事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん プロフィール

  •  
事実を話す@心理カウンセラー神谷さん: 事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ハンドル名事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん
ブログタイトル事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ブログURLhttp://ameblo.jp/j-mc/
サイト紹介文心理カウンセラー神谷が、難しいと言われる人間関係を簡単にすることを目指して一緒に考えるブログです。
自由文カウンセリングは本音の世界です。
建前の世界で何が真実だか区別がつかなくなっている人によくお会いします。
その方たちを見させて頂いていると大まかに2パターンに分かれるように思います。
そのことにうすうす気づいていながらその建前を真実だと言い続ける人・・、建前は建前として真実と向かい合おうとする人・・。
このブログでは後者の真実と向かい合おうとする人を対象に、一緒に考えていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/05/31 14:52

事実を話す@心理カウンセラー神谷 さんのブログ記事

  • 話を聴いてもらえる経験
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですね。考えると言っても、いろいろな考え方があるんですよね。それを私たちは、気づいていないんだと思います。考えて結論を出すことでも、その考えるという過程がどんなものかで全く違ってくるんですよね。その過程の一つが、情報をきちんと活用しているかどうかになるんですね。残念ながら、多くの人が、きちんと情報を集めて、検証することなく結論をつけて [続きを読む]
  • 問題は最後まで読みましょう!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。思いに邪魔されたくないですよね。私も思いに振り回されていました。とにかく何もしていなくても、常に思いがあふれてきていました。そのことに向かい合ってみると、私は、きちんと思いを話したことがなく、自分の中に押し込めていたことがわかりました。私の感覚の中に、話しても無駄!という気持ちが非常に強いことがわかりました。確かに、これ [続きを読む]
  • 少しの情報で結論を出す
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。自分の思いを大切にすることで、こんなに視野が狭くなるなんて私は知らなかったです^^;私は、思い、経験は大切にすると学んできました。それが人間らしいことだと思っていました。人間関係を状況、相手を踏まえて、構築するなんて、ナンセンスだと思っていました。こういうことも思いなんですよね。そんな感じでしたので、いい結果はでず [続きを読む]
  • いい結果を出せる選択
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。私も決めつけるのが普通だったですね。そんな感覚だったので、いい結果が出なかったのだと思います。決めつけていると、その他のことが考えられなくなってしまうので、視野が極端に狭くなり、話し合いもできないんですよね。そして、その決めつけたことを、正しいと思い込み、違う意見があると、どちらが正しいかを争う羽目になるんですね。 [続きを読む]
  • 自分の考えが正しい!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。私も、きちんと向き合って、決めつけられることは嫌だと再確認しました。私が嫌だから、多くの人が嫌なんだと思います。でも、私は、これまで、決めつけることが多かったです。私がいた環境も決めつける人ばかりで、きちんと知ってもらえることがありませんでした。それが私にとっての普通なので、きちんと知るといことがどういうことかもよ [続きを読む]
  • 夫の親を面倒見る宣言!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。私も悪循環をよくしていました。同じようなところが気になってしまい、自分の抑えるのに必死でした。例えば、私は、人にどう思われるかが気になってしまい、変な風に思われないようにしていました。だから、何か、私のことをあまりよくない風に思っている人がいただけで、訂正したくて仕方がなくなっていました。でも、実際は何もできずにもんもん [続きを読む]
  • きちんと知って欲しい。
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうなんですよね。確かに向き合わないことの方が一般的だと私も思います。向き合うなんていうと、考えすぎだとか言われることも多いですよね。だから、向き合おうとしても、そこに特別感がでてきてしまい、そこまでしなくてもいいか〜ってなっている人も多いと思います。また、日々、こなすことで精一杯になっていることで、向き合うまでの余裕がないこともあると思 [続きを読む]
  • 自然すぎてわからない・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですね。私も話すイメージは最悪でした。イメージが最悪ということは、そういう環境だっただけなんですよね。でも、そのイメージで話さずにいるのと、そのイメージを見直し、向かい合って話していくのとでは結果が全く違うんですよね。とか、そうなると、その時点からの生き方が違ってくるんですよね。確かに、私がいた環境では、会話が成り立つことはなかっ [続きを読む]
  • そんな訳ないでしょう〜!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私も、私の感覚では、想像できなかったですね。自分の話をするというだけでも、指摘される、ダメ出しされるということを想像してしまっていました。確かに、ここでも、私のしていることとか、思っていることで、いい結果がでないことは、いい結果がでないと言ってくれるので、それを指摘とかダメ出しと言えなくはないのですが、全く別物ですね。私 [続きを読む]
  • 話すことは奥が深い。
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。環境って大切ですよね。大体の人が、自分が育ってきた環境が唯一なんですよね。それだけで、将来まで決まってしまっていることがここまでとは知らなかったです。確かに影響って怖いですよね。私は仕事で、入社した時の教育係がとにかくうるさくて細かいことまで重箱の隅をつつくぐらい言ってきて、嫌味、罵声等、直接の暴力以外は何でもありの人で [続きを読む]
  • 想像ができない?!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。私も自分で抱え込むことが多かったです。いつも頭の中で、自分なりに考えていて、右往左往していました。それが私の日常でしたね。唯一話したとしても、文句、愚痴、いちゃもんばかりでしたね^^;それも子供たちに・・・・子供しか、安心して話せる人がいなかったです。旦那には、どう思われるかが気になってしまい話さないことが多かったですね [続きを読む]
