Warachan さん プロフィール

  •  
Warachanさん: いつまでも青く、枯れても青く
ハンドル名Warachan さん
ブログタイトルいつまでも青く、枯れても青く
ブログURLhttp://greenforever.blog120.fc2.com/
サイト紹介文勝手きままな話題と心の色を綴っています。心の豊かさは遊び心をモットーに、趣味を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/06/08 22:52

Warachan さんのブログ記事

  • GPSデータの更新
  • 私の車に取り付けているGPSレーダー探知機は、2011年8月24日発売のセルスターVA-310Eという機種。6年前の機種で高価なものでもないのに、いまだにGPSデータとリアルCG警告画像データを無料で提供してくれている。ナビの地図が3年しか無料更新してくれないのに比べると、素晴らしい対応ですねぇ。 [続きを読む]
  • 田植え後の四谷千枚田
  • 四谷千枚田。田植えの終わった水田に、青空が映り込んだらきれいだろうなと思って見に来たけど、すでに太陽は傾き半分は陰に。しかも、青空が映り込むのは難しそう。秋の方が風情があるかも。でも、良き日本の風景だ。癒されたかん?→Yes.百姓にあいさつ出来たかん?→I could not be sorry. [続きを読む]
  • いまさら、ギタースタンド
  • ケースにそのつど収納するか立てかけておくだけだったギター。ギタースタンドって、たった1,000円で買えるんだと知った世間知らずの私です。(キクタニ ギタースタンドGS-101B っていうやつ)あ、ギターはまともに弾けないんですけどね。 [続きを読む]
  • お、あった!
  • 物置の段ボールの中から、ずっと探していたものを発見した。カッパコミクスの鉄人28号はほぼ全号あったのだけど、中学か高校の時に魔が差したのかほとんど捨ててしまい、これだけしか残っていない。一緒に見つかった私が描いたマンガは、物まねで独創性がまったく無い。【このエントリは、2017年5月30日に2017年5月28日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • リニアモーターカーHSST-03のプラモ
  • この土日は天気がいいのでどこかに出かけたかったのだけど、金曜日から体調が良くなくて体が重い。だから、こんな時は黙々と家の片付け。自分の部屋と物置を片づけていると、面白いものに出会って楽しい。これは、日本航空が開発していたリニアモーターカーHSST-03のプラモ。持っていた記憶はあったが、価格も書いていないし、どうして手に入れたのか手元にあるのか不明。HSST-03は、つくば万博や葵博でデモ走行が行われ、現在は岡 [続きを読む]
  • 二重の虹
  • 夕方6時頃、日差しが出ていたのに急な雨。空を見上げると夕日の光を浴びて、くっきりと二重の虹。きれいな虹を見たのは久しぶりだなぁ。【このエントリは、2017年5月30日に2017年5月26日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • 知多四国八十八ヶ所霊場巡り・二日目
  • 今日は暑い一日でしたが、爽やかで穏やかな日だったので、昼前に知多にでかけ、知多四国八十八ヶ所霊場巡りの二日目をまわってきた。相変わらず、どこも気さくな感じで話しかけられて、「今日は暑いのにご苦労様ですね」と何度も労っていただいた。最後のところでは、住職さんが、「納経帖に名前を書いてあげよう」と、納経帖の裏表紙に、名前と住所を書いてくださった。若いころの私ならば、いろいろと思うこともあったと思うが、 [続きを読む]
  • タクボ物置の組み立て
  • 15年前に設置したスチール製の物置。もともとはガレージに設置してあったものだけど、家の塗装の時に家の横に移設。錆がひどいのと空間が無駄なので、新しいものに置き換え。連休前に注文したタクボ物置GP-197HFが数日前に届いたので、今日はそれを組み立て。水平もしっかりとれたし、ゆがみも無く、満足な出来栄え。でも、疲れたぁ。 [続きを読む]
  • 恋の水神社
  • 「ハマ?コイ、美浜で恋してみませんか?」という幟はためく、美浜町にある「恋の水神社」。恋の願いの湧き水を入れたコップや絵馬がたくさんあり、縁を求める人々に人気があるようです。夕方6時半頃、所用のついでに立ち寄ったのですが、参拝者もいなくて社守の方も帰られたあとで、写真は明るく写してありますが実際は薄暗く寂しい雰囲気でした。こんなオジサンには、恋の病に効く水に用はありませんが・・・ [続きを読む]
  • 知多四国八十八ヶ所霊場巡り・初日
  • 今日が知多四国八十八ヶ所霊場巡りの実質的な初日となります。第一番札所から第八十八番札所まで、順番に回ろうと思います。今日は、第一番札所「清涼山曹源寺」から第十一番札所「光明山安徳寺」までをまわりました。第二番札所「法蔵山極楽寺」では、梅干しやおまつりで残ったお菓子をいただき、第四番札所「宝龍山延命寺」では、檀家のおばさんたちが作られたというアクセサリをいただき、第十一番札所「光明山安徳寺」では、数 [続きを読む]
  • 日曜日の朝の軽作業
