AN さん プロフィール

  •  
ANさん: Aircraft Photo Blog
ハンドル名AN さん
ブログタイトルAircraft Photo Blog "Winglet II"
ブログURLhttp://winglet747.blog41.fc2.com/
サイト紹介文ヒコーキと旅がメインのブログです。 ヒコーキが好きなのか、カメラが好きなのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/06/04 21:44

AN さんのブログ記事

  • 2017.03 岡山AP 自然の森スポーツ広場 JAL B38 JA336J RWY25 ARV
  • 昨日のRWY07離陸が9:12。今日のRWY25着陸が9:18。ランウェイチェンジしたというより、パイロットリクエストのようです。テールウインドの中やってきました25のマーキング直上ウインドソックもテールウインドを示しているこのポイントはこの近さでこんな絵が撮れるんだほぼ接地点標識に来てます接地07側に回ってから着陸すると9分かかることは分かっています。安全な範囲で、25をリクエストするのは早く到着出来てエコですね。 [続きを読む]
  • 2017.03 岡山AP 自然の森スポーツ広場 中国東方 A319 B-6470 RWY07 DEP
  • 場所を移動して自然の森スポーツ広場からです。ヒコーキの左上に白い車がありますが、ここへも連れて行ってもらいました。滑走路中央ですでにエアボーンA319はA320の短胴型なんですが、日本では採用されませんでした2015年1月登録の新しい機体ですシャークレットの内外にマークが描かれていますこの状態でも短さが分かりますねこの逆光をうまく使えればよいのだが・・・A319(A320シリーズ)って、メインギアのカバーがあったんです [続きを読む]
  • 2017.03 岡山AP 25エンドの丘 ANA B38 JA75AN RWY07 ARV
  • 25エンドの丘でANAの着陸です。ハイステーションしました9分後戻ってきました風はほぼ真正面スポイラーは忘れず戻しましたフラップはまだ展開したままのようですT4からエプロンに入っていきます天候は良かったのでビジュアルアプローチすれば9分もかからずに着陸できたと思いますが、まあ運用方法が色々あるのでしょうね。10NM外まで行って戻ってくるILS Z RWY07 APPROACHかLOC RWY07 APPROACHを行ったのでしょうか。10NM以内で戻 [続きを読む]
  • 2017.03 岡山AP 25エンドの丘 JTA B34 JA8993 RWY07 DEP
  • さて、岡山空港での撮影ミッション開始。今回は地元のトチさんに案内していただきました。岡山空港は滑走路のあちこちから撮影できるステキな空港でした。まずはRWY25エンドの丘。JTAプッシュバック。沖縄へ行くのかぁT2からのインターセクションデパーチャーT4あたりで離陸。約1500mの滑走だから十分ですねBoeing737-400 カッコいいねぇすぐ上を飛んでいく右旋回時、キラリと輝いた撮影ポイントを案内してくれたトチさんは、全国 [続きを読む]
  • 2017.03 岡山AP
  • 2017年3月、岡山空港へ行ってきました。2001年9月に行ったことがあるはずなのですが、全く記録がありません。岡山空港はRWY07/25、3000m滑走路を誇る岡山県が管理する空港です。まずは外観から国際線カウンター。奥に中国東方航空の看板が見えるのでANAでオペレートしているのかもしれません大韓航空のカウンター多分国内線の到着口国内線JALカウンター国内線ADOとANAカウンター国内線保安検査場。出発便に合わせて開場するらしい [続きを読む]
  • 2017.03 岩国AP ANA A320 JA8997 心ひとつに!!行こう2020 RWY02 DEP
  • ターンアラウンド時間は40分。展望デッキに数名見学者が居ますねASRアンテナを超えたところなのでTWY-Hをタクシー中と思われますタワーとエアボーン左のタワーはシーレーン用のタワー。手前で作業しているのはアレスティングワイヤーのメンテナンスと思われます左端にT型垂直尾翼が見えます。googleearthで確認できます日の丸付けた4発プロペラ機ですgoogleearthをよく見るとオスプレイが8機写っています。途中からjinopeko さん [続きを読む]
  • 2017.03 岩国AP ANA A320 JA8997 心ひとつに!!行こう2020 RWY02 ARV
  • 2014年6月に岩国空港を利用して以来の訪問です。前回はターミナルを利用しましたが、今回は地元の西村さんに「エンド」と呼ばれるRWY20の堤防ポイントに連れて行っていただきました。ほぼ定刻にANAの定期便が到着ビジュアルアプローチメラメラ地獄ダッチダウンB4、TWY-B、TWY-G、TWY-HとタクシーしていくただしG、Hタクシーウェイはクランクしてるけど一本道TWY-Gに入ったところかなりの範囲をパノラマにしました2014年に利用した [続きを読む]
