Agri Fujiyama さん プロフィール

  •  
Agri Fujiyamaさん: し蘭わか蘭つま蘭日記
ハンドル名Agri Fujiyama さん
ブログタイトルし蘭わか蘭つま蘭日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fujiyamablow/
サイト紹介文蘭及び植物にまつわる台湾とタイの情報と出張日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/06/15 00:06

Agri Fujiyama さんのブログ記事

  • 開催しました
  • 27日は弊社で「トレードフェア夏」を開催しました。種苗メーカーも参戦で、すでに来年の母に日に向けた商談が始まります。カーネーションのシェアを二分する大手メーカー2社の新品種の一部です👇「花が売れない」と嘆く声も聞かれますが、こういった1年先の商談や、フェアの前日から徹夜で並んでまで欲しい商品を求める買参人がいて、求められる商品があるということも確固たる事実。フェアに初めて参加した蘭生産者は [続きを読む]
  • 深夜特急 中国編最終章
  • 中国出張もいよいよ終わりです。帰国の日は朝8時過ぎの飛行機で昆明から上海へ、そして結構待って名古屋行きの飛行機に乗ると到着は夜の9時過ぎ。よって圃場などをまわれるのは前日16日までです。昆明のお花屋さんが集まる卸し街です👇広州でも同じような卸し街を見ました。この区画に取引先の店舗があります👇花屋としての使用ではなく、昆明農場計4箇所で栽培されてる製品や苗を発送する基地としての使用です [続きを読む]
  • 深夜特急 中国編その3深夜特4
  • 13日から昆明入りです。ここで回る農場は3箇所。標高1,900mのに位置する農場から2,100mの農場と日本の山上げ場の3倍近い高さです。晴れれば30℃、雨下降れば13℃、一日に雨と晴れが繰り返されます。ひとつの圃場面積は10万平米とケタ違いの広さ!圃場の中心に立ち、前方を撮影👇そして、後ろを撮影👇更に左右に広がってるんですから、この広大さはイメージがつくでしょう。ピートモスだって大人買 [続きを読む]
  • 深夜特急 中国編その3
  • 上海の最後の夜は中心街に足を運び、夕食を兼ねて街を歩きました。この地域は観光地で、金曜の夕方のせいかローカルの人たちも多い。今と昔が共存する空間です。お花屋さんもあります。お客さんが大きな鉢植えのバラを購入してました。でも「母の日」感は全くなし!このガラス張りのお店もお花屋さんです。こんな土地代が高い場所で営めるという事は、繁盛しているという証かしら?夜の帳が降りると、また新たな中国の一面が見えま [続きを読む]
  • 深夜特急 中国編その2
  • 上海出張の2日目は上海展示会に行ってきました。わたしは上海は約20年前の社員旅行以来の訪問、そして中国の展示会は初めて。 噂に聞いた驚きの規模。 会場の広大な中庭にもテントでいろんなコンテンツに分別された展示がされてます。一日ではとても回れない。そして目的を決めてないと効率よく見ることができない。そのとおりでした。 日本代表も種苗や資材メーカーが出店してます。中国在住 [続きを読む]
  • 深夜特急 中国編
  • 10日から中国出張で上海に来ました。前のおっさんはわたしじゃないよ↑上海は20年近く前に社員旅行で来た以来。到着の本日は軽くミーティングでホテルチェックインです。お部屋はこんな感じ↑明日からの展示会場へは2駅と立地条件はいいのですが、この展示会にかこつけて宿泊料は150元/日 値上げだそうです。窓をあければ〜ゴミが捨ててはる↑入口は?ドアを閉めてるにもかかわらず、隙間がアリ!のぞき穴の必要ナシ!! [続きを読む]
  • 終わっちゃいました
  • 14日の日曜日は母の日です。花の卸業務に携わるところはその一週間前が繁忙期。農家さんに資材を収める会社は更に一週間前が忙しさのピークだったと察します。従って花市場である弊社は本日が取扱鉢数のピークを迎えます。先週末は我課スタッフも休日出勤で市場業務に携わります。分荷作業でまじまじと箱に入った商品と向かい合う唯一の時期(わたしはね)。「もっとこの部分を改善したらどうなの?」と気付くことも多々あり。例え [続きを読む]
  • 掘っちゃいました
  • 皐月寸前の晴天に恵まれた日曜日はタケノコ堀をしました。我課での恒例タケノコ堀は15日に行いましたが、一人テニスの試合で来れなかった社員がいた為、再び有志3名のみで開催しました。場所は、我課スタッフで緑区在住のお庭👆わたしを含め、3人のペーペー社員でタケノコ堀&BBQで首脳サミットを行いました*ペーペーなのに首脳扱いですまず、焼きそばを食べながら今後の業界を占います。互いに車なので、飲み物は [続きを読む]