  • 出かける前に、日曜日の朝の軽作業。一昨日南知多に行ったときに、住宅地の本当に狭い道路の左折で、左のスライドドア下を少しかすってしまったので、その補修を実施。手元にある材料、道具で、小一時間の作業。パテの下地作業を念入りに実施する根気もなかったので、よく見ると凹みが残っているけど、まぁ素人の作業としてはいいかなという感じ。こういう時、黒塗装のありがたみがよくわかる。あとは完全乾燥したら、タミヤのコン [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク最終日
  • ゴールデンウィークも今日で終わり。今年は天候にも恵まれて、毎日出掛けるという忙しい休みだった。思えば十数年前までは、ゴールデンウィークは静岡ホビーショーに向けた作品作りで忙殺。出品しなくなってからは、人間関係のストレスからきたパニック症で外に出られずという状態が続き、こうしてひとりで飛び回れるようになったのは、ごく最近。天気が良いとどこかに出掛けたくなるというのも病気かも知れないけど、こうして楽し [続きを読む]
  • 知多四国八十八ヶ所霊場巡り
  • 今日は、瀧山寺に行ったあと、知多のお寺を巡ろうと思い、岩屋寺と野間大坊に行ったのを機会に、知多四国八十八ヶ所霊場巡りをすることにしました。以前、ぐっさんが巡っていたのを見ていて、いつか自分も行きたいなと思っていた気持ちに火がつきました。お話を伺うと、順番でなくてもいいとのことでしたので、まずは今回訪れた岩屋寺と野間大坊からスタートです。さて、すべて巡り終えるのはいつになりますやら。納経帳岩屋寺(24 [続きを読む]
  • 瀧山寺と瀧山東照宮
  • 自宅から10kmちょっとのところにある、瀧山寺と瀧山東照宮。瀧山寺の宝物殿には、運慶・湛慶作の等身大の三尊像(聖観音、梵天、帝釈天)が保管されており、雑誌や専門誌にも紹介されています。また、調査中ですが、快慶作と思われる仏像もあるようです。その他にも家康の肖像画とか、信長自筆の家康への手紙とか、国宝級のものがたくさん。恐るべし三河地方、まだまだ知らないところが多いです。瀧山寺 本堂瀧山寺 本堂瀧山寺  [続きを読む]
  • あの有名な、長興寺
  • 家の近くに長興寺があります。そばの道は何度も通ったことはあるのですが、今日初めて中を訪れました。長興寺は、教科書に載っていたあの織田信長の肖像画を所蔵しているお寺ですが、特に人が集まっているわけでもなく、地元のお寺という感じでひっそりとしています。【このエントリは、2017年5月5日に2017年5月4日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • 鎌倉、混雑を避けて寺社巡り
  • 富士山・伊豆・鎌倉ひとり旅。最終日は好きな鎌倉を散策。しかし、今日はゴールデンウィークで人が多すぎ。江ノ電に乗るのも、駅の外までのびる長い行列に並ぶ必要あり。私は、今日は重いカメラは持たずに、混雑を避けて若宮大路東側の寺社巡り。鎌倉駅や小町通、鶴岡八幡宮はすごい人なのに、ここは閑散としていて別世界。ゆっくり楽しめました。本覚寺鎌倉江の島七福神、夷尊神本覚寺鎌倉江の島七福神、夷尊神妙本寺鎌倉には珍し [続きを読む]
  • 修善寺散策
  • 富士山・伊豆・鎌倉ひとり旅。富士芝桜まつりを見たあとは、一度来てみたいと思っていた修善寺へ。修禅寺の手水舎は、なんと暖かいお湯。散策を楽しんだ後、温泉にも入らずに戻るのはなんとももったいない。【このエントリは、2017年5月4日に2017年5月2日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • 富士芝桜まつり
  • ゴールデンウィークの富士・伊豆・鎌倉ひとり旅。昨日着いた時は、急な悪天候で富士山は見えなかったけど、今日の富士山はとても美しい。目的の富士芝桜まつりは、広くて壮大。ただ、芝桜の密度が低く、地面が見えているところがちょっと残念。昼は、園内で、富士宮やきそばと、富士山かまぼこでお腹を満たしました。【このエントリは、2017年5月4日に2017年5月2日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • 女人高野室生寺に立ち寄る
  • 長谷寺の帰りに、女人高野室生寺に立ち寄りました。ここの石楠花はちょうど見ごろ、美しかったですね。体力不足で奥の院まで登るのを断念したのが、今思えば後悔。次回は登り切ります。【このエントリは、2017年5月4日に2017年4月30日付で掲載しました。】 [続きを読む]
  • 奈良大和路花の寺、長谷寺を歩く
  • 奈良の長谷寺、ひとり旅。今はぼたんの花が見ごろです。鎌倉の長谷寺は何度も訪れていますが、奈良大和路の長谷寺は初めて。広くてのどかで花がたくさん咲き誇っていて、良いところです。新緑が美しいので、紅葉の時期も素晴らしいと思います。お坊さんたちは、とても親切でフレンドリー。夫婦の写真を撮ってあげてたお坊さん、カメラを構えて「ハイ、ボーズ」。笑っちゃいました。【このエントリは、2017年5月4日に2017年4月30日 [続きを読む]
  • N.S.P
  • N.S.P(ニューサディスティックピンク)は私の青春。恋の悩みや悲しみの時には、NSPの歌がそばにあった。田舎の川の堤防を彼女と学校帰りに歩きながら、頭の中では「夕暮れ時はさびしそう」が流れていた。そんな歌をあたらめて聞きたくなってCDを買ってしまいました。【このエントリは、2017年5月4日に2017年4月25日付で掲載しました。】 [続きを読む]