  • 2017.04 秩父 芝桜の丘
  • 4月下旬、秩父芝桜の丘に行ってきました。熊谷から秩父鉄道に乗りました。秩父鉄道は1時間超。ちょっと腰にきました。秩父鉄道御花畑駅からは徒歩約20分。300円の入場料を払って入園します。上空にコントレールがちょっとまばらなところがある人が入らないカットは無理白・ピンク・赤でとってもキレイですこんなカットにすれば人無しも可ここも、じっくり待てば人が居ない瞬間がくるかも写真撮影 四分割法芝桜とは(秩父観光ナビ [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク ANA B88 JA809A RWY32L DEP
  • ANAのB8です。エンジンと滑走路のクリアランスがずいぶん少なく見える排気によるメラメラもいい感じだここは背後を流すべきだったなどれだけ暖かい排気が出てるんだろう。温まりたい山の方もすっきり晴れたヒコーキだけに日が当たっているのがよい大阪編はいったんここで終了。スカイパークで初の遭難者にならなくてよかったが、日が当たっても寒いものは寒い。この先、さらに明るくなって青空さえ出て来るミラクルな展開をご期待 [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク JAL B38 JA328J RWY32L DEP
  • JALのB3です。ヒコーキとマンションに日が当たっています上空にQ400がアプローチJACのQ400うわっ、ここだけ日が当たってない良いカットなのに残念迫力出たねぇ立ち位置が悪かった。枝が・・・山は雪が降っている離陸機と着陸機が同一フレームに入ることは滅多にないんですが、その時に日が当たっていないという悲しいカット。悲しすぎて遭難するかと思った。 [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク ANA Q400 JA846A RWY32L ARV
  • 晴れの範囲は広がってきた。まだ、南側は雪が降っているようだ日が当たったら当たったで、メラメラの攻撃が始まる雪の中を降下してきて空港が晴れていると安心するだろうな雪上がりのおかげで空気はキレイだ日が当たっているところにはムラがあるようだエプロンには日が当たっていないもうこの頃には背中がポカポカ風は冷たいけれど、空気中の粉塵がなくなりキレイ [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク J-AIR CRJ200ER JA208J RWY32L ARV
  • スカイパークで遭難するという危機は乗り越えた。いや、晴れると思ってたんだよねぇwそこへ、頭を下げたヒコーキが降りてきた降りるぞ、という気概を感じる姿勢だ機体には日が当たっていないが、オラのいるところは日が当たっている3の標識あたりが、陽と陰の分かれ目かほれ、クリアー眩しくて白飛びしちゃうぜ管制塔とこの辺だけオラの居るあたりだけ晴れてるようだ [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク JAL B63 JA615J RWY32L ARV
  • 昨日の撮影直後、吹雪になりまして・・・ここで遭難するのはカッコワリーな とか考えたわけであります。風が強くなり、雪が叩きつけるように・・・カメラ・レンズをコートの中に入れ、石垣の影になるように避難したわけです。やっぱり、アホかと考えましたね。「天は我を見放したか〜」と吠える寸前に、光が差したのであります。小雪が残りつつも日の光が機体を照らした白い機体は雪よりも白い背中にほんのり太陽のエネルギーを感 [続きを読む]
  • 2017.01 大阪AP スカイパーク ANA B38 JA63AN RWY32L DEP
  • 今年1月、大阪伊丹空港で撮影したヒコーキ達を掲載します。休日の前泊移動でしたので、早くに移動開始。空港で飯食って14時過ぎから撮影開始しました。江戸からの移動は新幹線だったのですが、雪で20分ほど遅れが出ていました。当然、伊丹も雪模様画面全体に白く雪ノイズ小雪の中加速何時もの出張スーツ&コート。帽子はかぶったけれど、寒くて寒くてキャプテンは「物好きが居るねぇ」なんて言ってる ハズ寒くて腹が震えるのよ。 [続きを読む]
  • 2017.03 世界遺産 富岡製糸場
  • 世界遺産 富岡製糸場に行ってきました。まず、世界遺産とは(富岡製糸場と絹産業遺産群HPより)ユネスコ総会で採択された「世界遺産条約」(世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約)に基づき、一地域・一国内の視点ではなく、人類全体のための世界の遺産として保存する必要があるものとして、世界遺産委員会が「世界遺産一覧表」に記載した自然環境や文化財です。富岡製糸場とは明治5年(1872)に明治政府が設立した官 [続きを読む]
