しまかぜ さん プロフィール

  •  
しまかぜさん: 鞆の浦日記
ハンドル名しまかぜ さん
ブログタイトル鞆の浦日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shimakaze2002
サイト紹介文鞆の浦の最新の情報と、季節の話題、マル秘情報などをしまかぜ自身が撮影した写真で紹介する歳時記です。
自由文鞆の浦の最新の情報と、季節の話題、お店情報、マル秘情報など盛りだくさんの内容です。
ほぼ毎日の更新なので鞆の浦の最新の姿がご覧戴けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/06/03 17:18

しまかぜ さんのブログ記事

  • 沼名前神社の清掃とお手火作り
  • 日曜日は朝9時から沼名前神社境内の清掃作業がありました。私たち沼名前神社の祭事運営委員会はもとより鞆クラブの方々やPTA、そして有志の方々らたくさんの方々が清掃作業を行いました。沼名前神社は山裾にあるため木々や草が伸び放題にもななります。そのためこの通り。でもみんなでやると気持ちがいいものですね。鞆の人々の精神的な要であるこの神社の清掃作業にたくさんの有志が集まることは本当に素晴らしいことだと思いま [続きを読む]
  • 土曜日は弁天祭礼
  • 鞆の人でもこの土曜日は弁天島の花火大会という認識しかない方がほとんどだと思いますが、本来花火はあくまで「余興」であって、本来は弁財天の祭事となります。この辺りの広報に関して、花火を主催する福山市はかなり鈍感ですね、、、なんとなくこういう感覚の鈍さが観光によく現れていると思うのは私だけではないかもしれません。1年に1日だけ、ご開帳となる弁財天に手を合わせるのもまた鞆の歴史を肌で感じる大切な一日だと思 [続きを読む]
  • 行政も動く?
  • 今年のゴールデンウィークは鞆の町にちょっとした変化がありました。これです。連休の渋滞を緩和するために県が設けたようです。場所はここ、、、港から鞆の町に入る御舟宿いろはの前です。実は以前、ここでかなり長期に亘り交通実験を行っていた場所です。私が以前ここで行なっていた道路看板と同じようなものを、ついに行政もやり始めたのです。ちなみにこれが私が過去に製作した看板です。表記方法は異なりますが、内容は全く同 [続きを読む]
  • 水墨画の風景
  • 週末から暖かい空気が一気に入った関係で、霧が濃く立ち込める独特の風景なりました。これは今朝の弁天島の風景です。まるで水墨画の風景のようでした。まだまだ海水温が低いため一気に霧が出ましたが、これほど濃く、しかも長時間続くことはなかなかないですね。季節の変わり目だけに見れるまるで絵のような鞆の風景でした。 [続きを読む]
  • 文化財としての雁木の復元を
  • 現在、鞆港の歴史的港湾施設でもある雁木の復元を県が行っていますが、残念ながらこの工事は問題だらけと言わざるを得ません。国の重文級の歴史的港湾施設でありながら、市教委、県教委が調査こそしているが、不十分で、伝統工法の解明も行わず復旧最優先。とても文化財を復元しているとは思えないお粗末な仕事です。工法自体も、現在の工法で施工しているに等しい状態で、これはもはや文化財の復元とは程遠いものになっています。 [続きを読む]
  • 文化財としての雁木の復元を
  • 現在、鞆港の歴史的港湾施設でもある雁木の復元を県が行っていますが、残念ながらこの工事は問題だらけと言わざるを得ません。国の重文級の歴史的港湾施設でありながら、市教委、県教委が調査こそしているが、不十分で、伝統工法の解明も行わず復旧最優先。とても文化財を復元しているとは思えないお粗末な仕事です。工法自体も、現在の工法で施工しているに等しい状態で、これはもはや文化財の復元とは程遠いものになっています。 [続きを読む]
  • 宵びな プロジェクションマッピング
  • 今年の鞆 町並ひな祭での宵びなでは昨年に引き続き、プロジェクションマッピングを行いました。今年は昨年行なった朝宗亭の石垣への投影は雁木修復のために出来ませんでした。代替場所として常夜燈と太田家住宅の新蔵の土蔵に投影しました。プロジェクションマッピング自体は非常に好評でしたが、メインの燈籠の光量不足だったのが今後の課題でした。来年はさらに来て頂ける方々に楽しんでもらえるようにしたいと思います。 [続きを読む]
  • 宵びな プロジェクションマッピング
