夫婦カウンセラー行政書士 さん プロフィール

  •  
夫婦カウンセラー行政書士さん: あなたの笑顔を応援します
ハンドル名夫婦カウンセラー行政書士 さん
ブログタイトルあなたの笑顔を応援します
ブログURLhttp://ameblo.jp/macoffice
サイト紹介文MAC行政書士事務所 藤原文です。行政書士・夫婦カウンセラー・FPとして活動しております。
自由文知ってください。母子家庭で養育費をきちんと受け取っている世帯は全体の2割以下です。
養育費の取決めは口約束ではなく、公正証書を作成しましょう。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/06/15 18:51

夫婦カウンセラー行政書士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日経新聞の取材を受けました。
  • 本日(29.5.6)の日経新聞『マネー&インベストメント』のページに 私の名前とコメントを載せていただきました。 内容は前回の取材と同じく年金分割。 年金分割が始まって今年で10年。 離婚件数は減少しているのに 年金分割の件数は当初の3倍以上になっているそうです 確かに、当事務所に離婚の相談にいらっしゃる方も 「年金分割の情報通知書」をすでに持っていらっしゃる方が 増 [続きを読む]
  • 家族は空気のようなもの?
  • 結婚したお二人の最初の壁は、 お子さんが生まれたタイミングかもしれません。 当事務所にも小さなお子さんをもつご夫婦の相談が 多く寄せられます。 ある日、別居しているご夫婦が今後どうするかを 話し合いに当事務所にいらっしゃいました。 (※複数のケースを取り入れたフィクションです。) 妻は夫があまりにも家庭のことに無頓着なので、 家族を「いらない」と思っているのだ [続きを読む]
  • こういう男性にはかなり厳しい
  • お酒を飲む機会が多い今日この頃・・ 私が離婚業務をしているのを知り、お酒の勢いもあって このようなことを言ってくる男性がいます。 「妻が『疲れてるから・・』って(夜の)相手をしてくれなくて・・ 子どもが小さいから仕方ないんですけどね。 このままじゃ浮気してしまいそうです」 あ〜私の地雷踏みましたね 「疲れていると断りたくなるようなレベルだからでは 疲れてる奥さ [続きを読む]
  • 浮気をする人の2つのタイプ③
  • 「もう一つのタイプが気になってるのですが、 更新まだですか」との質問がちらほら・・ ごめんなさい と、いうことで、今回は浮気をする人の2つめのタイプ 「これ見よがしタイプ」です。 これ見よがしタイプはマハラジャタイプのように たくさんの異性と積極的に関わろうとは思っていません。 ちゃんとw1対1のお付き合いを好みます 外に目がいかないので、2人の時間を大切に、&nbs [続きを読む]
  • 浮気をする人の2つのタイプ②
  • 前回の続きです。当事務所で受けるご相談でも配偶者の不貞行為についての 相談の件数はかなり多いです。 比率としては 夫の不貞:妻の不貞=8:2くらいでしょうか・・ (当事務所にいらっしゃる方は 女性が多いという理由もあるかもしれません) 浮気をする人のタイプその1『マハラジャタイプ』 (私が勝手に心の中でそう名付けているだけです) は男性に多い 歴史的に男性が [続きを読む]
  • 浮気をする人の2つのタイプ①
  • 当事務所の離婚業務ではカウンセリングを重視しています。 離婚するかどうかという人生において大きな決断を 一時の感情で決めていただきたくないというのがその理由です。 特に配偶者の浮気が原因で相談に来られた方には すぐに法的手続きに進まず、相手とご自身を見つめ直す 時間をとることをお勧めしています。 浮気の相談を受けているとき、私はその浮気が 『マハラジャタイプ』と『 [続きを読む]
  • 初対面の女性を泣かせた素敵な男性
  • 今回のお話しは前回の続きです。 WhyとHowのお話は 『子供のやる気を引き出す魔法の質問』という90分の講座に入っています (ちょっとネタバレごめんなさい) ワークでは2人1組になってもらい、実際にWhyとHowの法則を体験してもらいます。 Whyは自分の気持ちを満足させたい、自分軸の質問。 Howは相手の成長を促す相手軸の質問。 設定は・・・ 「『絶対に遅れない [続きを読む]
  • 喧嘩になると彼が黙り込んで会話が成立しません
  • 「雰囲気が険悪になると彼が黙り込んで会話にならないんです。」 と相談を受けることがあります そんなときは 「『相手に質問してるのに相手が質問に答えてくれない』 っていう意味ですか」 と確認することにしています。 「そうそう、それです」という返事は結構多い ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 給与計算間違ってないですか?
