leaf さん プロフィール

  •  
leafさん: Les feuilles ducoeur
ハンドル名leaf さん
ブログタイトルLes feuilles ducoeur
ブログURLhttp://kokohanote.exblog.jp/
サイト紹介文元インテリアコーディネーター。自分達でリフォームした自宅で、夫と、6歳になる娘と暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/06/04 23:36

leaf さんのブログ記事

  • サンリオピューロランド
  • 6月下旬。雨で畑仕事がなくなってしまったので、都議選の不在者投票に行き、「サンリオピューロランド」へ。前回、行ってから半年しかたっていなくて、娘の記憶が鮮明だったので、行きたいものを絞って周れました。写真はイースターパレード。6月なのにまだイースター?と疑問でしたが、上から見るとすごい人。どこからこんなに人が出てきたの?どこかにキティちゃんやマイメロがいるはず。終了後、あっという間に人が... [続きを読む]
  • オレンジ村オートキャンプ場
  • アロハガーデン館山を出た後は、スーパーで買い出しをして「オレンジ村オートキャンプ場」へ。夫はサイト指定して予約したのに、何だか間違えてしまったようで、景色もイマイチで、サイトも狭く、試行錯誤しながら何とか設営。でも車が大きくなったので設営も快適♪夕方になると、ピンクとオレンジのグラデーションの夕焼けが。とってもきれい。が、上のサイトからガンガン音楽が聞こえ、隣のサイトからも騒がしい音... [続きを読む]
  • アロハガーデン館山(南房パラダイス)
  • 5月の中旬。1泊で「オレンジ村オートキャンプ場」に行きました。新車は私が運転出来るぎりぎりサイズにしたので座席が快適〜♪ 今までの窮屈さが嘘のよう。5時半に自宅を出発。アクアラインの渋滞を抜けて、8時には「道の駅とみうら枇杷倶楽部」に到着。開店前でびわソフトを食べられず残念。9時前には「アロハガーデン館山」に到着。夫と娘はバドミントンをして開園を待っていました。今迄はバドミントンなんて積... [続きを読む]
  • 薔薇鑑賞@旧古河庭園
  • 5月中旬。娘と一緒に、薔薇を見に「旧古河庭園」に行きました。到着すると、入園するの人の行列が出来ていました。園内はいい香り♪娘は、5年生になって始まった自主学習で古河庭園の薔薇についてまとめるんだと言って、メモを撮ったりしていて、とても忙しそうでした。私も娘の指示を受け、薔薇の写真を沢山撮る羽目に。この日は猛暑。薔薇のアイスを食べましたが、それでも暑さを拭うことが出来ず、コンビニでアイスを買... [続きを読む]
  • あけぼの子供の森公園
  • 「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ・オートキャンプ場」2日目。「あけぼの子供の森公園」へ行きました。娘が小さい頃に行ったことがありますが、娘は全く覚えていませんでした。園内はムーミンの世界。新緑がきれい。この場所から家族でスケッチをしました。ゆっくり園内をお散歩。こんな公園がいっぱいあったらいいのにな。 [続きを読む]
  • ケニーズ・ファミリー・ビレッジ・オートキャンプ場
  • 智光山公園を出て、「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ・オートキャンプ場」に向かいました。キャンプ場に到着してびっくり。サイトが駐車場みたいでした。我が家は川沿いを予約していたので良かったです。目の前が川で気持ちがいい〜♪キャンプ場は音楽禁止の筈ですが、隣のサイトから騒がしい音楽が流れてきてイライラ。自然の中に来てナゼ音楽をかけるのか。周りに配慮する気持ちはないのか、不思議です。音楽を聞き... [続きを読む]
  • 智光山公園
  • GWは飯能にある「ケニーズ・キャンプ・ビレッジ・オートキャンプ場」へ。今年のキャンプ初め。5時半に自宅を出発。6時半には高速の出口に到着してしまったので、スマホで調べて「智光山公園」へ向かいました。公園内は広く、ゆっくりお散歩。朝から公園を散歩するなんてあまりないことなので新鮮でした。お花がきれい。ミニ動物園が開くのを待って9時過ぎに入園。本当にミニでした。1時間ほど見て、キャンプ場へ。 [続きを読む]
  • 相模原市立 麻溝公園
  • 横浜の実家2日目は、両親と姪も一緒に、相模原にある「麻溝公園」へ行きました。まずは隣の相模原公園内の植物園へ。こんな所で暮らしたいな。お弁当を食べた後、麻溝公園に戻り、ふれあい動物園でモルモットやヤギ、ニワトリを触ったり、鳥小屋に入ったりしました。次に一番の目的のアスレチックへ。姪と娘はいっぱい体を動かしていました。少しは運動不足を解消出来たかな。 [続きを読む]
  • チューリップ畑@都市農業公園
  • 4月の下旬。畑サークルの後に、お弁当を持って、「都市農業公園」へチューリップ畑を見に行きました。チューリップは終わりかけで、何とか間に合った感じでした。(遠くにはスカイツリーが。)桜がまだ咲いていました。糸括り(いとくくり)という名の桜。裏側から見てもまん丸で、とてもかわいらしい桜でした。沢山の人がいる中で、マダム3人組の一人が蕾を何個もむしっていたので、夫が「取っちゃうんだー」と言い、私... [続きを読む]
  • お花見@舎人公園
