brubru さん プロフィール

  •  
brubruさん: Call Me...
ハンドル名brubru さん
ブログタイトルCall Me...
ブログURLhttp://bruwulm.blog81.fc2.com/
サイト紹介文出会った野鳥や動物達の写真を載せて行きます。 色々な方の色々な動物達をみたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/06/05 19:58

brubru さんのブログ記事

  • パッチリお目々だぁ〜トラフズク
  • もう産毛も抜けすっかり大人っぽくなっていましたが今年もトラフズクの可愛い子供達がいましたw2,3日前までは3羽身を寄せ合っている姿も見られたそうですがこの日は2羽が隣り合わせ・・1羽は上の枝に隠れていました。6時前に現地に着いたのですがまだ子供達は寝ていなかったようで・・・3mくらいの高さの枝に止まってそのつぶらな瞳でこちらを観察しているようで・・枝被りは向こうも気になるようで・・・こちらを除くその姿がま [続きを読む]
  • 色んな出会い〜オシドリ
  • 色んな出会いを少し・・・もちろん色々な鳥達に出会いたくて高原に出かけるんですが何万歩も歩くその間に鳥だけでは無く色々な出会いがあり感動します。遠征前日はどうせ寝られないので車中泊のつもりで現地の駐車場へ。ヘッドライトを消すと真っ暗とはこの事だ・・と東京では考えられない闇・・体を伸ばそうと車から降りて「あーーー」と伸びをした目線の先に・・・満点の星・・・うわぁ凄い・・撮って見っかとカメラをセットして [続きを読む]
  • はつらつ〜ビンズイ
  • 冬の地味さに比べて夏になるとやたらはつらつとして見えるのがビンズイとアオジのような気がします色的にはアオジは黄色く綺麗になるけれどビンズイはそれほどの変化はわかりませんが・・・冬の松林で落葉した葉の上をガサゴソと動き回るほんとに目立たない存在ですが夏になるとそれからは想像も付かないような綺麗な声で高原の一番目立つところで囀りますwそんな姿を眼にすると「夏に向かう」感がとても強くなりますねw早朝歩き [続きを読む]
  • 元気者〜ミソサザイ
  • いつもなら沢沿いを歩いているとたいして探さなくても姿を見るミソサザイですがなんか今年は囀りは聞こえる物の姿が見つからない・・・すれ違うCMとの立ち話では「ミソはいくらでもいるんだけどねえ・・」なんですが(笑)高原の探鳥は一日ゆうに10数キロは歩くので少なからず疲れます沢に入るとミソっちの大きな声は健在でその声に元気づけられるます・・沢の岸の流木に腰掛けて水の音を聞きながらしばし休憩しているとやっぱり声 [続きを読む]
  • あれ?誰だっけ?エゾムシクイ
  • 2羽のキビタキを撮っているときに違う鳥が参入してきて・・・ウグイス?と思ったんですが「ああムシクイだ」と。囀っていなかったのですぐには判断できず・・・でも頭央線がないと確認出来たんで高原だし・・メボソムシクイ?と言うことになって(笑)ところが家に帰って写真を見ているとどうもメボソじゃなさそう・・・って思って。色々ネットで情報を漁って・・・エゾムシクイ?と思い始めたのは黒いクチバシの色と足のピンク。 [続きを読む]
  • 唄うなら負けません〜クロツグミ
  • この時期朝の高原は囀りの宝庫です・・湿地の中の小路を歩くと沿道に咲く春の花も盛りで殺気立って鳥を撮る世界とは無縁のノンビリした時間が過ぎますwとは言いつつもこの鳴き声の主を見つけちゃったら必死で撮ります(笑)鳴いては枝に飛び移りまたキョロキョロと周りを見回して・・その度に枝被りしない場所を探しますが脇の湿地に落ちたら大変ですので(汗)やっぱりクロツグミに会うのは僕にとっては格別です。飛び出しを狙っ [続きを読む]
  • 森に響き渡る歌声〜コルリ
  • 早朝・・・歩いていると遠くからでもコルリの鳴き声が聞こえました・・・どこだどこだと段々近づいて来る声を便りに歩いて行くと「チッチッチッッチッ」と唄の前の前奏が聞こえてきたので近くだな・・・その囀りが森に響き渡ります・・・枯れ枝の先っぽに留まって囀るコルリがいました〜5分以上鳴いていたでしょうか・・・よっしゃあとノビをして地上に舞い降りました・・・どこへ行ったかな?と暗い斜面を探していたら斜面を下っ [続きを読む]
  • 渓流に沿って〜カワガラス
  • 特に子育て中ってわけでもない普通のカワガラスですが・・・今年の高原雪解けが遅くてGW過ぎでも水芭蕉やカタクリが綺麗でした・・林の中を流れる幅1m位の蛇行する渓流の橋で水芭蕉を眺めていると突然眼の前に鳥が飛んできて・・鳥も僕にビックリしたのか急ブレーキでUターン!!実に見事な飛行技術だなあと感心していると・・・また飛んで来て眼の前の立木に止まりました。どうやら2羽いるカワガラスですが・・・拍子抜けするくらい [続きを読む]
  • 受難・・・イカル(特別出演...コサメ...)
