KIMONO today さん プロフィール

  •  
KIMONO todayさん: KIMONO today
ハンドル名KIMONO today さん
ブログタイトルKIMONO today
ブログURLhttp://ameblo.jp/kimonotoday/
サイト紹介文大好きなキモノのこと・・・今着たいキモノ、カジュアルとたま〜にフォーマルです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 59日(平均4.5回/週) - 参加 2011/06/09 22:33

KIMONO today さんのブログ記事

  • 昼夜帯を解いて名古屋帯を作りました
  • アンティークの昼夜帯を解いて名古屋帯を作りました。 いつもお世話になっている大好きなお友達へのプレゼント用。お太鼓柄、どこを出すかによってだいぶ印象が変わりますね。 昼夜帯なので、もう一本同じものを作ります^^ お揃いになる予定です。 楽しみ! 本日も最後までお読みいただきありがとうございました!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕立て直しのマジョリカお召
  • 洗い張りをした反物を、個人でやっている和裁士さんにお願いしていたマジョリカお召が仕立て上がったと連絡があったので、引き取りに行ってきました。 9月にお願いして、「年明けの仕上がりです」と言われていたけれど、急いで年内に仕上げてくださったみたいです。感謝!ふだんなら15分で着く道のりが、年末のせいか大渋滞で1時間もかかりました(x_x;) こちらがそのマジョリカお召です。↓ 地模様入りの生地が、キラキラと光りま [続きを読む]
  • 北野天満宮の「終い天神」
  • 今日は北野天満宮の「終い天神」に行ってきました。 年末の日曜日で激混みでした(x_x;)でも、幸いお天気に恵まれ、日中は暖かい日差しの元、屋台やお店、十分に楽しめました。娘も「楽しかった!」と満足したようです。 せっかく天満宮に行ったので、ちゃんとお参りもしてきました。「娘が賢くなりますように!!!!」と、よーくお願いしてまいりました!あ、あと、今年一年間の感謝も忘れずにお伝えしてきました。 天神さんの戦 [続きを読む]
  • コットンシルクのバティックを使用して名古屋帯を作りました
  • 昨日のブログの御所人形模様の名古屋帯に続き、コットンシルクのバティックを使って、名古屋帯を作りました。少しだけゴールドの入った生地なので、帯芯を入れたら急に高級感がUPしました! 薄手ですが伸びたりしないので、とても縫いやすい生地で、バティックにありがちな「おおらかさ」はありますが(^_^;)それも許容範囲。 柄だしにこだわって作ったので、お太鼓はもちろん前柄もかなりイケてる感じに仕上がりました! 綿着物や [続きを読む]
  • 長襦袢を解いて名古屋帯を作りました
  • アンティークの長襦袢を解いて、名古屋帯にしました。鹿子地紋の紅白市松格子、帯芯を入れると、白が際立って・・・ 確か1000円くらいで購入した長襦袢ですが、なかなか凝った良い生地のようで、帯にしたら一気に高級感がでたように思います。これだからアンティークはやめられない!!!!(まぁ実際ハズレも多いけど(x_x;)) むっちりとした御所人形がなんとも言えない魅力の生地薄手だったので、ゆがんだり伸びたりと大変でし [続きを読む]
  • 帯揚げの染め体験に行ってきました!
  • とても楽しみにしていた帯揚げの染め体験に行ってきました。京都の染工さんです。 このちりめんの帯揚げの白生地を、好みのイメージを色見本で確認してから染めます。 これが色見本。何冊も何冊もあります。膨大なサンプルなのに、意外とドンピシャなのがなかったりします(;^_^Aでも、ドンピシャはなくても「これとこれの中間くらい」とか、「これより少し濃い目」とかでも対応してくださいます。「イメージだから」と職人さんはお [続きを読む]
  • インディアン柄の帯!
