ken . さん プロフィール

  •  
ken .さん: たかが怪人されど怪人
ハンドル名ken . さん
ブログタイトルたかが怪人されど怪人
ブログURLhttp://monstersart.blog113.fc2.com/
サイト紹介文怪人好きによる、モンスターデザイン後、イラスト時々、映画や近況のブログ。
自由文オリジナルイラスト、特撮、アニメ、グラフィックデザインとジャンルにとらわれず様々な作品を制作しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/06/01 17:09

ken . さんのブログ記事

  • 最強の裏次元伯爵との挨拶。
  • 相変わらず描いちょります。最近、久々に『鳥人戦隊ジェットマン』を視聴しながらの作業。この作品は、リアルタイムで視聴していたため、記憶にも鮮明に残っていますが、気づけば放送から26年もの歳月が経っているのですね…!まだまだ自分が少年の頃に放送していた作品ですが、自分の運命を変えた作品でもあり、特撮の世界を志すきっかけにもなった作品と言っても過言ではなく、人生のターニングポイントになった一作!! こ [続きを読む]
  • 『The Void』予告編
  • あっ、あぁあっ!クリーチャー好きにはたまらん映画が公開されますぞ!なんだか、『遊星からの物体X(The Thing)』を彷彿させる場面も見受けられ、監督とスタッフ一同からの怪物愛が感じられる映画になっているようですね!2017年4月7日米公開。ブログランキングに参加中!オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」 [続きを読む]
  • あれから6年…。
  • 東日本大震災から6年。月日の流れは早いですが、震災に遭われた皆様の心の痛みが癒されることはなかなか前進しません。この日になるといつも感じることは、自分を取り巻く大事な人達は「生きていることが当たり前」と思うか「居なくなることが当たり前」と思うかで、自分の生き方や、命に対する考え方を改めて考えさせられ、心がリセットされる気持ちになります。何事も、当たり前と思う気持ちが一番恐ろしく、常に奇跡の日々が続 [続きを読む]
  • 『エイリアン: コヴナント』最新予告編
  • なんだか今回のエイリアンは、今までに増しても飢えているようにも伺えます…。前作のプロメテウスから時間経過は謎ですが、もし劇中終盤に登場したエイリアンが野放しで生活していたのなら、かなり飢えていると察します。CGのエイリアンが気にならないと言ったら嘘になるのですが、やはり一作目の着ぐるみエイリアンの説得力には敵わないなと改めて実感。ブログランキングに参加中!オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」 [続きを読む]
  • 黄金コウモリ。
  • 昨日ニュースを賑やかせておりました、プレミアムフライデー。自分には全く無縁の世界。でも、自分を甘やかすことなく、日々社会の渦で頑張っておられる方は、少しでもゆっくりと過ごして頂けたらと思います。そして、世間がプレミアム中、こちらの世界でも自分を甘やかすことなく、描いております。私用のデザインではございますが、空いた時間も技術を鈍らせないために、着色の練習。そんな中、リアルタイムでは視聴できなかった [続きを読む]
  • 時の速さ…。
  • あれから、もう一年なんですね。自分が必死に頑張っているせいか、まだ2、3ヶ月しか経っていない気分…。亡くなったという実感もなく、逆に新作が発表されるのではないかと錯覚すら起こしています。時間はお金でも買えなければ、生み出すことも出来ないので、この瞬間も大切に過ごそうと、この速さに改めて教えられます。誰しも、辛くて苦しくて死にたい時もあるかと思いますが、それも自分に与えられた試練だと思えば、その困難を [続きを読む]
  • 猪突猛進中。
  • 有り難いことに、少し多忙の日々を送らせて頂いているため、たいしたことも更新できない有様。誰かに求められて絵が描けるということに、魂から喜びを感じながら日々精進しております。無休で頑張る!ブログランキングに参加中!オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」 [続きを読む]
  • 「落書き名目の穴埋め」02の巻
  • 自分の誕生日を意識することなく、少し多忙。。。1日24時間では、あまりにも足りないことを痛感する日々…。ふだんは、小屋から出ても来ないのに、こんな時に限って足元で元気に走り回るコイツ。モルモットの嫌がらせか?でも、こんなアナログ人間でも、求めて頂けるとういことは本当にありがたいなと思うので、身体が壊れない程度に稼働中。また、いま取り掛かっているプロジェクトも、いずれこの場でもお知らせできたらなとも思 [続きを読む]
  • 「ローガン」予告編
  • 映画版『X-MEN』 を最初から視聴している方は、今回も見逃せない作品だと思います。今回のウルヴァリン、何だか一味違う匂いがして、とりあえず早く観たいの一言。パトリック・スチュワート演じるプロフェッサーXもこれで見納めなのが残念なところ…。6月日本公開予定ブログランキングに参加中!オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」 [続きを読む]
  • 映画版「パワーレンジャー」予告編