  • コサメビタキの巣作りを見守っていたら何か大きめのが飛んで来ました・・見るとイカルでした・・そう言えばイカルも高原で営巣するんだっけなあと思い出ししばらくぶりで会ういかるにちょっとラッキーとwあとからもう2羽が飛んで来たのでコサメは休憩。するとなにやらイカルは当たりをキョロキョロしだしておかしな雲行きに・・・周りを何かが通り過ぎるのが見えましたが・・・それがものすごいスピード・・・イカルの移動したと [続きを読む]
  • まもなく竣工〜コサメビタキ
  • 近くに来たコサメビタキを撮りながら後を追っていると巣があるのを見つけました意外と目立つところなんですねえ・・大丈夫かねこんなところで思いつつ・・すでに営巣中?と思いましたがまだ巣材を運ぶときもあり縁を固める作業やそのあと座り心地を確かめているようで作業は終盤って感じでした〜よく見たら何かくわえて運んでますねw交互に作業していることが多かったですが時間が経つと2羽で巣の出来具合を確かめているような時 [続きを読む]
  • キリリとアイマスク〜サンショウクイ
  • 「ピリリリリ、ピリリリリ」とちょっと金属的な鳴き声はいつも上空から見上げるとサンショウクイが木の上を旋回しているのが見えます。巣材を集める時期になると低いところに降りて来るはずなのですが・・まぁ運次第・・・一緒に行った友は「サンショウクイ撮ったでえ・・」・・いったいいつの間に(笑)今年はだめかと思って諦めかけてた頃・・・サンショウクイ降臨!!!モズもそうだけど怪傑ゾロみたいなアイマスクが凛々しい〜ほん [続きを読む]
  • 声高らかに唄う〜ノジコ
  • 鳥を撮ってるくせにどうも鳥を探すのがうまくなりません。せっかく囀ってるのにいつも「どこだどこだ」と右往左往・・・めっちゃ近いのに・・・上だと思ってずっと枝の上を探していたら眼の前のブッシュ・・・時には頭の真上だったりも・・・「そこですよそこ」って言われてもさっぱり・・・明後日のほうこう探してたり・・どうしてでしょう(泣)写真に撮って見るとどうしてこんな目立ってるのに探せないのか不思議なんですけど( [続きを読む]
  • 子育てのトップバッター?〜オオカカゲラ
  • 恒例のと言っても良いですが今年もこの時期高原でオオアカゲラの子育てを見ることが出来ました。小鳥よりも断然目立つせいもあるのですが一番先に巣立ちを迎えるのがオオカゲラのような気がします。毎年営巣場所は変わりますが今年は今までの中で一番大胆な場所で・・東京の道にたとえるなら国道246の駒沢当たり??人通りが多い方が逆に安全と踏んだのでしょうか??花も見事だったこの時期、人通の多いメインストリートでの撮影で [続きを読む]
  • 寒いなぁって〜ニュウナイスズメ
  • 高原の朝、歩き始める頃は霜が降りてダウンを着るほどでした・・・寒いのは僕だけじゃ無くて・・出会ったニュウナイスズメも寒そうに採餌中(笑)まん丸になってましたwなんか5月の写真とは思えない・・木々に緑はありません(笑)ようやく巣作りもはじめたようでせっせと子育てに向けて頑張ってたニュウナイスズメですw今週暑かったですねえ・・参りました。そんな時にそぐわないタイトルですが今年の高原は春の訪れが遅くGW前 [続きを読む]
  • 緑の中で〜オオヨシキリ
  • 少しだけ寄った遊水池ではオオヨシキリの鳴き声があちこちから聞こえましたまぁお世辞にも綺麗な声とは言えず・・鳴き声聞くとなんか蒸し暑い梅雨を彷彿させるのですが・・今回はちょっと様子が違うなあって思ってたら・・葦焼きされた湿地で新しく芽吹いて来た葦の緑が綺麗なんです。そんな中でギョシギョシやってるもんですから何となく爽やかに感じて(笑)まあ写真的には毎回同じ口開いた絵になりますが・・(汗)頭にも書きま [続きを読む]
  • 右向いて左向いてダーーーッ〜サシバ
  • サシバの観察には少し時期が遅かったのかもしれません。昨年出会ったところには現れず・・・今年は会えないかなと思っていました。カメラを片付けてキビタキのところへ向かう途中いかにもサシバの良そうな谷戸の農道を通りました・・・すると鳥友さん「あれなに?」と・・・運転席側の農家の木に止まっている・・・サシバではありませんか!!!鳥友さんすかさず木止まり撮影!!!僕・・・カメラトランク(泣)そっと降りてカメラ用意・ [続きを読む]
  • 人懐っこいっていうか・・怒ってる?キビタキ
