なお さん プロフィール

  •  
なおさん: なおのダイアリー
ハンドル名なお さん
ブログタイトルなおのダイアリー
ブログURLhttp://naoblognao.blog136.fc2.com/
サイト紹介文カジュアルや映画や音楽や小説読書感想などの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/06/03 03:33

なお さんのブログ記事

  • 美味しいカレー
  •  去年の今頃は、スパイスカレーに挑戦してみました。それなりに美味しいものができましたが、やっぱり面倒です。 市販のルウは、ジャワカレーの辛口、スープカレーとかもたまに食べます。他になにかないのかなと思って、「きわだちカレー辛口」(ハウス食品)を使ってみました。この商品、ルウがパウチになっていて、4人前用です。他のルウよりも少し高いです。玉ねぎ、人参、肉をサラダ油で炒めて、500mlの水を入れ沸騰したら、 [続きを読む]
  • 第2291回「ごちそうといえば何ですか?」
  •  ごちそうといえば、お寿司、すき焼、しゃぶしゃぶ、うなぎ、ステーキ、、、 そんな感じかな。 どっちかというと普通に美味しいというのが好きというか、お金ないのでw カレー、ハンバーグ、トンカツ、天丼、麻婆、クラムチャウダー、豚汁、ポトフ、オムレツ、、、  7月に入って、梅雨があけたようなそうでないような感じですね。 都議会選挙、驚きの結果になりました。投票に行こうと思ったのですが、都民ファーストの議 [続きを読む]
  • 哲学ってなんなんだ?
  •  木田元の、わたしの哲学入門を読みました。 この本は、そもそも哲学に興味をもつ不幸な人への哲学入門なんですw できることなら、哲学なんかに興味をもたないほうがいいということです。 でも、興味をもっても、いろいろ難しいので、少しでも哲学の世界に入りやすいようにしたいとうことで書かれた本です。これいいですよね。 いぁ、たしかに、哲学って一人の著作を読んでも、わからないことがあるので、これは、すごくよい [続きを読む]
  • 藤沢周平の映画
  •  この連休、ひまなのでGYAOで藤沢周平原作の映画を2本みました。 「たそがれ清兵衛」と「隠し剣 鬼の爪」、どちらもいい映画でした。監督は山田洋次、原作良し、監督良しで悪いわけがありませんねw どちらの映画にも郷土の料理、どんがら汁というシーンがあって、江戸川区の船堀のイベントで、今年食べましたが、来年も食べたいなと思います。 わけありの女性を描くのがとてもうまい作家だったのでしょうね。江戸時代という [続きを読む]
  • 第2256回「苦手な食べ物は何ですか?」
  •  ほや、ホルモン、これは絶対食べません。 豚汁に蒟蒻、蒟蒻は嫌いじゃないのですが、、、 醤油ラーメン、でも豚骨醤油ラーメンは好きです。 中国産のワカメ、北陸のは好きです。 冷凍のアサリ、これ美味しくないw 韓国の海苔、嫌いw なので、もらっても食べないですw こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「苦手な食べ物は何ですか」です好き嫌いはなるべく無くしたいものですがどうしても口に [続きを読む]
  • 反哲学入門
  •  木田元の「反哲学入門」を読みました。 これは、私にはめからうろこの画期的な本です。 今2回目を読んでいます。 この本は、編集者の助手の若い女性に哲学を話しているスタイルのもので、話したことを編集者がまとめて、加筆したものですが、話している感じがあって、分かりやすいです。 とはいえ、反哲学ですから、そんなわかりやすいはずはありませんw そもそも、どうして日本では哲学がわかりにくいのかという話になって [続きを読む]
  • 第2240回「好きなおにぎりの具材は何ですか?」
  •  これは、具材の前におにぎりのお店の話をしたいです。 根津におにぎり専門店があって、そこで、おにぎりを食べるのが楽しみでした。残念ながら、今は閉店しています。おにぎりの種類は30くらいあったと思います。おにぎり以外に、冷奴、鯵の干物とかおつまみもあって、軽くお酒が飲めました。まぁ、飲み屋さんではないので、軽く飲むって感じです。 お味噌汁も何種類かあって、これがまたすごく美味しかったです。 で、具材で [続きを読む]
  • 寒鱈祭りin船堀
  •  今日は、江戸川区船堀駅前で開催の「寒鱈祭り」に行ってきました。 とても暖かくて、のんびりできました。前に行った時に、寒くて雪が降ってきて、この時期厳しいなぁとか感じました。 お目当ての、どんがら汁(寒鱈汁)、並ばなくても食べることができました。前は、寒い上に並んでいて、カップの熱燗で中からあたためなくてはどうしようもなかったですが、ずいぶん違いました。 弁慶めしは残念ながらありませんでした。それで [続きを読む]
  • どうちがうの?