  • 前作は残念な声も多かった、映画版「パワーレンジャー」個人的には、アクションシーンなどは嫌いではなかったのですが…。昨今のヒーロー映画は、ストーリー展開の質もかなり重要視されてきているので、今回はそんな箇所も意識されている気配なので期待が高まります!ロボの対戦シーンは、少しパシフィックリムを彷彿させるのですが、そう見えるのは自分だけかな?ブログランキングに参加中!オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART [続きを読む]
  • 悪魔のいけにえ
  • 幼い頃にこの映画を初めて観た時、とにかくビジュアルに衝撃を受け、あの扉を開けてレザーフェイスが突如現れるシーンは、近所のおばさんが玄関の扉を開けて、悪さをしている自分たちに激怒してくる様子とそっくりなため、違う意味で恐怖心を感じておりました。結局のところ、幼い自分には恐怖のインパクトが絶大すぎて、肝の内容は良く分かってわいなかったのを覚えています。なぜあの人は、チェーンソーで無関係の人を簡単に殺す [続きを読む]
  • 牙狼<GARO>2016ー年賀メイキングー02
  • 昨年ニュースで、年賀状を送っている人と送っていない人では、平均年収の差が140万円あるというお話を耳にしました。毎年描いておりますが、そんな実感は何一つと感じておりません…。描くことが好きだからこそ、なんとかやっていけているので、そんな好きなお仕事をやらせて頂けている環境には、自ずと皆様に感謝の気持ちも生まれ、年始の年賀状も心を込めて描けるわけであります!では、そんな牙狼でお世話になったスタッフ関 [続きを読む]
  • アイアンマン=4200万円…。
  • 遂に装着使用の映画版アイアンマンのスーツが開発!?と、思いきや装着使用としては製造されていないため、当然関節は動かず、動画のように各々のパーツがパカパカ動く代物。やはり、アイアンマンだけのことはあり、その佇まいは素晴らしいの一言なのですが、価格は…約4200万円だそうです。。。4200万円を払ってこの開閉を眺める。とりあえず、そんな光景を妄想してみる。泣いている自分が見えました…。ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • 謹賀新年。
  • 謹賀新年と言いつつ、3日のご挨拶となってしまいましたが、気がつけば閃光のように過ぎ去った2016年。365日、ほぼ怪物のことを考えたり、描いたりの一年でした。その中の数ヶ月間は、こちらの下記画像の『牙狼-魔戒烈伝-』に登場するクリーチャーデザインをさせて頂くなどの、貴重な環境を設けて頂き、新たな実績の進歩にも繋がった年にもなりました!ここで、魔戒烈伝のホラーが生まれるまでの、かんたん裏話。牙狼のホラーは、長 [続きを読む]
  • 『エイリアン: コヴナント』予告編
  • 遂に、解禁されました!『エイリアン: コヴナント(Alien: Covenant)』この数分の映像からでも、リドリー・スコット節が炸裂ですね〜!もう、多くを語らなくても皆様ご存知かと思いますが、2012年の『プロメテウス』の続編であり、『エイリアン』の前日談となるこの作品。そう考えるだけでも、公開を指折り待ち望んでしまいます。プロメテウスが思いの外リアルすぎて苦手だったという方にはお薦めできないかもしれませんが、コア [続きを読む]
  • 『ジョン・ウィック2』予告編
  • 『ジョン・ウィック』の続編。『ジョン・ウィック:チャプター2(John Wick: Chapter 2)』 一作目でアクションがもたもたしている、案外ウィックは弱いのか?と思った人もいるかもしれませんが、引退した凄腕の殺し屋が5年ぶりに復帰したという設定を踏まえて観ると、あのアクションと銃さばきに大満足した作品。前作では、最愛の妻からの贈り物だった愛犬を殺されたことで、最強の殺し屋が再起動しましたが、今作はそのまま殺し [続きを読む]
  • 『ブレードランナー 2049』予告編
  • いや〜興奮します!変態みたいな出だしで申し訳ございませんが、まだまだ謎は多いですが、遂に解禁になりました!『ブレードランナー 2049(Blade Runner 2049)』前作の 『ブレードランナー』の続編にあたり、再びハリソン・フォード演じるリック・デッカードが拝めることが、まずは嬉しい限り!今回はリドリー・スコットは製作総指揮に回り、ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督されます。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は、今までの作 [続きを読む]
  • 牙狼<GARO>2016ー年賀メイキングー01
  • ここのところ、映画ネタばかりでしたので、本題の絵に関する記事を更新。牙狼でお世話になったスタッフ関係者様に送らせて頂いている年賀状。その2016年版がコチラ↓前回の「牙狼<GARO>2015ー年賀メイキングー」の最後に、2016年版のメイキングの告知をさせて頂いておりましたので、このまま人目に触れることなく眠らせておくのも可哀想なので、遅ればせながら公開させて頂きます。では、今回も独学内での知識ですので、全く参考 [続きを読む]
  • 『猿の惑星:大戦記』予告編
  • あんなに可愛かったシーザー。立派に大きくなりました。喋るようにもなりました。戦争も出来るようになりました。そして、早いもので三作目が来年公開になりました。巷ではあまり噂されていないようですが、何気にこのシリーズかなり好きです。興味のある方は是非とも一作目からご覧ください。一作目はエンドロールが見せ場になります。ちなみに、日テレの金曜ロードショーでは、このエンドロールが綺麗にカットされてました。ほぼ [続きを読む]