DACHOU さん プロフィール

  •  
DACHOUさん: 蓼科の風光
ハンドル名DACHOU さん
ブログタイトル蓼科の風光
ブログURLhttp://cinefunne.blog.fc2.com/
サイト紹介文長野県蓼科高原周辺の景色とわんこの写真を見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/06/16 20:13

DACHOU さんのブログ記事

  • 野の仏
  • この場所を造成した時に集められたのでしょうかたくさんの石仏が並んでいますポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ニッコウキスゲ 2017
  • すっかり出遅れてしまった、霧ヶ峰のニッコウキスゲですしぼんだ花が下がっていていけませんが、まだまだ咲いています多重撮影を最近 試しています、ここまでやるとネイチャー写真とは言えなそうですが表現としては面白いように感じていますポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 空飛ぶ泥船
  • 高過庵(たかすぎあん) と同じ敷地に藤森照信の作品がもう一つ空飛ぶ泥船そして今年、半地下の建物が建設予定だそうですさてどんな建物なのでしょうかポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • シダに抱かれて
  • TCCではシダの作品も多数ありました今日はシダには脇に回ってもらいましたポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 見つめなおして
  • TCCを観戦された方はこの小屋を覚えていらっしゃるでしょうこの場所をあのように表現されるとは・・・・・びっくりし、感動しましたこのブログにも何回か登場しているのですが、とても作品レベルに達していませんでした頑張れば、あの作品のような素晴らしい写真に仕上げられるのですねこんな、場面が今回は何回もありました思いもしなかった表現に驚いたりどこで撮影したのかわからなかったり辰野清先生も話していらっしゃいま [続きを読む]
  • 育ってきた環境が違っても
  • セロリの水やりチームチャンピオンズカップ2017 昨年のプレ大会とは比べようもないほど 盛大な会でした対戦も緊張が観客席にも伝わるほど、作品も天候に恵まれた影響もあってかレベルが高いことプロチームの皆さん、確かにもっと写真を見たかったとは思いますが、良く参加してくれたと思いますし、大会開催に向けて盛り上げてくれた功績も多きと1枚しか見られませんでしたが、それぞれのプロらしい作品でしたバックステージでは [続きを読む]
  • 蛍乱舞  2017
  • 昨日の写真 私のモニターでは背景がうっすら出ているのですが、ほかのPCで見たら、全くつぶれていましたどのくらい、背景を見せるか見せないかも 蛍の写真ではむずかしいと感じましたポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 滝の湯川 その3
  • それにしても、九州の大雨ものすごいですねこれ以上、被害が広がらなければいいのですが新しい仲間ですタムロンの15-30はレンズが突出しているので普通のフィルターを付けられませんそこで、専用の フィルターホルダーの出番ですこれを装着すれば150mm角のフィルターを使用できますニコンの広角用はアダプターで他のサイズのレンズにも使用できるのですが、タムロン用にはなさそうですそして、そこに差し込むのがこのフィル [続きを読む]
  • 滝の湯川 その2
  • 昨日と同じ場所白色がポイントです出版されてすぐ読みたいと思いながら、直木賞や本屋大賞を受賞したので天性のへそ曲がりとしては、手にするのをためらっていた作品もっと早く読めばよかった先日読んだ「楽園のカンヴァス」は絵画を言語で見事に表現していたのですが、こちらは、音楽を言語で表現し、成功している素晴らしい筆力ピアノの素養があるわけもなく、知っている曲も多くはないけれど頭の中でピアノがずっとなっています [続きを読む]
  • 濁流 2017
  • 毎日新聞の日曜版にエッセイを連載中の 原田マハ気になっていたので、代表作なのかと思い読んでみました久しぶりの一気読み面白かったです構成もいいし、主人公の造形もすてきアンリ ルソーは下諏訪町の「ハーモ美術館」で収集しているので何回も見ている、おなじみでも、この本を読んでもうう一度見直したくなりました謎の解き方も余韻があって好きです文字で絵画を説明する難しさも感じましたが、その絵を知らなくても楽しめる [続きを読む]