頴娃三郎 さん プロフィール

  •  
頴娃三郎さん: 鹿児島南九州市の古民家生活
ハンドル名頴娃三郎 さん
ブログタイトル鹿児島南九州市の古民家生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ei_explore
サイト紹介文素人野菜栽培、鹿児島の釣り、鹿児島のレジャー、素人古民家の手入れなど
自由文とある鹿児島南九州市の古民家生活を紹介。よくある家庭菜園で行われる「素人野菜栽培」、鹿児島南部の釣り、鹿児島のレジャー情報、古民家のお手入れなど普段の生活で体験したことを紹介。素人野菜栽培では、素人ならではの失敗談なども紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/06/01 13:46

頴娃三郎 さんのブログ記事

  • 落石と雨漏り
  • 6月20日の土砂降りで、落石が発生したり、小屋のトタンが錆びて雨漏りが発生しました。 小さな木の根元付近から落ちてきたようです。土がむき出しで、その下の草がなぎ倒されていました。なんと、縦方向が70cmほどあります。動かせる重さではないので、置いておくしかありません。トタンが錆びて雨漏りしてきたので、雨漏り箇所のトタンを張替えます。 釘の打つ位置をあらかじめマークしていなかったので、釘位置がガタガタ [続きを読む]
  • 土壌流失対策
  •  昼過ぎまで、手続き関係で走り回り2時過ぎから作業。高い気温に目がまわりそうになるが、それをこらえて作業開始。土壌流失対策に期間をかけていたら土砂降りがきてさらに作業が増えてしまわないそうなので少々無理してでも進めたい。 草地から、20cm x20cmくらいの土のかたまりをいくつかとりだします。 雨で削られて水路になってしまった溝に1m間隔で草付きの土のかたまりを置いて踏みつけていきます。 これで、 [続きを読む]
  • 土側溝、排水能力テスト
  • 今朝は土砂降り雷雨♪雨水対策がしっかりとれているか確認するには最高の天気です。 雨水対策で、土側溝に土嚢袋に砂利詰めて土で埋まらないようにする作戦は失敗しました。でも、土側溝を使って排水させるのには成功。 うまく流れない理由としては土嚢袋が水をとおしにくいからだと思います。2か所でこの方法試して土嚢袋は使わないほうがいいですね。だだ、水の量が少ない場所では、水がゆっくり、量も安定して落ちてくるので [続きを読む]
  • 雨ニモマケル
  •  昨日の土砂降りで排水路の能力を試されました。結果は惨敗。2箇所の排水路とも雨水の勢いに突破されてしまいました。今日は少し補修したり、溝の数を増やすなどの手入れをしました。まぁ、ある程度の排水はされた様子なので溝がないよりマシってとこでしたかね。 [続きを読む]
  • 刈っても刈っても「まだある」草
  •  一見、あまり草が生えていないように見えますが、一部を刈ってみると意外と草丈が伸びていました。刈りはじめて5時間後。 だいぶ刈った様に見えますが、まだまだあります。草刈り計画立てないといけないですね。 クリの花が咲き出しました。モモ クリ3年と言いますが、成長早いですね。植えて3年経ったかも。 [続きを読む]
  • 梅雨前の雨水対策
  •  近隣の土地所有者からの要請で、通路兼水路を作ってもらいました。両サイドが盛り上がり雨水の流れをコントロールします。ただこの水の流れをキャッチする排水路がありません。 そこで、溝を掘り、トラフ(砂利)を入れた土嚢袋で溝を埋めました。水は溝に流れ、車は溝の上を通れるようにするためです。土嚢袋を使った理由は少しでも土の流入で溝が埋まらないようにするための時間稼ぎです。 これで少しは違うでしょう。 小型 [続きを読む]
  • 福岡視察?かなたけの里、福岡城など
  • 先月末、数日間福岡行って来ました。目的は色々ですが、視察もしてきました。鹿児島⇒熊本の九州自動車道付近の山間部、急傾斜にもかかわらず、山頂までスギの植林がなされています。どうやって、植林したり、丸太を切り出し運び出したり」しているのか想像つきません。重機も入らなそうな場所です。すげーなぁと思いました。かなたけの里   竹林がよく管理されタケノコが収穫期でした。たまたま見たテレビ報道で「タケノコは1 [続きを読む]
  • 草刈が本格化
  •  草が伸び始める時期になってきました。ボケボケしていると大変なことになるので今のタイミングで1回刈ることにしました。まず1枚目。奥に竹やぶが見えますが、この手前で草を刈っていたときマムシがいました。ツチノコかと思うくらい体が短く、近くに寄っても逃げませんでした。しばらくするとゆうゆうと竹やぶの中に入っていきました。2ヶ所目ここはそれほど草が茂っていないのですが、ほっとくと大きく育つ草が生えていまし [続きを読む]
  • グラウンドカバー【クローバー】
  •  今年、早々に始めた竹やぶつぶし&クヌギ畑化でグラウンドカバーにクローバーの種を撒きましたが、それがうまいこと発芽してきました。 1月の作業後それ以前 同じ位置から撮影しているとは思えないほどの変り様です。別の場所では竹やぶを開墾し、クヌギ畑にしました。 苗木125本を植えましたが、ほぼ根付いていました。クローバーも芽吹いて管理しやすい畑になりつつありますが、ここは急いで作業したため竹の根がほとん [続きを読む]
  • 芝桜の株分け スギ花粉終了?
