おもち さん プロフィール

  •  
おもちさん: インド・ネパール4コマ漫画エッセイ
ハンドル名おもち さん
ブログタイトルインド・ネパール4コマ漫画エッセイ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yagikoro/
サイト紹介文インド、ネパール貧乏旅行で体験した不思議で面白い出来事を、4コマ漫画エッセイにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/06/01 14:20

おもち さんのブログ記事

  • 初めてのパッケージツアー02
  • 旅をしていたころ、『ツアーコンダクターになろうかな。』なんて思ってました。 タダで海外に行けるし、いろんな国のおいしい料理が食べられるし最高じゃん! でもパッケージツアーに参加してみて、私はツアーコンダクターに向いていないという事がわかりました。というか、パックツアーにさえ、向いていない。ツアコンになってお客様に迷惑をかけるどころか、お客様であっても迷惑をかけてしまう。 でも、その特性(?)を活かして [続きを読む]
  • 初めてのパッケージツアー01
  • ドイツに寄ってから、トルコに行きました。 トルコはぐるっと周遊プランで、ホテルも食事もすべて決められていました。 参加者は定年退職された熟年カップルばかりで、私はかなり浮いてました。 でもツアコンのお姉さんから、「イタリアの男性はスゴイ」 という、私の知らない世界の話が聞けたので、有意義な旅になりました(*´ェ`*) いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ村 4コマ漫画ランキング [続きを読む]
  • ごまかせナンだ
  • 日本のインド料理店に行くと、当たり前のように ナンがあります。 でも ナンはタンドール窯が無いと焼けないので、インドの安いローカルレストランでは一般的ではありません。 チャパティは発酵もいらず、中華鍋をひっくり返したような鉄板で焼くので、家庭でも手軽に作れます。 日本では、自宅でお手軽にナンが作れる、ナンミックスなるものが売っていますね。水と混ぜてオーブントースターで焼くだけ・・・。 さすがは日本 [続きを読む]
  • 知りたくないはずの言葉
  • もちろん、辛いときもあります。 泣きたくないのに、涙があふれて止まらない事もあります。 誰に言っても伝わらない・・・そして誰にも言いたくない・・・ そんな時は、声を殺して、一人で耐えなければなりません。 9月1日は子供の自殺が突出して多い日だと聞きました。 上野動物園のツイッターより 学校に行きたくないと思い悩んでいるみなさんへアメリカバクは敵から逃げる時は、一目散に水の中へ飛び込みます 逃げる時 [続きを読む]
  • 今日こそヒッピー
  • ヒッピーの方々が、長い髪をセンターで分け、何かヒモのような物で抑えているのを見かけます。あれは何という名前だろう?と思って調べてみたらそのまんま、“ヒッピーバンド” というそうですね。 ・・・なんだか・・・ちょっとがっかりしました (´・ω・`) フットサルをやるときに髪が邪魔なので、似たようなものを1度借りて着けたことがありますが、ことのほか似合わなかった気がします。丸顔童顔だからでしょうか。 ヒ [続きを読む]
  • 基準違い
  • 今年の夏も残念ながらインドに行くことはできませんでした。 でも夏のインドはできるだけ避けたい暑いし・・・臭いし・・・ ( ;゚─゚) やっぱり10月から行って、3月いっぱいまで滞在して帰るのが理想的(*´艸`*) でも、そんなの無理だわ(TωT) 60歳くらいになったら叶うかな〜ε-(o´ω`o) 年金支給額も少なくなってるだろうし、1年の半分インドで生活ってのもいいかも いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ [続きを読む]
  • 南京虫
  • 夏は虫の季節です。 私はどちらかというと、虫が好きです。 大大大好きです。一緒にいる女子が引くくらい大好きです。 見つけたら、手あたり次第手に取ります。そして手のひらに載せてじっくり観察します。 美しい色、独特の形をじっくり堪能した後は、体の機能の検証に入ります。 外で待たされるときは、何でもいいので虫を捕まえると、時間を持て余しませんよ〜(*´ω`*) いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ村  [続きを読む]
  • グローバルに 生きろ