  • 4月の初め。始業式を終えた娘を待って、桜を目指して「舎人公園」へ。平日なのに駐車場はいっぱいでした。舎人公園は小さい頃に何度も行きましたが、娘は全く覚えていませんでした。小さい頃に何度も遊んだ芝ソリを、何度もやっていました。今日から娘も小学5年生。楽しい1年になりますように。 [続きを読む]
  • お花見@四季の森公園
  • 4月の初め。娘と一緒に、横浜の実家へ1晩だけ帰郷し、翌日は両親、姪と一緒に「四季の森公園」にお花見へ。1ヶ月違いの姪と娘はとっても仲良し。一緒にいるだけで楽しそう。遊具で遊んだり、ジャンボ滑り台を20回近く滑っていました。両親と姪とは最寄りの駅でお別れ。娘はとっても寂しそうでした。 [続きを読む]
  • 劇団四季「リトルマーメイド」
  • 4月の初め。娘と一緒に劇団四季の「リトルマーメイド」を観に行きました。予約をしたのは昨年7月。少しでもいい席を!と画面を進めていたら、千秋楽直前になってしまいました。その分、楽しみな期間が長くて、それはそれで良かったかな。娘は劇団四季初体験。私は若い頃に一通り観ましたが、十数年振りだったので、楽しみで仕方がなかったです。席は2階席、2列目のど真ん中で、待っただけあって、とてもいい席で... [続きを読む]
  • ドンキホーテでお花見・2017
  • 4月初め。ドンキホーテさんから、今年もお花見に招待頂いたので、目黒川に向かいました。お花見会は今年で4回目。今回はじいじ、ばあばも一緒に参加させて貰いました。今年は初めて3階席でした。眺めが良かったです。(写真は席から見た桜)お天気は良かったのですが、強風で凍えそうだったので、早めに会場を後にしました。目黒川の桜並木が見られたらいいなと思って、目黒天空庭園に向かいましたが、見ること... [続きを読む]
  • ムイカスノーリゾート
  • 3月下旬の三連休は二泊で「ムイカスノーリゾート」に行きました。川端康成の雪国の小説通りにトンネルを抜けると雪がいっぱいありました。スキー場の標高が低いのでゲレンデはシャビシャビでしたが、空いていたので滑りやすかったです。レストランもすぐに席に座れて快適。宿はゲレンデの前でストレスフリー。食事はビュッフェで娘は喜んでいました。温泉は冬期は露天が閉鎖されていてガックリ。1日目は晴天でしたが... [続きを読む]
  • トイレのドアをプチリフォーム
  • 2月下旬から3月初めにかけて、唯一、新築当時のままの建具だった、トイレのドア廻りをプチリフォームしました。松下電工の既製のドアの額を外し、真ん中の板を外し、下地を入れてベニヤ板を貼りました。Before ↓ 廊下側は、本棚柄。ニトリで見つけて、どこかに貼りたいと思いました。トイレの内側は、壁紙屋本舗の森のような柄を貼りました。ドア枠にもシートを貼りたいな。 [続きを読む]
  • たんばらスキー場
  • 群馬スキー旅行2日目は、娘が絶対にノルン水上スキー場は嫌だと言ったので、少し足をのばして「たんばらスキー場」へ。途中、チェーンが必要かと思って向かいましたが大丈夫でした。以前、ラベンダーを見に来たことがありましたが、スキーに来たのは初めてです。雪質も良く、施設もきれい。ゲレンデの途中で座っている人もなく、マナーが良いと思いました。よくレストランで、食事が終わっているのに席を譲らない人が... [続きを読む]
  • ノルン水上スキー場
  • 2月下旬。一泊で群馬にスキーに行きました。水上ICを下りてからすぐの「ノルン水上スキー場」へ行きました。このスキー場は、ネットでファミリーにお薦めと書いてあったので初めて行きましたが、ボーダーが多く、その半分の人が座っているのではないかと思うほど、大変滑りにくいゲレンデでした。初心者が多かったのでマナーを知らないのだと思いますが、子供のことを考えるととても危険だと思いました。夕方にス... [続きを読む]
  • SOLSO FARM
  • 1月上旬。横浜の実家に新年の挨拶へ。翌日は、植物好きの母を連れて、ずっと前から行きたかった「SOLSO FARM」へ。どこもかしこも素敵。こんな所に住みたい。珍しい植物や雑貨がいっぱいで散在してしまいました。姪と娘も公園気分で探検して回っていたので、ゆっくりお買い物ができました。また来たい! [続きを読む]
  • 飛騨高山の古い町並み
  • 森のお散歩を体験した後は、また高速にのって飛騨高山へ。白川郷同様、昔から来たかった場所です。町のサイズは意外とこじんまりしていました。いたるところで「君の名は」のポスターを見かけました。ここが舞台だったんですね。自分へのお土産は、北欧のような色使いの「真工藝」の版手染めの鳩とひよこと、木版画皿。包み紙もかわいい。 [続きを読む]
  • 雪の中の森をお散歩
  • 白川郷2日目。朝起きると、雪が降っていました。チェックアウト後、宿泊先の「トヨタ自然学校」の「雪のお散歩」というプログラムに参加しました。持参したスキーウエアを着用し、前から履いてみたかったスノーシューを履いて、森の中をお散歩します。動物の足跡と見たり、木の幹に付いた熊のひっかき傷を見たり、熊が木登りをして枝を食べては、その枝をお尻の下に敷いている「熊棚」という珍しいものを見たりしま... [続きを読む]
  • 白川郷
  • 2017年のお正月。毎年、名古屋に帰省するとスキーに行くのですが、年末に娘の足に帯状疱疹が出来て、治ってかさぶたになってはいたものの、スキーブーツを履くのはかわいそうだったので、白川郷に行きました。(どっちにしても雪不足でスキーは無理でしたが。)殆どの観光客が外国人でびっくりしました。くまなく道をお散歩し、宿泊先の「トヨタ自然学校」へ。変わった名前のホテルですが、アウトドア感のある素敵... [続きを読む]