ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: 朝ごぱんラン
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトル朝ごぱんラン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yu-ap27
サイト紹介文パン好きランナーの奈良・大阪の週末お気楽ラン中心の日記。大会は主にフルに出場、今年ウルトラデビュー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/06/13 20:47

ゆう さんのブログ記事

  • 2度目のおかやま100キロ歩行 その5
  • つづきー。えらく更新遅くなりました(×_×)長い土手沿いを突破してから3つ目の炊き出しエイドに着くまでの道は3kmほどしかないのですが、単調なのでやたらと長く感じました ペースは11分/kmを少し切るくらい。前半より少しペースダウンしてるけれど、終盤になっても20時間切りのために前半ためておいた貯金はまだたっぷり。むしろまだわずかに貯金を作っていってるくらいのペースだったので、去年と同じくらいのタイム(19時間38分 [続きを読む]
  • 2度目のおかやま100キロ歩行 その4
  • つづき。。50.4kmチェックポイントを出発したのは午後6時50分。日が長い時季なので、あたりはまだしばらく薄明るかったです。↑まだキラキラライトが目立たないチャレンジャーはかなりはけてきて、視界に入る人数もかなりまばら。今年からの取り組みである"白線テープ"に従って進んでいきました↑白線テープ、こんなの。去年までは昼夜問わず、ありとあらゆる分岐にサポーターの方が立ってコース誘導してくれていたんですが(あまり [続きを読む]
  • 2度目のおかやま100キロ歩行 その3
  • 続きー。ヒーリングワンコに別れを告げた後、道は次第に住宅街を離れ、またも見通しの良すぎるだだっ広い一直線になってきました ↑緑の畑は麦のようでした。。しかも歩道がなく、けっこう車の通行量も多いので、少し怖くて歩きづらいです横並びで歩くのは危険。縦一列になって歩きました あまりおしゃべりもできません岡山ってなんて広大なんだろうって思うような景色がずっと続きます。あちこちで畑を耕しているトラクターを見か [続きを読む]
  • 2度目のおかやま100キロ歩行 その2
  • つづきー。Uちゃんの足にマメが発生するというトラブル以降も、次のエイドを目指して相変わらず9分半/km前後というけっこうなハイペースで突き進んでいましたゆっくり歩いてもどうせ痛いんだから、早くエイドに着いて早く手当てをしよう‼という考えです(決してスパルタゆうが、痛がるUちゃんを無理矢理引きずってるわけではないよ!)ちなみに私も15km過ぎくらいから足裏はかなり重痛くなっていました元々私のガラスの足底は土踏ま [続きを読む]
  • 2度目のおかやま100キロ歩行 その1
  • 去年に引き続き2度目の晴れの国おかやま100キロ歩行去年同様ウォーキング練習は皆無だったものの、なんとか無事に完歩してきました〜練習なしのぶっつけ本番!歩きだからといってナメてかかると、やはりそれなりに痛い目をみますねただいま腰からお尻にかけてがかなり筋肉痛です。大会翌日となる今日は、歩き始めに腰&尻がイテテ…ってなるんですが、リハビリかねて夕方にのんびり10kmほどジョグってみたところ、全然痛くなく普通 [続きを読む]
  • 大和川遡上マラニック【前編】
  • (投稿内容が前後しちゃいます‥‥。おかやまウォークのレポはまたのちほど!)4月29日ゴールデンウィークの初日、ラン友gamiさん企画大和川遡上マラニックに連れていってもらいましたーこの企画は、よく大和川沿いを一緒に走っているgamiIさん&taboさん&Bさんのデカ盛りトリオ3人が去年から構想を練っていたもので、大阪港に注ぐ大和川を河口から遡って、源流まで走って行ってみようというもの。その全長は60kmくらいあるらしいので [続きを読む]
  • いよいよ岡山‥‥準備中
  • 明後日はいよいよ、前々からずっと楽しみにしていた晴れの国おかやま100キロ歩行去年に引き続き2度目の参加。張り切ってエントリーしすぎたせいで(??)、今年のゼッケン番号は、案内が届いてみてびっくりなんと『5』番でした受付開始日の朝イチにエントリーしましたからね、。近頃のマラソン大会先着順エントリーは大抵 合戦なので、つい同じ勢いで鼻息荒く 申し込みを完了させていたのでしたそのくらい楽しみにしていたイベ [続きを読む]
  • あまれん400始動