  • その質問をされた時のインド人の顔が忘れられません。 でも、黒い便座と黒いポリ袋に、ずっと違和感を持っていたのです。 黒い便座は汚れを目立たなくするため? 黒い袋は中が見えないように? 白い便座に清潔感を覚え、黒い袋に一昔前のゴミ袋のイメージを持ってしまう・・・それは日本人の価値観なのでしょうか。 でもね、黒い便座がすさまじく汚れていることもあるんだよ〜(TωT) いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほ [続きを読む]
  • やすらぎのミイラ
  • インドのゴアに眠る、フランシスコ・ザビエルは、死後遺体が腐らなかったそうです。 信仰心の篤かった聖人は、死後、不朽体(インコラプティブル)となるそうです。 そしてザビエルさんのご遺体は世界中に散らばっています。 右手・・・・・・・ ローマの教会(イエズス会本部)指・・・・・・・・・ザビエルが生まれたスペイン耳・毛・歯・・・ポルトガル右上腕骨・・・中国・マカオ胸骨・・・・・・・東京皮膚・・・・・・・大分 [続きを読む]
  • だから好きなの
  • インドから日本に帰国すると、道行く自動車が、どれもピカピカなのに驚きます。それにきちんと車線を走行している・・・。 もちろんクラクションの音なんかめったに聞こえてこないし、車のエンジン音も静か。 そしてどの車もきちんと信号で止まるし、発進の速度もゆるやかで流れるような乗り心地。 ああそうだった。車って、楽で快適な乗り物だった・・(;´Д`) インド人も、車を快適な乗り物だと思っているのかな。 インドは [続きを読む]
  • 恥ずかしいのはどっち
  • レンガで出来た水場はとても素敵な場所です。 街の表通りを一本入ると、アパートの並ぶ中に広場や水場があります。 壁には神様のレリーフが施されていたり、リンガがあったりで、神聖な場所なのだとわかります。そして布で体を上手に隠しながら体を洗う人達。ネパールだとなぜか神々しい。 でも日本だったら??? 想像もつきません(^_^;)例えば公園の水場で同じように体を洗っていたら、警察に通報されてしまうかもしれませ [続きを読む]
  • エコを悟る
  • 洗剤を少なくするのには、ゆすぎが楽チンだから、のほかにもう一つ理由があります。 それは、水がいつ出なくなるかわからない、という理由です。 特にぼろい安宿ではタンクに水を溜めて使うところがあります。日本のように水を使えば、宿の水が枯渇する恐れがあります。 だから必然的に?体を洗うのも雑になります(^_^;)バケツがあったら水をバケツに確保してから頭などを洗うとよいでしょう。 インドはほこりや排気ガスがすご [続きを読む]
  • 噛み合わない
  • 話が噛み合わないことがよくあります。 でも仕方がない事かな・・・と掘り下げて話すことをしなくなりました。 昔は理解してもらおうとムキになって話したのに・・・。 大人になった、というよりは、心が老いた、気がします。 でも本当は誰かと、インドの事、庭の芋虫の事、最近マッチョが好きになってきたこと、涙が出るくらい大笑いしながら話したいのです。 いつも読んでくださってありがとう(*^▽^*) ↓ぽちっとありが [続きを読む]
  • 食あたりの原因は
  • インド旅行中の体調不良。 ちょっと体がダルいなぁ・・・なんだか疲れてるなぁ・・・・(・_・;) そんな時はスパイシーなカレーはお休みして、やさしい和食をいただこう・・・。 しかしインドでは、やさしいはずの和食が牙をむいて、弱った胃にとどめを刺してくることがあります(TωT) 体調が悪い時こそカレー(`・ω・´) 食欲ない時はレストランの人に相談してみることをお勧めします。きっと体調にぴったりあったカレーを出し [続きを読む]
  • 運ぶ
  • マットレス男の後をつけて行くと、ベッドを作る作業場にたどり着きました。 作業場(屋外)では数人の男性が木材を組み立てて、手作業でベッドのフレームを作っていました。別のところで作られたマットレスとセットで店に卸すのでしょう。 マットレスを運ぶ人は直ぐに来た道を戻っていったので、また新たにマットレスを運ぶのだと思います。 インドでは時々驚くような物を人力で運んでいますが、頭や体に物を乗せるバランス感覚が [続きを読む]
  • アリでありありと
  • 宗教的儀式で生物が屠られる、なんて日本ではめったに目にする機会はないと思います。 私が小さいころ、実家で買っていたニワトリを親戚のおじさんがさらって行き、屠って唐揚げにしてしまいました。 唐揚げは肉がしっかりとしていて、素晴らしくおいしく、私はニワトリがかわいそうだと思うより、誇らしく思いました。 ニワトリを屠って肉になるまでのシーンはずっと覚えていますが、不思議と怖かった思い出ではありません。 [続きを読む]
