七文字 さん プロフィール

  •  
七文字さん: ソードワールド2.0情報まとめ
ハンドル名七文字 さん
ブログタイトルソードワールド2.0情報まとめ
ブログURLhttp://sw2nd.seesaa.net/
サイト紹介文ソードワールド2.0とアナログゲーム開発日誌
自由文ソードワールド2.0とアナログゲーム開発日誌
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/05/31 23:59

七文字 さんのブログ記事

  • D&D5e ベーシックルール目次をつくってみた
  • ホビージャパンの公式ホームページでD&D5eベーシックルールが無料公開しています。前々から目次があるといいなと思っていたのですが、手を付けていませんでした。このたび、D&D5eの日本語展開が決定し、テキストの利用者が増えることが予想されますので、ここ数日シコシコつくったものを公開しようと思います。これまた身内用につくっていたものなので、プレイヤー用とDM用、キャラクターシートの並びが気になる方もいると思いま [続きを読む]
  • D&D5e日本語版決定①
  • 先日、D&D第5版の日本語版の発売が決定しましたが、小太刀右京氏が流れに乗っかってました。週刊少年ジャンプ2017年27号の関係者あとがきを含め、矛盾に満ちた氏の発言をまとめました。プレゼンテーション1.pdf①元祖RPGであるところのD&Dのルールブック(DMG)には、演技重視型はプレイヤーの嗜好のパターンの一つに過ぎないと明記されている。②小太刀右京氏はD&Dを知っているので、当然その点は承知している。③し [続きを読む]
  • 【SW】へっぽこーずアニメ化の話?
  • なんか卓ゲ板のソードワールドスレで、へっぽこーずのアニメ化がポシャッたという話が再燃していたようで。この件は大昔に一度聞いたことがありまして、ラノベ板の2010年08月21日頃のソードワールド系スレ(秋田みやびスレだったようです)に以下のような書込みがあったはずです。>浜田氏の同人画集のあとがきP206にへっぽこが一度アニメ化の候補にあがったとあった時期、および、表紙がイリーナだったという情報から考えるに、こ [続きを読む]
  • 昨日届いたダイスの写真
  • 多面体ダイス35個セットの不良。ボコってる。はい、即死。六面体ダイス50個セットの不良。っていうか、不良率100%。・目の色が薄すぎ・塗りが下手過ぎて、目の形が円ですらない・バリ多数・赤ボールペンっぽい筋が多数 バリを赤ボールペンで削ろうとしてついた?・右上、4の真ん中に間違えて白目を塗ったあと? [続きを読む]
  • 闘技場からの脱出RPG B5版開発中(2)
  • レイアウト変更。表はこの並び方が遊びやすいですね。闘技場からの脱出RPG B5.pdfB5っていうのは下敷きのサイズ。私のTRPG原体験はエスパークスの下敷き。B5をA4に拡大して印刷するのは簡単ですが、逆はリサイズが必要になることがあります。ということで、A4よりもB5の方が作り甲斐があるかなという気がしてきました。 [続きを読む]
  • 闘技場からの脱出RPG B5版開発中
  • 色々とこだわりを捨てなければなりませんでしたが、できました。1ページTRPGコンテストはB5サイズだったんですね。知ってた気がする。お酒が、、、悪い。闘技場からの脱出RPG B5.pdfシナリオ2のスペースを確保できたので、このスペースでできることを考え中です。 [続きを読む]
  • 【QBK】急にボールが来たので…RPG(仮)【大喜利】
  • ソクラテスの弁明RPG.pdfタイトルは「急にボールが来たので…」にしたかったのですが、日和見してソクラテスの弁明RPGになりました。1ページTRPGは、①大喜利系のゲーム、②イベント表でシチュエーションを楽しむゲーム、③簡単な行為判定のあるゲーム、④ボードゲーム、に大別できるのではないかなと思っています。また、タイトル数でいうと、①>②>③>④の順に多いのではないでしょうか。僕の「闘技場からの脱出」 [続きを読む]
  • ポストカードゲームをつくろう(7)
