ふうあ さん プロフィール

  •  
ふうあさん: 世界一幸せな子育てをする母のブログ
ハンドル名ふうあ さん
ブログタイトル世界一幸せな子育てをする母のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/meant-2be/
サイト紹介文前置胎盤で管理入院中、多量出血で2ヶ月半早く産まれてきた娘との生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/06/16 23:31

ふうあ さんのブログ記事

  • 七田を辞められない我が子…次は安いところから
  • 長女は、まずベビーパークや七田など、高めの教室へ体験に行きました。うちには無理!と思ってたから、体験だけのつもりで、そういうところにいき、少しずつ通える範囲のところへと思ってましたがまさかの、七田で決めちゃうという事態…やっぱり小さい頃から通ってるからか1番積極的な姿を見られる場となり、なかなか他の教室への変更に至らず、正直にいうと困ってます。金銭的に…あとは、うちの子が早産でいまだにフォローを受 [続きを読む]
  • そういえば、リズムダンスプラスコースだけやっていた
  • オプションでないと選べない雰囲気のリズムダンスプラスコースですが、頼めるはじめ、しまじろうほしいと言われたとき、おもちゃが増えるのが嫌で、これを契約しました。親としては、これでいいやと思いましたが、ナニコレ、全然違うという反応でして、その後半年以上続けてますが、DVDを取り出すだけで嫌がる始末…あ、しまじろう、いらなくなった??とか思ってましたが、本編のおもちゃ付きコースは欲しがるので、リズムダンス [続きを読む]
  • マザーグースの暗唱
  • マザーグースの暗唱を意識してます。暗唱って、させるものだと思ってましたが、この時期って、覚えるということがそもそも分からないのかなー??とだから、暗唱=意識して触れる機会を増やすなのかな?と思っていて、マザーグースを印刷してファイルにいれて、娘の前でペラペラめくったりマザーグースのCDを何種類か揃えて、冊子見ながら歌って見せたり手遊びしながら歌ったり…おや?聞いたことある?となればいいかなーと思っ [続きを読む]
  • 通信教育、する?しない?
  • 娘が、しまじろうの英語の付録をほしいといったことから、我が家ではこどもちゃれんじEnglishの受講を始めました。が!娘が学習したのは、英語だけではありませんでした。いや、そもそも英語の学習があるのかまだ不明。届くDMを持ってきて、これほしい!電話して!と言えば家に届くと勘違いしております。そこにはお金のやり取りがあるんだけどなEnglishは受講を始めたから何も届きませんが、この時期だからか捨てても捨ててもこ [続きを読む]
  • 敏感期?どうやって覚えてるのか、分からない
  • 長女、先月アルファベットの大文字が全部読めるようになって、喜んでましたそしたら、ここ数日小文字も読めてる!!とはいえ、最近色々バタバタしていて大文字のように取り組みしてあげなかったので、どのようにして覚えたのかよく分かりません私、そういうの気になるタイプなんです笑この言葉はどの絵本から?とかいちいち元を辿りたくなる…いや、知ったからどうということもない、小さなことなのですが、でも、知りたくなるん [続きを読む]
  • 私が!通って見たかったところ
  • 色々と本を読んだりしてきて、通わせたい!と思ったところがあり、体験も行きました。レッスンが素敵でも、講師がうーんだったり、娘がなんとなく入り込めなかったりしてご縁がなかったけれど、上の娘が入園したら、下の子連れて行きたいなー。スズキメソード他の習い事との時間が合わず…一学年一コマしかやってないのがネック。行かせられるのなら、最年少クラスから行かせたいな。と思うけど、相変わらずコマが少ないので、分 [続きを読む]
  • こどものともセレクション、買い!
