ひめみこ。。 さん プロフィール

  •  
ひめみこ。。さん: 馬に乗って☆
ハンドル名ひめみこ。。 さん
ブログタイトル馬に乗って☆
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kinohimemiko2005
サイト紹介文一素人の乗馬のエピソードとウマんが(4コマ漫画)を書いているブログです。
自由文「乗馬の楽しさ」、「馬達の可愛らしさ」や「エピソード」、「乗馬療法(ホースセラピー)」「ウマんが」など、乗馬を楽しむ一素人の視点で書いているブログです(^^)

乗馬をする方、しない方にも楽しく読んでもらえるよう、ブログ管理人である私の思い出ともなりますように
記事を書くように心がけています(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/06/09 00:12

ひめみこ。。 さんのブログ記事

  • 父の日記の整理
  • 亡くなった父は1990年から2011年まで日記をつけてました仕事上ではスケジュール帳ですし、気になったニュースや我が家の出来事を簡潔に書き込んだものですそれ以外に金銭面ではこまめに額面が記してあるので、私としてはお寺へのお布施や親戚との会食で負担した寸志などもきっちり記してあり、参考にできそうだなと思ってまして以前から必要な情報を拾って、ノートにまとめて、日記自体は処分しようと思ってましたそれにや [続きを読む]
  • [転載]心臓移植にご協力をー沙織さんを救う会
  • 茨城に住む勝田沙織さんという20代の女性が、拘束型心筋症のため渡米して心臓移植する必要があり、筑波大学に入院しつつ、渡米できる日を待っています。しかし、渡米しての治療費に1億5千万円もの費用がかかるということで、寄付のお願いが知人から回ってきました。なかなか世知辛い世の中ですが、おこころざしいただけます方は、次のリンク先のサイトをご覧の上、ご協力をいただければと思います。●沙織さんを救う会 https://ww [続きを読む]
  • ケーブルテレビなどの契約内容を見直し
  • 我が家は某ケーブルテレビと何十年も契約しているのですが、生活費の内容を見直すついでにこちらも見直しましたケーブルテレビは「ベーシック」という内容での契約でしたが、これを「バラエティ」という教養番組が多い方に変えましたこのケーブルテレビでは、電話とネットもセットになっているプランになっているのでこの機会にこれも契約ネットはもともとここのケーブルテレビで契約していたのですが、途中で訪問してきた代理店が [続きを読む]
  • カプリチョーザ エアポートウォーク名古屋店でランチ
  • 先日、エアポートウォークの「カプリチョーザ」に行ってきましたランチが、指定のスパゲティ一品+サラダ、スープ、4種類のピザ、ドリンクのビュッフェがついて1200円ほどで頂けるのですしかし、この日の私は…新メニューの夏パスタ、「冷たいジェノベーゼのトマトのジェラート乗せ」(メニュー名、よく覚えてません)これを前回来た時に「ぜひ次回来た時はこれを食べよう」と楽しみに今回訪れたのでしたしかし…この夏パスタ [続きを読む]
  • リビングのハウスクリーニングと家具の処分と購入
  • 私が両親から相続したものの中に家具がありますが、そのほとんどがかなりひどい破損状態だったりしたので、処分し、買い換えました処分・安物を使っていた事もあり、2つのうち1つの引き出しが欠損していた洋服ダンス・ほこりとゴミだらけで可動棚が1個しかない中途半端な機能の本棚・ひびが入ったガラス戸にテープで補修したまま使い続けた食器戸棚・ものとしては悪くなく、破損はないが、引き出しの前に段ボールを置いたりして [続きを読む]
  • スカートが売ってない"(-""-)"
  • 去年で介護も終わったので、久々におしゃれしようと今年の春以降スカートを探しているのですが(介護中はスカートだと動きにくいのでね(´・ω・`))スカートが全然売ってないんですよね、今年は特にタイトスカートが"(-""-)"だいぶ前に買ったロングのタイトスカートがあって、後ろにいい具合にスリットが入っているんですが、ほころびが出来てきたので、同じようなのがないかなあと探したんですけどねタイトスカートどころか、ス [続きを読む]
  • 隣のおじいさんの事で相談
  • 「隣のおじいさんが今度は…」の続きブロ友様にもご心配かけたので、おじいさんのケアマネさんに相談しましたおじいさんの実情はご家族は承知で、すでに施設に入所させる心づもりもおありなのだとか(´・ω・`)むしろ認知症の悪化を懸念し、引き留めているのは介護スタッフ側なのだという事が分かりました息子さんも「自分と一緒に暮らしたほうがいいのでは?」とも言っているとのことだがケアマネさんからは「一緒に暮らすのは難 [続きを読む]
  • 隣のおじいさんが今度は…
