松野 エリカ さん プロフィール

  •  
松野 エリカさん: Erica's Beautiful recipe♪
ハンドル名松野 エリカ さん
ブログタイトルErica's Beautiful recipe♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/erica-cook
サイト紹介文美容料理家 松野エリカのブログです。 身体の内側からキレイになれるビューティーレシピ♪
自由文モデル時代の無茶なダイエット経験から短大、専門学校にて栄養学を専攻。現在は栄養士を生かし、栄養学、マクロビオティックの理論をベースに女性のキレイを『食』でお手伝いしております♪

たくさん食べて毎日HAPPYに楽しく過ごしましょう☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/06/03 15:33

松野 エリカ さんのブログ記事

  • 今月の食べ歩き事情、1位は…
  • 気づけば今月もあとわずか! こんにちは。美容料理家 松野エリカでっす。 あっという間です、日々が。 色々今月も食べ歩きました。でも、全然更新できていません。 一部ご紹介! 今月行った中で一番よかったのはお鮨。 六本木にある「村瀬」さん。 見よ、この美しい技。 切ったネタの水気を全て一度キッチンペーパーでそっと拭う徹底ぶり。 初めて見た光景でした [続きを読む]
  • 可能性はいつも自分の手の中に。
  • こんにちは。松野です! 長かったモヤモヤ期からやっと脱出しました。笑 自分の天井を上げるも下げるも、自分次第だと久しぶりに身をもって痛感しましてね…。 先日、今後のことについて先輩に相談するため出かけました。 やる気はある反面、新しくチャレンジすることが多くて不安という感情に支配されることも多々あり、戦略が弱気になりだして。笑 その弱気計画を話したら、バ [続きを読む]
  • 自分との約束守れずして成功はない
  • こんにちは。松野エリカです。 突然だけど、 自分との約束は守りません? と、叫びたくなった先日。笑 「○○したいんだけど、、」 「○○になりたいんだけど、、」 うんうん、なれるよ、できるよ、自分次第でね。 「でもあの子のほうが○○だから...」 「○○さんはいいよね、いつもいつもー。」 「思ったより辛そうで無理かも〜、 [続きを読む]
  • 私はどんどん、美しくなる。
  • 30代に突入して、美を磨くことがより一層楽しい。20代は若さで隠せるがゆえ、何をしても効果はさほどわからないことが多かったけれど、歳を重ねると努力がわかりやすく反映されるようになった。歳を重ねることがネガティヴだなんて微塵も思わない。重ねたからこそ楽しい。楽しめることがある。だから若い時の自分より今の自分の方が断然好き!!と言える。いくつになっても男性にエスコートされ、花束をプレゼントされる女であり続 [続きを読む]
  • 努力は裏切らない。名古屋レッスンありがとう!!
  • 名古屋レッスンの心地よい余韻に浸りながらブログを更新しています。(お先に帰宅された方々、集合写真ご一緒できずごめんなさい。)お集まりいただいた皆様、改めてありがとうございました。地方でもビューティースイーツや美容料理の輪を広げていきたいぁ...なんて心で思った矢先、今西美佳さんよりご招致の話を頂き、今回開催の運びとなりました。 とても素敵なキッチンスタジオを探してくださり、完璧な空間の中で行うこ [続きを読む]
  • 諦めなければ、全て叶うよ。
  • こんにちは。松野です。名古屋レッスン無事に終了しまして、帰りの新幹線の中です。5時半起きの疲れが吹っ飛ぶほど幸せな時間でした。お待ちくださっている方々が遠くにいること。わざわざ有給とってまで来てくださった方がいたこと。お会いしたかったです!!と、熱い熱い気持ちをぶつけてくださる方がいたこと。トークショーの内容を一生懸命メモしてくださった方がいること。真剣に聞き入ってくださった方がいたこと。どれもこ [続きを読む]
  • 目先の利益よりも本質を理解する。
  • こんにちは。松野ですっ。 今日は1日カリキュラム作成に追われてましたー。気づいたらあっという間に5時間以上も経過していた。 昨日は物件まわり。時間足りぬーー!な、毎日です。 仕事もプライベートも人間関係も! 全部ひっくるめて昔から大切にしていることがありましてね。 それは、本質を理解すること。 ビューティースイーツや美容料理の講座において、最も大切に [続きを読む]
  • 不安も不快も、全て受け入れる覚悟。
  • 物事長く続けていると、変化のタイミングにおいて不快を伴うことがある。この経験は何度しても慣れることはない。なぜなら、苦しいから。笑その時、それがどのように未来に繋がるかわかりにくいのも苦しさの原因かなと。20代は出口が見えなくなるとよく泣いていたのだけれど、過去の経験から学び辛抱の仕方を覚えた今。それでもやはり、不快なものは不快ー。実は3月くらいからその感覚がずっと続いてるんだよね。それも、今までに [続きを読む]
  • お料理初心者さんが実践すべき、料理上手になる為の方法3つ。
