Miku さん プロフィール

  •  
Mikuさん: Mikuのブログ
ハンドル名Miku さん
ブログタイトルMikuのブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/georgiarule
サイト紹介文守って栄える。日本を再建できるのは幸福実現党・・とつくづく感じ、主に実現党からの配信を載せてます。
自由文幸福実現党の政策の賛成者です。そもそも母体「幸福の科学」の信者です。政治に関心のある祖母の元で育ち、保守系の感覚が染み付いてしまったらしい。そんな祖母は新興宗教には懐疑的・・・。そんな私ですが「幸福の科学」の日本史観は大変好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供500回 / 365日(平均9.6回/週) - 参加 2011/06/06 18:01

Miku さんのブログ記事

  • 認知症になっても魂は健全 バーチャルリアリティで患者体験
  • http://the-liberty.com/article.php?item_id=12776《本記事のポイント》・バーチャルリアリティ技術で、認知症を体験できる・障害があっても、魂は健全である・相手を理解することが、相手を愛することにつながるバーチャルリアリティ(VR=仮想現実)技術を応用した認知症体験会がこのほど、埼玉県さいたま市で行われた。ゴーグル型のディスプレイを装着した約50人の参加者が、認知症患者に見えている世界を実体験するものだ。この [続きを読む]
  • 信仰心を「洗脳」と言う無明 宗教の正邪が分からない「洗脳ライター」の罪
  • 信仰心が分からないと、善悪が逆転して見える典型的な例だ。フリーライターの藤倉善郎氏が「新潮45」2017年4月号に、「幸福の科学 その『洗脳力』の研究」と題する記事を書いた。一般的に「洗脳」とは、人をだまして組織に連れ込み、情報を遮断して反社会的な内容を教え込み、自由意志を奪うことを指す。オウム教や統一教会等の邪教は、自主的に入信する人が極めて少ないため、問題のある勧誘をしてきた。一方、教えと活動に自信があ [続きを読む]
  • 「働き方改革」に見る「共産主義化」の嫌な流れ
  • http://the-liberty.com/article.php?item_id=12730《本記事のポイント》行き過ぎた市場介入は共産主義につながる働き方改革と不気味な言論空間企業の自由を広げる規制緩和の考え方も入れるべき安倍政権の進める「働き方改革」に関する解説記事が、読売新聞に掲載された。政府が設置する「働き方改革実現会議」では、残業時間上限の制定や、違反企業への罰則が検討されている。17日には、例外的に認められていた残業時間の上限規制 [続きを読む]
  • まるっと幸福の科学 週刊HSニュース
  • ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 週刊HSニュース◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 2017年3月19日号 (転送・転載大歓迎)週刊HSニュースをご愛読のみなさま、おはようございます。今から36年前の1981年3月23日、大川隆法総裁と霊天上界との間での通信が始まり、大川総裁は自らが人類救済の大いなる使命を持つ「エル・カンターレ」であることを自覚しました。この「大悟」を記念して、本日19日(日)より全国の幸福の科学では大悟祭が開 [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイルに対する国防力を強化せよ!
  • [HRPニュースファイル1792]http://hrp-newsfile.jp/2017/3113/幸福実現党・広報スタッフ 佐々木勝浩◆北朝鮮のミサイルは、「西日本が射程範囲」北朝鮮は、昨年1年間だけでミサイル発射を23回、核実験を2回行っています。今年3月8日には4発のミサイルを同時に発射しました。3発が日本の排他的経済水域に着弾し、うち1発は能登半島の北北西約200キロの海域に落ちています。今回、明らかになったことは北朝鮮のミサイルは同時に発射 [続きを読む]
  • 矛盾する主張を止め、豊洲移転を進めるべき
  • [HRPニュースファイル1791]http://hrp-newsfile.jp/2017/3112/幸福実現党 政務調査会 都市計画インフラ部会 HS政経塾第2期卒塾生 曽我周作◆混乱招く小池都知事の無責任昨年の東京都知事選以降、築地市場の豊洲への移転が延期され、移転の目途がたたない状況が続いています。小池都知事は移転を延期させる理由として以下の三点を挙げています。1.安全性への懸念2.巨額かつ不透明な費用の増加3.情報公開の不足確かに都民として [続きを読む]
  • 映画「君のまなざし」公開日決定 予告編&ポスターも公開
  • http://the-liberty.com/article.php?item_id=12719新感覚スピリチュアル・ミステリー映画「君のまなざし」の公開日が、2017年5月20日に決まったことが今月16日、発表され、予告編とポスターも公開された。予告編は、映画の公式ホームページから観ることができる(下記URL)。http://kimimana-movie.jp/夏のあの日。思い返せばわかることだった。君のまなざしは、すべて知っていたのだと――。そんな意味深なモノローグで始ま [続きを読む]
  • 2017年、春のお彼岸入りへ――「間違った供養」をしていませんか?
  • http://the-liberty.com/article.php?item_id=12720《本記事のポイント》不幸を先祖のせいにする"供養宗教"にご注意天国にいそうな先祖、地獄にいそうな先祖で、対応は変わる供養は「自分の死後」を考える機会でもある正しい供養 まちがった供養愛するひとを天国に導く方法大川隆法著/幸福の科学出版昼と夜の長さが同じになる3月下旬の春分、9月下旬の秋分のころを、「彼岸」と言います。お彼岸時には、親族が実家に集まり、先 [続きを読む]
  • 国民皆保険の未来
  • [HRPニュースファイル1789]http://hrp-newsfile.jp/2017/3108/文/幸福実現党・岡山県本部代表 たなべ雄治◆安心安全!?日本の医療行かないに越したことがないのが病院ですが、皆さんは年に何回通院されますか?日本人の医師受診回数の年平均は13.1回だそうで、OECD加盟国の中でトップです。それもそのはず。日本にいると安心して、安くて優れた医療を受けられるからでしょう。最先端の医療技術ながらも、「医療保険」のおかげで [続きを読む]