tierra さん プロフィール

  •  
tierraさん: Tierra life
ハンドル名tierra さん
ブログタイトルTierra life
ブログURLhttp://ameblo.jp/tierra-life/
サイト紹介文光明池の美容室・美容院 Tierra (0725-51-7738) のブログです。 スタッフ募集中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/06/08 14:23

tierra さんのブログ記事

  • シェアサロンが完成しました!
  • 美容師の新しい働き方であるシェアサロン。スケルトン状態から1から図面を描いて、設計して作った。オープンスペース3面、個室2面、シャンプー台3つ。入口前のデットスペースは待ち合いにした。友人が去年、堺の深井でハンドメイドの家具屋を始めたので、レジ台とクローゼットと看板を作って欲しいとお願いした。【Baum】大阪にあるアイアン家具・アンティーク風家具の通販|BrooklynStyleや塩系インテリアのお手伝い 大阪の [続きを読む]
  • 無知のリピート
  • 最近は、「自分は世の中を全く知らない者だ」と、自分に何度も言い聞かせている。ある企業の経営者が「会議に出席するスタッフの中で、自分が1番知識がないと思って発言する」と言ってたのを見て、納得したからだ。僕がこの目で見えているのは、世界中の出来事のほんの一部分でしかない。専門分野である美容業界の話になっても、僕よりも経験値が多く、知識が深い先輩達はたくさんいる。その中で、自分がどれ程の事を言えるのか [続きを読む]
  • 薄い味のカレー人生
  • 撮影ブームの美容業界。みな格好いい・可愛い髪型をつくっている。見るのが追い付かないほど、いい写真をたくさん撮ってほしい。業界誌やSNSで、ある美容師さんの作品を見るのが好きなのだが、個性的で自分の世界観が写真に滲み出ている。たぶん作品だけじゃなく、その美容師の生き方ざまも知っているから、より自分の目には「信念や哲学」が強く映るのだろう。こういう自分の感性を刺激される作品を見ると、自分の作る食器や [続きを読む]
  • 役割の垣根を越えてはいけない。
  • 「天気が良くなったり悪くなったりするものは、なぁ〜んだ?」の回答は「天気」だ。回答が最初にあるのがしょーもなくていい。そんなもの、なぞなぞじゃないやん。って怒る人がいるかもしれないけど、誰もなぞなぞとは言ってないし、なぞなぞの定義なんて聞いてはいない。いきなり「なぁ〜んだ?」と言われて、なぞなぞ脳になったあなたの落ち度だ。世の中そんなにイージーではない。こういう落とし穴が多数あることを学習して、 [続きを読む]
  • 「金持ちのチビ」と「貧乏なチビ」
  • 僕はチビだし、頭も良くないし、ブサメンで貧乏だ。昔、海で「日焼けが嫌だ!」と言った僕に、友人が「白いチビが黒いチビになるだけやん」と言った。目から二色の浜が落ちるような衝撃だった。なるほど。僕は身長が高かろうと、頭が良かろうと、イケメンで金持ちでも、結局は「ノッポのダメ人間」「リッチなダメ人間」だということだ。これは納得のいく結論だ。ノッポのダメ人間と、チビのダメ人間に大差はない。死刑囚が2人い [続きを読む]
  • 細分化
  • 人の基礎運動能力を表すのは、「走力」や「泳力」や「跳力」だけど、職業で細分化した場合、作家は「文章力」、先生は「指導力」、料理屋は「味」、デザイナーは「デザイン力」、YouTuberは「発信力」。では、美容師は何だろう。美容師はデザイン力、接客力、営業力、マネジメント力など、いろんな要素が必要なんだけど、ここでは後の構成の関係から、「技術力」と定義しておく。巷では「つながる社会へ」と言われている。SNSが普 [続きを読む]
  • 東京のタクシーで