  • 渥美半島に行ってきました
  • 青天の本日は渥美半島に行ってきました。とはいっても写真はほんのり曇り👆訪問先は蘭農家さんばかりではありません。この地域となると、観葉農家さんと鉢花農家さんの訪問も加わってきます。とはいっても一軒目はデンドロ農家さん👆母の日用の予約分です。蘭でピンポイント出荷は非常に技術が必要です。特に、今年は遅く、最近の気候は暖かい。開花が進んでしまいがちです。次は鉢花農家さん。今は母の日のアジサイ [続きを読む]
  • 積んじゃいました
  • 19日の水曜日は香港向けの資材バン詰めをしました。商品は肥料と培養土。雨は降らないとの天気予報に反し、早朝にちょっと小雨が降りました。外に準備してた資材に、慌ててビニールシートを掛ける羽目に昨日に丁寧にラップを巻きました。今回から北斗神拳同様の一子相伝のラップ巻き技術を補助員に教え始めます。9時にバン詰め開始。早朝の曇りと打って変わり、青空が見えてきました。今回の香港の納品先も一軒の花屋さんです。 [続きを読む]
  • 静岡県に行ってきました
  • 春の風強い本日は遠州は菊川に行ってきました。訪問先はバラの切り花農家さん。切り花の農家さんの農場に正式に入るのは今日が初めて。会社を去る者からの引き継ぎ業務で、26年働けど初めての経験が連続してます。本日のお仕事はケニア・イギリスにバラの穂木を送る為の前準備。輸出の為のレギュレーションが国によって違います。色んな国に植物を輸出するお仕事をしてきましたが、今回の2国は初めてで、更にバラを扱うのも初め [続きを読む]
  • 埼玉県に行ってきました
  • 桜も散り始めた金曜日は埼玉県に行ってきました。駅へ向かう途中のお寺の桜はまだ見頃👆本日は弊社から納品した中国産ガーデンカーネの開花状況のインプレッションチェックです。ガーデンカーネいわゆるナデシコなので、母の日にこだわった開花ではありません。プランターに寄せ植えするとこんなに見事👆お庭が華やかになります。ここの農家さんも当然、母の日向けのポットカーネーションも生産しています。それはも [続きを読む]
  • 巻いちゃいました
  • 強風で桜吹雪が舞う12日は香港へ輸出資材のバン詰め作業でした。従って一週間前はいつもの通り陶器鉢をプラパレットに積み上げラップを巻く作業です。20feetコンテナなら10パレット搭載可能、40feetならそのまま倍の数量が搭載できます。色んなメーカーからのものが弊社に到着する度にラップ巻きを始めちゃいました。一週間前には8パレット準備を終えてました。「今回は早めに始めて楽勝!」と思ってたら・・・最後の一軒 [続きを読む]
  • 和歌山県に行ってきました
  • 春雨に見舞われた7日は紀ノ国に行ってきました。拙者の実家でもありますが、本日はお仕事。珍しく、単独ではなく2人で車を運転して行きました。助手席に座る元社員からの引き継ぎ業務です。彼は約4年弊社に在籍。先月いっぱいで転職となりました。しかし引き継ぎ業務で今月までが執行猶予。ということで本日の同行です。行先は植物を培養し、苗を作ったり、植物をウィルスフリー化したりする施設。こんなのばっかの施設です [続きを読む]
  • 香川県に行ってきました
  • まだ桜が満開になっていない5日は讃岐の国に行ってきました。本日のお仕事はガーデンカーネーションの試作品種が開花したとの事で、試作先の農家さんを訪問です。ここの農家さんは母の日用のカーネを5万鉢、あとハイビスカスやサイネリアを栽培されてます。母の日用のカーネはまだ蕾ですが、ガーデンカーネは早ければ3月上旬から開花です。お庭を飾るカーネいわゆる、ナデシコの八重咲ですね。今年の試作を経て、来年にリリース [続きを読む]
  • 貰っちゃいました
  • 30日は岩手から弊社へ農家さんが来社されました。一年に一度の家族旅行の途中に初めて弊社に寄ってみたとの事。Facebookでその方の動向は逐一把握してました。28日に出発し大阪のUSJまで全て車で移動している様子。その農家さんと知り合えたのは昨年12月の香港出張時に香港の花マーケットを視察に来られていた方たちの一人でした。夕食のときに「盛岡冷麺」や「ジャージャー麺」の話で盛り上がりました。「一度本場を食べて [続きを読む]
  • 南知多に行ってきました