  • インディアン柄の紬地の帯!愛用されていたようでところどころ擦り切れたりしててかなりボロボロでも、布として好きです! 本日も最後までお読みいただきありがとうございました!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仕立て直しのアンティーク着物【緋色に万寿菊】
  • ちょっと前にアンティーク着物屋さんで購入した、緋色に万寿菊の小紋です。 おそらく仕立て直されたのであろうと思われる形跡がそこここに・・・地紋入りのとろみのある上質な素材です。サイズも身丈157cm裄丈66cmと、割と現代的。とても素敵! こんなキモノが3,000円で購入できちゃうのがリサイクルの醍醐味です。なにに合わせようかなーo(^▽^)o 本日も最後までお読みいただきありがとうございました!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 和装コートの裄丈直し&袖丈直し
  • 昨日も書きました、裄丈と袖丈のお直しから戻ってきたアンティークのコート。こちらですあれ!?なぜか逆さま(;^_^Aこれは、フリマで500円でした。500円でも、お直しにその10倍かかるという・・・そこはちょっと辛いですが(x_x;)好きなものは好き!お直ししても着たい!というのは洋服でもキモノでも同じスタンスです。 そうそう、この和装コート、表地はベルベットが織り込まれた雲模様。一見すると普通の無難なコートですが・・ [続きを読む]
  • 羽織の裄丈と袖丈直し
  • 羽織の裄丈と袖丈直しが完成しました。 ・・・と書くと、なんだかさも自分で直したみたいですが(;^_^A和裁士さんにお願いしました。 単衣なら自分で直すんですけどね。実際直したこともあります。面倒だったけど、そこそこ綺麗に直せました。和裁は全く知識がありませんが、図書館先生のおかげです(*^o^*)が、袷はちょっと自信なくて 2000円くらいで購入した、アンティークの羽織です丈もそこそこあって、このいい塩梅の色使いとア [続きを読む]
  • 白生地を・・・
  • 白生地の反物を購入しました。伊と幸さんの蘭が織り出された縮緬生地です。あ、もちろんリサイクルです!近鉄百貨店のタグも付いてました。3000也。八掛も含まれてるかな?とかすかな期待を込めて測りましたが、12mちょうどくらいでした。欲かきすぎかな(;^_^A あと、帯揚げの白生地も。これを買いました↓【丹後直送品】おびあげ白生地縮緬A格。帯揚げ染加工用風合い柔らかな丹後正絹一越し鬼シボ生地ロングサイズ1枚(30cm幅× [続きを読む]
  • 500円の半幅帯と700円のウール着物の子供コーディネート
  • 連日書いております、ワンショップモール岡町2Fの【VIVIAN(美々庵)】というお店の戦利品を使用したコーデ。 遠州椿柄のウール着物と合わせて。ウール着物は仕付け糸付きで700円でした。こちらはオンラインショップにて購入。 おー!かわいいかわいいo(^▽^)o 半幅帯を購入したお店↓ ワンショップモール岡町店場所 豊中市中桜塚2-28-8 桜塚ショッピングセンター2階営業時間 10時〜19時定休日 木曜日電話番号 06-6852-14 [続きを読む]
  • 戦利品の半幅帯
  • 昨日ブログに書いたワンショップモール岡町2Fの【VIVIAN(美々庵)】というお店はでの戦利品。 娘用の半幅帯@500円 ギンガムに大きなイチゴがかわいいラブリーすぎて、自分では絶対締めないけど娘はとっても気にいった様子。早速選択してアイロンかけました。スッキリー 実は、この半幅帯が入っていたワゴン内の商品(確かおねーさんは「赤いリボンが結んである商品」と言ってたような・・・)は3点500円だったのだけど、あと2点 [続きを読む]
  • 豊中のリサイクル着物店【VIVIAN(美々庵)】
  • ワンショップモール岡町というところに行ってきました。建物に足を踏み入れた瞬間、「ここ、やってるのかな・・・」という不安を拭えない様相の場所でしたが(^_^;)2Fの【VIVIAN(美々庵)】というお店は着物をたくさん扱っていました。現在紬を2枚お仕立てに出しているので自分のものは買い控えましたが、娘用に帯を500円で購入してきました。ハンドメイド品?って感じの雰囲気ですが、あれだけ長く縫うのは結構大変な作業なので(; [続きを読む]
  • 再UP:着物の脇汗対策
  • 【着物の脇汗対策】 私にとっては結構切実な悩みでした。というのも、緊張すると脇汗がひどいタイプで(><;)ストレスにも過敏に反応しますが、急いでいるときに着付けがうまくいかなかったりするともうそれはそれは大変な脇汗になります。 着物は水洗いするには洗い張りをしなくてはならず、解いて洗って干して仕立て直して・・・とちょっと汗かいたから洗おう♪的な気持ちでどうこうできるような対処ではありません(T▽T;)なの [続きを読む]
  • 袷の子どもキモノを繕う。
  • この写真でも着ている、娘のちりめんの袷キモノ。先日着たときに、身八つ口から手を出して歩いてそのまま転けて、袖付けがビリビリっと両方ほつれてしまって 洗濯したまましばらくほっておいたのだけど、やっとこさ繕いました。 BEFOREAFTERふぅ〜、直ってよかった! こうして解いたところを見ると、和裁の奥深さを改めて感じます。自分で縫えるようになるといいなぁ〜 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました! に [続きを読む]
  • ウールが好きです
  • ウール、キモノを初めてころは意味もなく敬遠してましたが。今ではダイスキ 着付けもしやすいし。汚れたら洗濯機でスッキリ洗えるから、普段着にぴったり。 ウールの反物は最近あまり見かけないけど、リサイクルで購入したりしてます。ウールはお安いので助かります! 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました! にほんブログ村 [続きを読む]
  • お安いお仕立て、初挑戦!
