besuo さん プロフィール

  •  
besuoさん: ティアラ作家の備忘録
ハンドル名besuo さん
ブログタイトルティアラ作家の備忘録
ブログURLhttp://ballet-esther.com/category/blog/
サイト紹介文バレエ・ウェディング用のティアラを作ってます♪
自由文ティアラ以外にも、バレエモチーフのハンドメイドの資材を販売中。
Guild Balletの仲間たちと全国で展示会をします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/06/06 17:35

besuo さんのブログ記事

  • 夏休みが終わりました。
  • 我が家の子どもたち、中3と小6と小2。 間があいているため、末っ子が小学生になったら大分楽になるだろうなぁ、仕事ももっとできるようになるに違いない、と期待してたんだけど、いやはや。。夏休み大変でした。。。。_(:3」∠)_上二人はやらねばならないことをちゃんと分かっているので、多少大丈夫かなぁと思う時も、とりあえずしばらく見守り+助けを求めてきたときのみ手助け、でやってきた。 だけど末っ子君は男の子だから [続きを読む]
  • 正確さの先の遊び
  • 今回は秋の展示会に向けての作品作りという意味合いもあって、今までのものと少しタイプが違うものをいくつか作った。今日の作品もそのうちの一つ。モチーフとしてはよくありがちな葉っぱだけど、私にとってはこれもまた実験的な作品。S-019(葉っぱ)とF-012。ティアラは左右をきちんと対照に作るために、図案通りに正確に作ることを最優先しています。 つまり、図案こそが命。でも葉っぱは正確に作る必要はない、と言うかある程 [続きを読む]
  • 表現の幅が広がる
  • Estherのティアラは軽銀細工から出発したので、「線」でデザインする。 (それもちょっと限界感じて他の方法も模索中ですが)でも軽銀だと軽い反面柔らかいから、強度の面で不安があって細い線は使えなかった。加えてカシメでパーツをつなぐので、デザインが細かければ細かいほど繋ぎ目が多くなり、目立ってしまう。表はストーンで装飾すれば隠れるけど、裏までは貼らないことが多いのであまり美しくないんだな。重さという縛りは [続きを読む]
  • こんなの作ってみたかった
  • 鍍金を外注する際、まとめた方がコストが低くなるので作業に没頭、またまたご無沙汰しておりました。今回は特に、部隊装飾品として使えるかどうか分からない無駄遣いで終わるかもな物も作ってみた。以前から撚り線で作るんだったら、やってみたいと思ってたのよね。フィリグリー風☆ で、 立体。拡大♪レジンと組み合わせたら、ステンドグラスのようなアメリカンフラワーのようなものができるかなぁ?色はシルバーにした方がジ [続きを読む]
  • 何も書くことないし(;^ω^)
  • というタイトルまんまの状態です。仕事はしております。 でも依頼の仕事はお客様が積極的に「ブログにアップして!」と言われるか、ブログ記事ネタのために仕事させていただく場合でなければ記事にはしない、と決めているのでこれは書かない。 (つまり、ブログ記事が頻繁に上がっている時というのは依頼的には暇なとき、てか爆) たまーに発作的に文章が書きたくなって、忙しいのに書き連ねちゃうときもあるけど、最近はそれはか [続きを読む]
  • 強敵(;´Д`A “`
  • 去る4月30日にやってきた、我が家の新しいメンバー。ピーちゃんぴったんこ?まだ飛べないのもあるかもしれないけど、離れてくれない、、、(T▽T)それはまぁ、嬉しい面もあるんだけど、金属中毒っていうのもあるらしいから、金属粉が出る作業中は離れててほしいんだな。。自らを縛り付けてでも側にいてやる的な?爆ちょっと前までは勝手に隙間に潜り込んで寝るから、フードやポケットに入れて作業をしてた。 それはそれでいいか [続きを読む]
  • 難易度上げていきます!