  • 2017.01 羽田AP 浮島公園 SFJ A320 JA23MC RWY34L ARV
  • 久しぶりのスターフライヤーです。金線入りのA320でした離陸機が上空に居たので、グイッと引いて真横で金線入りだけど、レドームは金線なしスターフライヤーはいつでも乗りたいお勧めの航空会社です。ただ、(私が利用する)行き先が少ないのです。羽田-関西は事情が無い限りSFJで決まりです。・各席に個人モニター・USB電源・AC電源がある。・コーヒーを頼むとチョコレートが付いてきたりする(コーヒーもチョコも旨い)・座席ピッチ [続きを読む]
  • 2017.01 羽田AP 浮島公園 SNA B38 JA806X RWY34L ARV
  • ソラシドエアのB38です。JALのB7とパラレルアプローチ離陸したANA機と無理やりタンカーとここは日陰?そしてまた日が当たるそこいらのLCCとは違うんだぞとHPで言ってます。1.国内最大の路線網を持つ羽田空港に就航しています。2.機内のお飲み物サービスは無料です。3.シート間隔は平均81cmです。4.受託手荷物は無料です。5.ご予約・事前座席指定・お支払いの手数料は無料です。6.お客様都合による払戻しが可能です。7.当日の急なご [続きを読む]
  • 2017.01 羽田AP 浮島公園 DELTA B72 N862DA RWY34R ARV
  • 昨日のANA機後方に見えた機体が、今日のDELTA機でした。昨日の写真のすぐ後とは思えない空ANA機がお出迎えこのボートはレジャーではなくて警戒船かタグボートも居たんだタンカーとこの時だけ空が太陽に隠れた?ようで、白い機体がトビぎみです。昨日の写真が14:39から、今日の写真が14:41から、明日の写真が14:42からです。縦位置と横位置でガラリと変わってしまいました。 [続きを読む]
  • 2017.01 羽田AP 浮島公園 ANA B73 JA751A RWY34L ARV
  • 後ろに次の着陸機、のように見えますがRWY34Rに着陸するパラレルアプローチ機です釣り船とタンカーと上空に全部で3機居るのが分かるだろうかANAの整備工場と縦位置の写真って、何気に難しいんです。2枚目はカメラの測距点から外れているんです。測距点でピント合わせて、構図を決めてシャッター押す。すると、ヒコーキは進んでいるのでピンが甘くなります。なので、測距点が広い範囲にあるカメラが欲しいのですが、よいのが出て [続きを読む]
  • 2017.01 羽田AP 浮島公園 JAL B72 JA8979 RWY34L ARV
  • 浮島公園編に戻ります。パラレルアプローチこのボートは良く見かけます離陸機がすごい角度に見える離陸機は動、着陸機は静に見える地上を写しつつヒコーキを撮影した。ヒコーキを少しでも大きく写そうとすると縦位置になる。ヒコーキが良く見える写真にこだわりたい。 [続きを読む]
  • 2017.04 北本 石戸蒲ザクラ 2
  • 石戸蒲ザクラ1の翌週土日は雨と曇天で撮影を断念しました。2週間後、ピークは過ぎたと思いつつ、蒲ザクラを見に行ってきました。門前に着いた時、上空を飛行機が通りましたピークは過ぎて、花吹雪がすごかったです下は一面、桜の花びら花咲爺さんをまねて?、花びらを集めて飛ばし撮影している花吹雪状態が分かるだろうか蒲ザクラを別方向から東光寺と蒲ザクラ桜の花びら昨年蛍を撮影に来た自然公園の南側の入り口があった遊歩道が [続きを読む]
  • 2017.04 北本 石戸蒲ザクラ 1
  • 4月上旬ですが、近所のサクラが遅れているので、早いかなとは思いつつ北本にある東光寺石戸蒲ザクラを見に行きましたこの写真は2週間後に行った時の撮影です門前のサクラはチラチラと咲いていましたこれが有名な蒲ザクラの木ですが、蕾でしたでも、年中行事なのでしょう、太鼓の奉納が行われていました東光寺の近所を散歩すると咲いている木もありましたお寺の門前を菜の花越しに今年のサクラは見ごろが10日ほど遅かったような気 [続きを読む]
  • 2017.03 川口 密蔵院 安行桜
  • サクラの季節は過ぎてしまいましたが、3月中旬に一足早く咲く安行桜を見てきました。密蔵院のHPより安行桜は染井吉野よりも一足早く満開を迎えます。沖田桜とも呼ばれる安行桜はピンクの色彩がやや濃く、花が少し小ぶりで、遠景ではやわらかいイメージに映ります。密蔵院では数十本の安行桜が境内の要所に植林され、早春に美しい景観を楽しむことができます。春のお彼岸に早咲きの安行桜が満開になるので、多くの参拝客で賑わいを [続きを読む]
  • 2016.11 大阪AP スカイパーク ANA Q400 JA846A RWY32L DEP
  • 伊丹空港編の締めはQ400。迫力ありますねぇほぼ正面でこの高さどんより空に飛んでいく機首が見えないので寂しい絵だが、翼の上面が見えるQ400にしろB787にしろANAは実験台になっているように不具合に出会う。パイロットの腕がいいのか、人身事故になっていないのが不思議なくらいの不具合を経験している。運がよかったというだけではないのだろう。 [続きを読む]