只野吞助 さん プロフィール

  •  
只野吞助さん: 呑んだくれオヤジの うまい!もう一杯ぁい!
ハンドル名只野吞助 さん
ブログタイトル呑んだくれオヤジの うまい!もう一杯ぁい!
ブログURLhttp://boozersclub.blog55.fc2.com/
サイト紹介文日本全国の日本酒を飲む『日本全国酒の旅』をしています。ただし、気持ちだけ旅行です(笑)。
自由文好きでよく飲んでる日本酒について、ただの呑み助の視点から書いていきたいと思います。知識はありませんが、けっこういろいろな銘柄を飲んできたと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/06/13 11:06

只野吞助 さんのブログ記事

  • 吟醸 二人静
  • 今年は桜の開花が遅いですね。去年は3月の20日前後には開花していました。早くお花見をしたいものです。ところで、先日、JR上野駅を降りたら駅で千葉産直市なる千葉県の物産展が開かれていました。そこには千葉県の酒蔵も何軒が出店していたのですが、まだ飲んだことがない東薫酒造さんのお酒を買いました。上の画像はその時買ったお酒で『吟醸 二人静』です。東薫酒造さんは千葉県香取市の佐原の町中にあります。創業は江戸時 [続きを読む]
  • 紅屋
  • ハワイ旅行関連の記事もこれで最後となります。ワイキキに着いて2〜3日経った頃、ちょっと日本食が恋しくなりまして、ワイキキ横町名店街にふら〜っと入ったらこちらのお店が目に入りました。というのも、こんな変わった席があったからです。半円形に仕切られている掘りごたつ形式の席。何のお店だろうと思って見てみるとどうもお寿司を扱っているようです。メニューを見てみると美味そうな日本酒も取り揃えています。そこでこち [続きを読む]
  • ハワイオアフ島観光
  • ハワイのオアフ島にはいくつかバスが走っているのですが、こちらはトロリーバスというバスの案内表です。ダイヤモンドヘッド、パールハーバー、島の北東部のビーチの他、色々な観光スポットを網羅しています。路線はピンクライン、ブルーライン、レッドライン、グリーンライン、パープルラインの5つあります。滞在中に全て見てみたかったので4日間全ライン乗り放題の券を買って乗ってみました。■ピンクラインこちらはピンクライ [続きを読む]
  • Waikiki Beach Marriott Resort & Spa
  • 私、実は色々なホテルに泊るのが好きでして、旅行中にも別のホテルに泊まったりします。荷造りし直したりして面倒なのですが、他のホテルも見てみたいという好奇心の方が強く、やってしまいます。こちらはハワイ旅行で2軒目のホテルとなる「ワイキキビーチ マリオットリゾート&スパ」です。三ツ星以下のホテルでもいいホテルはあるのですが、こちらは高級ホテルの部類に入る四つ星のホテル。こちらのホテルに来てまず驚いたのが [続きを読む]
  • Hotel Renew
  • 先日からハワイのオアフ島に来ています。こちらは最初に泊まったHotel Renew(ホテル リニュー)。三ツ星のホテルですが、三ツ星でも結構いいホテルがあることを経験して知っているので、こちらでも泊まってみました。こちらは部屋の写真。この写真は入り口から撮影したので少し狭く見えますが、実際はもっと広いです。こちらはベッド。けっこう大きいです。机はこの通り。内装や家具は都会的で、とてもセンスがいい感じです。こちら [続きを読む]
  • 成城石井自家製ステーキ丼温玉のせ
  • 私の職場の近くに成城石井があるのですが、売っているものを見ていると美味しそうなものがあるので、これをお酒のつまみ代わりにしようと思う時があります。こちらのお弁当もその一つ。美味しい肉料理なんかいいなぁと思ってたところ、こちらを見つけました。レアな感じのお肉と新鮮な玉葱、味わい深いソースのコンビネーション。温玉もあり、とても美味しいお弁当でした。お店:成城石井↓よかったら をお願いします。。。 [続きを読む]
  • 北陸料理 新越
  • 先日、仕事仲間と飲みに行ったのですが、二軒目は人形町に移動して飲んだようです。と言うのも、人形町で日本酒のレパートリーが充実している居酒屋を探したのは覚えているのですが、一軒目の飲み屋で飲み過ぎていたせいか所々記憶が抜け落ちています(笑)。そして見つけたのがこちらの「新越」。北陸の郷土料理と地酒のお店です。最初の一杯目はこちら。北陸の地酒飲み比べセット・・・という名だったと思います。北陸の美味しいお [続きを読む]
  • 個室居酒屋 しののめ 八重洲・日本橋店