  • いつの間にかうまくいっていたのはガザニアだけでなく芝桜も成長していました。といっても、ガザニアはすでに花壇をカバーしているいるのに対して、芝桜は畑で増えただけ。一部でグラウンドカバーにトライしましたが雑草の勢いが強すぎてうまくいきませんでした。ということで、草の勢いが強いところではポッドで根を作ってある程度大きくなってから実践してみたいと思います。草の勢いが弱いところには直接植えてみたいと思います [続きを読む]
  • いつの間にかできていた【ガザニアでのグラウンドカバー】
  •  いつの間にか順調にいっていたのが、ガザニアでグラウンドカバーすること。花壇に雑草が生えないようにすることが目的。 芝生と違って、踏みつけに弱いガザニアですが、踏みつけのないような場所には有効でした。去年、ガザニアを刺し芽にして育てましたが、見事定着しました。【去年のポッド植え】 成長力が強すぎて、増えすぎて困ることもあるそうですが、今のところもっとカバーして欲しいところです。たった1年ですご [続きを読む]
  • 山桜満開
  •  一部の山桜が満開になりました。北風があたる桜の木はまだツボミです。風当たりで開花時期が違うので違うので、2回楽しめそうです。 クワガタの幼虫を見つけた枯れ木を割ってみると、、、コクワガタ出てきました。チョットガックリ。 シイタケもいつものように生えてきます。順調ですね。 2回に分けて、重機で開墾した土地です。草地で管理しています。遠くには田んぼに水が張られ、田植えが近い感じですね。 [続きを読む]
  • 【舌下免疫療法】体質を改善
  •  ひどい花粉症で外作業がほとんどできません。近所の温泉病院の耳鼻科へ行くと舌下免疫療法の全然目立たないポスターが貼ってありました。舌下免疫療法はアレルギーの根治治療としてテレビで紹介されていて、以前やってみたいと思い、取り扱っている病院を調べたら当時、県内では大学病院しかありませんでした。長い治療なのに、大学病院には通えない・・・・。とあきらめていました。近所の耳鼻科なら・・・聞いてみるか。アレル [続きを読む]
  • 【舌下免疫療法】体質を改善
  •  ひどい花粉症で外作業がほとんどできません。近所の温泉病院の耳鼻科へ行くと舌下免疫療法の全然目立たないポスターが貼ってありました。舌下免疫療法はアレルギーの根治治療としてテレビで紹介されていて、以前やってみたいと思い、取り扱っている病院を調べたら当時、県内では大学病院しかありませんでした。長い治療なのに、大学病院には通えない・・・・。とあきらめていました。近所の耳鼻科なら・・・聞いてみるか。アレル [続きを読む]
  • クヌギの苗木植え
  • 今日は雨、午前中は事務処理して、午後から作業。 今年は苗木が入手困難といわれ、あきらめていました。ところが、あるホームセンターの片隅に売れ残っていたではありませんか。つぅか、こんなものまで扱ってるんだ・・・すげーなぁ。思いもしなかった。 「犬も歩けば棒に当たる」 = 「オレも歩けば苗木買える」 こんな物まで扱っているとはスゴイなと思いつつ価格は25本だと2500円が相場ですが、売れのこりとのことで [続きを読む]
  • クヌギの苗木植え
  • 今日は雨、午前中は事務処理して、午後から作業。 今年は苗木が入手困難といわれ、あきらめていました。ところが、あるホームセンターの片隅に売れ残っていたではありませんか。つぅか、こんなものまで扱ってるんだ・・・すげーなぁ。思いもしなかった。 「犬も歩けば棒に当たる」 = 「オレも歩けば苗木買える」 こんな物まで扱っているとはスゴイなと思いつつ価格は25本だと2500円が相場ですが、売れのこりとのことで [続きを読む]
  • プランターでシイタケ栽培
  •  草花が咲きほこり、春らしくなってきましたね。 久々に草&竹刈りしました。刈らない方が、草の成長を抑えられたかもしれないなぁと思うような草の状況でした。霜で上が枯れていたので、それ刈っちゃうと逆に草が元気になってしまいそうな感じでしたが、50cmくらいになっていたので一応刈っちゃいました。  去年、打ち込んだシイタケがジャンジャン生えてくるようになりました。面白いでしょ・・・プランターでキノコ栽培 [続きを読む]
  • 草刈とシイタケの駒打ち
