押し花アート・ポケット さん プロフィール

  •  
押し花アート・ポケットさん: 押し花アート・ポケット 内山実枝子のひだまり日記
ハンドル名押し花アート・ポケット さん
ブログタイトル押し花アート・ポケット 内山実枝子のひだまり日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/osibanaartbox_1954
サイト紹介文色々なジャンルの押し花作品を、フォトアルバムでご覧いただけます。
自由文名古屋・豊田・尾張旭で押し花教室を開いています。内山実枝子の作品の他に、生徒さんの作品も紹介します。日々の出来事、家族、健康、また散歩写真のほか、愛犬コーギーも時々登場します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2011/06/10 15:20

押し花アート・ポケット さんのブログ記事

  • 写真で奥行を・・(押し花)
  • 写真を上手に使って、オシャレな作品を作ってくださいました。 U・Kさん  すると大きくなりますキャンドルの、揺らめく柔らかな灯りが、とても自然で素敵です。背景に選んだ、窓から見える凱旋門の写真の効果で、作品に奥行きが生まれました。ロウソクの花材は・・・・・大根です ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 戸隠公園へ
  • 青い空、気温は真夏並みですが、カラリとした気持ちの良いお天気です娘夫婦が、私の誕生日のお祝いに《旅行》をプレゼントしてくれました。  *息子夫婦には、日頃味わえない《高級ステーキ》をご馳走になりました。国立公園《戸隠》の森林植物園には、バードウォッチングを楽しむ人があふれていました。遊歩道を歩いていると、あちらこちらに咲いている山野草に出合います↓3枚目の白い花は、二輪草です(他は忘れてしまいました [続きを読む]
  • 目がポイントのフクロウ(押し花)
  • 3羽のフクロウです。 SCさん  すると大きくなりますお父さんとお母さんは、どこをみているのでしょう?森の中で何かあったのでしょうか?目の位置を変えるだけで、物語が生まれそうです。いろいろ想像できて楽しいですね。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 湖畔の風景(押し花)
  • 湖に映り込む風景画です。「花生活」を参考にして制作されました。  O・Hさん  すると大きくなります私の教室では、このような風景画は、遠景の山・近景の山・花畑などを、パーツに分けて、シールに貼って作って頂いています。そうすると、作品が完成するまでの保管も楽ですし、部分的にやり直したい場合も、パーツを入れ替えるだけで済みます。かなり細かい作業でしたが、根気よく、とても丁寧に作画して下さいました [続きを読む]
  • 記念のブーケ(押し花)
  • お嫁さんのブーケで記念の額を作られました。 N・Tさん  すると大きくなります息子さんの結婚が決まって、お母さんは、きっと、こうおっしゃったと思います。 《結婚式のお花で、お母さんが、記念の額を作ってあげるからね、任せなさい》 《今まで、この日のために押し花を続けてきたのだから、大丈夫よ、楽しみにしていらっしゃい》もしかして、こんな風に、付け加えたのかもしれません(笑) 《式場にお願いすると [続きを読む]
  • ドアノブに掛けたリース(押し花)
  • 白樺の皮でドアを作られました。 S・Mさん  すると大きくなりますドッシリした扉になりました。ノックをすると、部屋の中から声が聞こえそうです。素朴なコウゾの土台を見せながら、しっかりと編み込んだリースは、重厚感のある扉とのバランスも良く、完成度が高いですね ↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ベビーシューズ(押し花)
  • 山母子のフワフワ・モコモコのベビーシューズです。 T・Mさん  すると大きくなりますドーム型の中抜きマットに合わせてデザインしてくださいました。花材を入れ過ぎて、せっかくの可愛いベビーシューズが隠れ過ぎないよう気を付けることが大切です。蝶々が飛び交い、妖精たちが幸せを運ぶ、そんな夢のある作品になりました。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 幸せ・シワアワセ?