  • ポストカード1枚とおはじき(マーカー)を使ってカードゲームをつくってみる連載の第7回。当初の想定をはるかに超えて難航中です。1.キャラクターシートを兼ねる活用下の状態で海戦ゲーム/レーダー作戦ゲーム海戦ゲームを遊ぶツールは余裕で作成できます。内側底面に、自分のマップ、相手のマップの予想図を記載。内側壁面に、ルールを記載。外側壁面に、戦車や軍艦のイラストを書けば、雰囲気も出せるでしょう。ただこの遊び [続きを読む]
  • 1ページTRPGの新作
  • ということで、1ページTRPGの新作・迷宮空間からの脱出が完成しました。1ページTRPGの主流は、お題を与えられ、面白いことをいう大喜利のようなものだと分析し、今回はそういう作風にチャレンジ…するつもりでしたが、筆が完全に止まってしまいました…。向いてないものはしょうがないので、今回もゲームブックのような遊び方に拘ってみました。前回の闘技場からの脱出RPGはサイコロ1個で遊ぶゲームでしたが、今回は [続きを読む]
  • 小さな勇者RPGウタカゼ(6)
  • 前回 この行為判定の成功率が、計算してみないと分からない。結果  さらに難易度ロールの場合は、2組以上の組み合わせを作らなければいけません。 また対抗ロールの場合は、相手の振るサイコロの数まで計算する必要があります。 それにはちょっと、その、検算に、そう検算にもうすこし時間がかかります。 ちょっとややこしすぎませんかね? それと、ウタカゼとは関係ない話ですが、構想中の行為判定とはやり方が違って安心 [続きを読む]
  • なんでドワスレすぐ売り切れてしまうん?
  • アリエッティ小さな勇者RPGウタカゼをポチったら、ドワスレの発売日を、ど忘れしてないか?というツッコミが入りました。いやー、人柱報告待ちのつもりだったのですが。え、AMAZONで高騰してる?まーじでー?AMAZONまじでした。なお発売日は5/20です。ミナサマノホウコクオマチシテオリマス。(レビューしてくださるサイトがあれば、間違いなく見に行きます) [続きを読む]
  • 小さな勇者RPGウタカゼ(5)
  • メルヘンチックな感じのRPGamazonB5サイズ、170頁弱のルールブックです。アークライト製のテンプレートで書かれていて、巻頭カラーにワールドガイド、その後キャラメイク、装備、行為判定、戦闘、リプレイ風ルール解説、リプレイ、戦闘、データ、シナリオと進んでいきます。この流れは分かりやすいですね。ワールドガイド。人間は滅びています。知ってた。「アリエッティRPGじゃねえの?」っていうツッコミはおいといて [続きを読む]
  • 小さな勇者RPGウタカゼ(3)
  • ※15日に書いた記事を1と統合し、新記事として書き直しました。小さな勇者RPGウタカゼhttp://r-r.arclight.co.jp/rpg/utakazeamazon ウタカゼをamazonでポチった。 雰囲気もあんま体験したことのない感じ。 行為判定で、足し算をしなくていいように気を使ってあるのに好感。 しかしクリティカル・コールで掛け算を使うようにもみえる。謎。 どことなくエスパークスを彷彿とさせるストーリーボードとか気になった。 結婚 [続きを読む]
  • 小さな勇者RPGウタカゼ(2)
  • ※書き直した。昨日の記事は「ウタカゼ1」と統合した。小さな勇者RPGウタカゼhttp://r-r.arclight.co.jp/rpg/utakazeamazon・緊急家族会議した・ウタカゼを買うよう指示した。・マックブックを仕入れるよう指示した・マックブックを仕入れる準備に入った・マックブックの仕入れが完了し、回線開通待機状態に突入した。・マックブックの設定を指示した。・マックOSがかつてない程の切れ味でネットにつながるだろうと発表した [続きを読む]
  • 小さな勇者RPGウタカゼ(1)
  • 知らないうちに面白そうなゲームが出てた。小さな勇者RPGウタカゼhttp://r-r.arclight.co.jp/rpg/utakaze※回線が重かったせいで3回にわけて投稿してあった記事を1つに統合。amazonワールド設定をみている。こういうのも好きです。たまになら。行為判定のサマリーをみている。ああ。これはルールがないと読めないタイプのサマリーですね。残念ストーリーボードをみている。なるほどね。こういうのは好物ですな。ミニシナリオ [続きを読む]