  • 4月は毎年恒例の業者コンペに価格改定‥‥仕事においてイベント盛りだくさんのため、資料作りや来客対応に追われ、平日の帰宅時間は日付を越えることも多々ありなかなか走る時間もとれずランニング頻度は週2くらいになっちゃっている今日この頃ですが、第3水曜日は無理やり定時ダッシュして、あまれんにむかいました4月〜9月の第3水曜日は、春夏限定のメニュー、400mなんです大好きな3+2+1にとって代わって始まる超苦手な超短距離 [続きを読む]
  • 淡路島1周マラニック大会4
  • つづき。さいご。5時頃にはまだ真っ暗だった町も、5時40分をまわると、いよいよ夜明けを迎えました。遠くまで見通せるくらいあたりは明るくなってきて、前方には久しく目にしていない 高めの建物群が見えてきました淡路島でいちばん観光地としてひらけているエリアに近づいているようです。カップ麺エイド以降、ほとんど休みなく走り続けていたのでこのあたりではだいぶと疲れてきていました本当はすぐにでも休憩を入れたくて仕方 [続きを読む]
  • 淡路島1周マラニック大会3
  • つづきー。日付をこえ、気味が悪いほどあたりが静まりかえってた子の刻、丑の刻‥‥完全にランナーはバラけ、まわりにUちゃん以外の人の姿を見ることがほとんどなくなり、街頭も一切ない真っ暗で寂しい夜道。・・・ですが、秘密兵器のカフェイン錠を投入したせいか、私はなかなか元気に過ごしておりました少しずつ月が高くなってきて月明りを感じるようになってきた!少し前まで連発していた弱気発言はおさまり、おしゃべりしなが [続きを読む]
  • 淡路島1周マラニック大会2
  • つづきー。あなご休憩の後もひたすら海岸沿いをおしゃべりラン淡路島の西側コースはサンセットラインというそうです。名前の通り、夕日がめちゃ綺麗に見えるらしくて、ところどころに夕日を見る用(?)の駐車スペースもありました。ただ残念なことにこの日は曇っていて、あまり綺麗に夕日が見れそうな感じじゃありません。さらに進むと淡路城の前を通過城といってもただのアミューズメント施設で,今は草ぼーぼーの廃墟になっていまし [続きを読む]
  • 淡路島1周マラニック大会1
  • まだまだ続きます、更新の遅すぎるゆるゆるブログしまなみ海道-道後温泉マラニックの翌週末(3月18-19日)、個人主催の淡路島1周マラニック大会なるものに参加させて頂いてきました。ぐるりと1周約150kmと言われている淡路島1周‥いわゆるアワイチ。一般的には自転車でやるみたいですが、今回のイベントはマラニックなのでもちろん走り。さくら道ネイチャーランや萩往還(いずれも250kmの大会)に出る超ウルトラの猛者達が集まって、練 [続きを読む]
  • しまなみ海道〜道後温泉マラニック3
  • つづきー。夜のしまなみ海道、しゃべりに夢中すぎて、大三島を走り抜けて大三島大橋さえも気づかないうちに過ぎていて(いつ渡ったのかほんまに記憶にない‥‥)、自分達がどこにいるのかさっぱり分からなくなっていた私&Uちゃん。そういえば前回のコンビニ休憩からけっこう時間たったよね??そろそろ一息いれたいかも、。そう思い始めて少しすると、タイミングよくローソンが見えてきましたでもここは一体どこだろう‥‥??ここって [続きを読む]
  • しまなみ海道〜道後温泉マラニック2
  • つづきー。猛者達+ひよっこ一行は、因島大橋に入って少し走ったところにあったローソンで、給食休憩をとることにしました 距離はスタートからまだ15kmくらい。。↑コンビニの駐車場に置いてあった顔だし看板であそぶ(笑)コンビニ休憩ではみんなお弁当等のけっこうしっかりした食事と、ビールや酎ハイ、焼酎‥‥さきいかまで出て来てなんだか打ち上げ状態でした 私はコンビニで水分だけ調達して、スタート前に購入しておいた美味し [続きを読む]
  • しまなみ海道〜道後温泉マラニック1
  • 以前にも当ブログで少し触れた気もしますが‥‥いつもお世話になっている三重在住の先輩ランナーUさん主催のゆるゆるマラニックに、3月11〜12日の日程で行って来ました〜しまなみ海道ー道後温泉マラニック去年の夏にもUさんが1度 企画&実行されていたマラニックなのですが、日程が夜叉ヶ池マラニックとかぶっていたため私は参加ができずめっちゃ面白そうやったし!道後温泉いったことないし!!私も行きたかったのにー!!!と、年 [続きを読む]
  • ひさびさあまれん
  • BOM直後に発症した左手の手根管症候群日を追うごとに痛みが増してきて全然良くなる気配がありません 病院で処方された2種類の痛み止めも全く効かず指先に物が触れると針を刺したようにチクチク痛むので、いよいよパソコン操作も片手作業になり始め、仕事への影響が出過ぎだったので、先週、ブロック注射なるものを打ってみました手首にグサーっと。・・・特に効きませんでしためちゃくちゃイラチな性分なので手が思うように使えな [続きを読む]
  • 2017世界遺産姫路城マラソン
