤマト住建で好評の仲介手数料無料キャンペーンについてです! まず、基本的なところですが、ヤマト住建は注文住宅のハウスメーカーです。 よって、建物でもともと適正な利益をいただいています。会社の事業計画でも仲介会社さんと違って、仲介手数料を利益として見込んでいないのです。 そこで、ヤマト住建としてはお客様が「ヤマトで建て [続きを読む]
  • 仲介手数料の落とし穴とは
  • こんにちは。今日は前回からの続きとして仲介手数料の落とし穴についてです。 仲介手数料自体は宅建業法で決まっている適正な報酬です。ではなにが落とし穴なのか。 仲介手数料には「片手」と「両手」というのがあります。 これは前者は仲介会社が売り主さんまたは買主さんのいずれかからのみ仲介手数料をもらうことを指します。 後者は売り主さんと買主さんの両方から仲介手数料をもらうことをいいます。 じつは日本以外の先進 [続きを読む]
  • 土地購入時の仲介手数料とは?
  • こんにちは。今日は土地購入時の仲介手数料についてお話しします。 まず、不動産会社さんの多くがこの仲介手数料(媒介)で生業をしています。 仲介という言葉の通りで「間を取り持つ」というお仕事のことで、その報酬として仲介手数料をいただくのです。 仲介手数料は宅建業法で決まっています。 取引額200万円以下の金額 取引額の5%以内取引額200万円を超え400万円以下の金額 取引額の4%以内取引額400万円を超える金額 取引 [続きを読む]
  • ボクのいるモデルハウスの紹介2
  • こんにちは。前回の続きとしてモデルハウスのご紹介です。今日は2階です。ボクが2階で好きなのが子供部屋です。勾配天井によりすごく解放感があります。天井の仕上げは天然無垢材、フロアも天然無垢材、これにより森林浴と同じ効果のフィトンチッドが放出されるので、お子さまの健やかな成長に最適です。子供部屋は二間続きになっていて、将来的には分離させることもできます。そして、寝室です。間接照明により柔らかな光がご夫 [続きを読む]
  • ボクのいるモデルハウスの紹介1
  • こんにちは。今日はちょっと休憩して、ボクのいるモデルハウスをご紹介したいと思います。まずは1階からです。といいつつ、2階のホールから撮った玄関部分です。吹き抜けに大きなサーキュラーと本棚が??を引きますよね。映画のハリー・ポッターをイメージしました。それからリビングです。広々なスペースに畳コーナー付きです。腰を下ろして、そのまま寝転がることができるので、腰の悪いかたには便利です。1階の中心にはパティ [続きを読む]
  • 土地を買う時の不動産仲介にってなに? 用語編
  • こんにちは。これまで住宅ローンについてお伝えしてきましたが、今日からは「土地購入」についてお伝えしていきます。 本日は「不動産仲介」についてです。 不動産仲介とはそもそもなんの仕事でしょうか?恋人の出会いに例えてお伝えします。 仮に売り主さんが男性、買主さんが女性とします。 この二人が性格やルックスなどお互いの好みが一致するとします。しかし、この二人が偶然に出会う可能性はとても低いですよね。 出会う [続きを読む]
  • え、フラット35Sの金利優遇がもうすぐ上がっちゃう!?
  • こんにちは。2020年オリンピックに向けて、これから日本のGDPは上昇することが見込まれます。これは過去のオリンピックが開催された国のすべてで上昇しているというデータがあります。 となると、これから住宅ローン金利金利も上昇することが予測されています。 ・・・にも関わらず、もうすぐフラット35Sの金利優遇が上がるというのです。 35年間返済額が固定されるフラット35ですが、省エネ性能などが高い住宅につい [続きを読む]
  • 住宅ローンの金利はいつ決まるのか?
  • こんにちは。今回のテーマは、住宅ローンの金利はいつ決まるか、です。 お客様の多くが考えられているのは「申込をしたとき」と考えておられる方が多いのですが、実は違います。 まず、申し込みも2段階あります。 最初に行うのが事前審査というものです。これはまずは最初の段階で行うもので、融資の額や資金計画などがまだ未確定の段階で行うものです。 ゆえにここでは金利は確定しません。 もう一つが本申込みです。こちらは [続きを読む]
  • 住宅ローンの返済はいつから始まるのか?
