日野晃 さん プロフィール

  •  
日野晃さん: 日野晃のさむらいなこころ
ハンドル名日野晃 さん
ブログタイトル日野晃のさむらいなこころ
ブログURLhttp://blog.ap.teacup.com/hinobudo/
サイト紹介文武道、ダンス、人生、日常、人間関係、人の能力他について、武道家の視点で綴っている。
自由文日本伝統武道から発掘した日野身体理論。その身体理論がヨーロッパの多くのダンスカンパニーの支持を受け、毎年数回フランスやドイツを中心に指導に行く。同時に武道の要素の指導も行っており、こちらもヨーロッパを中心に広がっている。最近は、武道のみならず、日本のダンサーのレベルアップを目的としたWSを日本全国で展開中。2011年は自主公演も制作。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2011/06/12 18:12

日野晃 さんのブログ記事

  • 感情を働かせろ
  • 0 0 1 83 475 日野武道研究所 3 1 557 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 福岡ワークショップ終了!!
  • [画像]福岡ワークショップは終わりました。打ち上げも密度が濃かった。充実した話題ばかりだから、必然的に濃くなる。最後の日なので、徹底的にやった。徹底的にやったのは、自分に対してもっと関心を持て、そして現れたことにもっと感動しろ、だ。「表現塾」では、グループに分かれた競技形式にした。良いと思うものを選ぶ、という形式だ。「見る・選ぶ」というのも、大事な稽古だ。初参加でも出来る人は出来る。常連でも出来ない [続きを読む]
  • 2日目終了、明日は終わり、飛び込みもいけますよ
  • [画像]朝、台風情報を見た。やはり来る。で、長靴を履きスタジオへ向かった。お昼には上陸する。であれば、お昼がピークだろう。「身体塾」を終え、昼食。多少なりとも雨が降っていた。夕方、太陽が差し込んできた。何時通り過ぎたんや?ワークショップには、全線不通にも関わらず、沢山の人が集まってくれた。「身体塾」は定番の胸骨から。初めての人は僅かなので、進行はスムーズに流れた。「表現塾」になり、一寸意識が散漫な場 [続きを読む]
  • 福岡初日終了!
  • 台風接近という情報にもめげず、ワークショップは開かれた。もちろん、明日は九州ど真ん中だがやる。さすがに昨日は、乗り込み即熊本移動、ワークショップだったので疲れた。博多のホテルに戻り、バタンキューだった。久しぶりの三ノ上先生のBalletスタジオだ。先生もお元気で何よりだった。ダンス塾で、ダンサーは3人、他の人達は医療や武道関係だった。それにもめげずにダンス塾をやり通した。何と、大阪・岸和田から小児科医の [続きを読む]
  • テキ屋の兄さん
  • 武道には「気合術」なるものがあります。全く見たことはありませんが、想像は出来ます。その想像を頼りに、昔は稽古をし続けました。日常で、例えばカフェで、例えば居酒屋で、そこは多くの人たちの話し声、笑い声で一杯です。思わず「やかましい!」と怒鳴りそうになります。しかし、大方の人は「当たり前」だと思っています。どうしてやかましいのか?それは、誰が誰に話しているのか?の意志が全くもって不明確だからです。も [続きを読む]
  • 直ぐに教えたがる
  • 0 0 1 120 688 日野武道研究所 5 1 807 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 福岡のワーク・ショップ
  • 福岡のワーク・ショップの前日に、熊本でワーク・ショップを開く。最初の時間は子供達が多いそうだ。私は、基本的に子供達に教えたことはない。別段苦手なのではないが、子供達の可能性の為に、ということを考えると一歩踏み出せないだけだ。可能性を広げる、あるいは、可能性を期待できる子供作りに、何が一番適しているのかを考えるからだ。もちろん、一つ一つのことは、いくらでも指導できるが、指導は同時に子供に植え付けられ [続きを読む]
  • 仲良くって何だ?
  • 0 0 1 86 496 日野武道研究所 4 1 581 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 風の分だけ枝が揺れる
  • 「身体操作」といった時、大方は個人的な身体の使い方や、その能力を発揮する方法だと考える。私は「関係性の中で」という考え方だ。だから、どうしてもそこが重要なポイントになる。「関係性の中で」どれだけ反応できるか、というところからの「身体操作」である。40年近く前、風に揺れる木の枝を見ていた時、風の力相応にしか木の枝は動かないという、当たり前の事に気付いたのがキッカケだ。そして、その風と木の枝の動きを美し [続きを読む]