  • 私だったらこう思う!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの@import url(//stat100.ameba.jp/blog/ucs/css/editor/htmlarea.css);続きです。Aさん「そうですよね。私は、誰かに頼ってもいいと言われても、そんな言葉は知っていますが、実際に頼るとなるとできませんでしたね。頼るほど、人を信じていなかったですね。もし、頼ったとしたら、馬鹿にされたり、変な風に思われると思っていました。実際に、母に頼っても、恩着せがましく何十年も [続きを読む]
  • 慢性的なストレスが・・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですね。私自身もそうですが、環境ってかなり大きいんですよね。どれだけ、事実を見られるようになったとしても、今いる環境での中心の人が自分の常識、ルールで言い切ってしまっていると、その環境しかなければ、やはり、事実なんておしつぶされていくことが多いのだと思います。そうなると、どれだけ学んでも意味がないということになりかねないんです。事実を [続きを読む]
  • 温かく、楽しい環境
  • YouTube講座受講生様へ第9回目配信しました。こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。事実を捉えることってなかなかできないんですよね。何が事実なんだかも、よくわかっていなかったです。事実はいらない環境にいたのでそんな感覚だったのだと思います。見直したり、向かいあったりしなければ、事実なんていらないんですよね。事実がいらないとなると、何を基にすればいいかわからなくな [続きを読む]
  • 私の現実
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私も向き合うことがこんなに楽しいことだとは知りませんでした。イメージとしては、苦しいとしか思っていなかったのですが、実際にここで向き合って見て、視野が広がってきて、楽しくなってきました。以前の私は、現在、過去を守ろうとする感覚しかなかったので、苦しいというイメージしかできなかったのだと思います。見直すと全く守れてもいなか [続きを読む]
  • ダメじゃないもん!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。楽しいんですよね。今までは、日々こなすことで精一杯って感じでしたが、その感覚も、見てきたことで、私のとって普通となっていました。忙しい!大変!とアピールして、自分の大変さをわかってもらおうとしているのですが、その思いに自分が巻き込まれてしまい、余裕がなくなっていましたね。まったく、なにをやってんだかって感じですよね。でも [続きを読む]
  • 父は鈍い!?
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。見直せる、向き合える環境がたくさんあるといいですよね。私も、そう環境を作っていきたいです。でも、私も見直す、向き合うことは怖かったので、多くの人が、躊躇するのではないかと思います。私の知る範囲では、こういう環境はなかったので、想像もできないと思います。私だって、たまたまここにきて、たまたま、粘れて、味わってようやくこうい [続きを読む]
  • 想像できない環境
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。向き合う、見直すは楽しいことなんですよね。私は、ここで初めてそれを知りました。それまでは、向き合う?見直す?なにそれ?そんなこと誰もやっていないし、やる必要なんてないんじゃない?って思っていました。その裏には、見直すこと、向き合うことの怖さがあったと思います。日常生活はこなすことで精一杯で、見直したり、向き合ったりしていた [続きを読む]
  • 失言なんて日常茶飯事
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。見直したり、向かい合ったりをしている人と、そうでない人は、結果がまったく違うんですよね。見直したり、向かい合ったりすると、その分だけ余裕ができるんです。次があるんですよね。見直して、向かい合って、未来をよくしていこうという次がある。今時点だけみて、右往左往するのではなく、今ダメなら、次に生かしていけばいいだけだということなん [続きを読む]
  • 向き合うことは特別?!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。普通だからこそ、見直そうともしない、向き合うこともしない。見直すこと、向き合うこと自体が、もう普通のことではないし、自分がダメだからそうしなければいけないとなってしまっているのだと思います。私もそう思っていました。いま、特に問題ないし、見直す必要ないんじゃない!向き合う必要なんてないんじゃない!って・・・・それも、ダメだ [続きを読む]
  • 見直す必要はない?!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。普通って怖いですよね。いろいろな普通があることは、なんとなく知っているのですが、自分の普通を土台にしてしまっているんですね。だから、考えるときもその土台をもとにしていて、あってるか間違っているかを判断していました。そもそも、それが考えることの基本であり、普通のことでした。だから、人の話をきちんと聞けないんだな〜と思います [続きを読む]
  • 我慢してきたから・・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。もったいないですよね。そのもったいなさに、まったく気づかなかったですね。きちんと、状況を把握しないで、判断することが普通でしたね。普通すぎて、状況を把握していないことにも気づかない状態でした^^;状況を把握してから判断すると、いい結果がでる可能性が高まるのですが、いい結果を出すこと自体に焦点が当たっていなかったように思い [続きを読む]
  • 限られた情報での判断
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね、私も人のせいにしてはいけないとよく言われていました。人のせいにしてはいけないのに、自分のせいにもしてはいけないなんてことも言われましたが、そんなことできませんでした。やはり、自分のせいにしてしまい、苦しかったですね。人のせいにするなと言われていると、人にせいにすることが悪いことだいうイメージになり、理不尽なことを言われて [続きを読む]
  • 話を聞かないことが普通・・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね、私も、いいことは、いいこと!って感じでしたね。そういうことも、目隠ししていることになりますよね。目の前で起きていることをそのまま見ることって、思っていたより難しかったです。そんなことは、できているはず・・・と、目隠ししていたんですね。でも、それも、これまでの生きる術だったことも学びました。確かに、私の周りでは、目隠しして [続きを読む]
  • いいことは、いいこと!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。人のせいにしてはいけないというのは、私も親によく言われてきたことでした。その言葉は、私を苦しめてきました。Dさんが言っているように偏っているからですよね。人のせいの時がなければいいのですが、そんなことはありえません。もちろん、人のせいじゃない時もあります。人のせいじゃない時は、自分自身での解決は、案外しやすいのですが、人のせ [続きを読む]