紀州くん さん プロフィール

  •  
紀州くんさん: 和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ
ハンドル名紀州くん さん
ブログタイトル和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ
ブログURLhttp://wakayamau.blog116.fc2.com/
サイト紹介文和歌山大学教育学部日本史ゼミのブログです。
自由文和歌山大学教育学部日本史ゼミのページです。お気軽にご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2011/06/12 14:37

紀州くん さんのブログ記事

  • ザビート・コージ岡村よりのエールです
  • 今日ビデオの編集作業を山村と=松田研究室にこれは右筆武井夕庵役の坪井の復帰待ちか?ザビートK岡村よりのエールです海津先生 いつもお世話になります返信が遅くなってすいません。音響についている方がいなかったので 音楽は小さめでした。セリフもマイクで話をしていた方は よく聞こえていました。ほとんどの方が 地声でしたので 音楽が大きすぎても 聞き取れなかったと思いますので 良かったと思います。機会があれば良い設備 [続きを読む]
  • 昨晩の深夜便 恐怖新聞
  • (こいつらなんで藤白皇子ポーズ?)三人組へ。昔のヤタガラス劇団通信を見ていて閃いたが、きみら三人教員志望で、教育現場にむけて「郷土歴史の出前講義ー紙芝居・芸能・絵解き・演劇など何でもござれ」劇団ヤタガラスをアピールして活動したら。あれだけのこと出来るのこの世にきみらしか居ない。海津・福田光男・鈴木校長が顧問と口利きやってやるから、海津ゼミではなくてあくまで自主的な集団として。要望に応じて西尾、光橋 [続きを読む]
  • 日本史ゼミから劇団ヤタガラスへ
  • 本日日本家族史終了。ジグソー教育法の実践的批判(ミミキリハナソギでジグソーやった)。ゼミ生は全員欠席(野外活動代替単位にて)。きのくにフレンズを客演に頼んで閃いたが、 すべての始まり後期の授業は、雑賀川合戦・太田水攻め・かんじゃさよ阿テ河荘物語などなど、現役ゼミ生の出来る必殺レパートリーを用いて、出前講義劇団「ヤタガラスフレンズ」を結成したい。それで県内の小中高校を行脚する。ゼミ生にメニューを作ら [続きを読む]
  • 試写会 「信長撤退」
  • 松田さんの全面協力で1限般教授業にてはやくも粗編集の「信長撤退」試写会!時間作って駆け付けてくれた人々。撮影 as松田憲幸演出・脚本&佐武伊賀 as山村恭平崎濱木実 as女神八咫烏土橋進 as土橋わかだゆう応援団長 as宮本信長 as西尾佳謡子今日の受講生は役得でしたね。地域文化と学問との関係について考えたことでしょう。さあ! 編集やろう  山村君・西尾さんヨロシク九仭の功を一箕に欠く、とならぬように。 [続きを読む]
  • 打上げ お疲れ!雑賀躁国
  • ゼミ生たちとの往復書簡 誰が誰とは申しませんが<12日当日のバグース打上げ 夜>失礼します。こんばんは。未だに紀三井寺で終電待ってる★です。太田城の演劇から足かけおよそ2ヶ月、ありがとうございました。 至らないことだらけで日々のご指導、ありがとうございました。取りまとめに関しても当日の直前まで迷惑をかけました。 いまバグースから戻りました。崎濱さんフレンズの苦労話皆で聞いてました。写真是非パソコンに [続きを読む]
  • 富田林環濠 露子幻想
  • 日本家族史もあと一回を残すのみ。できれば紀ノ川で締めたかったが、お嬢ちゃんお坊ちゃん皆々さんお忙しく、暗闇寺の県会議事堂に集合不可。400円ももったいないし。ならば、熊野十界曼荼羅で悪魔伊代の地獄のマインドコントロール掛けてヤルカとか、伊代流耳を切り鼻を削ぎジグゾー見せてヤルカとか、いろいろ考えていた。 今回はゲスト出講が多かったが、人気NO1のharu先生(海津交代カエレコールあり)、花のモデルではな [続きを読む]
  • 後期の授業計画 日本史ゼミ
  • 明日の矢の宮慰労会。8/17・18道成寺サマーセミナーで、すべてのゼミ活動は終了します。後期の山場は附属中学校連携のバスツアーですが、今年は海津ゼミが太田・雑賀芝居に集中していて、独自の研究フィールドを開拓できていません。日置も不発のようですし。 昨日、山口・稲生*両氏と会合があって調整のところ、歴史探訪フィールドワーク2017は 実習生のいる山神ゼミを軸に実施し、候補地も同。①友が島、②串本大島 ?アメリ [続きを読む]