  • またしても更新遅いですが‥‥世界遺産姫路城マラソン、走ってきましたー めっちゃ今さら!!(^^;家(尼崎)からのアクセスが1時間ちょい、という近さなのにわざわざ前泊してしまったおかげで、朝はめちゃのんびり7時起床でした‥‥とはいえスタート時刻は9時なので、いくらなんでもゆっくりしすぎました 起きて朝ごぱんを2つほど食べながら着替えて身支度。7時40分にホテルをチェックアウトして、姫路城前の会場へ向かいましたホテル( [続きを読む]
  • 姫路へ‥‥
  • 姫路に来ています歴史的大苦戦のBOMが終わって以来、完全に気が抜けて練習する気力をなくしてしまいまして‥‥2月の走行距離は今日(2/25)の時点で160kmくらい。最長走行距離は牡蠣食べ放題マラニックで走った15kmがMAX、という完全にマラソンシーズンオフのユルユルモード牡蠣マラニック、兵庫の西の端(ほとんど岡山)にある室津という牡蠣養殖がさかんな町へ行ってましたぷりぷり焼き牡蠣、蒸し牡蠣、牡蠣ごはんに牡蠣フライの食べ [続きを読む]
  • 2017 BOM
  • 遅くなりすぎた‥‥(´-ω-`;;)前日編からのつづき。BOMはのんびり正午スタートなので起床もゆっくり8時前。‥‥のはずが、深夜〜早朝に降った激しい雨の音で、まだ真っ暗な時間帯に何度か起こされました それでも予定時間まではしぶとく眠り続けて目覚めはスッキリ。外を見ると雨はだいぶと小降りになっていたので安心しました。スタートまでには雨はやみそう‥‥前日のうちに近くのスーパーで買っておいたヨーグルト&野菜ジュー [続きを読む]
  • 〜2017 BOM 前日編〜
  • 去年、”最後の参加になる” とか言っていたBOM。実は2014年に2回目のBOMを走った時からずーっと「これで最後にするー」と言い続けていたんですが、昨年、ラン友gamiさんに『またみんなで一緒に別大行こうやあ!』と強く誘ってもらい、、何度か誘ってもらい、、、エントリー開始直前にも『明日からやでー!』と誘ってもらい、、、、とっても押しに弱い私はついポチっと、今年の別大マラソンにもエントリーをしてしまったのでした。 [続きを読む]
  • ダメダメ くみやまマラソン
  • 今年で5回目の参加となるBeppu・Oita・Mainichi Marathon。毎回必ず1週間前には調整を兼ねて10kmレースにでているのですが、その10kmレースの結果がだいたいBOMの結果と比例しているので、BOMの結果を占う良いバロメーターになっています。今年、その調整レースとして選んだ10km大会は、奈良に住んでいた頃にも2回出場したことのあるくみやまマラソン 京都府久御山町で開催されているそこそこ歴史のあるローカル大会です。大会当日 [続きを読む]
  • BOM前、最後の武庫川練習
  • 大和川クォーターの翌日、日曜日。BOM2週間前にクォーター(10.6km)ってちょっと物足りないよなぁ。。ってことで、武庫川月例マラソンに行ってきました。『大会2週間前はハーフ』っていうどこで聞いたのかもはや覚えていない鉄板練習メニュー(‥と信じこんでいる)に若干固執しちゃっているヒヨッコランナーですので、とりあえずペース走がてら、少しおさえめにハーフを走っておこうかなぁ、、というわけです。ただ、家を出発してジ [続きを読む]
  • 大和川線クォーターマラソン
  • 先週の土曜日、またもラン友gamiさんから大会情報をもらい、誘ってもらって行って来ました、阪神高速大和川線開通記念ハイウェイ&リバーサイド クォーターマラソン(タ、タイトル長い‼) タイトルの通り、あくまでも高速道路開通前の記念イベントでハイウェイを走るため、開催は今回1度きり。開催日は別大2週間前だから本当はハーフくらい走っておきたいところだったのですが、もう2度と走れないコースという貴重さと、なにより参加 [続きを読む]
  • 第9回九度山世界遺産マラソン
  • またまたラン友gamiさんに誘われて(‥‥いや、gamiさんが行くというので単につられてだったかも??)BOMの3週間前となる日曜日、第9回九度山世界遺産マラソンに行ってきました第9回ってことはそんなに大会としての歴史は長くないかな??もう4年も前に一度だけ妹まみと一緒に参加したことがあるんですが、たしかその時はまだこの大会、インターネットでのエントリーを導入しておらず、申込用紙を郵送してエントリー。参加費が2000円と [続きを読む]
  • 長居30k再び‥‥
  • 1月の3連休最終日、成人の日。先月に引き続いて予定通りやっておきました、私にとってはしんどい割に練習効果のほどがよく分からないフルマラソン対策 30Kペース走30kmも走る必要があるかどうかは分からないけど、最近では短い距離のトラック練習はぼちぼちピヨピヨやってるんだけど、長めの距離走が全く出来ていなくって スピード持久力が怪しくなってきているのは明らか。。いつの間にか目前に迫ってきたBOMに危機感を覚え、気合 [続きを読む]