  • 最近我が子は目が覚めたその瞬間から、『何読む?』と聞いてきます。ちょっと前まで『お腹すいた』だったのに2歳10ヶ月、修正だと2歳8ヶ月頃の最近。好きな絵本は、ばばばあちゃんシリーズ、くれよんのくろくんシリーズ、ぐりとぐら、あさえとちいさいいもうと…などです。物語を楽しむ年齢になったきたように感じます。大体1日20冊ほど好きな絵本を選んで持ってきて、それぞれ2回から3回読んでいます。そこに、追加で [続きを読む]
  • アメンバー申請について
  • アメブロ、色々な情報を得られるので、とてもお世話になってます私が書く記事もどなたかのお役に立てるかもしれませんが、アメンバー限定記事にしているものも多いです。アメンバー申請についてブログ記事を書いていない方からの申請は、メッセージのやり取りを経て、許可させて頂いておりますブログ記事を書いている方からの申請は、メッセージやいいね!などのやり取りが特になくても、こちらからブログを拝見させて頂いた後、 [続きを読む]
  • おうち英語は誰の為?教材選びは趣味でしかない
  • 時々出会う人の中には、とても慎重に教材選びをして、ようやく英語絵本を1冊買うという人もいる中で、私は買いまくっている人間なのかなと思うDWEも中古だけど一通り気になるところは手に取れた。WKEも1と2だけDVDはある。なかなかお目にかかれないような古いものには手を出してないけど、気になるものにはどんどん手を出してるのです、私子どもが生まれた頃はヤフオク眺めてるだけだった私が、メルカリで値段交渉しては、今だと [続きを読む]
  • 出生前診断を受けたこと
  • だいぶ前のことになるので、コメント欄閉じてます。また、この続きは、アメンバー限定記事にするつもりです。??1人目の出産の時、私は運良く県内一番と言われる大きな周産期母子医療が整った病院にいました。命の危険と隣り合わせになりながら、今があるのは、運もあったと思いますが、あの日あの時あの病院にいたからだとも考えています。正直、これまでの私は出生前診断には反対の姿勢でした。ましてや、日本では、なんらかの [続きを読む]
  • しまじろうと英語、カレンダーの感覚が身につくのかな?
  • しまじろうのDVDの怖いところは、3月にはこんなのが届くよ!5月はこんなのが届くよ!と、先のおもちゃで楽しそうに遊ぶ姿を見せられるところおかげさまで、七田でもこれまで大好きだったカレンダーの取り組みと、◯月という感覚が結びつき、3月には、ビーピーとスピーディくるね!◯◯行くね!とか、その月ごとのこれからのイベントを把握できるようになりました。把握したそのイベントが過ぎると、次は◯◯するんだね。など、 [続きを読む]
  • ブログがあてにならないと思うわけ
  • 最近はブログやらインスタやら色々なところで、自分の知っている人が口には出していない考え方に触れることが多い。そんな時、同じ場面にいて、この人こんな風に思ってたのかーと。思うことがありまして。基本、私もそうだけど、SNSって吐き出したり、逆に得意げな自分を出せちゃったりする場所なのだと思います。なので、すんごい悩んでるっぽい文章で、投稿があるのをみて、お子さん大丈夫かしら。と思っていても、会ってみたら [続きを読む]
  • 三輪車かぁー
  • 3月入ってすぐにひな祭りを無事?終えて、今日見てたら、三輪車の日なんてあったんだね!!!【10名】3月3日は三輪車の日!アンケートで子ども商品券(2千円分)をゲット!我が家はちょうど三輪車を買いたいと言いながら、良いものにご縁がなく、近所の人も乗って良いよーと言ってくれたのもあり、なんとなーく買うタイミングを逃してたのを思い出しました。でも、頂きもののストライダーは怖いみたいだし、まだまだスピードの出な [続きを読む]
  • 久しぶりに、抱っこ紐などなど
  • 我が家の抱っこ紐、2人目登場により、増えましたこんなはずじゃなかった…まず、元々あったのが、ベビービョルンオリジナル→1人目妊娠中に買ったけど、未熟児だった為なかなか登場せず…でも使いやすくてお散歩とかしてました。8キロ超えたくらいで限界がきました…アップリカのコランハグ→未熟児ではありましたが、体の作りががっしりしていた1人目ちゃん、日本人体型にぴったり!とのことでしたが、何だかしっくりきません [続きを読む]
  • 今のあなたでは不十分である
  • 早期教育とかしてると、何かと情報集めに走ることがあります。が、色々なところをみていると、なんだ、うちの子って大してできないなーという気持ちにもなるもの。だったら、もっとこうしたら良いのではないか??と、色々試すときに、はて?これは、私は今のあなたでは満足していないのだよというメッセージを送ってはいないだろうか??と、気になることがあります。かといって、褒めている時は、私ったら煽ててこの子をコント [続きを読む]
  • 教材は、子どもが選ぶもの。知育は子どもが頑張ったら負け!