  • オアシス
  • 彼の言葉で、日本は自然環境に恵まれているんだな、と気づかされました。 山には当たり前のように木々が生い茂り、川や湖も身近にある。様々な昆虫や動物が生息し、多種多様な野菜や果物が収穫できる。 日本は国中がオアシスみたい・・・ 子供の頃憧れた絵本の中のオアシス。 私たちのオアシスをずっと守っていかなければなりませんね。 梅雨のジメジメも、オアシスだから仕方ねえか・・・と乗り切ります(^_^;) いつもぽ [続きを読む]
  • それで自分はどうなのか
  • 「世の中にはいろいろな考えを持つ人がいるんだなぁ。」 ツイッターを見ていると感じます。 残念なことに、私の普段の生活の中では、他人の本心を聞いたり、自分の考えをぶちまけられる機会が無いもので、そういったことはツイッター頼み・・・(^_^;) でも、ひとつひとつの意見や考えはとても大切です。 私は昔から日本の社会の窮屈なところが苦手です。でもそれは社会に適応できない自分の問題だと思っていました。 しかし [続きを読む]
  • 大事なこと
  • せめて・・・・一人娘にだけは・・・そういう事が素直に言える人間になってもらいたいです! え? 今からでも遅くないから、お前も心を入れ替えろって? ・・・そうですな・・。 たしかに・・・・(´・ω・`) いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ村 4コマ漫画ランキング [続きを読む]
  • 悪魔の穴
  • Devi's Fall  の名前の由来となったというデヴィスさんは穴に落ちてどうなったのでしょう。 不気味な大穴には、どうどうと川の水が滝のように吸い込まれていきます。私が観光したときは乾季だったので、水量はそれほど多くありませんでしたが、それでも落ちたら助からないのでは・・・。 私はずいぶん長いこと、『悪魔が落ちた穴』だと思っていました。 それにしても、デヴィスさんが落ちたからってそれを名称にするなんて [続きを読む]
  • インドのウォシュレット体験
  • 水の強弱はレバーをひねって調節します。 その他の調節は、体の方でします。 温水ではないので、冷水への対応は心の方で準備してください。 また、全開にひねると、便器から離れたところに立つ人間も洗うことができます。 ウォシュレット・・・とは、TOTOの温水洗浄便座の商品名なんですね。 ちなみにLIXILの温水洗浄便座は『シャワートイレ』なんですか。 いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ村4コマ漫画ランキ [続きを読む]
  • インドのウォシュレット発見
  • 幼い娘と一緒の旅だったので、一泊一部屋2000円くらいのホテルに泊まりました。 部屋もきれいで冷房も効くし、シャワーは温水でした。 それに何といってもトイレが快適!これなら食あたりになってトイレで一晩過ごすことになっても、死の恐怖が半減しそうです。 いつもぽちっとありがとう(*゚ー゚*)にほんブログ村4コマ漫画ランキング [続きを読む]
  • 脳ミソカレー
  • インドには本当にたくさんの種類のカレーがあって飽きません。 このお宅では他にも変わったカレーをご馳走になったことがあります。それについてはのちほど・・・(*´ェ`*) ちなみにカニ味噌とは・・・カニの中腸線(ちゅーちょーせん?)だそうですね。人間でいうところの肝臓と膵臓になるそうです。 あれが全部脳ミソだったら、カニは海を支配していたかもしれません。 ・・・・・(・_・;) 何かを支配する・・・なんて、人間 [続きを読む]
  • ネパールのZOO
  • インド・ネパール4コマ漫画エッセイ 408 天気も良く、ヒマだったのでカトマンドゥからパタンの動物園まで歩いていきました。園内にはやはりヒマを持て余したネパール人ファミリーが数組いました。でも熱心に動物を見ている人はいませんでした。 日本の動物園が充実しすぎているせいか、日本人にはかなり物足りないかもしれません。 でもここはネパール!エレファント・ライドがあります!象の背に揺られて園 [続きを読む]
  • ドアから飛び出す、なんで
  • インド・ネパール4コマ漫画エッセイ 407 久し振りの娘登場です。 インドでは、道沿いや川などに積みあがったゴミが悪臭を放っています。 なんでゴミをそこらに平気で捨てるのだろう?街が汚れるのが嫌じゃないのかな・・・。 朝早く、台車にゴミを集める人を見かけます。ゴミを集める人・・・ゴミを集めることを生業にしなければならない人々。ゴミをそこら辺に捨てなければ、彼らの仕事がなく [続きを読む]