  • まだ#8/0は届かない。。仕方ないのでやや作業は荒くなるけれど、#5/0で練習を続けていってます。#8/0でボキボキおりまくったせいか、びっくりするぐらい#5/0が折れなくなった。 無駄に消費してしまったかと思ったけれど決して無駄ではなかったようです( *´艸`)♪ さて、今までは外の輪郭だけを切っていたわけですが、ドリル刃がようやく到着したので穴あけ作業を加えます。ドリルはドリルで難しい。下手な使い方すると [続きを読む]
  • こういうので作ります。
  • ドリル歯も届いてさぁ穴あけやるぞ〜と思ったら、 とうとう鋸刃の方が無くなってしまって作業中断、、(´;ω;`)ウゥゥなんというタイミングの悪さ!でもドリルはドリルで刃を傷めないように切削には少々コツがあるので、これはこれで練習が必要なのでした。 さて、連日おほめのことばありがとうございます!プロの彫金師さんには全く及ばないのですが、それでも数日の練習でこのサイズを切り出せるようになったのは自分でも結 [続きを読む]
  • こんなにも違うなんて
  • 今回ポチりましたのはこちら。アンチロープ社の極細鋸刃です。 お店の紹介文曰く「焼きが確り入っている為、切味、刃持ちは最高ですが、他の2種より刃が折れやすいプロ向け刃です。」プロ向けだってよ(〃艸〃)ムフッ ・・・プロ向けはまぁともかく、ショップで扱っている3社のうち“切味と刃持ちがいい”という点で選びました。それまで使っていたバローべ社のものとどう違うか? 同じ太さじゃないから比較しようがないかもだけ [続きを読む]
  • 練習第一段階終了☆
  • 5?×5cmの真鍮板1枚で10人分作れました☆ それっぽくみえないこともないでもよく見るとグランディーバか?みたいな (現在の私、でもいいのかもしれないけど、 もうこんなに足上げれませんのでね泣)今まで使っていたのが#0(刃厚0.28mm)の鋸刃で、今日から5/0(同0.20?)8/0(同0.14?)を使い分けていきます。 残念ながらまだドリル歯の方が届いていないので、隙間をあける必要がある図案などはまだ無理だけど、、ど [続きを読む]
  • 正確に写すためには
  • 腕の細さが1mm以下、というような場合、ちょっとした線のずれで全く違うものになってしまう。 自分の絵なら好きなように描いて切ればいいだけの話だけれど、Yonさんの絵を使いたい。絵を正確に真鍮板に写すにはどうしたらいいだろう? 以前Yonさんがやっていた「真鍮エッチング」という方法ならできるはず。 でもそのためだけにレーザープリンター買いたくないんだな。。置く場所もないしコンビニのプリンター等でコピーし [続きを読む]
  • 練習中☆
  • 久しぶりの糸鋸ワーク。 練習と秋の展示会用の作品を兼ねて大物を作る前にシルエットチャームを作っています。(いきなり大物に取り掛かると材料の無駄遣いになるので、節約ということで一石二鳥!)シルエットは友達のYonさんのイラストを使わせていただいております。コラボ商品です☆(イラストの無断使用は違法ですよ!)糸鋸は手持ちが#0の刃しかなかったので、練習前にもっと細いのをポチっておきました。そうしたらある程 [続きを読む]
  • 行ったり来たり
  • GW終わりました。まだ中学生の家庭訪問が残っていて今週は早く帰ってくるけど、 新年度も本格開始!気合を入れて製作進めていきます。前回のこれ。一番厚みがあるところで1.8?程度、そこから手で程よく曲げることができる薄さまで削って削って まだまだ堅いw削って削って削ってこれぐらい、、、か?これぐらいかなぁと思うところまで削って厚みを測定してみれば結局0.7〜0.8ぐらいの厚みになっている。ある程度立体感を出 [続きを読む]
  • あれがこうなった。
  • 未熟な腕で形作ったワックス。真鍮はすが入りやすい、というアドバイスを受けて、厚めに作りました。 実際はこの後もう少し削っている。これを鋳造してくれる業者さんのもとに送って、戻ってきたのがこちらき、金属になってるよ。。。。!!;つД`)それが鋳造っていうんだから当たり前なんだが そして、思った以上に数ミリの厚さは大きいのだと悟る。これは、、、重い。そして、硬い(爆)ハンマー使ったってびくとも曲がり [続きを読む]
  • とりあえずカレンダーつけてみた
  • ギャラリーに載せてるティアラ(現在たったの4つ 爆)に予約状況カレンダー載せてみました。レスポンシブデザインだから何なのかことごとく表示が崩れるので、罫線すらひけていない代物ですが。。。(T^T) 分かればいいんだ、ともう開き直ることにしましたorz本当は予約システムみたいなのを導入してみたかったんだけど、意図するようなものにしたければ既存のシステムを相当カスタマイズする必要があるみたいだし、線すら思い通 [続きを読む]
  • また初心者に戻ります。
  • レンタルティアラ、さっそくお申込みいただいております。 焦りつつ、嬉しい( *´艸`)? ただ、こんなに商品が少なくてレンタルとなると、借りれる日がいつかということが分からないとお客様も問い合わせにくいだろうな。。。と気が付いたので、昨日はHPのギャラリーに掲載している分だけでもカレンダー入れられないか・・・と四苦八苦してました( ノД`)でも、このHPはレスポンシブデザインなので、PCでもタブレットでもスマホで [続きを読む]
