ふうあ さん プロフィール

  •  
ふうあさん: 世界一幸せな子育てをする母のブログ
ハンドル名ふうあ さん
ブログタイトル世界一幸せな子育てをする母のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/meant-2be/
サイト紹介文前置胎盤で管理入院中、多量出血で2ヶ月半早く産まれてきた娘との生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/06/16 23:31

ふうあ さんのブログ記事

  • 外遊びが良いからって、放り出しておけば良いわけじゃない。
  • 例えば頭が良い子は外遊びをよくしているとはいうけれど、だからって、『遊んでおいでー』と外に放っておけばいいわけではないし、頭が良い子は、音楽をやっていた!というのは、ただ音楽教室に突っ込めば良いというものでもなく、自立している子は、いつも自分で選択してきていたというのも、『お前のやりたいようにしなさい』とただ言っていれば良いというものでもない。のびのび、自由にさせてもらえた。と、こども自身が思え [続きを読む]
  • いよいよ、暗唱が本格的に始まった!親が大変!
  • 七田、2歳のクラスになって、なんだか幼児教室っぽくなってきた!七田では、胎教からって言われてるから、その時期から通うのが良いのかも知れないけど…私の通ってみた感触では、2歳までは、やっぱり家でいいかも…うちの子は、特に春生まれで、女の子だから、どこに行っても習い事では物足りなさを感じることが多いです。これは七田じゃなくても、リトミックとか、他の幼児教室とかでも同じで子ども自身もどこに行っても一学 [続きを読む]
  • 私のブログは理想論。現実は、現実として受け止めよう
  • 家族がみんな寝て。1日を振り返りながらポツポツ書いているブログ。だからかなー、こうしたい!って想いが先行していて記録というよりも、希望…私は、子どもは絶対3人か、それ以上と決めていて、その理由が、子どもは3人くらいいないと、1人にプレッシャーを与えてしまいそうだから…もう、日々を過ごすので精一杯で、自分のことは自分でやってくれるこどもに育ってー!!と悲鳴をあげるくらいじゃないと、育児にのめり込むタ [続きを読む]
  • 公文のカードと悩んだけど、こっちにした
  • 歌が好きな長女本人が手に取れるものを探していた今日この頃童謡のCDがついてる公文のカードと迷ったんだけど、この絵本にしましたみんなでうたおう どうようえほん〈1〉 https://www.amazon.co.jp/dp/4564003658/ref=cm_sw_r_cp_api_pV18yb09DYW7Bこちらにしたのは、歌詞といっしょに、楽譜が載ってるから。たぶんまだまだ先だけど、いつか楽器を習ったりして楽譜が読めるようになった時に、また今とは違う形で使えるのかもしれ [続きを読む]
  • 教材を使わずに幼児教育したい。
  • 私の願望。英語はね、教材に頼る気でいるの何故ならば日本にいて英語するって、残念ながら非日常で、環境を人工的に作らないと行けないし、待ってくれない子どもの成長を考えると、人工的に作るそのスピードも求められているから。でも、日本語はできれば教材に頼らずにやっていきたいなー憧れ…とはいえ、七田式プリントは購入済みですこれは、レッスンに通っているので、そこで見てもらえたり、終わったらご褒美があったりと、 [続きを読む]
  • ハードルが高い外遊び
  • 長女は本当に体調をよく崩すというわけで、外遊びも、もっとさせたいのだけど、ハードルが高いです。おうち幼児教室なんてやってますが、それも、外遊びをもっと頻繁にできるなら閉店したいなーちなみに、長女は工作系が好きで、そういったものだと、何時間でも椅子に座って黙々と作業できるタイプです我が子ながらそこは年齢の割に、集中力があるんだなーと感じています。でも、それだと彼女の好きなことをするという意味でも益 [続きを読む]
  • 娘たちの育児、その時々違う、この感覚よ
  • 長女の時は、できる限りのことをしてやりたかった。次女はね、できる限りやりたくない…3年で人間って変わるんですねこんなお母ちゃんでごめんなさい長女の時は、抱っこ紐!?絶対直接抱っこしてあげた方がいいに決まってる!と思ってました。今は、次女、スリングとかマキシコシとかビョルンとかバウンサー、時と場合によって使い分けながら、少しだけでも負担が減るといいな、と思ってます。抱っこしてるぶんには、抱っこ紐して [続きを読む]
  • 抱っこ紐難民ですが、ベビーカーは信者!!笑
  • 私は抱っこ紐難民ですが、ベビーカーは、エアバギー信者だと思うもともとは、未熟児で酸素が必要かもと言われたり、歩くのが人より遅いかもと言われたので、大きい子でも乗れるもの、重い荷物にも耐えられそうながっしりしたもの、と選びましたNICU卒業生は、双子ちゃんも多いからか?大きい病院ではエアバギー率高めですでも、そうじゃなくても…エアバギーがたまたま行ける距離にあるという方は、ほんっとにエアバギーオススメ [続きを読む]
  • もはや意味のないしまじろうくん、電源入れてもらえない件
  • 娘が、こどもチャレンジEnglishのおもちゃに飽き、最近片付けられたまま。いや!片付けた私も悪いけど、あの、電車や車を走らせるシート、確実に破けそうだし!!デカイし!!邪魔!!!と、遊ぶ度にせっせと片付けていたら、出さなくなりました当然よねで、久しぶりに出して遊ばせてみたら、「これ、つけないで」としまじろうを消すように言われる。え?消したら喋れないよ?っていうんだけど、消してほしいとな。娘が喋りたい内 [続きを読む]
