弁天小僧 さん プロフィール

  •  
弁天小僧さん: 南浜名湖あそび隊!
ハンドル名弁天小僧 さん
ブログタイトル南浜名湖あそび隊!
ブログURLhttp://shlakers.hamazo.tv/
サイト紹介文弁天島・舞阪・雄踏・村櫛・新居を一日中楽しむ南浜名湖人のアソビ誘い情報サイトです
自由文南浜名湖弁天島を中心に舞阪港、新居、村櫛、雄踏などでの遊びを紹介しています。
生しらす、えんばい朝市、弁天島の潮干狩り、漁の様子や弁天島や舞阪港のおいしいもの情報、居酒屋情報を人とあそびを中心に書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供609回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2011/06/07 13:00

弁天小僧 さんのブログ記事

  • 浜名湖鷲津市場 夢の浜名湖バラエティセット
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。わずか200mの幅で遠州灘とつながる浜名湖に流れ入る潮が最も強い三番筋(湖西市新居の西浜名橋下)にある鷲津市場にはさまざまな海の魚が見られる市場です。市場に並ぶ魚は同じ魚種をひとカゴにして競り(入札)されますが、数が揃わない魚はひとカゴにさまざまな魚が入ります。これを市場ファンは「夢の浜名 [続きを読む]
  • 浜名湖のエビは夏のクルマエビから秋のアカアシエビへ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。暑いあついと夏を過ごすうちに浜名湖の秋はもう始まっています。秋のエビ、アカアシエビのハシリの水揚げです。漁師さんの間にはお盆までがサイマキ(クルマエビ)、お盆過ぎたらアカアシエビといわれているように、カレンダーも持たない浜名湖のエビたちは確実にこの時期を知り、夏のクルマエビは秋のアカア [続きを読む]
  • 浜名湖雄踏市場に静岡朝日テレビ「サタハピ」収録で田村亮さん来場
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が水揚げされる今朝の雄踏市場に、土曜朝9:30からの静岡朝日テレビの人気番組「サタハピしずおか 亮のシズオカレンダー」の収録でタレントの田村亮さんがやってきました。亮さんの番組は今が旬の浜名湖ドウマンを中心に市場や浜名湖伝統の角立て網(かくだてあみ)での水揚げの様子、おいしいド [続きを読む]
  • 浜名湖のコアラガニ、浜名湖のシーラカンス
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が水揚げされる昨日の鷲津市場で今は珍しくなったジャノメガザミを見せていただきました。浜名湖は多くのワタリガニの産地、ワタリガニ類は最も後ろ脚の先がボートのオールのような形をして泳ぐことができるカニをいいます。かつて浜名湖で多く獲れたジャノメガザミは甲羅に三つの紋を持つことから [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月17日 舞阪漁港全漁再開の朝
  • 夏の休市が終わった南浜名湖舞阪漁港は夏の全漁が出漁、この時間エンジンを唸らせてシラス船が水揚げに戻ってきています。今朝は早暁からシラス漁、タチ・アジ漁、アマダイ漁、アカムツ漁が揃って出漁し午前から舞阪漁港が賑わいます。今日の干潮は8:00、満潮は14:59分の若潮の海です。早暁に出漁したシラス船がこの時間に今切を超えて舞阪を目指しています。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す幅200mの海道、ここが今切 [続きを読む]
  • 浜名湖鷲津市場の新イカ コウイカの子を動画でご覧ください
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が集まる早朝の雄踏市場にコウイカの子、新イカが水揚げされています。春遅く遠州灘から浜名湖に泳ぎ入るコウイカ類のイカは浜名湖の岸辺や藻場(アマモなど海草の林など)に産卵します。夏と共に孵化したコウイカの子は育ちながら水揚げされています。新イカの水揚げを見せていただいたの [続きを読む]
  • 浜名湖の夏は味が濃いマダコの季節
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。海につながる浜名湖の夏、多くの釣りボートや岸から狙うのが浜名湖に棲むマダコです。マダコは塩分濃度に敏感で海の潮が多く行き来する南浜名湖に多く棲みますが、漁では村櫛周辺などでも獲れ、広い範囲に棲んでいることがわかります。写真は昨日の浜名湖鷲津市場に水揚げされたマダコです。マダコは [続きを読む]
