skyhorse さん プロフィール

  •  
skyhorseさん: わが青春のワールドメイト-fc2ブログ
ハンドル名skyhorse さん
ブログタイトルわが青春のワールドメイト-fc2ブログ
ブログURLhttp://skyhorse.blog62.fc2.com/
サイト紹介文ワールドメイト。日々感じたこと。思ったこと。誓ったこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2011/06/04 18:07

skyhorse さんのブログ記事

  • 宇宙のロマン。
  • 冬神業のクライマックスの7日間にNASAが驚くような発表をしました。地球からわずか40光年ほどのところに、地球に似た惑星を7も見つけたそうです。そのうち3つには海があり、生物がいる可能性すらあるとか。そういえば、地球外生命体についてはかつて深見先生はご著書などで触れておられます。いつか人類の科学技術で、その本当の姿が明らかになるかもしれませんね。それにしても、このニュースを見た後に空を見上げると、なんと [続きを読む]
  • 海氷がなくなる・・・
  • WHOは極の海氷面積が史上最小になったと発表したそうです。米国のトランプ政権の環境保護局長官に就任したプルイット氏も「地球温暖化は起きている」ことをはっきりと認めていますから、危機が着々と進行しているのは間違いないことのようです。まさに一刻も早いパラダイムの転換が望まれるわけですが、プルイット氏はじめトランプ政権はこれまでの地球温暖化対策には懐疑的であり、国内の規制を大きく撤廃するばかりか、パリ協定 [続きを読む]
  • 冬神業のクライマックスへ
  • 今日から2月27日のす神降臨祭まで、私達、会員にとってはとても大切な7日間です。私達は神様とともにあり、神様の御為に生きていければそれに勝る幸せはありません。神様の息吹を最も近く感じることができるこの7日間がどれほど幸せなことか、日々、噛みしめながら過ごします。そして、神様の願いは私達みんなが幸せになることだと伺っています。神様の御為を思えばこそ、日々、神仕組をお支えし、ミロクの世の到来を祈り続けたい [続きを読む]
  • スウェーデンでテロ・・・!!!???
  • トランプ大統領の発言ひとつで世界中が右往左往して落ち着きません。昨日はありもしない「スウェーデンのテロ」の噂を拡散してしまい、大恥をかいたそうです。就任当初から猛烈な勢いで飛ばしているトランプ氏ですが、口を開くたびにあちこちで軋轢を巻き起こしています。そろそろご自身の立場と影響力を考えて発言してくださればいいのですが・・・。側近のフリン氏の辞任などもあって、思うところ、考えるところはあるはずです。 [続きを読む]
  • フランスもEUを離脱する!?
  • フランスで「極右」ル・ペン氏が大統領になる確率が高まっているそうです。ル・ペン氏の選挙公約はユーロ脱退とフランの復活、そして、EU離脱の国民投票とのことですから、彼女が大統領になればEUは崩壊する恐れがあります。どうなるのでしょうか。先日のマッターホルン開きで欧米に次々と地殻変動が起きているようで、深見先生からのメルマガを拝読してのけぞるばかりに驚きましたが、情勢はどんどんと展開しつつあるようです。そ [続きを読む]
  • 大暴れする北朝鮮。。。
  • 朝鮮半島情勢が非常に怪しくなっています。北朝鮮側の度重なる挑発に、米国のトランプ政権が激怒していると報道されています。また、金正恩氏が異母兄の金正男氏を暗殺したとみられる報道はショッキングでした。肉親間の凄惨な暗殺劇に背筋が冷たくなる一方で、「やはりやったか」という残念な気持ちも湧いてきます。ともあれ、事態はこれで不穏になります。正男氏は中国が全面的に庇護してきたとされていますから、暗殺が成功した [続きを読む]
  • 「安倍首相の勝利」?