  •  草花が咲きほこり、春らしくなってきましたね。 久々に草&竹刈りしました。刈らない方が、草の成長を抑えられたかもしれないなぁと思うような草の状況でした。霜で上が枯れていたので、それ刈っちゃうと逆に草が元気になってしまいそうな感じでしたが、50cmくらいになっていたので一応刈っちゃいました。  去年、打ち込んだシイタケがジャンジャン生えてくるようになりました。面白いでしょ・・・プランターでキノコ栽培 [続きを読む]
  • みぞれ混じりの冷たい雨、そんな時にやってみたい
  • 寒い、寒い、、、、こんなときに試してみたいことがあるのです。原木にシイタケの菌を打ち込んですぐ冷水に漬けると、その刺激で菌が活性化し菌が早くホダギにまわるとか。そんな大きいタンクなんて一般家庭にはないでしょ・・・・。あれ、ウチに昔の防火水槽があったな・・・。メダカの養殖しようとして失敗したやつ。 しかも、メダカ養殖のため雨水を溜められるよう雨どいから水を引いているのです。みぞれ雨がそのまま溜められ [続きを読む]
  • みぞれ混じりの冷たい雨、そんな時にやってみたい
  • 寒い、寒い、、、、こんなときに試してみたいことがあるのです。原木にシイタケの菌を打ち込んですぐ冷水に漬けると、その刺激で菌が活性化し菌が早くホダギにまわるとか。そんな大きいタンクなんて一般家庭にはないでしょ・・・・。あれ、ウチに昔の防火水槽があったな・・・。メダカの養殖しようとして失敗したやつ。 しかも、メダカ養殖のため雨水を溜められるよう雨どいから水を引いているのです。みぞれ雨がそのまま溜められ [続きを読む]
  • レンタル重機の返却
  •  今日で最終日となりました。本当はまだ作業が終わっていない場所があるので返したくはないのですが、明日以降は追加料金がかかるので、一旦、返却しようと思います。もう少しレンタルしておきたい気分と、時間に追われるものから開放されてホッとする部分と複雑に絡み合います。 近所の先輩起業家からは「中古をこわんか、ごんずまんばっかいで、てげよがとがあっどはら(訳:中古(重機)を買えば。50万円くらいでまあまあい [続きを読む]
  • レンタル重機の返却
  •  今日で最終日となりました。本当はまだ作業が終わっていない場所があるので返したくはないのですが、明日以降は追加料金がかかるので、一旦、返却しようと思います。もう少しレンタルしておきたい気分と、時間に追われるものから開放されてホッとする部分と複雑に絡み合います。 近所の先輩起業家からは「中古をこわんか、ごんずまんばっかいで、てげよがとがあっどはら(訳:中古(重機)を買えば。50万円くらいでまあまあい [続きを読む]
  • 耕作放棄地/放置竹林のビフォアーアフター
  • 【小さな竹やぶ】 竹は手ごわい相手ですが、重機があると結構カンタン。なんということでしょう・・・。同じアングルとは思えないほど景色が変ります。この小さなスペースはクヌギを植えたいと思います。【竹やぶとビロウの木】これも、同じアングルとは思えないですね。中に入るのも大変な竹やぶでしたが、重機で竹を踏み潰し丸めて細い路地を抜け野焼き穴まで運び燃やすのですが、何度もピストン輸送で切り開きました。ビロウの [続きを読む]
  • 耕作放棄地のビフォアーアフター
  • 【小さな竹やぶ】 竹は手ごわい相手ですが、重機があると結構カンタン。なんということでしょう・・・。同じアングルとは思えないほど景色が変ります。【竹やぶとビロウの木】これも、同じアングルとは思えないですね。中に入るのも大変な竹やぶでしたが、重機で竹を踏み潰し丸めて細い路地を抜け野焼き穴まで運び燃やすのですが、何度もピストン輸送で切り開きました。【一度は切った竹がまた生えてきた場所】同一アングルキレイ [続きを読む]
  • 竹やぶ潰し
  • 私の竹やぶの潰しの工程は①さお竹の場合は一旦竹を切る(女竹なら重機で引き抜く)②竹をまとめて燃やす③天地返しをして竹の根を分断する④クローバーなどの種をまきグラウンドカバーをする⑤一部竹が生えてきたら、そこだけ竹の除草剤を使うである。*重機はレンタルで1〜2年に1回1カ月間、定期的に借りています。今日はある畑では工程①竹を切りと別の畑では③天地返しを行いました。①竹きり(入り口のみ)重機で取り出して [続きを読む]