夫婦問題カウンセラー棚橋みえこ さん プロフィール

  •  
夫婦問題カウンセラー棚橋みえこさん: 結婚力を高めたい男と女へ
ハンドル名夫婦問題カウンセラー棚橋みえこ さん
ブログタイトル結婚力を高めたい男と女へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mamiesheart-kansai
サイト紹介文もと看護師の夫婦問題カウンセラーがあなたの結婚・子育て・夫婦・家族問題までサポートいたします
自由文今年1月にカウンセリングルームMamiesHeartを開設。基盤は奈良だが全国に相談者が。自身も配偶者の多重債務・離婚の経験がある。離婚・修復どちらに進んでも後悔の無い その人の望む人生の成功・幸せへ迎えるように相談者と同じ目線で親身な相談に定評あり。NPO法人日本家族問題相談連盟認定カウンセラー 岡野あつこ夫婦問題カウンセラー養成講座卒業 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2011/06/04 22:42

夫婦問題カウンセラー棚橋みえこ さんのブログ記事

  • 良い人なのに起こる夫婦問題に共通するワードはこちらです。
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。私のもとへお越しになられるご相談者の方には、ご夫婦でお越しになられることが多いのが特徴です。ご夫婦のご相談にご対応させていただいて思うのは、どちらも良い方であるということです。どちらも良い方同士なのに、なぜ夫婦問題相談になってしまうのか。どちらもお相手の言葉に、同じ分だけ傷ついておられる。そして、どちらにも共通するワードは、この言葉、ガマンしてきたです。良い方同士だから [続きを読む]
  • 75歳に向けての準備、あなたはどこから始めていきますか
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。今日は、健康ネタを書いてみます。幼少の頃から病弱だった私です。外遊びは、とにかく嫌いだし苦手。お友達と遊ぶより、ひとりでリカちゃんで遊ぶのが好きでした。今もそんなに大差なく、事務所でチンとお仕事をしてる時が至福の時です。なぜ、チンとしているのが昔から好きなのか。その根本的原因は、先天性股関節脱臼、扁平足により立位の疲労度が高く、少し歩行をすると足腰にだるい痛みが起こり歩 [続きを読む]
  • 働く女子大生は、どんな夏休みを送るのか (夏休み中期情報)
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。8月1日に前期最後の試験を受けて、8月3日にレポートを最終提出をして、8月4日から夏休みがスタートしました。8月17日までの大学生棚橋美枝子の夏休み日記はこちらのブログにてご紹介させていただきました。8月18日以降をご紹介させてください。8月19日 NPO法人日本結婚教育協会主催「行政との協働を学ぶ」講師は福井正樹先生です。8月20日 橿原市かしはら結婚サポーター養成講座第2日目でした。8月21日 [続きを読む]
  • 「組織構築は土台から」愛知支部の皆さんとの時間を振り返って
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。どんな組織に人々は集まるのか今日はそこを考えてみました。結婚教育相談員育成の柱のひとつに志をひとつにした個別性と協調性というものがあります。志しのブレない組織作りへの挑戦は、人生の骨格を作ると確信しています。14日〜15日、今年6月に発足した愛知支部に行って来ました。愛知支部拠点は、今枝朱美支部長の事務所に置かせていただいています。愛知は、昨年の秋に初めて基礎講座を開講しま [続きを読む]
  • 50を過ぎたら大学へ行こう!女子大生 棚橋、人生初のゼミ合宿体験中です
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。 いえ、女子大生棚橋です。 昨日の奈良は、すごい大雨でしたね。しかし、その大雨の日から二泊三日でゼミ合宿が始まりました。 場所は京都府笠置。旅館松本亭は笠置にあるたった2軒しかないお宿。昔は10軒あったそうです。 到着した時の女子部屋。女子は大生は私を入れて9人です。しかし、先生のご配慮で、私のお部屋はこちら。個室(o^^o)よかったよかった。お勉強始まりました。戦争映画 [続きを読む]
  • 上牧町、橿原市を第2、第3の故郷として取り組みます
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。昨日は、上牧デイでした。かんまき未来創造マリッジサポーター育成の委託事業二期目の契約が正式に完了となり、先日来、上牧町の視察からスタートしています。この下半期、具体的な活動方針をベースに、サポーターさんとも連携をとり、会議へ。心強いサポーターのお一人お一人の力をお借りし、ホントに素晴らしい事業となるように、下半期から30年度の活動へ連動できそうで喜んでいます。実は、9月10日 [続きを読む]
  • 結婚教育基礎講座でお伝えしていきたいことは?
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。結婚教育とはライフスキルの一つであり、人権教育だといつもお話をさせていただいています。なぜ、世の中で争いが起きるのか。それは、自分の価値へのこだわりと他との違いへの容認力の低さなのだと考えています。大きいところでは戦争を招き、小さいところでは家庭内の紛争を招くといえるのではないでしょうか。そんな自分の価値を確かめることも含めて、生き方や考え方の再構築のためにあるのが結婚 [続きを読む]
  • 上牧町視察 愛とご縁のルーツを求め中山サポーターと上牧へ
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。昨日も朝の早よから〜お仕事お仕事、オベンキョオベンキョでルルル〜でございました。そして平成29年度も上牧町結婚支援事業を委託いただきましたので、今年は上牧町の視察から入ります。結婚サポーター養成スクールを終えたあと、私がすべきことはイベントではありません。例えば、目に見えるわかりやすいものはイベントですよね。この専門家として、株式会社arigato factoryの迫社長が担当してくださ [続きを読む]
  • なぜ、妻がセックスを拒むのか?その根っこが大切なのです