  • 世界が注目した日米首脳会談。事前の不安とは裏腹に、日本が困るような内容は発表されず、欧米メディアは「安倍首相の勝利」とまで論評しているようです。ほっとひと安心。そういえば、日米首脳会談が開かれる直前に、ワールドメイトでは深見先生がマッターホルンを開いて下さいました。絶妙なタイミングでピタリと重要なご神業が行われ、日本人を安心させるニュースがすぐ出てくるというのは、とても偶然とは思えません。もっとも [続きを読む]
  • 西日本で大雪。
  • 西日本で大雪です。尋常ではない雪が降る時は、ご神威が発動する証と聞いたことがあります。マッターホルンが開き、素晴らしい神様の御稜威があらわれ、世界中、日本中で幸せが広がることを心からお祈りします。とはいえ、鳥取県では多くの車が立ち往生しているそうですし、ご不便を感じておられる方も多数おられるようです。神の証とはいえ、それで人が不幸になることは絶対にあって欲しくないことです。全ての方がご無事にご帰宅 [続きを読む]
  • 韓国で口蹄疫の猛威
  • どういうわけか(?)災難続きの韓国ですが、今度は口蹄疫が深刻になっているそうです。胸が痛くなる話です。一日も早く騒動がおさまり、韓国の人々が安心して暮らせるようお祈りしています。それにしても、こうした家禽被害が発生する時というのは、大きな被害が迫っているか、大きな災いが弭化された後であることが多いものです。そして、北朝鮮のミサイル発射等の行動とあわせてみるにつけ、私達にとっては「やはり」という話か [続きを読む]
  • 北朝鮮がミサイル発射
  • 北朝鮮がまたミサイル発射です。日米首脳会談にあわせ、挑発するように発射する北朝鮮への憤りを覚える人は多いようです。しかし、何故、この時期にこうしたことをやるのか、皆、不思議に思ってもいるようです。もっとも、先日、ワールドメイトで行われた正月神業に参加させていただいた私たちにとっては「やはり」という話です。世間の誰も気付いていないところで、着々と準備が進んでいるのでしょうか。こういうことを目の当たり [続きを読む]
  • パラダイムを変える!
  • 地球は温暖化に向かうのか、氷河期に向かっているのか。。。科学者を中心にそんな論争が起こっているようですが、どちらが正しいかはワールドメイトで神様が明かしてくださっています。そして、残念なことに、今のところは予言の通りに物事が進みつつあります。人類全体が文明のパラダイムを変えなければ、やはりとっても暗い未来が待っているとしかいえませんが、有り難いことに先日のマッターホルン開きで救いの一厘が降ろされた [続きを読む]
  • 2月10日、日米首脳会談。
  • 今夜からワールドメイトのマッターホルン開き神業です。2月8日の深夜頃まで続行されるとのこと。・・・という日程は昨年から聞いていたのですが、あらためてカレンダーをみてびっくりしました。2月10日には安倍総理が訪米し、トランプ大統領と初の正式会談を行うそうです。世界中が注目する大事な会談の直前に、欧米諸国の政治・経済に強い影響を与えるマッターホルンの神様がご発動されるわけです。きっとこれは偶然ではないに違 [続きを読む]
  • 世界経済の混乱と破壊を食い止めて
  • 右をみても左をみてもいろんな人が不安に思っている昨今です。トランプ大統領が就任して、予想を裏切る大暴走をやっていますが、安心よりは不安のほうが広がっても仕方ないことを毎日やっています。米国が保護主義に走れば米国経済と米国の貿易相手国だけが困るのではなく、世界経済全体に打撃が加わる恐れがあります。なんとかならないものか、とお祈りしているところえすが、マッターホルンでの節分神業でとっても有り難い神事を [続きを読む]
  • EUがヤバい?
  • テレビをつけるとトランプ大統領の話、韓国大統領の話、そして、小池都知事の話で持ちきりのようですが、実際、ヨーロッパもけっこうヤバイことになっているようです。まもなくフランスの大統領選があり、その後はドイツでも総選挙があるそうです。そこで、昨年の英国のように反EUのナショナリズム勢力が政権をとる可能性が否定できないとのこと。昨年、あれだけびっくりすることが続きましたから、こういうことを聞いて笑ってい [続きを読む]
  • 温暖化、ちょっと待った―!!
  • マッターホルン開きの神事の中身を一挙に明かしていただきました。どれをみても背筋がぴんと伸び、そして、嬉しくなります。神様は人類を決して見捨てておられないのだと、心から痛感します。特に、ちょっと心配していた地球温暖化の危機については、ここからまた新しいご神業の段が始まるとのこと。「地球温暖化、ちょっとマッターホルン」という深見先生のギャグの冴えも素晴らしいですが、これぞまさに今、最も必要なご神業だと [続きを読む]
  • 天界の蓋が開きました。
  • 深見先生にお正月神業のお取り次ぎをしていただき、2月4日の立春を迎えました。節分から2月27日頃まではワールドメイトの会員にとっても最も大事な「冬神業」です。深見先生がお誕生日をお迎えになる3月中旬か下旬くらいまで余波が続くそうですが、とにかくこの時期にどれだけ御魂の恩頼をいただくかで、一年間が決まると言えます。今年はいったいどんなドラマがあるのでしょうか。嬉しいことに、節分神業としてのマッターホルン開 [続きを読む]
  • 人類滅亡まで2分半?