  • 写真が撮れた撮れない、写真が良い悪いはともかくとして・・・(笑)キビタキ君の登場回数はとても多かったです。回ったところ全てにキビタキ君がいたと言っても過言ではないです・・・がメスにはオオルリもキビタキも一度も遭遇しませんでした。今年は少し遅めの到着だったのかも知れませんがまだ縄張り争いも盛んで囀る個体が少なく・・なんかみんな怖い顔してるようにも見えました人の眼の前をサーッと飛んで行ったりものすごく [続きを読む]
  • こちらも負けじと子育て中〜カルガモ
  • カイツブリに会いに行った池にカルガモファミリーも2家族いました・・時を同じくヒナが孵ったそうで親に引き連れられ可愛い行進をしていました。カルガモは池をグルグルと回っているのですがちょうどカイツブリの撮影ポイントの石畳に休憩に来るんです。良いんだか悪いんだか・・全く人を人とは思っていないようで警戒心は皆無です。スマホでも充分撮れる距離で休憩です(笑)カイツブリもそうでしたが子供は親の真似をして育つの [続きを読む]
  • かぁさんの背中〜カイツブリ
  • 近隣の公園の池で子育て中のカイツブリに会って来ました。「生まれたよ〜」とお知らせいただいたのが連休中日くらいだったので既に1週間が経過・・是非一度背中に乗った子供達を見たいのですが時既に遅しかなぁと・・・結果・・・見られました〜w子供達も4羽に増えて。一日おきに孵って行って最後の子が生まれてから5日ほどとか。観察を続けられている方のお話ではだいぶ動きが変わってきたと今までは親が餌を運びに子達へ寄って [続きを読む]
  • 空気一変〜フクロウ
  • 高原の湿地にはノビタキやホオアカも入ったという話を聞いていたのですが早朝ここを通ったときには姿を見せてくれませんでした・・せっかくだからひと目みて帰りたいと夕方またノビタキのポイントまで戻りました・・すると左手奥にノビタキいましたが・・・とーーーーーおい!!!豆粒でした・・・左から右へ180度パンしていくと「おぉっ、また来たか」と木に止まったのはホオアカでした・・・もう少し近くへ来ないかなぁと思っている [続きを読む]
  • 風に乗って唄が聞こえた〜オオルリ
  • ようやく若葉が芽吹きだした高原・・眼下に流れる渓流の音を聞きながら歩みを進めるとどこからか懐かしい歌声が風に乗って・・・一年ぶりにその声を聞いてワクワクしながら耳を澄ませ・・・声が徐々に大きくなってくると「どこどこ〜???」会えるだろうなとは思っていても・・・実際眼にするまでは会えなかったったらどうしよう(笑)やはり一年ぶりの再会はうれしいもの、しばし再開の時間を楽しみました・・毎年行くこの場所です [続きを読む]
  • 知らないうちに桜の中に〜コムクドリ...
  • コムクドリに会えました。♂♀一緒にリリースするので枚数多いですwこんな近くの川沿いにコムクドリが来るのを知ったのがなんと去年・・それまでは遠征時に撮ってたので。ところが去年は聞いた道を勘違いしていてたどり着けずに(笑)やっと今年はその場に行けて無事会うことも出来ましたw朝からいるって話で7時には現地に。でもカメラマンもいないしコムクちゃんももちろんいないし・・・ほんとにここかなあと思い始めたときお [続きを読む]
  • 囀る姿は見られなかったけど〜コマドリ...
  • ひとつのポイントを切り上げてから向かったので着いたのが少し遅くなりました。引き上げるカメラマンさんが2,3人いただけでその後ほとんど人はいなくなりました。でも車降りた瞬間「ヒンカラカラ」の鳴き声が聞こえて嫌が追うにも気持ちは盛り上がります(笑)待つこと30分ほど・・・「出ましたよ!!」とカメラを構える友人・・カシャカシャの連射音・・・それがですねえ・・・「そこそこ」と言われるんですがどうしても見つからな [続きを読む]
  • 夏鳥来てます〜クロツグミ
  • 高原に久々の遠征!!いつの間にか木々には若葉が青々として来た平地ですが高原は桜もまだ咲いていなくて木々の葉もまだちょぼちょぼ程度・・朝の気温も低くまだまだ真冬の装備でOKでした。とは言えいつもの夏鳥達は里帰りが始まっていて、写真の出来はともかくとして色々な鳥達に再会出来ましたw何故かはわかりませんがクロツグミもここに毎年集まります・・・路を歩いていると急に脇から飛び出してきたり別荘地の道路をチョコチョ [続きを読む]
  • いつも可愛らしく〜ハマシギ
  • 夏鳥の季節になってきました。続々とUPされる皆さんの写真をいつも見ています仕事も忙しく合間には桜撮りに夢中でしたのでなかなか鳥さんまで手が回らず在庫も尽きてしまいました(笑)今日は先日干潟でのハマシギと北海道極寒のハマシギをUPしますwフェンスの手前で寝ているハマシギの群れがいました・・・みんな段々と夏羽になっている様でお腹が黒くなって来ていました潮が満ちてくると徐々に群れは飛び出してあちこちに移動こ [続きを読む]