はる さん プロフィール

  •  
はるさん: ゆっくり生きる
ハンドル名はる さん
ブログタイトルゆっくり生きる
ブログURLhttp://haru123fu.exblog.jp/
サイト紹介文ゆっくり、のんびり生きていこう。焦ったって仕方がない。なるようになるってね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/06/08 11:53

はる さんのブログ記事

  • 酒の味 とつぜんぶろぐより 作 雫石鉄也
  • 『酒の味』 とつぜんブログより 作 雫石鉄也懐かしい「海神」を舞台にしたお話です。実は私、ひとりでチビチビやりながらできた作品を見ています。雫石さんの作品は重厚感があって大好きですが、難しすぎて私の理解の範囲を超えることが多々あります。でも、ひとりで、よーし!頑張るぞーっ!なんて思つている自分がいます。 [続きを読む]
  • 寿命税 とつぜんブログより 作 雫石鉄也
  • 『寿命税』 とつぜんブログより 作 雫石鉄也(過去記事の再投稿です)母が無事退院でき、昨日と今日は、私もベッドの中でゆっくり休むことが出来ました。そして、人の寿命のことを何とはなしに考えていました。健康で頭も確りとしているのであるのなら長寿も問題ないでしょうが、全てにおいて人の手を借りなければならないようになった時、私はどうするべきなのか……?そんな事を考えていた... [続きを読む]
  • 月が出る 小川未明
  • 『月が出る』 小川未明ようやく明日母が退院します。ホットひと安心して、昨日と今日は私も病院通いをお休みして、ゆっくり休憩を取ることが出来ました。ご心配をおかけしましたが、私の身体もなんとか頑張り切れました。これからは、雪もなくなり車椅子も使えるようになるので、待ちかねた春ももう少しかな? [続きを読む]
  • 早春散歩 中原中也
  • 『早春散歩』 中原中也今朝起きると、折れたあばら骨がやたらに痛み、動こうとすると身体中の関節が固まったようにギシギシ痛い。夜になるまで動けず痛み止めでなんとか夕食を食べた。連日のように母の病院へ行っていたので、無理がたたったようだ。これしきの事で、厄介な身体だなとつくづく実感する。本当に困ったことだと思うのだが、無理の利かない身体なのかと思うことが辛い。。。 [続きを読む]
  • 今日は空見の日
  • 今日は空見の日です。りんさんのショートストーリーから始まったもぐらさんの呼びかけによる「空見の日」ブログ友が皆どこかで、ほんのちょっと空を見上げる。そしてみんな仲間であることを確認する日でもあります。札幌は朝から曇天で、雪もあられもちょっと降りました。それでも仲間の空はどんなだったろうと思うと、なんだか繋がっているんだなって、幸せな気分になりますね。 [続きを読む]
  • 海と太陽 小川未明
  • 『海と太陽』 小川未明母は、やはり肺炎で入院しました。でも、思ったよりも元気そうにしているのでホットひと安心しました。入院を繰り返して、だんだん弱っていくのでしょうか。高齢なので仕方が無いことではありますが、頑張って生きていてもらいたいと心から思います。 [続きを読む]
  • 子もりうた 小川未明
  • 『子もりうた』 小川未明母の入居している施設の看護師さんから、母が高熱を出したと電話がありました。主治医の先生が診てくれて、とりあえず明日病院へ行って肺炎になっていないか、レントゲン検査をするそうです。土曜日に行って来た時は、元気にしていましたが、今は肺炎になっていないことを願うばかりです。母にもしものことがあったら、私の存在価値を見出すことが出来ないような気がしています。 [続きを読む]
  • 母 八木重吉
  • 『母』 八木重吉私の母もとても小さくなって、まるで子どものような気になる時があります。私がこんな体でなかったら、施設暮らしをすることもなかったのにと思うと、チョット心が痛みます。今は雪で娘婿の休みでなくては行けませんが、雪が解けて無くなると、ひとりでも行くことが出来そうで、やっぱり春がとっても待ちどうしいな。 [続きを読む]
  • 手紙 一 宮沢賢治
  • 『手紙 一』 宮沢賢治今日は病院の日でした。ついでに胸の痛みを訴えると、レントゲンで、2番と4番の骨が折れていると言われ、やっぱりそうかと思いました。骨が付くのは6週間ぐらいかかるとのこと。短いはずの2月が、私にはとっても長く感じます。 [続きを読む]
  • お知らせ
  • さとる文庫2号館にて、もぐらさんが私の書いた「それは秘密です」を朗読して下さいました。こんなことを書いていた時もあったんだと、凄く懐かしく聞かせてもらいました。もぐらさんのおかげで、キャラがイキイキとうごきだしたようです。リンクを貼っていますので是非お訪ねくださいますようお願いいたします。 [続きを読む]
  • 夢見たものは…… 立原道造
  • 足の捻挫が治りかけた頃、今度は風邪が悪化して、39.8℃の熱に一週間侵されてしまいました。こんな熱は久しぶりのことでした。そして、その熱が治まる頃に転んでまたあばら骨の骨折。踏んだり蹴ったり、ついでに殴られた感じです。とんでもない2月です。でも、これ以上はもうないことを願っています。なんとも長い2月です。 [続きを読む]