  • 最近、とみに視力が落ちてきた私です。目元に付いた、モヘヤのような細い髪の毛を、指先でつまんでも、なかなか取れません。鏡に顔を近づけて、よ〜く見ると・・・なんと、それは髪の毛ではなく、シワでした今日は、私のめでたい(?)誕生日!ついでに昨日は、40回目の結婚記念日!赤ソラマメで、お赤飯を焚きました↓ *FB仲間のT先生から頂いたお豆を育てて収穫したものです、美味しかった  誕生日の今朝、いつも聞いている [続きを読む]
  • となりのトトロ(押し花)
  • 思わず、口ずさみたくなる《となりのト・トッ・ロット・トォロ♪》の作品です O・Kさん  すると大きくなります森のバス停で、お父さんの帰りを待つ、サツキとメイの場面ですね。トトロは、純粋な心を持つ子供にしか姿が見えない〔もののけ〕なんですネ。さて、トトロに使ってある花材は?お腹部分は、パンパスグラスですが、顔はお分かりでしょうか?正解は、〔コブシの蕾の外皮、そうです、あのモフモフとした毛皮〕、 [続きを読む]
  • 和紙染め(押し花)
  • チョット、珍しいテクニックで和紙を染めてみました↑この2枚は、もしかしたら使えるかもしれません ↑う〜ン、・・・微妙 なかなか思うようには出来ませんが、また、チャレンジしてみます↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 雪の白川郷(押し花)
  • 花生活を参考にして、ライトアップされた冬の白川郷を作ってくださいました。 N・Mさん  すると大きくなります民家の屋根は、ギンポプラを重ねて表現しています。和紙を挟むことにより、屋根に降り積もる雪の臨調感が伝わります。もうすぐ夜明けでしょうか、遠くの山の向こうが少し明るくなってきました。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • フクロウ・2作品(押し花)
  • 2羽のフクロウ、お二人の作品です。 すると大きくなります同じ構図でも、それぞれの味があって面白いですね M・Tさん N・Cさんとぼけた表情、ビックリ見開いた大きな目、威嚇するような少し怖い雰囲気、等々、一番の印象は〔目〕によって随分変わりますね。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 牡丹(押し花)
  • 格調高い牡丹の作品をご覧ください。一筆書きで、勢いよく描いた輪の流れに添ってデザインされた〔和風アレンジメント〕です I・Jさん  すると大きくなります渋めの色合いのクレマチスを脇役にして、主役の牡丹との間を取り持つ役目にチンシバイを使われました。このような作品が一枚あるだけで、普通の平凡な和室が、特別なお客様をお迎えする迎賓館のようにグレードアップしますね↓ここを して応援してくださ [続きを読む]
  • 水辺の風景(押し花)
  • 心癒される水辺の風景です。 T・Nさん  すると大きくなります遠近感も奥行きも、しっかりと熟知して作画された、素敵な風景画です。コメントは必要ありませんね・・・・。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • フラワーボールペン
  • チョット可愛いフラワーボールペン日頃、一つの作品を何か月もかけて完成させる「こだわり教室」の皆さんが、息抜きに(?)小物作りを楽しまれました。でも、小花を適当に置くだけで、手軽にできる作品にも、やっぱりこだわりがあるんですねぇ〜(笑)どのボールペンも、とても素敵です↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 星空に浮かぶバラとスズランの香り
  • おかしなタイトルでゴメンナサイ。ステンドグラス風のバラの作品です。   H・Yさん  すると大きくなります青い忘れな草を敷き詰めたパーツが、夜空に瞬く無数の星のように見えます(淡い黄色のパーツは、月の光?)作品タイトルは〔星空に浮かぶ一輪のバラ 〕でいかがでしょう。ご近所の方に、庭に咲いたスズランを頂きました。甘い芳醇な香りが、部屋いっぱいに広がり、乙女な気分です(笑)↓ここを して応 [続きを読む]
  • 月夜のふくろう(押し花)