  • 今年の鞆 町並ひな祭での宵びなでは昨年に引き続き、プロジェクションマッピングを行いました。今年は昨年行なった朝宗亭の石垣への投影は雁木修復のために出来ませんでした。代替場所として常夜燈と太田家住宅の新蔵の土蔵に投影しました。プロジェクションマッピング自体は非常に好評でしたが、メインの燈籠の光量不足だったのが今後の課題でした。来年はさらに来て頂ける方々に楽しんでもらえるようにしたいと思います。 [続きを読む]
  • ひな菓子作り大会
  • 5日の日曜日は鞆 町並ひな祭で最大のイベントであるひな菓子作り大会が城山の鞆の浦歴史民俗資料館前の広場で行われました。私は今年はカルメ焼き係で参加です。ベテラン勢に混じりカルメ焼きの体験コーナーにてお手伝い!年配の方には懐かしいお菓子ですが、逆に子どもたちには目新しく大人気でした。夢中になって作る子どもたちのお手伝いに大忙しでした。カルメ焼きは作らずピースをするのは、、、さ○ちゃん(笑)なかなか上 [続きを読む]
  • ひな菓子作り大会
  • 5日の日曜日は鞆 町並ひな祭で最大のイベントであるひな菓子作り大会が城山の鞆の浦歴史民俗資料館前の広場で行われました。私は今年はカルメ焼き係で参加です。ベテラン勢に混じりカルメ焼きの体験コーナーにてお手伝い!年配の方には懐かしいお菓子ですが、逆に子どもたちには目新しく大人気でした。夢中になって作る子どもたちのお手伝いに大忙しでした。カルメ焼きは作らずピースをするのは、、、さ○ちゃん(笑)なかなか上 [続きを読む]
  • ひな菓子作りに挑戦!
  • 先日の日曜日は鞆の浦歴史民俗資料館友の会の先輩らとひな菓子作りに挑戦しました。鞆 町並ひな祭のメイン行事の3月5日のひな菓子作り大会時に来場者に配るための事前作業です。作ったのはこれです!カルメ焼きです。年配の方なら懐かしいお菓子です。材料はザラメとお湯、そして膨らますために重曹(炭酸)を使います。材料はたったこれだけですが、、だから難しいんです(^◇^;)ザラメを大さじ2杯にお湯を少し出して焦げないよ [続きを読む]
  • ひな菓子作りに挑戦!
  • 先日の日曜日は鞆の浦歴史民俗資料館友の会の先輩らとひな菓子作りに挑戦しました。鞆 町並ひな祭のメイン行事の3月5日のひな菓子作り大会時に来場者に配るための事前作業です。作ったのはこれです!カルメ焼きです。年配の方なら懐かしいお菓子です。材料はザラメとお湯、そして膨らますために重曹(炭酸)を使います。材料はたったこれだけですが、、だから難しいんです(^◇^;)ザラメを大さじ2杯にお湯を少し出して焦げないよ [続きを読む]
  • 今こそ埋蔵文化財の詳細な調査を
  • 現在、鞆港の西町界隈の北雁木で保存及び高潮対策のために解体発掘調査をしています。現場の写真です。実はこの鞆港の北雁木を造営した際の建材調達等に関する超一級の資料、普請帳が現存しています。 県も市もその存在すら知らない超一級の歴史資料です。明治5年のものです。これはその一部です。 鞆の浦歴史民俗資料館が町内から寄贈を受け所蔵しています。 先日、資料館友の会の先輩と共に調査中の現場の県教委の方を訪ね [続きを読む]
  • 今こそ埋蔵文化財の詳細な調査を
  • 現在、鞆港の西町界隈の北雁木で保存及び高潮対策のために解体発掘調査をしています。現場の写真です。実はこの鞆港の北雁木を造営した際の建材調達等に関する超一級の資料、普請帳が現存しています。 県も市もその存在すら知らない超一級の歴史資料です。明治5年のものです。これはその一部です。 鞆の浦歴史民俗資料館が町内から寄贈を受け所蔵しています。 先日、資料館友の会の先輩と共に調査中の現場の県教委の方を訪ね [続きを読む]
  • 御弓神事 その2
  • 先日の御弓神事の続編です。私も世話方として弓主が弓を弾く舞台に上がったことがありますが、弓主にかかるプレッシャーは半端ないほど大きく、弓を弾く手が震えているのをよく覚えています。しかし今回の関町の弓主二人は凄かったですね。素晴らしい練習の成果。的を射た弓もこの通りです。金的に命中!!弓道をやっていない者にはなかなか出来ることではありません!これには私もびっくりでした。よほど集中した練習をしたのでし [続きを読む]
  • 御弓神事 その2
  • 先日の御弓神事の続編です。私も世話方として弓主が弓を弾く舞台に上がったことがありますが、弓主にかかるプレッシャーは半端ないほど大きく、弓を弾く手が震えているのをよく覚えています。しかし今回の関町の弓主二人は凄かったですね。素晴らしい練習の成果。的を射た弓もこの通りです。金的に命中!!弓道をやっていない者にはなかなか出来ることではありません!これには私もびっくりでした。よほど集中した練習をしたのでし [続きを読む]