  •  コンソメとブイヨン、どう違うのでしょうか? 朝はトーストとウィンナーと目玉焼きとコンソメスープ(玉ねぎみじん切り入り)を食べることがあります。今朝は、そのコンソメが切れていてブイヨンでスープにしました。まぁ、似たようなもので、、、 と思ったのですが、少しブイヨンはコンソメよりも味が薄い感じです。それと塩こしょうをしなければそのへんも違う感じです。とはいえ、塩こしょうすれば、コンソメでなくてもいいか [続きを読む]
  • 2017年の花粉
  •  今年の花粉はどうなんだろう、そろそろ気になります。 日本気象協会の【第2回】2017年春の花粉飛散予測(2016年12月6日)によると、東京は前シーズンに比べて「やや多い」ものの、例年と比べると「やや少ない」ということのようです。 とりあえず、それほど酷くはならなさそうです。 飛散時期は、2月中旬からなので、2月になったらアレロックを飲み始めることにします。そして、断酒。アレロックは肝臓にあまりよくないらしいの [続きを読む]
  • 映画「武士の献立」
  •  GYAO!で、今月中旬まで無料でしたのでみました。 武士の献立、酔い映画ですね。 武士の一分もよかったですが、これもとてもよかったです。  元旦からセールが始まって、ユニクロで買ってしまいました。 なんせ、50%オフ。 ふと思ったのですが、ユニクロはメンズよりもウィメンズが安い、でもガールズならもっと安いのでは? 調べてみたら、ガールズの160というサイズはウィメンズのMくらいでした。 ということで、これ買 [続きを読む]
  • 帰ってきたヒットラー
  •  この映画、劇場ではまよっていかなかったのですが、DVDがでたのでみてみました。 これ、ことし洋画邦画含めて、わたしのベストかなと思います。 いろいろ問題のあるテーマなので、映画館には足が向かいにくかったわけですが、みてみるとそうとうに内容のあるしっかりした映画でした。しかも、コメディーになっていて、すごいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Merry Christmas!
  •  クリスチャンではないですが、いいよねw 高校生の時に、教会にかよっていたことはあります。 可愛い子がいて、オルガンを弾いていましたが、お父さんの転勤で移転。ダンテの神曲を送別に送りました。いぁぁ、今から考えるとへんな本をあげたかもw[高画質で再生]MC[広告] VPS 神を恐れぬ、ユニセックス。地獄って、、、にほんブログ村 [続きを読む]
  • 市販ルーを使わないクラムチャウダー
  •  スパイスカレーに今年は挑戦しましたが、市販のルーを使わないクラムチャウダーもつくってみました。結果は、とても美味しいものができあがりました。あぁ、冷凍していたものを解凍したので、写真は美味しそうじゃないですが。 材料は、あさり缶、ベーコン、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ。水300ml、牛乳300ml、小麦粉大匙2、オリーブオイル、バター、コンソメ1個、塩こしょう。 厚手の鍋に、オリーブオイルとバターを入れベー [続きを読む]
  • 今年みた映画
  •  劇場とDVDで、今年みた映画。 ジャングル・ブック  CGすごいし、よくできた映画。少年もすごく可愛い。ただし、聞いたところによると、吹き替えはクマの役が西田敏行で、そのイメージが強すぎて、彼の映画になっていたらしいw インフェルノ  映画をみてから、小説を読んだほうがよかったなと思った。 殿、利息でござる  妻夫木聡がいい役やってました。羽生結弦の殿様も可愛かったです。 超高速、参勤交代DVD  リター [続きを読む]
  • 第2198回「得意な手料理はなんですか?」