  • ずっと子供に接する仕事をしていたので 行政書士になっても子供と接する仕事はやめられない今は美容専門学校でお金のことを教えています会計、給与計算、年末調整、確定申告・・バイトもしてるし、すぐ内容なのでみんな習熟が早い早い 専門学校の元教え子Mさんからのメッセージ・・「先生、久しぶり〜、聞きたいことがあるの?」 「どうしたの?」 「給与明細もらったんだけど、計算に納得いか [続きを読む]
  • 親権と扶養の関係
  •   今日は、公正証書の取り決め事項のうち、 お子さん関係で、依頼者の方から 「そうだったんですか」と 言われることが多いことをまとめてみました。   お子さんがいて、離婚することになった場合、 夫と妻のどちらが親権者になるか決める必要があります。 当事務所では一番多い「離婚して妻が夫の戸籍から抜け、 かつ、お子さんの親権者になる場合」で 説明させてい [続きを読む]
  • とりあえず確定申告しないと!
  •  本業は行政書士ですが、子供たちと関わる仕事がやめられず、 都内の某美容専門学校で「運営管理」という科目を教えています。この中に労務管理という分野があり、 お給料の内訳について学習します。  この分野は社会保険とか生徒さんたちに知ってほしい情報満載で 私が特に力が入ってしまう分野です。 年金とか、育児休業給付金とか、 たぶん彼らには初めての授業だと 思うのですが [続きを読む]
  • 大好きな男性だったら・・
  • 月に1度、お友達が経営していて、私が経理をお手伝いしているお店、ネイルサロンルビーレッドでネイルをしてもらいます。今回はネイリストのみっちゃんにクリスマスバーションをデザインしてもらいましたネイルをしてもらっている最中のみっちゃんと私の会話から・・・みっちゃん「すみません。私の指、冷たいですよね。」私「ううん、大丈夫。もしかしてみっちゃん、冷え性」みっちゃん「そうなんです。冷え性で寒がりです」私「 [続きを読む]
  • 街頭無料相談会開催しました
  • 10月は「行政書士制度広報月間」全国各地で行政書士制度のPRのためのイベントが開催されています。東京都中央支部行政書士会では先週末、八重洲ブックセンター、銀座駅地下コンコースで街頭相談会が開催されました。行政書士って、個人の方は普段あまり馴染みがある士業ではないですよねでも「あなたの街の法律家」がキャッチコピーのこのお仕事、いろんなサポートができるんです 遺言書作成や相続手続き関連 成年後見制度関 [続きを読む]
  • 女は専業主婦がいい?!
  • 週に1度、都内の某専門学校で「運営管理」の講師をしています。内容は経営の形態(株式会社や個人事業主)、会計、労務、接客・・「お金」と「人間関係」に強いプロになって欲しいなぁと思いながら生徒と接していますそんなある日・・生徒:「私、専業主婦になるんだぁ〜♪」私:「せっかく資格取るために専門学校に通わせてもらってるのに」生徒:「だって、その方が幸せなれるもん    うちのおじいちゃんと、おばあちゃんね [続きを読む]
  • エキサイトの電話相談始めました
  • エキサイトの電話相談にカウンセラーとして参加することになりました。このサイトのいいところは恋愛・婚活・夫婦関係・子育て・・・等各分野の専門カウンセラーが揃っていて、待機中のカウンセラーとは「すぐに」話ができるところ私も事務所にいて、すぐに電話に対応できるときは待機しています私のHPからアクセスしてくださる方は、離婚・夫婦関係のご相談が主ですが、こちらでは恋愛の相談が多いです特に男性から普段、女性の気 [続きを読む]
  • 過去の記事 …