  • 先日記事にも書きました、リサイクルショップで1000円で購入した大丸の紬の反物、お仕立てに出さなきゃだなー、と思いつつも、手縫いの国内縫製でと思うとなかなかお値段的にお願いできるところが見つからなくて・・・どうしたものか・・・と思ってましたが、ついに!見つけました!!!!私でもお願いできるお値段のところ!!!!わーい! 思い切って昨日着たキモノも仕立て直しすることに。 八掛は、茶色の紬にはココアブラウン [続きを読む]
  • 11/24のキモノ
  • 今日のキモノ。紫のラメ入りの紬に、黒の染め紬の帯。仕事帰りにパチリ??してもらいました。 休憩時間にスタバでラテ飲んでたら、アメリカ人のビジネスマンに"That's a nice color!"と褒められました。嬉しい^^ このキモノ、着すぎてくたくたしてます。だからこそ、着ててもノーストレス!そろそろ洗い張り→仕立て直しかなぁ。。。リサイクルだけど許容範囲内。でも、欲を言うとちょっとだけ裄丈と身丈を直したい。あと、なぜ [続きを読む]
  • 八掛問題。
  • 新しく購入した大丸謹製の紬の反物(というとリッチ感ありますが、実はリサイクルショップで1000円でしたf^_^;)、お仕立てに出そうと思ってますが、そこで出てくるのが八掛問題。どうしましょう・・・ 第一候補はグレイッシュなごく淡いブルー。モダンな配色。 第二候補はココアブラウン。無難だけど、地味・・・? 第三候補はペールイエロー。多分、普通にイケるし安定の配色だけど、私にはちょっとほっこりしすぎ? と、なかな [続きを読む]
  • 礼装のときの衣紋
  • 首の長さと太さに自信がないので(^_^;)普段から衣紋は抜き気味ですが、礼装は特にがつんと抜きますよね。普段着は胸元もちょっぴり粋な感じでゆったりと、帯位置も若干低めに着ますが、礼装は襟元詰めて帯もちょっとだけ高く結びます。 衣衿をしっかり抜いて前もぴっちり詰めて着るにはしっかりとした衿芯が重要。 私は礼装のときは衿芯を2枚入れます。 これでしっかりとした形の衣紋になりますよ♪衿芯を2枚重ねすると、衣紋も丸 [続きを読む]
  • ショールの効能。
  • これはだいたい1ねくらい前のキモノ。二条城で開催されていたアートアクアリウムに行ったとき。荒城蘭太郎さんと。艶やか!完全に負けとるσ(^_^;)(娘は声を聞くまで女性と信じこんでいたようで、一瞬凍りついてました( ´,_ゝ`) プッ) この日は冬で夜で外という、かなり厳しい条件だったので、防寒重視のコーディネート。そして砂利敷きの野外なので、汚れを気にしないでよいポリエステルのキモノに靴。羽織は1500円くらいで購 [続きを読む]
  • アンティークの帯が好きです
  • アンティークの帯が好きです。  なかでも一番のお気に入りは中東っぽい柄が染められたこちら↓引き抜き柄でちょっと結びずらかったので、帯の仕立て専門 カクマさんに、同じく引く抜き柄だった七面鳥(!!!)柄の帯と合わせて、二部式の付け帯にしていただきました。 アンティークの帯は、表地にダメージがなくても、帯芯が痛んでいたり、長さが短かったり・・・というリスクもありますよね。仕立て直しには時間もお金もかかる [続きを読む]
  • 付け下げコーディネート
  • おとといブログに書いた(→??)1000円の付け下げ、卒園式に着ましたが、本当はもう一つ候補があって。こちらの画像の左側が候補でした。(セーターとデニムの上に着てるので、ちょっと着膨れてます(^_^;)(・_・;)) 私的には断然左側だったし、周りも「ブルーだよね!」って言ってたんですが、娘に聞いたら瞬速で「ピンク!」と。・・・でも、意見を聞いたんだから、仕方ない。ピンクにしました。 伊達襟は、最終的にはやめまし [続きを読む]