  • 御弓神事その1
  • 昨日は御弓神事でした。ことしの当番町は関町。午後二時、八幡宮に到着後、神官が祝詞を奏上し神事が始まります。ご祈祷のあと、神官による矢場を清める儀式です。その後にこんなスクープ画像が、、、あら、、、さ○ちゃん!、、、すごい!!投げられた神官の的をゲット!!そしていよいよ御弓神事はクライマックスへ。続きはまた後日(笑) [続きを読む]
  • 御弓神事その1
  • 昨日は御弓神事でした。ことしの当番町は関町。午後二時、八幡宮に到着後、神官が祝詞を奏上し神事が始まります。ご祈祷のあと、神官による矢場を清める儀式です。その後にこんなスクープ画像が、、、あら、、、さ○ちゃん!、、、すごい!!投げられた神官の的をゲット!!そしていよいよ御弓神事はクライマックスへ。続きはまた後日(笑) [続きを読む]
  • ひな祭りの準備
  • 鞆 町並ひな祭まであとひと月を切りました。現在、実行委員として自分に出来ることをやっています。先ずは私の仕事の関係で出た建設廃材を使っての町家にお雛様を展示する場所への案内看板です。これは昨年、展示をされているおばあちゃんから具体的に要望がありました。「せっかく展示しとるのに、人があんまり通らんのじゃ」と、、町家の展示では特に心温まる手作り雛が多く、鞆のお雛様の見所の一つでもあります。1人でもたく [続きを読む]
  • ひな祭りの準備
  • 鞆 町並ひな祭まであとひと月を切りました。現在、実行委員として自分に出来ることをやっています。先ずは私の仕事の関係で出た建設廃材を使っての町家にお雛様を展示する場所への案内看板です。これは昨年、展示をされているおばあちゃんから具体的に要望がありました。「せっかく展示しとるのに、人があんまり通らんのじゃ」と、、町家の展示では特に心温まる手作り雛が多く、鞆のお雛様の見所の一つでもあります。1人でもたく [続きを読む]
  • 雁木の保存工事始まる
  • 先日より鞆港の西町界隈に大きなクレーンの乗った台船が停泊しています。鞆港の近世の港湾施設である雁木の保存修復作業を海から行うためです。この工事は港湾を管轄している県の工事ですが、雁木が近世の港湾施設であり文化財にも匹敵する遺構であるため、福山市教育委員会の文化課が調査に全面的に関わるようになっています。実は、元の計画ではこの工事を文化財としての歴史遺産の保存ではなく、たんなる見た目だけで工事する予 [続きを読む]
  • 雁木の保存工事始まる
  • 先日より鞆港の西町界隈に大きなクレーンの乗った台船が停泊しています。鞆港の近世の港湾施設である雁木の保存修復作業を海から行うためです。この工事は港湾を管轄している県の工事ですが、雁木が近世の港湾施設であり文化財にも匹敵する遺構であるため、福山市教育委員会の文化課が調査に全面的に関わるようになっています。実は、元の計画ではこの工事を文化財としての歴史遺産の保存ではなく、たんなる見た目だけで工事する予 [続きを読む]
  • 新しい技術で歴史考証を
  • 昨年末にNHKで放送された ドラマ東京裁判では、東條英機らかつての戦犯容疑の裁判を映した白黒フィルムをカラー化してドラマのシーンに入れるという現代の画期的技術を用いていましたが、最近はボタン一つで白黒写真をカラー写真に変換する画期的なソフトも誕生しました。これは昭和30年頃の現在のシーサイドホテルの場所にあった旅館 常盤館の白黒写真をカラー化したものです。これは大正末期か昭和初期頃の鞆港の写真をカラー化 [続きを読む]
  • 新しい技術で歴史考証を
  • 昨年末にNHKで放送された ドラマ東京裁判では、東條英機らかつての戦犯容疑者の裁判を映した白黒フィルムをカラー化してドラマのシーンに入れるという現代の画期的技術を用いていましたが、最近はボタン一つで白黒写真をカラー写真に変換する画期的なソフトも誕生しました。これは昭和30年頃の現在のシーサイドホテルの場所にあった旅館 常盤館の白黒写真をカラー化したものです。これは大正末期か昭和初期頃の鞆港の写真をカラー [続きを読む]
  • 鞆の津薄化粧
  • 土日は日本を寒波が襲いましたが、鞆でも日曜日の明け方は薄っすらと雪化粧となりました。雪化粧と言うよりも薄化粧と言った方がお似合いの雪景色ですね。今週も後半はまた寒波が襲うそうです。みなさん、身体には気をつけて下さい。 [続きを読む]