  • 最近つくづく思う。早期教育してますけど、教材は本来いらないものなのだと。おもちゃも然り。2人育児突入から不安もあって、おもちゃを買い足したこの冬でもね、うちの子は秋に拾ったどんぐりを料理に見立てておままごとするのが好き。ままごとの調理器具は買ってよかったけど、フルーツやら食べ物はいらなかったかもこのままごとで、季節のこと、旬の食べ物のこと、料理のこと、かず…色々知育要素を取り入れることはできる。 [続きを読む]
  • アルファベットの認識とワーク
  • 母国語先行させてる我が家だけれど、平仮名や片仮名よりアルファベットを先に教えています。数字、アルファベット、と見た目がハッキリと違うものから認識できるようになっている気がします。あれ、小さい子って関係なく何でも覚えるのかと思ってたアルファベットの塗り絵をさせていましたが、あまり塗るということが好きでないようだったので、こちらに移行大文字が全部読めているので、小文字も意識できたらいいなの意味もこめ [続きを読む]
  • ごめんなさいが言えることが大事なのかな?
  • 最近娘がごめんなさいを強要します笑いやあー、大人があなたにしたのが先よね家ではしなかったのになぁごめんなさいって、求めているのは大人ばかり。こども同士で喧嘩したって、ごめんねと言われてそれで気持ちがおさまる子どもは少ないよな、絶対。ただ、うちの子に対して謝ってほしいという親はいるよね。それ、親同士で解決したら良い気がするのに、あの親の躾はどうのこうのいうもんね「あの人は怒らないから」とかいうけど [続きを読む]
  • 入園準備??たまには意に反することも
  • 幼稚園や保育園にいくと、社会性が身につくとか、できることが増えるというのは、今までそうなのかって思ってたんだけど子どもできてみて、そんなことない気がしてホームスクールやオルタナティブ教育というものに興味をもって知り始めたら、より一層そう疑問が増え年少で受けるのは恐らく、第一希望の幼稚園のみです。でも、自由な発想を大切にするところや、子ども主体のコミュニティばかりだと、まだまだすぐには変わりえない [続きを読む]
  • 国内で安心してたら、やっぱり海外にはいけないのかな
  • 最近ふと思うこと。日本では、英語ができたらきっと、しばらくは、重宝される。でも、それは、国内での話ってことにどんどんなるんだろうなと。もしも、国際的に活躍できるように、と思ったなら、英語はできて当たり前。それは特技でも何でもなくて、頭の良さなり、専門技術なり、突出したものが今以上に必要になっていく気がする。国内でも。移民を受け入れても受け入れなくても、どんどん入っては来るだろうし、国際結婚も増え [続きを読む]
  • 手を出す?モンテッソーリ教育
  • はさみを使いたがったので、今日は一回チョキンとすれば切れる細さにまとめておいた折り紙を出しました。呆れるほど沢山切ってました。あと、紐通しもしたな。こういった細々した作業を、黙々とする彼女を見ると、あーモンテッソーリ教育について、もっと頭に入れておけばよかったーと思うんです。というわけで、買えるだけ本を買ってる今日この頃。そして、てんしのおうちを検討中。どのくらい大変なんだろう笑 [続きを読む]
  • 英語だと幼児語なの??日本語とはお口がちがうようで
  • 確かに大人の私でも、英語を話した後は口の周りの筋肉がいつもと違った感触。娘はというと、日本語は最近ほぼ誰にでも通じます。敬語?ですます調も使えるようになり、周りの大人の方々からは「タラちゃんみたい」と重宝がられてますでも、英語だと、舌がうまく回らないのか、通じない?日本語で言い直すママ以外と話したいのに、通じない!せっかく英語でいってみても、しょんぼりするそれがなんだかなーと思い、英会話教室にち [続きを読む]
  • 新生児からのフラッシュカードとその効果とか弊害とか
  • 我が家は0歳の頃、まだ首も座る前からフラッシュカードを始めましたフラッシュカードで弊害が!とか気になる方もいらっしゃるかもしれません。ネットで検索するとわんさか出てきますよねでも、これは飽くまで私の考えですが…そんなになる程、コン詰めてやったら、フラッシュカードでなくても、こどもはストレス感じると思うんですそして、それでもやったとしたら、おかしくもなるかもしれません。でも、それって、フラッシュカー [続きを読む]