  • ゼミ生へ 天正5年紀州攻め
  • 撮影小泉 「今宵奇跡の晴天 ヤタガラス様の御霊験神戦 藤吉郎よ思い知ったか!」ぜんぜん聞こえなかったらし。シクシク先祖霊の憑依されてる御仁のコメントは追記みて明日の道成寺演習。7/12の疲労を言い訳に遅刻しないように。ここで真価が問われる。8/17道成寺サマーセミナーの参加者はとくに小野さんの心証を良くするよう努めよ。なお、7/12の芝居は、実は最先端の文書解釈によることは受講生は周知の事だろう。せっかくだか [続きを読む]
  • バグース海岸打上げ
  • なかなか2016・8・11に匹敵する人生最高の日ではなかったか。なりきり土橋末裔氏とともにMr。雑賀の鈴木孫一を演じる幸運。しかもゼミ生シナリオで倭寇雑賀衆の海津説だし。宮司が我々2人の衣装(異匠?)みて、「そうそう、そんな感じじゃないの?武士じゃないんだし」と言ってた。わかってるじゃないか!私は腰に大福帳さげてた。見えなかったか?若太夫はカリビアンの髭が落ちてなくなるのを気にしていた。全員合格点の大熱 [続きを読む]
  • ニュース和歌山本日号 広報名取忍者稲垣に恩賞
  • 全軍へ、昨日は研究室で徹夜で小道具作りと稽古だぜ。いま自宅から連絡あり。ニュース和歌山写真入り。一面じゃないが。山村談話あり(●青色顔マーク)新聞とってるまともな和歌山人は挟まれてるから点検せよ。新聞とってないような大学生は海津ゼミに不要。ps山村、これ光橋さん松田さん崎濱さんに棟梁通信として転送してくれ。あと土橋バーフォードには電話して言っとけ、絶対見てるけど。私の談話在りますと、W館長の下品ホ [続きを読む]
  • 今夜の学習です 折紙の起請文の料紙?
  • 小道具作りで波太!と悩んだ。『読めなくても大丈夫!中世の古文書入門』の著者が「学生さんからの質問は、ほんとにかまいませんよ。まじめなご質問には、「社会教育マインド」でお答えすることにしてます。」と言ってくれてたのを良いことに相談室してみた。たった10分で即答来ました。海津様メールありがとうございます。拙著、お役に立っているようで、何よりです。「効果」を御報告いただけるのは、ことのほかうれしく存じま [続きを読む]
  • 「あとは野となれ山となれ さらば紀州惣国!」
  • 主演女優御中衣装は気にしないでよいですよ。今ので充分すぎます(^O^)。やりすぎるとゼミ生たちのようにチンドン屋になるし。山村に言い含めておきますから、当日の役作りに専念してください。必要なものは山村に命じて調達して。大切なことは主演だから役作り最優先。風邪引いたりケガしたりしないことです。前日ヘソ出しカラオケしていて声が出ないとか無いよう。貴女いなきゃ中止ですからね。 なお鳥取の波太神社は第二阪和使 [続きを読む]
  • 伝信長本陣・鳥取郷 いよも歩けば神楽に当たる。
  • ①側近ゼミ生へ bccヤタガラス様鳥取の波太神社に来た。大学いくついでに下見にきた。主演女優連れて道に迷っちゃ洒落にならんからな。第2阪和新道使えば15分で来れる。癪だけど。鳥取・山中渓分岐で降りて1分!石田ランプ曲がると目の前。ヒトコマ空き時間あれば帰ってこれる。デカイ!矢の宮の10倍。この際信長様最優先につき月曜4限使って行くが、残りのものも見ておけ。できれば皆で稲垣の車で連れ立っていってこい [続きを読む]
  • 矢の宮夏祭り 7/12 2017「信長撤退」
  • リビング紙に写真入りで12日公演の記事でてます。なんだ、新出文書の新解釈って?とさらに問い合わせ殺到。当日お越しあれ。これは中野・山村が広報記事作って、コメントも入れたソースを配布。さーすが。大学広報通さずにJK発信した甲斐あったか。明日は、ニュース和歌山の配布日だった。はたして稲垣の広報はどんなものか。本日、思い立って歴史的な大物に出演交渉。(実はこの店にてリビング見せてもらった…)快諾。この人 [続きを読む]
  • 明日の歴史学はレプリカ論 附近藤成一再び
  • 東京に出向いて、新・神風と悪党の世紀の原稿引き渡してきた。バンザーイ!計画通り完成した。22年目の真実?復讐?1995年当時と図版の許可など全く出版事情が異なるため、本当はこれから難局の数々あるでしょうが。増補新稿で神の国紀州の成立で書いてたから新鮮なところで明日の教養授業は<世紀のレプリカ「御手印縁起」>に。 帰国の車中で少しだけストーリー練っていたが、後醍醐本の話をしよう、と思ったところで唐突に近 [続きを読む]
  • 信長、信達荘鳥取陣もうでに行きましょう