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。性に関するご相談をお受けする中で、妻側から、このような言葉を耳にします。自分の性くらい、自分で処理すればいいんです。妻が夫に対し批判的な言葉を使われる時、夫を汚いものを見るように、欲望の塊のように言われる時に性についての教育が為されていないことをつくづく実感します。そして、その言葉を言われる男性は必ず知られたくないことを知られてしまったような、少し小さくなるような、バツ [続きを読む]
  • 新しくマリ親ネットワークがスタートします!
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。夫婦問題のご相談者の声に耳を傾けながら、いつも思っていたのは答えは現場にある、この事だけだったような(^_^;)経営についても学んだことはありませんし、ただひたすら現場の声と思っていたことを深めるために大学へ行き、私の社会、即ち見える世界は広がりました。結婚教育を広めよう!と必死になることより、結婚教育と出会ってしあわせだと思った人が、ひとり又ひとりとつながり、自然と広がりや [続きを読む]
  • 橿原市かしはら結婚サポーター、市長と共にいよいよスタートです!
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。私の最近の考えていることも書かせていただいておりますので少し長くなりますがお許しください。9月3日 奈良県橿原市のかしはら結婚サポータースクール第1期の修了式でした。みなさん、本当にお疲れ様でした。この日のカリキュラムは、受講生全員のプレゼンテーションです。代表して、こちらのおふたりをご紹介!おふたりとも私の親よりご高齢。でも、語られます!人生を語る!すばらしいですね=(^.^)= [続きを読む]
  • 全国出張カメラマン森戸陽子さんについてご紹介させていただきます!
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。橿原市かしはら結婚サポーター養成講座の最終日を終え、今回、お世話になりました森戸陽子さんという人について書いてみたいと思います。実は、仕事の前日からカメラマンのドラちゃんこと森戸陽子さんが鬼サブレを持って奈良入りしてくれてました。これ、かなり美味しいです!!不可思議な食感なので、ガツガツ食べれてしまう美味しい鬼サブレでした。実は、こちらのお品を作られているのと同じ会社で [続きを読む]
  • アラフォーママ・ネットワーク葛城の皆さんは輝いています!
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。昨日は、とってもうれしい講師を務めさせていただきました。アラフォーママ・ネットワーク葛城主催の講演会でした。エリアリーダーの黒台さんが司会を。本当にすばらしい司会を務められていました。葛城のアラフォーママの皆さんもビラ配り、受付、会場設営と大活躍くださったとお聞きしました。後援団体である結婚教育のお仲間もたくさん駆けつけてくださり、黒子となってお手伝いくださいましたよ。 [続きを読む]
  • 0.9の集まりはどうなってしまうのか
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。本日からようやくブログのトップが整いました。もう私のドンピシャ(^^)これで落ち着きました。私は、自分のホームページを制作するにも約4年近く、協会のホームページも約4年。とにかく自分のイメージに近くなるのに時間がかかるのです。石橋を叩いて叩いて打ち崩してしまうタイプかも(^_^;)今回のトップ画像は私に近くホッとしています。オフィスYAMATEさんありがとうございます。結婚教育のススメを [続きを読む]
  • 結婚支援を考える時は足元と未来の両方を考えることが大切です
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。昨夜は、「奈良県の未婚化・少子化の検討会」(仮称)が開催されました。会場はいつもお世話になっております林先生のA+STYLEさんです。林さんは、ホント随所随所で方向を明確にしてくださいます。 奈良市内で、貸衣装の会社をされている株式会社アトリエステディの谷口社長による状況報告から始まりました。 集まっているみんなが本業を持ちながら、奈良で何かできないかと考えている人たちな [続きを読む]
  • 永遠の課題、嫁・姑問題対策はここからです!
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。25日から27日まで宮崎に日本思春期学会学術集会へ行ってきました。今回のお題はいのちのバトンを繋ぐなんですね。NPO法人日本結婚教育協会では26年度からいのち繋ぐをテーマに講演会を毎年開催しています。大切なポイントですよねこの感動と知識・情報は、また皆さんにお伝えさせていただきますので、共有していただきたいと思います。お伝えすべきことは満載です。ただ、表記すべき言葉が、ちょっとブ [続きを読む]
  • 結婚教育無料通信講座について
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。今まで何回かメルマガを配信してきましたが、思うように進まず断念をしていました。 書きたいことが絞れない、忙しい、などと理由はてんこ盛りなわけですが、自分の心の風向きが変わってきました。 やはり2012年から「結婚教育」と語っていますと、本気で色々応援したくなるのかもしれません。 講座にお運びにくい様々な皆様に向けて、自分が今まで結婚教育の基礎講座や各種講演会などにお招きいた [続きを読む]
  • 結婚しろしろ!とウルサイ親にお困りのあなたへ
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。今や未婚化、晩婚化の時代。多種多様な選択が広がり、24時間社会は動く時代となり、我々の年代以上が経験してきた若い時代と、皆さんが生きる時代とは全く異なります。 適齢期を過ぎた子供を見ていると親は、自分の老いと共に自分がいなくなった時を想像するようになります。 親⇔子ども親は、皆さんを産み育て、皆さんと過ごし楽しく生きてこれました。しかし、その先に皆さんが独身⇒親は、「我が子 [続きを読む]
  • 結婚教育が取り組む結婚サポーター養成第2日目です
  • 結婚教育の棚橋美枝子です。昨日は、かしはら結婚サポーターの第2日目でした。こんな大切な事業を協働させていただけることに感謝の思いでいっぱいです!第1講座は「発達障害・社交不安」について田島由美子相談員難しいテーマですが、大切なテーマです。結婚教育は人権教育、生涯教育ともいえると考えていますので、しっかり個性を認める点についてお話をします。第2講座は「婚活イベントを企画してみる」林原陽子相談員毎回好 [続きを読む]