  • 25日の土曜日は休日ですがお仕事で南知多に行ってきました。ここ最近は休日に仕事関連の事をするのは意識して避けてきましたが、肌寒いですが天気がいいのでドライブがてらです。最近、車を洗ったので尚更車を運転したかったのかも?普段は通勤のみの使用だけなので。要件は花に添付するラベルを農家さんに届けました。本来なら金曜日にお渡しする予定でしたが、こちらの都合上で来週可能日までに延期することを農家さんに承諾し [続きを読む]
  • 南知多に行ってきました
  • 25日の土曜日は休日ですがお仕事で南知多に行ってきました。ここ最近は休日に仕事関連の事をするのは意識して避けてきましたが、肌寒いですが天気がいいのでドライブがてらです。最近、車を洗ったので尚更車を運転したかったのかも?普段は通勤のみの使用だけなので。要件は花に添付するラベルを農家さんに届けました。本来なら金曜日にお渡しする予定でしたが、こちらの都合上で来週可能日までに延期することを農家さんに承諾し [続きを読む]
  • 案内しちゃいました その3
  • オランダからの来客との農家さん訪問も本日が最終日。本日は神奈川県の農家さんをまわります。神奈川を営業で来たのは17年前。最初の訪問先は三浦半島先端に近い方なので、新横浜から車で90分掛かります。神奈川って結構縦に広い県なんですね。訪問先のHPはココ👇http://epi-ovm.com/index.php?FrontPage ここはエピデンの育種を行ってます。市場出荷が主ではなく、趣味家への販売が大半です。従って、色彩として市場で [続きを読む]
  • 案内しちゃいました その3
  • オランダからの来客との農家さん訪問も本日が最終日。本日は神奈川県の農家さんをまわります。神奈川を営業で来たのは17年前。最初の訪問先は三浦半島先端に近い方なので、新横浜から車で90分掛かります。神奈川って結構縦に広い県なんですね。訪問先のHPはココ👇http://epi-ovm.com/index.php?FrontPage ここはエピデンの育種を行ってます。市場出荷が主ではなく、趣味家への販売が大半です。従って、色彩として市場で [続きを読む]
  • 案内しちゃいました その2
  • オランダ人同行の蘭農家さん視察は本日は愛知県。様々な蘭が生産され、苗の生産方法も種苗会社へ委託だけではなく、自分でラボラトリーを持ち自家生産を行う方や、全てを株分けによって増やしている方など色んな切り口で蘭と向き合う方が沢山います。一軒目はオンシ育種・生産の農家さんです。ここの品種は昨年試作に入っています。水管理・温度・日照など細かな質問が農家さんに降り注ぎます。次なる農家さんはオランダ側がマスデ [続きを読む]
  • 案内しちゃいました その2
  • オランダ人同行の蘭農家さん視察は本日は愛知県。様々な蘭が生産され、苗の生産方法も種苗会社へ委託だけではなく、自分でラボラトリーを持ち自家生産を行う方や、全てを株分けによって増やしている方など色んな切り口で蘭と向き合う方が沢山います。一軒目はオンシ育種・生産の農家さんです。ここの品種は昨年試作に入っています。水管理・温度・日照など細かな質問が農家さんに降り注ぎます。次なる農家さんはオランダ側がマスデ [続きを読む]
  • 案内しちゃいました
  • 浮世はホワイトデー明けの15日から3日間オランダからの農家さんと一緒に日本の蘭農家さん訪問です。オランダの農家さんの作目はコチョウラン。規模は15haという規模。でもこれはオランダでは普通の規模のようです。コチラのHPはココ👇http://www.optiflor.nl/nl 目的は現在コチョウランを年間600万鉢生産しているようですが、今後他の蘭生産も手掛けたい。それにあたり日本で次なるアイテムを探すという事なのです [続きを読む]
  • 案内しちゃいました
  • 浮世はホワイトデー明けの15日から3日間オランダからの農家さんと一緒に日本の蘭農家さん訪問です。オランダの農家さんの作目はコチョウラン。規模は15haという規模。でもこれはオランダでは普通の規模のようです。コチラのHPはココ👇http://www.optiflor.nl/nl 目的は現在コチョウランを年間600万鉢生産しているようですが、今後他の蘭生産も手掛けたい。それにあたり日本で次なるアイテムを探すという事なのです [続きを読む]
  • 三ヶ日町に行ってきました
  • 春の嵐とも思われる強風の3日は静岡県三ヶ日に行ってきました。今日は、毎年恒例の三ヶ日の蘭農家さんに向けて種苗説明会の講師です。農協の会議室で説明会を行いました。生徒の農家さんは10名。以前は20名近くいましたが、ミカン栽培と兼業故、みかん栽培専属となった方や、高齢で就農をしなくなった方がでてきて、現在は本日の人数です。殆どがシンビ生産者です。以前はカトレアやオンシ雑多の蘭の産地でもありましたが、そ [続きを読む]