  • 鷲津市場水族館 夏の浜名湖の小さなシャトル コウイカの子たち
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。夏休みの日曜も開市した浜名湖の鷲津市場で夏の浜名湖に育つ小さなイカたちに出会いました。コウイカ類の新イカたちです。春と共に遠州灘に現れ、初夏に浜名湖に産卵のために泳ぎ入るコウイカ類は浜名湖の藻場(アマモなどの海草の林)などに産卵します。その卵が孵化し、小さなイカとして泳ぎ出すのが夏、育 [続きを読む]
  • 浜名湖の夏はカエルアンコウ・ハナオコゼの季節
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の夏、遠州灘の深みに棲むカエルアンコウ類の魚が浜名湖でも見られます。カエルアンコウ類(カエルアンコウ・ハナオコゼ)はその名のとおりアンコウの仲間で浜名湖の砂底に棲み、小魚をエサにして育ちます。アンコウ類であるカエルアンコウの仲間は目の上にエスカという突起を持ち、アンコウと [続きを読む]
  • 浜名湖ドウマンの季節だよ!丸小水産ばあばのオススメ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が集まる早朝の雄踏市場で魚屋人生54年、市場の誰もが「ばあば!」と呼び慕う丸小水産(まるこすいさん)のばあばに浜名湖ドウマンを見せていただきました。「夏は浜名湖ドウマンの季節だよう!」夏は浜名湖ドウマンの季節、蒸し蒸しとした熱帯夜に活発に活動する浜名湖ドウマンは夏は巨大 [続きを読む]
  • 浜名湖の死滅回遊魚とマツダイ、オーム
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。見られる魚だけでも700種以上といわれる浜名湖の夏、岸辺から美しい熱帯魚が泳ぐ姿が見られます。遠い南から夏の潮に乗ってやってきた美しい魚たちは「死滅回遊魚」というちょっと悲しい名前で呼ばれます。美しくカラフルな熱帯魚類は夏の温かい潮にのってやってきますが、秋になって海水温が下がっても戻る [続きを読む]
  • DIS-RECはまなこ災害対策展 フレッシュエアー社のエアーボート
  • はまなこ・むらくし海の駅こと浜名湖村櫛にあります浜名湖ボートクラブカナルを会場に昨日、本日とDIS-RECはまなこ災害対策展が開催されています。会場のブログでも紹介しています。大型台風や風水害、想定外の災害などに対策する水辺の機器を集めた展示からエアーボートを紹介いたします。製作はフレッシュエアー車、アメリカでは災害救助で高い実績を持つエアーボートを日本で製作、多くの導入例を持つボートです。背に積んだプ [続きを読む]
  • 水陸両用艇・レスキュー・災害対策 DIS-RECはまなこ災害対策展開催中!
  • 南浜名湖はマリンレジャーの基地、釣りをはじめ多くのマリンレジャーを楽しむ浜名湖はまたマリンメーカーの開発地・テスト地でもあります。台風一過となった浜名湖の村櫛の「はまなこ・むらくし海の駅(浜名湖ボートクラブカナル)」を会場に「DIS-RECはまなこ災害対策展」が開催されました(明日まで)。目を引くのはカナルがニュージーランドから輸入する水陸両用艇のシーレッグス(写真左)、災害現場で自走しながら水に入れば [続きを読む]
  • 夏は浜名湖ドウマンの季節!与佐亀テルさんのオススメ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚やカニ・エビが行き来し育つ、海ともいえる湖です。朝まで心配されいた浜名湖の雄踏市場の開市、朝と共に鎮まった台風に開いた市場で舞阪漁師与佐亀テルさんにドウマンを見せていただきました。夏と共に水揚げが増える浜名湖最大のカニ、浜名湖ドウマンは南方のカニ、マングローブガニなどの近似種で浜名湖が生息の北限といわれています。育てば1 [続きを読む]
  • 台風接近 荒れる南浜名湖
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は、わずか幅200mの今切で遠州灘に繋がっています。近づく台風5号の影響強く次第に風雨が強くなってきている南浜名湖から臨む今切は大きな白波の中、浜名湖は口を塞がれています。おりしも今日の満潮は18:29分、これからさらに潮は浜名湖の潮を高くしていきそうです。満潮に近づく弁天島は潮があがり赤鳥居の立つ瀬は沈み、脚もたっぷりの潮の中に立っています。舞阪漁港の [続きを読む]