  • 福岡のワーク・ショップ
  • もたもたしている内に、福岡のワーク・ショップ、岡山のワーク・ショップになった。毎年のことだが、受講者がどんどん変わっていくを見ていると、時間の経過が見えてくる。また、ワーク・ショップに来てくれる人達も、半年ぶりに顔を合わすのだが、見慣れた顔がないと寂しいとおっしゃる。同じワークを受け、一緒に悩み、一緒に挑戦するのが楽しみになるのだ。同時に、去年よりは身体を知ってきた、とか、身体の故障が少なくなった [続きを読む]
  • こころの働きとして
  • 「受け入れる」という言葉が嫌いだ。なぜかというと、その事は実体として、あるいは、こころの働きとして既に起こっていることだからだ。つまり、その言葉を持たなければ、「受け入れる」状態にならないのであれば、絶対にこころの働きとして、にはならないからだ。判断として「受け入れる」としているから仕方がないが。判断としての答えは、判断を超える事態があれば必ず「受け入れられない」が起こる。それはどんな場合でも同 [続きを読む]
  • まっすぐな心
  • 昨日の「まっすぐな心」というのは何だ?と疑問を持つのは、まっすぐな心ではないのか?と、重ねて疑問を持つ。 ここが言葉の繋がりのややこしいところだ。 まっすぐだから「何これ?」となるのだ。 では、まっすぐではなかったら、というのは、どういうことか。 先に判断してしまっていることだ。 判断として「分かった・分からない」の場合は、まっすぐではないのだ。 だから、分かったの場合は、表情の変化が無いか乏しい。 [続きを読む]
  • 聴くは人の生体反応を呼び起こす
  • 「話を聴く」というワークがある。聴くとは何だ?どういうことだろう?そんな問題提議を兼ねているワークだ。その問題提議を持てなければ、もちろん、解決しないし、それを実現できるようにはならない。入口は只の聞くだが、実は奥行きが相当深い。もちろん、ここには「関係」という目に見えない間柄が作り出されている。というよりも、ここを深くするためにあるものだと解釈した方が良い。そうなると、そこに色々な現象が起こるの [続きを読む]
  • お子様は駄目
  • 0 0 1 98 561 日野武道研究所 4 1 658 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 子供じゃあるまいし2
  • 0 0 1 110 630 日野武道研究所 5 1 739 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 子供じゃあるまいし
  • [画像] 0 0 1 163 930 日野武道研究所 7 2 1091 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • ま、ええか
  • 講演を依頼され、その会場に行く。主催されている会やグループにより、集まっている方達の色がある。当たり前の事だが何かしらのカラーがある。だから、各講演会場で出会う事が楽しみの一つでもある。先日の、ホロトロピックさんの講演では、やはり、まず出会わないだろうという人達ばかりだった。もしかしたら、どこかでリンクはしているかも知れないが、という人もおられたかもしれないが、まず出会わない。そんな事を考えると、 [続きを読む]
  • 翻訳後は
  • 0 0 1 90 518 日野武道研究所 4 1 607 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 今日はホロトロピックで
  • 0 0 1 104 598 日野武道研究所 4 1 701 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 鋭くなる感覚
  • 0 0 1 42 244 日野武道研究所 2 1 285 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 他人のやっていることを
  • 0 0 1 92 529 日野武道研究所 4 1 620 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゛゜¢ ... [続きを読む]
  • 今年のバレンシアは終わり
  • [画像]今年のバレンシアは終わった。終わってみれば、節目のワークショップという感じがした。レオさんが面白いことを言っていた。道場に習いに来て、1年経てば60%になり、10年経てば3%しか残っていないという統計だそうだ。成程とは思うが、私の教室等を見ていると、1年どころか1日というのが圧倒的に多い。ひやかし、興味本位だけの人が殆どだということだろう。それは仕方が無いとも思う。直ぐに出来る事、直ぐに出来ると思え [続きを読む]