  • こんにちは!松野です。 先日、TVでお料理ができない女性の現状が特集されていました。 家庭科の授業が減っていることもあり、包丁すら握れない方が多くいると。 初心者向けのレッスンも、10年前に比べ10倍もの人数が受講しているそうです。 お料理は本来楽しいもの楽しむべきものですが、 忙しく働く現代女性にとっては手間のひとつになっているようです。 そんなイメージを覆す教室作りをし [続きを読む]
  • グローバルな感性を刺激!
  • こんにちは。美容料理家 松野エリカです。先日、ずっとお会いしたかったユンさんと念願のランチ?ニューヨークをはじめ、シンガポールや香港などプロデュース業にてグローバルにご活躍されているユンさん。この日は表参道、HATAKE AOYAMAへ。同世代でこんなにも刺激的なお話ができる方に出会えるのホントに嬉しい。女性ならではの視点、グローバルな感性で切り込む彼女のビジネス展開はとても興味深く。食に対して、美に対して、価 [続きを読む]
  • その1円の重み、わかってますか??
  • こんにっちはー。松野です。 先日、久しぶりにちょっと残念な気持ちになってしまうお店に出会いました。 でも、たまにはこういう思いも必要だなって即プラス転換できる自分にびっくりする。笑 お客さんにこういう思いさせちゃいけないな〜って勉強になるからね。 この話すると驚かれるのだけれど、学生の時、100円のペットボトルを買う事すら節約していた時期があるの。(出ましたストイックw)& [続きを読む]
  • 10年ぶりのモデル業。
  • こんにちは。松野エリカです!約10年ぶりにモデル業を。お声掛け頂き、料理家からウェディングモデルに変身!撮影ホント久しぶり。料理撮影ばかりしていたから、自分被写体なのはドキドキドキ、、。ドレス、和装両方の撮影でした。クライアントさんのイメージをお伺いしてイメトレ、イメトレ....純白ドレス嬉しいなぁ?侍魂?!と言われる私ですが、実はドレスが大好きです?和装も2パターン、華やかなピンクと青。和装婚は大変で [続きを読む]
  • お料理サロンオープンは、母との夢を叶える場所。
  • こんにちは。松野エリカです。 お料理って楽しい!食べる事大好き!仕事にしたい! そう思わせてくれた人はここでも何度か言っていますが、私の母がきっかけです。 母性と愛情が溢れる見た目の小柄スタイルからは想像がつかないほどパワフルな素敵な母。 そんな私の母はスーパーマンです。 仕事をしながらも食事を当たり前のように毎日美味しく手作り、 家の片付けもすべてこなし [続きを読む]
  • サラっと料理ができる女性は美しい。
  • ゴールデウィーク最終日、レッスンのあとは? 仲良くして頂いている恵子ママのお宅にお邪魔して、手料理を頂いてきました♪ 到着すると、素晴らしい料理の数々がテーブルに並んでいる!! 美女友わかちゃんも一緒♪ (前に遊んだ時の写真。) いつ会っても美女。。? 本当に美しい人って、一緒にいるとこちらが心地よくなってくるんだよね。彼女は茶道の先生なのです。 晩御飯は! [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク最終日は、スイーツレッスンでした。
  • こんにちはー。松野です!!ゴールデンウィークの週末は、ビューティースイーツレッスンでした。お休みの中お越しいただきありがとうございます?今回はテーマを和に絞り、乳不使用で作る抹茶のババロアと黒糖とくるみのドロップクッキーを。皆さんのセンスが現れる盛り付け!出来上がりの歓声は今回も嬉しい盛り上がりです?写真撮影楽しそうです(笑)来週の平日レッスンは満席頂いております!お越しくださる皆様はお楽しみに? [続きを読む]
  • 事実、キレイを高めるほど女は得をする。
  • 女は美を磨くほどに得をする。 美意識を高めれば高めるほど、望んだ現実を手に入れやすくなる。 「忙しい」は美容を怠る言い訳にならない。 むしろ忙しいときほど、美意識を高く持ち自分に気を使う。 なぜなら美しさと心の余裕は比例するからだ。 美しさを保つ努力はエステに行くとかむやみにお金をかけるとか、そういうことではない。 むしろ毎日できる事を見つける。続けられる [続きを読む]
  • 私にとっての癒しと非日常。
  • こんにちは。松野です。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。念願叶ってようやく行けました。広尾 分けとく山さんへ。メディアでお見かけしていた野崎さんが目の前に。いつもより少しきちんとした格好をしてお食事へ行く。食べる楽しみを追求できるこういう時間は私にとって癒しであり非日常。食べに行くお料理のジャンルで求めているものも違います。フレンチやイタリアンの場合は調理法や新しい味の組み合わせ、魅せ方 [続きを読む]
  • 好きな事を仕事にするための心得。
  • こんにちは。松野です。 たまに、新宿から渋谷まで無性に歩きたくなる時があるんですよね。 高島屋の前を通って明治通りをテクテク歩いていくと。。 通っていた母校の前を通ります。(2年生が忙しすぎて、その当時の記憶が実はほとんどないんですが。笑) 卒業してもう五年以上経つのだけれどこの道を歩くと初心を思い出し、 今の環境や周りに居る方への感謝の気持ちを再 [続きを読む]