  • 舞阪・雄踏・鷲津市場の休市のおしらせ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。迫る台風5号の影響で高波が寄せる遠州灘、舞阪漁港の出漁はありませんが、台風の影響を受けにくい浜名湖の雄踏・鷲津市場は活発な競りが行われています。各市場の夏の休市日をお知らせします。舞阪漁港の休市日は今週は10日(木)、12日(土)〜16日(水)が連休市となります。浜名湖の幸が水揚げされる雄踏 [続きを読む]
  • 浜名湖の夏はウニの海
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の漁のひとつに刺し網漁があります。夜の潮で魚が通りそうなところに網を降ろし、翌朝あげる刺し網には魚、巻き貝類のほかにウニがかかってきます。浜名湖を船で行けば砂底に点々といくらでも見えるのがウニです。浜名湖には写真のバウンウニの仲間とムラサキウニの仲間が棲んでいます。季節に [続きを読む]
  • 台風波寄せる 今切を防ぐ大波続く
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖はわずか200mの今切で遠州灘と繋がっています。今朝は台風波が次々と寄せ今切は白波の中、ここが塞がれ、台風波が続けば遠州灘に漁する舞阪漁港は休漁が続きます。それでも直接遠州灘の波を受けない舞阪漁港は今切の恩恵を受けています。今切で止められる波は浜名湖にまでは届かず弁天島、浜名湖は静かです。遠州灘に漁する舞阪漁港が休漁になっても浜名湖の漁は影響を受けず [続きを読む]
  • 浜名湖新イカ コウイカの新子の夏
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。遠州灘の初夏、5月解禁のタイ網漁にかかるのが遠州灘のコウイカ類です。コウイカ類は産卵のために遠州灘の岸辺にやってきて、浜名湖にも泳ぎ入り、浜名湖の岸辺や藻場(アマモなどの林)に産卵します。6月頃からは浜名湖の岸辺からもルアーで狙えるコウイカの季節の到来です。コウイカは産卵しながらその後浜 [続きを読む]
  • 浜名湖の珍魚 セミホウボウ・アオヤガラ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖伝統の小型定置網「角立て網(かくだてあみ)」にはこの季節盛りとなるクルマエビやワタリガニなどをはじめさまざまな魚・カニエビなどがはいります。競りの対象となる浜名湖の幸のほか、珍しいものがあれば雄踏市場の漁師さんが浜名湖の小さな水族館ウォットに寄贈しています。前回に続き雄踏漁師のハ [続きを読む]
  • 8月の舞阪もちかつを40本・小かつを50本・キメジ15本・カンパチ揚がる
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖の最南端の舞阪に今年は8月の舞阪もちかつをが揚がっています。今年は例年より1ヶ月長く7月ももちかつをが揚がり続けた舞阪漁港に今日は双運丸・寿丸(和歌山外来船)が8月のもちかつをが揚げました。水揚げ数はもちかつを40本、マメと呼ばれるキロ以下の小かつをが50本、キメジ15本、別に話題となった脂がうまいと人気のスマも見られました。舞阪漁港の競り(入札)では大き [続きを読む]
  • 舞阪漁港タチ・アジ漁のマサバ 丸子水産ばあばのオススメ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖の最南端の舞阪漁港は遠州灘に漁する漁師さんが水揚げする産地漁港です。夏の舞阪は活マアジ・マダイが揚がるタチ・アジ漁が盛ん、活かしと呼ばれる活魚の水揚げが終われば、沖で氷締めした鮮魚の水揚げがはじまります。魚屋人生54年、舞阪・雄踏市場の誰もが「ばあば!」と呼び慕う丸小水産(まるこすいさん)のばあばに揚がったばかりのマサバを見せていただきました。夏の [続きを読む]
  • 舞阪・浜名湖涼感 マダイ・アカムツ
  • 暑いあついと舞阪漁港市場で働く人は汗びっしょりの夏仕事、昼時暑さの盛りに魚を揚げる漁師さんからのバトンを受け、仲買さん魚屋さんが汗して働いています。市場の主役は水揚げされた魚たち、しっかり氷を効かせて桶の中、「暑くはないか」と氷が溶けぬよう常に足されて冷やされています。次々水揚げされる魚も氷の中、沖で汗して水揚げする漁師さんの汗の結晶が市場の床に広がります。漁師さんの扱いの良さは氷の量、しっかり冷 [続きを読む]
  • 7月末の夢の浜名湖バラエティーセット 
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が集まる雄踏市場には多くのファンが集まり、毎日の水揚げを楽しみ、時に仲買さんから買ってその味を楽しんでいます。水揚げされる魚やカニ・エビなどは種別・大きさ別に分けられてカゴに入れ、競り場に並びます。その中にどの魚も一かごに至らずまとめてカゴにいれられることがあります。これを市 [続きを読む]