  • 昨日、「隣のおじいさん、徘徊ぎみ」という新鮮納得な記事をお届けしたところですが(´・ω・`)う〜〜〜む今日も事件発生(+_+)玄関のインターフォンが鳴ったので、応対すると隣のおじいさんの声「すみませ〜ん!ちょっと通路を通りたいんですけど〜!」どういう意味だ!?と思って、玄関のドアを開けると隣のおじいさんがドアの前の地べたにべったりと座り込んでいました(+_+)手には作業用の手袋をしています「ひめみこ。。ちゃん [続きを読む]
  • 隣のおじいさん、徘徊ぎみ(´・ω・`)
  • 前回の記事「隣のおじいさん、再び」で徘徊の件を書いたのが今年の1月それ以後、私が知るだけで3回、小規模ながら徘徊が起きています近所の人が回覧板を配りに来て、おじいさんの不在に気づき、おじいさんの隣近所の住人で探して回ったり…買い物の帰りにおじいさんが杖をつきながらよろよろしているのを見かけ、声をかけると「うどんを食べに行くんだ」というので、歩行器を持ってきてやって転ばないようにしてやったり、どこへ [続きを読む]
  • 東へ西へ…お見舞いの旅
  • 5月になって気になっていた人たちのお見舞いの旅に行ってまいりましたまずは関東の病み上がりの友人のもとへちょいちょいお見舞いの品や手紙などでやりとりなどはしていたのですが、いずれ直接訪ねてみようと思っていたからですここ数年は彼女が出張で何度か名古屋に来てくれていたということもあり私自身が両親の介護で家を離れるのが難しかったことや治療中はかえって友人の負担になってしまうこともあり、とりあえず治療と体調 [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」16話まで見ました
  • 今のところ結構、面白く見ております今後も楽しみです三浦春馬演じる直親がいなくなって以降は、より快適に見れてます直親がダメなのではなく、三浦春馬の演技を私は受け付けられませんでした理由は三浦春馬の無防備な爽やか笑顔ですね直親という人は幼い時分に父親を謀殺され、命からがら生き延び、何年もして領主に返り咲いた苦労人のはずなんですけどねそれでなくても井伊家のような家の存亡を肩に背負った領主たる男があんな無 [続きを読む]
  • 死というもの(過去記事を再掲)
  • 母から聞いた印象深い話がある。いつもは1日1つ記事を書く事に決めているのだが、たまたま思い出したので書いておきたい。母は戦前生まれの人である。終戦の昭和20年の8月から小学校1年生になった。田舎に疎開していたが、戦争が終わったので、元住んでいた場所に戻ってきて、母の父(私の祖父)が家を買ったという。疎開していた田舎から荷馬車で荷物を祖父が運ぶのに3日かかったという。そして買った家にはまだ前の住人が [続きを読む]
  • 死というもの
  • あ記事検索 ランダムこんにちは、himemiko2005さんマイページ▼マイブログ▼新規投稿新規投稿・設定はこちらから行えます!xブログ設定メッセージログアウトYahoo! JAPAN馬に乗って☆TRECやってみたいな〜☆って野外で乗る為の馬術でっす。全体表示[ リスト ]最愛の馬の死 その3ホースセラピーの現在>死というもの修正削除移動クリップ追加 2005/8/27(土) 午後 11:22 つれづれ 高校0母から聞いた印象深い話が [続きを読む]
  • 初老ガールズ・トーク
  • 久々のブログ更新でございます2月の後半は寒いのでほぼ冬眠状態でしたが、桜が咲くころになってきて、家の片づけと家具の購入で時間を使っていましたガラス戸棚のガラスが割れていたり、引き出しがバラバラになりそうなタンスを我が家ではずっと両親が使い続けていましたさらにこの4月にとあるリフォーム会社のチラシを見つけて、さらなるリフォームをしようと計画中なのです壊れたモノを使い続けるのは、使いにくく生活しづらく [続きを読む]
  • 自宅の外壁塗装やその他リフォームしましたので、レポなど…
  • リフォームとかは高いお金を払って実際きちんとやってもらえるのか、安いはいいが欠陥だらけでは意味がありません分からないなりに一応、工事を終えたので、素人なりにどんな感じだったか、レポートしてみようと思いますただし、一般的な「見積もりを三社以上とって」というやり方はしてませんので、そういう面では参考にはなりませんし、参考にして失敗しても私は責任は負いませんので悪しからず!('_')父親が亡くなる前から、家 [続きを読む]
  • 自宅の外壁塗装やその他リフォームしましたので、レポなど…
  • リフォームとかは高いお金を払って実際きちんとやってもらえるのか、安いはいいが欠陥だらけでは意味がありません分からないなりに一応、工事を終えたので、素人なりにどんな感じだったか、レポートしてみようと思いますただし、一般的な「見積もりを三社以上とって」というやり方はしてませんので、そういう面では参考にはなりませんし、参考にして失敗しても私は責任は負いませんので悪しからず!('_')父親が亡くなる前から、家 [続きを読む]
  • 映画「ラスト・シューティスト」