  • 先日、仕事仲間と日本橋の「個室居酒屋 しののめ 八重洲・日本橋店」に行ってきました。こちらはその「しののめ」の門。しののめは地下鉄東西線の駅から歩いてすぐの場所にあります。完全個室完備で和食のお店です。お酒も充実しています。ちなみに、周辺の風景はというとこちら↓。すぐ近くに日本橋コレドがあります。入り口に入るとお酒の瓶がズラリと並んでいます。個室のテーブルはこのような感じで、4人で入ったとしても狭く [続きを読む]
  • 熱海漁彩弁当
  • こちら東華軒の『熱海漁彩弁当』。「金目鯛の煮付け、鯵の唐揚げ、イカの照焼きなど 熱海らしさをイメージしたお弁当」とのこと。パッケージをとるとこの通り。何か高級感のある入れ物です。さらに蓋をとるとこの通り。金目鯛の煮付け、鯵の唐揚げ、イカの照焼きなどが見えます。アップにしてみました。金目鯛の煮付け、鯵の唐揚げ、イカの照焼きといった海の幸とご飯のコンビネーション。なかなか美味しかったです!製造・販売: [続きを読む]
  • 相模灘 美山錦 特別純米酒 槽場詰め 無濾過本生原酒
  • 先日、どこのお酒を飲もうかと考えていて、最近神奈川県のお酒を飲んでないことに気づきました。そこで神奈川県のお酒を飲んでみようと思い、ネットで探したところ、見つけたのがこちらのお酒。こちらのお酒は『相模灘 美山錦 特別純米酒 槽場詰め 無濾過本生原酒』、神奈川県相模原市の酒蔵 久保田酒造さんのお酒です。久保田酒造さんの創業は江戸時代後期で弘化元年(1844年)。久保田酒造さんが目指すのは「米の旨味を生かし [続きを読む]
  • うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳
  • 三月に入りました。ここ2〜3日、ちょっと花粉症で苦しんでいます。お花見の時にまではだいたい花粉症が治るので、早くお花見になって欲しいところです。さて、上の写真のお弁当ですが、こちらは東華軒が製造する小田原駅の駅弁、その名も『うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳』です。「うなぎ、金目鯛煮付け、銀鮭西京焼きをそれぞれご飯に盛り付けた三種の味が一度に楽しめるお弁当」とのこと。パッケージをとるとこの通り。左 [続きを読む]
  • 純米大吟醸 夢の中まで
  • 二月ももう終わりですが、その二月というと私にとってのもう一つの楽しみがこれ。『純米大吟醸 夢の中まで』。二月はこのお酒が発売になります。こちらのお酒は宮崎県延岡市の酒蔵 千徳酒造さんのお酒です。千徳酒造さんの創業は明治36年(1903年)。千徳酒造さんは清酒のみを造る蔵としては宮崎県で唯一の蔵です。そういう観点からもとても貴重な蔵でもあります。地酒への強いこだわりから、宮崎県産の米と水を使うのはもち [続きを読む]
  • 懐石料理青山 焼鯖寿司
  • こちら、懐石料理青山が出している焼鯖寿司です。こちらも新商品なんでしょうか。今まで見て来た懐石料理青山のお弁当のラインナップからすると、焼鯖寿司というとちょっと意外な感じに思えます。蓋をとるとこの通り、見事な焼鯖寿司が見えます。焼鯖寿司は結構コクがあり、味わい深く、とても美味しかったです。製造・販売:懐石料理青山↓よかったら をお願いします。。。 [続きを読む]
  • 蔵人の夢 純米大吟醸
  • 毎年二月になると私はこちらのお酒を飲みます。そのお酒は『蔵人の夢 純米大吟醸』、宮崎県延岡市の酒蔵 千徳酒造さんのお酒です。千徳酒造さんのお酒はとても美味いとネットの記事で書いてあったのを見て、買って飲んだのが始まりですが、それも今年で三年目になります。千徳酒造さんは清酒のみを造る蔵としては宮崎県で唯一の蔵です。創業は明治36年(1903年)。原料米はそのほとんどを宮崎県産のものを使用。水も延岡市を [続きを読む]
  • 懐石料理青山 はこめし
  • こちら、懐石料理青山の新商品だそうです。写真にあるようにその名は「はこめし弁当」。釜めし風のお弁当のようです。蓋をとるとこの通り。左側が釜めしで、味わい深い釜めしで美味しかったです。真ん中はつくねや魚。右側は天ぷらや果物です。天ぷらはスーパーなどで売っているべチャッとした天ぷらとは一線を画し、カリッと揚がっててとても美味しかったです。製造・販売:懐石料理青山↓よかったら をお願いします。。。 [続きを読む]
  • 辯天 純米大吟醸原酒 出羽燦々
  • 先日、知り合いのオッサン利酒師が久し振りに酒を持って私の家に来ました。これはその時に持参した『辯天 純米大吟醸原酒 出羽燦々』で山形県高畠町の酒蔵 後藤酒造店さんのお酒です。後藤酒造店さんの創業は古く江戸時代中期の天明八年(1788年)。今年で創業229年!モットーは品質本位の酒造り。主な銘柄は酒中楽康や辯天等。受賞歴は全国新酒鑑評会での三年連続金賞受賞の他、多数!後藤酒造店さんのある山形県高畠町って [続きを読む]
  • 古市庵 粋