  • 「君より1つ早い新幹線で着いた観光客も、君には東京人に見えるし、次の新幹線で着いた観光客からは、君もそう見えているよ」と言ったタクシーのおじさんの言葉が、未だに忘れられない。via SHIMA BLOG Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • モテる能力。
  • 人を褒める時、その反対の人を非難するやり方はよくない。ここはオーソドックスに「モテる」で説明するけど、モテる人を見ていると、当たり前だが他人を非難しない。「非難」は、相手を陥れて「自分や自分のいるコミュニティが正しい」というやり方だから、「コミュニケーションしづらい」と思われる。モテる人の「肯定する能力」というのは凄い。非難せずに肯定するだけというのは解りやすいけど、全部肯定してしまうと嘘っぽく [続きを読む]
  • 無農薬・無化学肥料のお米 いずみ農縁
  • 和泉市三林町にある、いずみ農縁さん。無農薬・無化学肥料にこだわったお米を作っている。農薬の基準が緩和されつつある日本。これはいい意味ではなくて、「たくさん農薬を使っていいよ」という意味。添加物が入っている食品をたくさん口にする時代だからこそ、「自分で食べるものを選べない」子供たちのために、こだわってお米を作っている辻林さんの想いに共感する。『一粒は空を飛ぶ鳥のために 一粒は地の虫の中のために 残 [続きを読む]
  • 笑う。
  • 朝起きて家を出たら、友達の娘ちゃんに会って、「おっちゃん、おはよー!」と元気に挨拶してくれた。もうおっちゃんと呼ばれる年齢かぁ。と思いながら、にっこり笑う。営業前に宅急便のおじさんが、「ティアラさん、お届け物です!」と入ってきた。「ティアラじゃなく、ティエラです!よく間違えられるんですよ。うちのお客さんも9割はティアラだと思ってますよ(笑)」という会話をしながら、にっこり笑う。営業中、お客さんに「 [続きを読む]
  • SNSは難しい
  • 子供の頃は「昆虫図鑑」みたいな本が好きだったんだけど、バッタのページを見ると、「公園でよく見るから図鑑にいらない」と思っていた。だから、凄く珍しい色をした世界の蝶が載っているページは、いつもドキドキしながら見ていたのを覚えている。情報の価値というのは、「新しさ」や「珍しさ」にある。「撮影なう」という呟き。リアルなこの時間に、美容師が撮影しているなんて昔は知ることはなかった。SNSの良さはそこにあ [続きを読む]
  • UKA FARM TABLE (ウカ ファーム テーブル)
  • 岸和田市摩湯町126 にあるウカさん。食品添加物などの、体に不必要な食品や食材をなるべく使用しない、自然食レストラン。開店前に行列ができ、ランチは主婦層が多く、日替りランチは飽きがこない。おすすめです!UKA FARM TABLE岸和田市摩湯町126072-447-9022営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)定休日 水曜日via SHIMA BLOG Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • どこのグループにも属さない
  • インターネットを始めて面白いと思ったところは、「年齢や立場に関係なく意見が言える」ということ。カリスマ美容師は優秀だが、SNSのある問題のコメントについては間違ってて、周りもカリスマ美容師の間違った意見に同意する。しかし、こっちの1年生の意見の方が正しい。ということがよくある。人は完璧ということはないから、当たり前の話なんだけど、「凄い人が言うことを何でも信じてしまう」という恐ろしさも露呈する。「長 [続きを読む]
  • ブランド志向
  • カリスマと言われる美容師の話をする時、美容師の中でも0.1%以下の存在であることを念頭に置いて話さないといけない。99.9%の凡人美容師は、ある時はカリスマ美容師の講習や作品を批判し、ある時は自分の凡常さを都合よく隠れ蓑にする。カリスマ美容師の作品や講習が、自分の感性に合わなかっただけなのに、「期待はずれだった」となれば、情報に騙された自分に腹が立ち、SNSなどで、その人を批判したりする。昔、カ [続きを読む]