  •  得意料理というとないのですが、得意なことはあります。 魚を焼くこと。これは少し自信があります。子供の頃に美味しい魚をたくさん食べたからなのかなと思います。 それと、ポテトサラダ、自信あります。 料理じゃないですね。 メークインは硬いので、男爵か「きたあかり」で作ります。玉ねぎみじん切り、塩こしょう、マヨネーズだけのシンプルなものですが、スーパーで買ってきたものよりも美味しいです(個人的な感想です [続きを読む]
  • 断酒
  •  断酒と禁酒、ちがうらしい。 自分で酒やめるのは、断酒で、酒そのものをなくす運動が禁酒らしい。 わたしの場合は、断酒ですね。 明日11月21日で、断酒1か月となります。 ふと、お酒飲みたくなくなったのが理由です。というか、ほんとうは手が震えてきて、、、 お酒に少し飽きたという感覚が続いています。なので、断酒は苦しくないです。 手の震えは、一週間くらいで治まりました。10月22日、土曜日ですが、毎週土曜日に [続きを読む]
  • 中華まん
  •  最高気温が、20度を下回るようになると、中華まんや鯛焼きがたべたくなります。 鯛焼きは、粒あんが好きですが、こしあんの鯛焼きって少ない?カスタードクリームとかもありますが、結局、粒あんにもどってしまいます。 神田達磨の羽つきたい焼き、美味しいです。あんがたっぷり。 中華まんは、あんまん派ですw 肉まんも好きですが、コンビニで買うので、いまのところ551の豚まんがベストなので、どうしても比較してしまいま [続きを読む]
  • 紅茶
  •  禁酒、今日で22日目となりました。いぁぁ、つづくなぁ、、、(--;) アルコールのかわりに、炭酸水、コーヒー、紅茶、緑茶などを飲んでいますが、特に紅茶は、ほとんど飲まないものだったのですが、禁酒してから、よく飲むようになりました。 神保町のとんかつ屋さんで、遅いお昼ご飯を食べた帰りに、ドンキによってみました。ちなみに、神保町のとんかつ屋さんは4週連続です、はまると恐いゎ(--;) ドンキは輸入物とかも多いので [続きを読む]
  • 第2188回「どんなマフラーが好きですか?」
  •  マフラー、少しボリュームがありすぎて、かさばるのであまり使いません。今は、ストールが軽くて便利で使っています。ストールは薄い生地が多いですが、それでも首周りとか意外にあったかいです。それと、首とか鎖骨とか出すぎの服でもストールを巻くとなんとなくおさまりがよかったりします。さし色としてもワンポイントになりますよね。 いま、お気に入りのストール。 それと、ニットチュニックは、サンヨーのエヴェックスで [続きを読む]
  • 聖の青春
  •  聖の青春 将棋棋士・村山聖(さとし)を題材とした、大崎善生の2000年のノンフィクション小説です。 内容(amazon)。 重い腎臓病を抱え、命懸けで将棋を指す弟子のために、師匠は彼のパンツをも洗った。弟子の名前は村山聖(さとし)。享年29。将棋界の最高峰A級に在籍したままの逝去だった。名人への夢半ばで倒れた“怪童”の一生を、師弟愛、家族愛、ライバルたちとの友情を通して描く感動ノンフィクション。第13回新潮学芸賞 [続きを読む]
  • 映画が先か、本が先か。
  •  映画「インフェルノ」をみてきました。 先に、原作本を読んでいたので、内容でとまどうことはありませんでした。 が、わくわくするような面白みがなかったかもしれないです。ネタしってるし、結末も分かっているので。少し、結末は違っていましたが、、、 映画ってテンポが良い分、このシリーズの面白さである、謎解きに時間をかけて楽しませてくれるという点が弱かったかもしれないです。映画と本の違いはやはりありますね。 [続きを読む]
  • インフェルノ
  •  ダン・ブラウンの小説「インフェルノ」(地獄)を読みました。来週末から映画公開なので、予習みたいな感じw この小説、キリスト教の聖堂や絵画や彫刻などビジュアルなものが沢山でてくるので、kindle版にして、ワン でネット接続検索したりして画像をいろいろみながら読みました。こういうのは、ほんとkindleって便利です。大半はPCで読みましたが、kindle端末も使いました。両方使えるのも便利です。今日のお昼までかかっ [続きを読む]