  • 3羽のフクロウが、木の枝に泊まり、何か話しているようです。 T・Mさん  すると大きくなります驚いたように、目を大きく見開いた お父さんフクロウ。そんなお父さんを、笑っているような お母さんフクロウ。「何々?何があったの?」と、お母さんの後ろに隠れる 坊やフクロウ。フクロウの家族が、なんだか人間臭くて(笑)・・・微笑ましいですね良いお天気が続いています。今夜も、明るいお月さまの下で、フクロウ [続きを読む]
  • ふじの回廊
  • 今日の中日新聞(5月4日)に紹介された、豊田市藤岡地区の〔ふじ祭り〕に出掛けました。全長372mの藤棚を見上げながら、ゆったり・ゆっくり散策します。青い空に白い雲、葡萄によく似た甘い香りが、辺りに漂います現在は5〜7分咲きでしたから、この週末が見ごろだと思われます。*かなりの道路渋滞が予想されます。時間にゆとりを持って、出来れば、朝早くのお出かけをお勧めします。↓ここを して応援してください、更新の [続きを読む]
  • 五月の日差し(押し花)
  • 花生活の付録の、オシャレな台紙を使って作画されました。 TMさん  すると大きくなります小物を何処に置き、どのようにデザインするかによって雰囲気が変わります。ゴールデンウィークも後半に入りましたね。私が住む町(豊田市)は、多くの方が故郷に帰ったり、旅行に出かけられたりされるのか、人の気配が減って、とても静かです。スーパーも、いつものような賑わいがなく、チョット寂しい感じがします。↓ここをクリ [続きを読む]
  • お仲間が一人(^^♪
  • 今月から、H教室に、新しいお仲間が増えました(^^♪入会していただく前に、教室見学と押し花体験をして頂きました。「押し花に触れるのは初めてです」と、おっしゃいますが、どうでしょう この完成度!ご自身も、納得の出来栄えに「この花ハガキに、メッセージを書いて、母の日に送ります。」と、嬉しそうに話してくださいました。お話によると、入会のきっかけは、3月に行った〔押し花作品展〕をご覧頂いたことなのだそうです。 [続きを読む]
  • チューリップ(安曇野)
  • 今日もスッキリとした青空です〔春風〕って言葉にピッタリの、そっと頬を撫でる柔らかな風ですよ。今年のゴールデンウィークは、お天気に恵まれそうですね。こんな日は、お弁当を持って、どこかへ出掛けたくなります。でも、お仕事や、さまざまな事情で《それどころじゃない》方も きっと多くいらっしゃいますよね・・・。そんな方に、せめて画像だけでも、たっぷりと《春》をお届けしたい・・・と思いま〜す信州、アルプス安曇野 [続きを読む]
  • 雪割草のリース(押し花)
  • ドアノブに掛けたリースの作品です。  T・Mさん  すると大きくなります雪割草をたっぷりと使った花冠は、頭にのせたり、首に掛けたりしてもオシャレです。〔ドアノブに掛けておくには、勿体ない。。。〕なーんて思いながら眺めていたら、私の得意な妄想が湧いてきました(笑)  (この花冠は、野原で子供たちが編んだもの、そして家に帰った時に、何気なくドアノブに掛けたのかもしれない・・・)  (イエイエ、き [続きを読む]
  • 《春》を頂きました
  • お嫁さんの御実家から、筍と灯台の芽を頂きました。《灯台の芽》って何? ハイ、別名《コシアブラ》とも言います。今夜の夕食は、天ぷらです。↑さっくり揚がった灯台の芽は、少しほろ苦い大人の味、モッチリした食感がたまりませんお皿に乗ったエビの天ぷらも美味しいけれど、今夜の主役は、ヤッパリ春の山菜《灯台の芽》!なんでも、〔タラの芽〕よりも 香りが高くて、ずっと旨い!のだそうです。(^^♪こちらは、旬の竹の子ご [続きを読む]
  • 和モダン(押し花)
  • 久しぶりの《和モダンの作品》です H・Yさん  すると大きくなりますガーベラとムベのツル、そして薄墨の輪が、一体となった素敵なデザインの作品です。何気なく花材を置いたようでいて、実はよく考えられています。↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 異国のフクロウ?(押し花)
  • 3羽のフクロウです、でも、目の色が・・・? HYさん  すると大きくなりますビーム光線キラリ 青い目も魅力的!遊び心があって良いじゃありませんかぁ、私、こういうの結構好きです(笑)↓ここを して応援してください、更新の励みになりますにほんブログ村 [続きを読む]