  • こんにちは。今日は、住宅ローンの返済はいつから始まるのか?です。 まずひとつの答えから言いますと、融資を実行した翌月からです。 例えば、注文住宅が今月6月に完成し、融資を6月30日に実行したとします。そうすると、翌月なので7月の支払い設定日(27日が多い)となります。 また、土地から購入される方の場合、2種類に分かれます。 金融機関によりますが、一つは、土地の融資分はその実行月の翌月となります。もう一つは [続きを読む]
  • 金融機関はどのように審査しているか 年収編
  • こんにちは。今日は住宅ローンの金融機関がどのような審査をしているかの3回目となります。 3回目の今日は年収編です。 まず昨今の日本人の平均年収を見てみます。赤い線が全体の平均年収となります。一番右の部分が2013年で446万円となっています。 じつは平均年収で考えると世間で言われるほど、平均年収が下がっているわけではないことがこのデータ(DODAさん引用)からわかります。ただ、このデータは正社員として働く [続きを読む]
  • 金融機関はどのように審査しているか?勤続年数編
  • こんにちは。今日は金融機関がどのように審査してるかの「勤務年数編」です。 これは単純に考えます。お金を他人に貸し出す時に「この人は信用できる人なのか」を判断する材料のひとつがちゃんと働いているのか?ということだと思います。 この”ちゃんと”というのがポイントです。 仮にいま働いていたとしても、仕事を転々としている人には「この人は大丈夫なのか?」と心配になります。 金融機関がこの判断する材料としてみ [続きを読む]
  • ボクの好きな「屋上庭園のある家」の動画をご紹介します
  • こんにちは。ここのところ住宅ローンシリーズが続いているので、ちょっとここでブレイクタイムです。 今日は家づくりの情報ではなくて、ボクの大好きな住まい方「屋上庭園のある家」の動画をご紹介します。 ボクらは第二のリビングなんて呼ぶほど、気持ちの良い空間で、家族でバーベキューや、プールなども楽しむことが出来ます。 ぜひ、ご覧になってくださいね。 ちなみにこんな屋上庭園をボクがいるモデルハウスで体感できま [続きを読む]
  • 金融機関はどのように審査しているか 勤務先編
  • こんにちは。今日は住宅ローンを貸し出す際に金融機関はどのように審査をしているかをお伝えします。 まず金融機関がチェックするのが、1.勤務先2.勤続年数3.年収この3つを提出された資料からチェックしていきます。 金融機関にしてみれば住宅ローンを貸し出すお客様が安定して返済をしてくれるのかをチェックしています。 まず勤務先についてです。 勤務先を見るのは、お客様に継続的に安定した給与を払うことができる会社なの [続きを読む]
  • 住宅ローンを貸してくれる金融機関はたくさんあります
  • こんにちは。数回にわたり住宅ローンについてお伝えしたいと思います。 まずは住宅ローンを貸してくれる金融機関の種類についてです。 皆さんがぱっと思いつくのは大手金融機関(メガバンク)ではないかと思います。みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行など。 それから地方銀行というのもありますね。神奈川県内では、横浜銀行、神奈川銀行、静岡銀行などです。 信託系では、三井住友信託銀行など。 それ [続きを読む]
  • ボクら営業マンがお客さまにできること
  • こんにちは。 本日は「ボクら営業マンがお客様にできること」をテーマにお伝えしていきたいと思います。 まず家づくりをされたお客様が住宅会社を選んだ理由についての某データ会社のアンケートがあります。----------------------------------------------実際、住宅産業研究所が行った「契約した住宅企業を選んだ決め手は何か」というアンケートによると、1位 耐震・耐久・省エネ等の性能が優れている2位 営業マンの人柄・態 [続きを読む]
  • 大変久しぶりの更新です
  • 大変久しぶりの更新になってしました。 また改めてアメブロを通じて、家づくりの情報などをご提供できればと思いまして再開いたします。 ちょうど本日ご来店いただいたお客様からのご質問がありました。 「地震に強い構造は、法律で決まってるのだからどこもほぼ同じですよね?」 この質問は検討初期段階のお客様からよく聞かれます。 写真:ヤマト住建の頑丈な家(上棟後) 例えばボクが車 [続きを読む]
  • さぁ、日本を変える一歩を踏み出そう!営業募集
  • 【営業募集】 さぁ、日本を変える一歩を踏み出そう。 自分の未来を描いた人が、色んな分野で活躍しているのはご存知の通りです。 そんな未来を明確にしてゆくためには“自分が成長する”ことがすごく大切です。そして、ひとつの成長の手段として「営業」という職業があります。そのなかでも住宅営業は本当に幅の広い経験を得ることが出来ます。 それはお客様にとって人生で一番大きな買い物である家づくりを [続きを読む]
  • 最近土地探しからのご相談が増えました
  • こんにちは。秋晴れの天気で気持ちいい朝を迎えました。出勤時は富士山も見えて、なんだか清々しい気持ちです。 さて、9月から土地探しのお客様のご相談がグッと増えました。ご相談に来られたお客様に質問をしました。 「家づくりをしようと思ったのはどのような理由からですか?」この質問へのご回答で多かったのは、 「住宅ローンの金利が上がりそうだから」でした。 確かにこの感覚は正 [続きを読む]
  • 三連休は家づくり相談会開催します 10/8、9、10
  • こんにちは。今年の秋は雨の日が多かったですよね。 1961年の気象庁が統計を始めてから9月に日照時間が最低だったそうです。横浜では平年の20%減でした。これは家づくりのなかで「太陽光発電の売電」に影響しますね。 さて、この三連休は家づくり個別相談会を開催します。テーマは3つご用意しました。 【1】老後まで考えた家づくりの資金計画  新築時の住宅ローンをはじめ、維持費やメンテナンス費、  税 [続きを読む]
  • 5,000万円の土地が2,000万円に。
  • こんにちは。先日、お客様が土地を購入する際の売買契約のお話です。横浜市内でも人気のあるとある町でボクが土地をご紹介し、とても気に入られました。そのエリアの相場からすると、旗上の地形ということもあり、お安い土地でした。売買契約の際に売主さんが素敵な方で色々な地元の話をしてくださいました。その中で今回の土地を購入した約30年前は5,000万円ほどだったそうです。いわゆるバブルの頃だったのですね。それがいまの [続きを読む]