  • 少しずつ日が昇るのが早くなってきていますね。春の訪れというにはまだ少し早いですが・・・。私は冬があまり好きではないので早く温かい季節になって欲しいです。さて、こちら古市庵の寿司の詰合せ弁当で「粋」です。お酒のつまみに寿司でも食べたいなぁと思ったので買いました。パッケージをとるとこの通り。見るからに美味しそうです。しかし、一人で食べるには少し多いかも。もっとも一人で食べるための詰合せではないのかもし [続きを読む]
  • 純米大吟醸 生原酒 雪小町
  • 先月下旬に父親が無事都内の病院を退院しました。その都内の病院の近くに日本橋ふくしま館MIDETTEがあったので、 父親を見舞った帰りにそこに立ち寄っていました。 これはその時に買った『純米大吟醸 生原酒 雪小町』、福島県郡山市の酒蔵 渡辺酒造本店さんのお酒です。渡辺酒造本店さんの創業は明治四年(1871年)。目指すのは「日本酒文化を伝承出来うる日本酒メーカー」。水は阿武隈鍾乳洞由来の中硬水を使用。お米については [続きを読む]
  • 鯖押し寿司
  • こちら鯖の押し寿司です。酒のつまみに良さそうだと思ったので買ってみました。中身はこの通り。美味しそうです。横から見るとこの通り。シャリの上に〆サバ。それを昆布で巻いた棒寿司です。〆サバ、シャリ、昆布のコンビネーションが美味しいです。製造・販売元:株式会社川島屋↓よかったら をお願いします。。。 [続きを読む]
  • しぼりたて 末廣 純米吟醸原酒生
  • 先月下旬まで私の父親が都内の病院に入院していたのですが、それが日本橋ふくしま館MIDETTEから近くの場所にあったので、父親を見舞った帰りにそこに立ち寄っていました。これはその時に買ったお酒で『しぼりたて 末廣 純米吟醸原酒生』。福島県会津若松市の酒蔵 末廣酒造さんのお酒です。末廣酒造さんのお酒はかなり有名ですね。今まで多くの居酒屋で目にしました。その末廣酒造さんの創業は江戸時代末期の嘉永三年(1850年)。 [続きを読む]
  • 手まり寿司
  • こちらはゐざさ寿司 中谷本舗の手まり寿司です。ゐざさ寿司とは寿司を一枚の笹で包んだ寿司で奈良県のお寿司のようです。パッケージをとるとこの通り。手まり寿司が現れます。手まりに見た立てた小さな球状に丸めることから手まり寿司と言うそうです。近くから撮影。味覚だけでなく、視覚も楽しませてくれるお寿司です。製造・販売元:ゐざさ寿司 中谷本舗↓よかったら をお願いします。。。 [続きを読む]
  • 出雲富士 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒
  • 先日、取引先のセミナーに出席したらそこの社長様が挨拶していたのですが、その会社、なんと本社が島根県の出雲市だそうで、妙な偶然もあるものだなと思ってしまいました。というのも、先日、たまたま島根県の出雲市のお酒を飲んだからです。こちらは『出雲富士 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒』、島根県の出雲市の酒蔵 富士酒造さんのお酒です。富士酒造さんの創業は昭和十四年(1939年)。和釜蒸し、手作り麹、木槽搾り等の伝 [続きを読む]
  • 銀座ポルトファーロ 特選オードブル「宝珠」
  • ちょっと遅くなりましたが、今年のおせち第二弾。今年もこれにしました!銀座ポルトファーロ 特選オードブル「宝珠」。ちょっと写真が暗いですが、これは包みの状態。包みをとると以下のようになります。この通りの二段重。豊富な肉料理の数々、豪華です!こちらの重には短角牛入りポテトケース、スペアリブ、笑子豚のミートボール・トマトソース煮、魚介のトマト煮オリーブ添え、ミックスビーンズのトマトソース和え等があります [続きを読む]
  • 茜さす ヌーヴォー 特別純米 無濾過生原酒
  • 久々にこのお酒を飲もうかなと思って買ったのですが、実は1年ほど前にも飲んでいます。この「茜さす」を飲むのは以下の通り今回で三回目になります。茜さす ヌーヴォー 特別純米 無濾過生原酒茜さすこちらのお酒を醸すのは長野県佐久市の酒蔵 土屋酒造店さんです。土屋酒造店さんは明治三十三年(1900年)に江戸時代からやっていた酒蔵を引き継ぎ創業。低農薬で栽培される長野県産の酒米にこだわり、本日のお酒「茜さす」では [続きを読む]
  • 人形町 志乃多寿司總本店 詰合せ
  • 私の職場の近くに人形町の甘酒横町がありまして、行き帰りに甘酒が売られているのを目にします。出勤前に甘酒なんか飲んでると職を失いかねないのでやりませんが、いつも美味しそうだなぁと横目で見ながら出勤しております。その甘酒横町にあるのがこちらの包みのお寿司屋さんで「人形町 志乃多寿司總本店」さんです。伝統のいなり寿司で有名な所ですね。包みをとるとこのような感じ。買ったのは「詰合せ 菊九号」というもので、 [続きを読む]