  • 例の「地球滅亡時計」の針が進み、「残り2分半」となったそうです。本当にヤバイです。トランプ政権の「核軍拡」や「地球温暖化対策の逆行」がその理由とのことですが、特に後者については深見先生のおっしゃった内容を完全に裏付けるものです。有り難いことに氷見で新しい神事が降ろされました。トランプ氏や各国の右派政治家の人々に改心してもらい、地球温暖化の加速にストップをかけていただくよう今、祈っておかないと、後で [続きを読む]
  • 鳥インフル、「世界的大流行の危機」?
  • 宮崎県でふたたび鳥インフルエンザの感染事例が発見され、木城町で16万羽ものニワトリが殺処分されるそうです。とても心が痛みます。この冬は、過去の最高ペースで鳥インフルが拡大中ですが、これは日本だけには限らないようです。アジアと欧州で違う型のインフルが拡大していることなどもあり、WHOは世界中での大流行に警鐘を鳴らしています。深見先生からいただいたメルマガを読めば、近未来に迫った人類的な危機に身震いする思 [続きを読む]
  • トランプ政権の地球温暖化対策・・・
  • 地球温暖化対策がどうなるのか、世界中の心ある人々が本当に心配しています。やはりトランプ政権は環境規制をどんどん撤廃していくつもりのようです。大統領に就任する直前には多少、柔軟な姿勢をみせていましたが、目先の利益のためにはなりふり構わない姿勢を明らかにしています。せっかくオバマ大統領が中国をはじめ新興国を引きずり出し、パリ協定の締結、発効までこぎつけたのに、トランプ氏は「オバマ時代のものは全部ダメ」 [続きを読む]
  • 心に大きな希望の灯がともります。
  • 深見先生から北極免因超修法のお取り次ぎをしていただいたというお知らせがありました。奉納させていただいた側の私達がこれほどすっきりとして爽快になったということは、お取り次ぎされた深見先生は本当にお苦しかったことと存じます。先生と神様に、心からの感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。また、新しいご神業の方向性や中身が出されたことは本当に嬉しいことです。世界中の人々が今、不安に思っていま [続きを読む]
  • トランプ政権の発足。
  • いよいよ明日、トランプ政権が発足します。何から何まで「型破り」な人物だけに、期待だけでなく不安と懸念の声のほうが目立つ大統領ですが、選挙結果がこうなった以上、今さら変更するわけにもいきません。トランプ氏を選んだ米国民のなかでも支持より不支持が多いというのは不思議な現象ですが、日本などの関係国はこの先どうなるか、やはり不安になるのは仕方ありません。私達にできることといえば、やはり祈り続けることしかあ [続きを読む]
  • 20日に北朝鮮がミサイル発射!?
  • 北朝鮮に不穏な動きです。なんと20日にICBMを発射する可能性があるそうです。米国で新政権が発足するのを挑発するつもりか、また、冷え切っている日韓両国の連携を見極めようというのか。いずれにせよ厄介なことです。勿論、ポーズだけで本当に発射するかどうかはわかりませんが、ちょうど20日にあわせるようにこうした動きがあるというのをみても、なぜ、ワールドメイトで20日に氷見に再結集するのか、なぜ、日中・韓・北朝鮮の関 [続きを読む]
  • 「地球温暖化は起きている」
  • 1月20日に発足する米国のトランプ新政権に、世界中が戦々恐々としてます。政治、経済、軍事など、あらゆる分野で大転換が予想され、日本も大きな影響を被ると予想されています。だからこそ、ワールドメイトでは1月20日から氷見へ再結集して、日米、日ロ、日中韓朝などの関係改善をお祈りするわけです。環境問題もまた大きく気になる事柄のひとつです。トランプ氏はそもそも地球温暖化の事実を認めず、パリ協定からの即時脱退も主張 [続きを読む]
  • 英国は「強硬離脱」へ。
  • 英国はEUからの「強硬離脱」を選ぶようです。英国最高裁の判決や議会の動向、また、分離独立を主張するスコットランドなどの話もあって、英国がどうしたいのかよくわからないとされていたようですが、メイ首相は明快に「ハードブレグジット」を宣言しました。やはり、今年は大変な年です。明後日にはトランプ政権が誕生し、新政権が世界をどうしていくつもりかが判明しますが、世界の姿が相当に変わったものになるのは間違いないよ [続きを読む]
  • 阪神大震災から22年。
  • 阪神大震災から22年。今日は日本中が鎮魂と祈りの日です。あの時の衝撃は忘れようにも忘れられません。真っ先に現地に乗り込み、救助・支援活動の陣頭指揮を執られた深見先生のお姿が、私達、ワールドメイトの会員の目に焼き付いています。阪神大震災が発生した1995年は、その後のオウム真理教事件があり、また、折からの北朝鮮の脅威などもあって、それこそ日本中がひっくり返ったようになった年でした。ご神業の歴史でも、大きな [続きを読む]