  • 主演6人衆へ(特に信長軍)  明日の1限は授業しますから帰国します。考えたが、やはり信長の気持ち知るにはここを参拝しておく必要あり。主演はみんなで見に行くか?四谷怪談一座が興行前にお岩さんの墓詣りする倣いだ。まずはどこだか探しておいて。信達荘鳥取の神社というが真面目に調べてないので。  あと山村脚本の孫一は私のイメージじゃないから当日勝手にアドリブ三昧になる。私の孫一は戦国天正記の孫一(添付写真)だ [続きを読む]
  • 拝復安田次郎様 (伊予帰り)
  • 激励ありがとうございます。去年の忍性展(中世都市研?)でニアミスできたのですがお話しできずに残念でした。呉座書評などのせいで、期せずして追討使やらされ、「腐敗した階級闘争世代のシンボル」として若手研究者からのターゲットになってます。(ご存知のように私は半生懸けて師匠佐藤和彦批判をしていたので、本当は呉座と50歩100歩の反戦後歴史学なので、こんな東大の代理戦争?など御免なのですが)今は楽しく相手してま [続きを読む]
  • 前期ラストメッセージ ゼミ通告
  • 教育学部基礎ゼミ=公開授業「信長撤退」上演(4限は台風休講だが松田ゼミ撮影隊配備と受講生のカエラナイ・コールに押されて実施)本日は嵐のなかをリハーサル興行お疲れ様でした。台風に山村の鉄砲暴発、さまざまなハプニングにかかわらず、表裏4主役の活躍はさすがでした。学長ゼミ撮影隊松田さんとも邂逅できて、良い機会でした。 4回生も坪井が(ハイジ爺たぶらかしの)トライ営業マンで復帰し(ミクラスかミラクルか)、 [続きを読む]
  • 神戦としてのモスラダンス
  • https://www.youtube.com/watch?v=34ClddoGLJ4「新・神風と悪党の世紀」の完成を記念して本日の講義「神戦」の総括仏神にどうやって闘ってもらうのか。起請文・牛玉宝印紙の使い方もあわせてモスラダンスをみせた。鶴岡の社頭に訴訟人700人が殺到して500文づつ布施して神楽を興行したという永仁1年の事件はおそらくモスラダンスのようなパニックだったのだと思う。 [続きを読む]
  • ゼミ広報 7/12ライヴの雛形集
  • 追伸 岩橋さま これみてくれてますでしょうか?先だって太田地区の太田城祭にて上演した新作郷土英雄マセンナを描いたものです。大学サーバーから配信してますので全国ツツうらうら見れますよ。さすがは工学部の学長の大学だ。7/12も大学の撮影隊が来ます。海津ゼミ・大学サーバー配信作品一覧(1)中世紀州惣国の神いくさhttp://lms.center.wakayama-u.ac.jp/moodle/stream/streamview.php?mid=CP_1f69ec86e7df7b4f42776f243a17 [続きを読む]
  • 60期林君の出講:日本家族史
  • 紀の川「真谷家」六十谷調査組が真面目にレポートしてきたのをいいことに、林君を動員した。恒例のゼミ教員採用前夜祭講義に替えて。「教職支援室もましてスクールボランティアなんて一度も言ってない」「現役の強みは時間があること」「ここを利用して専門性をみにつけよ」などなど。ゼミ生には言っても無駄だったろうね、来てないし。 [続きを読む]
  • いってきました、大歴大会
  • 朝の三好書札礼報告からしっかり聞きました。これで、どうゆう討論になるのだろう、と興味津々。なるほど。ああいうふうになるのか。部会報告の方はもういいかな。上がりました。書籍売り場で、日本史史料研究会と博歴今会がきてたので行って良かった。南朝最前線はすでに完売してた。平法皇・原田上皇・藤白皇子にも再会できて色々文句も言ってきたから出向いた甲斐あり。亀田君は校正シャカリキボーイになってて来れなかったらし [続きを読む]
  • 「回顧と展望」号きましたね。暇なので景気づけに。
  • 本日明日2日シャカリキボーイズになる日です。曇天ですから海遊びは無しで。 まず回顧と展望を読んで士気を高揚させる興奮剤にしようと思い、早起きしました。中世は歴研同級生の山田邦明の担当年。山田というと、昔「書評なんてすごい労力係り時間の無駄で勘弁してほしい」と言ってましたが、他人攻撃が趣味たった若き日の私には理解できなかった(「なんで?こんな楽しいこと」と返した記憶が。頭脳飽和状態になった今は良くわ [続きを読む]
  • ウオンテッド!
  • ゼミ室・トレーニングルーム・レプリカ博物館の周辺でこの絵葉書うを拾ったものは届けてください。紛失中。この図柄が何の寓話か知っている人も。業務連絡:山村へ 6/10申告の競技用火薬立て替え代昨日入金されましたので支払いますから7日以内に私を捕まえてください。今月過ぎたら徳政令になります。このブログ見てなかったらお気の毒海津在判 [続きを読む]