  • パテックフィリップ を買った人
  • なぜ、パテックフィリップのような超高級腕時計が必要なのかというと、世の中、スウォッチみたいな時計だけだと、つまらないからなんだろう。「時計なんて、時間がわかればいい!」という声が聞こえてきそうだが、高級品を身につけることで、モチベーションが上がったり、資産になったり、一流店には「靴や腕時計を見て、接客を変える」というサービスマンも世の中にいるので、一概に「悪」だと決めつけることはできない。「そう [続きを読む]
  • Chiaro(カフェ チアロ)
  • 堺市南区檜尾544-1 ティアラ 1F にある、Chiaroさん。季節に合わせた、ここのケーキは絶品。何より凄いのが、子供が喜ぶキャラクターの誕生日ケーキ。定期的にケーキ教室も開催してる。↓ 詳細はコチラ ↓cafe Chiaro | Facebook大阪府 堺市のカフェレビューとおすすめを見るcafe Chiaro大阪府堺市南区檜尾544-1 ティアラ 1F072-289-822011:00〜18:00(L.O.17:00)朝食営業、ランチ営業、日曜営業定休日 毎水曜日+αvia&nbs [続きを読む]
  • 「人は見た目が9割」と思う人が9割
  • 「人は見た目が9割」この言葉、どこかで聞いたことがあるだろう。「見た目」は言葉以外の情報すべてを指す。つまり、「見た目が悪いと損をするよ」ということ。「いや、人は中身でしょ!」と言う人に対して、「見た目が悪いと興味がもてない」「第一印象を覆すのは難しいって結論づけられている」「中身の1番外側が見た目だよ」と反論する人も多い。結果、「見た目がいい方が有利」と世間では認識されている。「人は見た目が9 [続きを読む]
  • すし屋のこう多郎
  • 堺市南区檜尾3140-1 進化第11ビル にある、寿司屋のこう多郎さん。お寿司屋さんに見えないオシャレな外観。握りの他に、巻物、焼き物、煮物、揚げ物、サラダ、とバリエーションも豊富。塩や酢橘でいただく寿司も多く、素材の美味しさがそのまま伝わる。すし屋のこう多郎大阪府堺市南区檜尾3140-1 進化第11ビル072-273-4649平日  17:00〜24:00休前日 17:00〜翌1:00定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、第3火曜日via [続きを読む]
  • 「勘違いの高級感」は前置きです
  • 勘違いの高級感。インスタント食品を1週間でどれくらい口にするだろうか?よくコンビニで、お昼にカップ麺にお湯を入れている人を見る。インスタント食品というのは、簡単かつ短時間で調理できるように加工され、保存性を持たせたもので、戦場や登山や災害の時に用いられる。そして、今では「〇〇堂のラーメン」などが、スーパーやコンビニなどで、いい値段で売られたりしている。食べるモノがない時の「非常食」と認識しながら [続きを読む]
  • レザーでエプロン作り
  • レザーで仕事用のエプロンを作った。東大阪にある、生地専門のお店。生地の多さ、迫力に圧倒される。いろんな種類の布やレザーが、格安で手に入る。まずは生地選びからスタート。型紙の作成。柔らかく質感のいい豚皮をチョイス。型紙どおりにカッターで切る。生地が柔らかいので、まっすぐ切るのが難しい。ベースカット終了。ここからカッターで綺麗にカット。ポケットのカット。角を綺麗に切るのが難しい。ミシンでポケットを縫 [続きを読む]
  • アップデートは頻繁に
  • 昔、チラシや紹介で集客するのが一般的であった中、ある美容師さんがSNSで集客し始めた。周りが「客は紹介で増やせ!」と躍起になっている頃だっただけに、その成果をみて「鮮やかだなぁ」と感じた。紹介客というのは定着率が高い反面、入り口が狭く「自分が1度担当すること」が前提であるのに対し、SNSは「無料かつ、たくさんの人に自分を知ってもらえる」というメリットがある。「たくさんの人に認知される=集客力が高 [続きを読む]