  • レンタル開始☆
  • 4月になったらレンタル開始する、って宣言してるのに、未だにアップできないでいる。なぜか。それは写真が上手く撮れないから。(ネットショップだから、そこが大問題)カメラを変えたからか、何度撮っても暗いかブレてしまうか 色補正などの加工を施す技術は大分上達したと思うけど、そもそもがきれいに撮れていないから、画像に自信が持てない。加工前軽く加工後更に加工。これだと加工最終段階よりも途中の背景グラデーション [続きを読む]
  • 目から鱗
  • Ballet Attic’s Propのティアラは隙が無い、と思う。異素材組み合わせているのに、無駄な部分がないというか。デザインや輝きと言った舞台効果だけでなく、ラインの太さ、長さ、高さ、 そして全部合わせた後の重さや使いまわし・使いやすさまで計算し、考えながら作っているという感じがする。 (感覚的にこういうデザインを思いつくのなら、それはそれですごいとしか言いようがない)他のティアラにはあまり見られないモノトー [続きを読む]
  • 人と違う物を作ろうと思ったら
  • 色々諸事情あって、2月中旬に引っ越しを決めたものの、実際に実行してみたら想像以上に大変だった(^^;ちょうど中学生は学年末テストの期間に被るから極力勉強の妨げにならないよう配慮しなければならないし 色々な手続き、片づけ終わる間もなく人生2度目の青色申告。 (大きな声では言えないけど、去年勘違いしていたことも色々発見・・・( ノД`) まぁどのみち収入少ないから税金的には影響ないけど爆)そして春休み突入・新学期 [続きを読む]
  • 目から鱗
  • Ballet Attic’s Propのティアラは隙が無い、と思う。異素材組み合わせているのに、無駄な部分がないというか。デザインや輝きと言った舞台効果だけでなく、ラインの太さ、長さ、高さ、 そして全部合わせた後の重さや使いまわし・使いやすさまで計算し、考えながら作っているという感じがする。 (感覚的にこういうデザインを思いつくのなら、それはそれですごいとしか言いようがない)他のティアラにはあまり見られないモノトー [続きを読む]
  • 人と違う物を作ろうと思ったら
  • 色々諸事情あって、2月中旬に引っ越しを決めたものの、実際に実行してみたら想像以上に大変だった(^^;ちょうど中学生は学年末テストの期間に被るから極力勉強の妨げにならないよう配慮しなければならないし 色々な手続き、片づけ終わる間もなく人生2度目の青色申告。 (大きな声では言えないけど、去年勘違いしていたことも色々発見・・・( ノД`) まぁどのみち収入少ないから税金的には影響ないけど爆)そして春休み突入・新学期 [続きを読む]
  • 本家を超えないといけない。
  • 続き物だから頑張って書こう!と思っていたのだけど、引っ越しが2週間後に迫ってきて、落ち着かない。。同じ建物内の移動だから楽なところもあるけれど、引っ越し日はお姉ちゃんの学年末テスト最終日ということもあって少しでも前倒しできる作業はしておきたい。なんでそんな日に引っ越すのかって、もう諸事情あってそうなっちゃったから仕方ないんだけど、一つ一つは大したことないとはいえ、なんとなく落ち着かなく、ストレスな [続きを読む]
  • 使う人が先生。
  • 軽銀細工の講座には前述のとおり、不満もあったけれど、とにかく登録料まで払ってしまえば、それをどのように工夫しようとこちらのもの☆ということで、ちゃんと最後までやって、登録料もきちんと支払った。筋は通さねば。 後は、これを土台に工夫できることは自分で探しながら改良していこう。次なる先生は。。。 タイトルの通り。 ただ、駆け出しのころは自分は勿論、軽銀細工自体知名度が低いし、使ってくれる人どころか見てく [続きを読む]
  • 先生を求めてジプシー。
  • 当時ティアラの講座はウエストビラージュさんがやっているものしか見当たらなかった。なので、ウエストビラージュさんの講座を受講してみようと思ったけれど、あいにく初級講座が開講するのがまだまだ先のようだった。加えて、初級から受講しなければ次には進めないシステムらしい。早く学びたい。待つのは嫌だ。しかも、高い。 画像を見る限りそれだけの金額を出して受講するには、申し訳ないが、改めて教わりたいと思うようなも [続きを読む]
  • 教えてくれる人が欲しい。
  • なぜBallet Attic’s Propの前川さんをそんなに推し推しするのか。決して袖の下をもらっているわけではないwそれを説明するためには、まず私がティアラを作るようになった最初の頃の話をする必要がある。 でも例によって長くなってしまうと思うので、推し推しする理由の説明はかなり後になるかも。。。 読み終わってからだと講座申込期間(2月7日締め切り)が終わってしまうかもしれないので、興味ある方は直接講座案内をご [続きを読む]