  • 1976年ジョン・ウェイン主演ドン・シーゲル監督あらすじ1901年1月22日、老ガンマンのジョン・B・ブックスはネバダ州カーソン・シティにやってきた10日ほど前から痛む腰椎を診察してもらうためホステトラー医師のもとを訪れるホステトラー医師に末期のガンだと告げられたブックスは紹介されたロジャース夫人の下宿に向かい、そこで最後の時を迎えようと覚悟するロジャース夫人や息子のギロムなど周囲の人々に支えても [続きを読む]
  • 映画「ラスト・シューティスト」
  • 1976年ジョン・ウェイン主演ドン・シーゲル監督あらすじ1901年1月22日、老ガンマンのジョン・B・ブックスはネバダ州カーソン・シティにやってきた10日ほど前から痛む腰椎を診察してもらうためホステトラー医師のもとを訪れるホステトラー医師に末期のガンだと告げられたブックスは紹介されたロジャース夫人の下宿に向かい、そこで最後の時を迎えようと覚悟するロジャース夫人や息子のギロムなど周囲の人々に支えても [続きを読む]
  • ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」見てみました
  • 1話を見て、「なあんだ、またヒーローか」と思ったので見てなかったのですが、試しに第6話も見てみました第1話を見た感じでは「医療ドラマにしては、妙にドロドロした人間関係だなあ」と思ったわけですが、TBSの番宣ではやたら医療ドラマである事を強調してましたね韓流ドラマのような医療現場で繰り広げられるドロドロドラマなのか、本格的な医療ドラマなのか、確認の意味で見てみました竹内結子演じる女医がどうやら脳に大き [続きを読む]
  • ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」見てみました
  • 1話を見て、「なあんだ、またヒーローか」と思ったので見てなかったのですが、試しに第6話も見てみました第1話を見た感じでは「医療ドラマにしては、妙にドロドロした人間関係だなあ」と思ったわけですが、TBSの番宣ではやたら医療ドラマである事を強調してましたね韓流ドラマのような医療現場で繰り広げられるドロドロドラマなのか、本格的な医療ドラマなのか、確認の意味で見てみました竹内結子演じる女医がどうやら脳に大き [続きを読む]
  • 映画「王の運命-歴史を変えた八日間-」
  • 主演 ソン・ガンホ監督 イ・ジュニクお話は…李氏朝鮮は、21代王、英祖(ヨンジョ)の時代初老の王、英祖は長子を亡くした後、40代で男の子、思悼世子(サドセジャ)を授かり、心から喜び、次期後継者として大きな期待を込めたサド世子は聡明だったが、勉強嫌いで絵を愛し、政事を任せてみたものの、周囲との調和を乱し、英祖をイライラさせたあからさまな英祖の苛立ちを受けたサド世子はストレスに耐え切れず、様々な奇行に [続きを読む]
  • 映画「王の運命-歴史を変えた八日間-」
  • 主演 ソン・ガンホ監督 イ・ジュニクお話は…李氏朝鮮は、21代王、英祖(ヨンジョ)の時代初老の王、英祖は長子を亡くした後、40代で男の子、思悼世子(サドセジャ)を授かり、心から喜び、次期後継者として大きな期待を込めたサド世子は聡明だったが、勉強嫌いで絵を愛し、政事を任せてみたものの、周囲との調和を乱し、英祖をイライラさせたあからさまな英祖の苛立ちを受けたサド世子はストレスに耐え切れず、様々な奇行に [続きを読む]
  • 工藤静香
  • 工藤静香「MUGO・ん・・・色っぽい 」この歌は工藤静香がアイドルとアーティストの境目あたりにいると思うんですね(*^_^*)80年代後半、アイドルの限界が見えた感じの時代に大ヒットを飛ばしたアイドルじゃないですか今はキムタク妻として世間からバッシングされてるが、私はこの人がキムタクと結婚した当時、「もともとキムタクが工藤静香のファンだったから」と聞いたし、そのとおりだろうと思える自分なりの確信 [続きを読む]
  • 工藤静香
  • 工藤静香「MUGO・ん・・・色っぽい 」この歌は工藤静香がアイドルとアーティストの境目あたりにいると思うんですね(*^_^*)80年代後半、アイドルの限界が見えた感じの時代に大ヒットを飛ばしたアイドルじゃないですか今はキムタク妻として世間からバッシングされてるが、私はこの人がキムタクと結婚した当時、「もともとキムタクが工藤静香のファンだったから」と聞いたし、そのとおりだろうと思える自分なりの確信 [続きを読む]
  • トランプ大統領、就任!
  • 48年も生きてると、いろいろ面白いことが起こるよね米大統領が就任するたびに、それなりに大騒ぎになるけど、こういう騒がれ方をした大統領は初めて見たかなあ(´・ω・`)ニュースとか情報番組とかで取り扱っているのを見るとこの人の言ってる「アメリカ」というのは自分のファンとか支持者の事だけを示していて国のリーダーとしてはあまりに個人的すぎるんじゃないか、大統領の発言としてはどうかいなという意見になってますね [続きを読む]