  • 三才目前にして気がつくインプットの少なさ
  • おうち英語、我が家は何回か書いてますが3歳までは、無意識に英語に触れられるようにはしてやりたいけれど、母国語である日本語メインで…と考えてますでも、正直にいうと、日本がこれだけ日本語しか通じない国だから、日本語やるしかないけれど、英語さえできてれば結構通用するーって社会であってほしかったが本音。だって、日本語は、日本国内でしか通じないし、労力に対して、色々見合わない気がするんだもんそもそも色々衰 [続きを読む]
  • 中国語を…とりあえず頼むだけ頼んでみた!
  • 英語の次にするなら中国語かな?というのと、中国語も聞き取りや発音が難しいと聞いていたので、話せるようにならなくても耳が鍛えられるのでは!?!?!?と、思って、中国人の友人や、中国に出張行く人たちに、買ってきてーと頼んでみた笑他力本願中国語のサイトが全く読めないので、日本で手に入ると有難いけど、今の所さわこの1日とゆきおの1日しか知らない私…他にもこども向け教材何かあるのかなー??あ!ポッドキャスト [続きを読む]
  • カリキュラムがないことが一番いい
  • 我が家、私は教材集めが好きだけど、娘に全部させてるわけじゃありません。言い方が素敵だけど、チラ見してお蔵入りも沢山あるわけです勿体無いかなーとも思うけど…娘がやりたいということはあるけれど、やらせようと思ってはいない。プリントは所詮プリント。それに、私の判断材料であり、指南役をつとめてくれたプリントは、役割を果たしてる。役割が終えているのであれば、わざわざさせなくてもいいかなーってこんなこと教え [続きを読む]
  • 中国語ってどうなんだろー??と思っている今日この頃
  • 英語は、色々な教材を試してきた結果、落ち着き先が見つかりました。セット教材をしても、いずれ卒業する時が来る。そしたら、市販されてる本やテレビに移行する。だったら、今から、市販の教材を使いながら気になるセット教材を中古で買えばいいやーというところに迷いながらも思っていて、色々さまよった結果やっぱり、そこに落ち着いた。1人であたふたしてただけですねでも、迷走してよかったよ!英語はコツコツとしていくだ [続きを読む]
  • あたしんちの幼稚園の選び方、何を求めるのか?
  • 幼稚園に何を求めるかって家庭によって違うと思う。延長保育我が家は、私が働いたとしても、毎日じゃないだろうし、幼稚園に合わせるので、あったら、安心程度。そのくらいの延長保育は最近どこにでもあるので、あまり深く考えてません。長期休みは、解放されたいので保育もなくて大丈夫。おうち英語している関係もあるので、幼稚園は最短期間と最短時間でいいです。長期休みは英語の予定。給食お弁当か給食かでいうと、そりゃ手 [続きを読む]
  • 与えられたお題の歌をうたいまくる!
  • おうちムジカ、おうちでの音楽については、なかなか記事にできてませんが、産まれる前から音楽は意識してきていると思います。というか、おうち英語も歌が沢山!なので、同時にできていると思ってますもうすぐ3歳1歳の頃から音楽教室に恵まれず??気に入って通っては、教室がなくなるというアンラッキーさ…そして、今回は第二子誕生により、通いにくくなり断念!?おうちだけで身につけたわけじゃないけど、大体今はこんなこ [続きを読む]
  • エイプリルフールは、日本では余裕のない時期にやってくる
  • 新年度のバタバタしてる時にエイプリルフールを楽しむ余裕がない。と、ぼやいてみる。色々な通信教育を比較検討していましたが、結局我が家は我が家流ですることにしましたなんでだろう?新年度っていうだけで、妙にザワザワバタバタジタバタしてしまうのは??まぁ、毎年この時期は資料請求した時の資料も気合入ってるので、みてみるのはいいことかもしれません。七田行く→足りないところをみつける→家で強化するで、いいや笑 [続きを読む]
  • どうでもいいだろうけど、私の七田体験記
  • いつも、七田ってこういう感じと、親目線??で書いてる私だけど…あいえ、親目線でも知育系ブログやおうち英語のブログ書かれてる方々のように整理してかけておらず、思ったことをダラダラぐだぐだ書いてるだけのブログなのは分かってるけど…でも、一応、あれが親目線のつもり。なんだけど、私!として書いてみる。というのは、私は七田でやってるような俳句は殆ど知らないし、国旗もあんまり覚えてないし(これは帰国子女関係 [続きを読む]
  • 抱っこ紐難民、只今ベビーケターンを狙っております
  • 私、抱っこ紐難民なのです。何故ならば、抱っこせずにはいられないから!!ちなみに、外出用は、ある程度帝王切開の傷が良くなるまで、ベビービョルンオリジナルメッシュ肩だけで支えるのは嫌だけど、腰ベルトは帝王切開の跡にひびく!!!その後1人目の時は、アップリカを購入しましたが、クッションの厚みが足りずボバキャリアにしましたボバキャリアは、暑すぎることが難点なのと、色褪せがすごい!!色褪せが激しすぎて2人 [続きを読む]
  • ぺあぜっとの体験版と、がんばる舎のプリント1月無料
  • こどもちゃれんじが欲しい!!と言われて、本当は何でも良いんじゃなかろうか??と思った私は、他の資料請求もしてみました。夫は『通信教育したいんじゃなくて、しまじろうのおもちゃが欲しいんだから、おもちゃのついてこない通信教育じゃあ意味がないだろう』と言いましたが、『自分に届いたらしい荷物!』に興奮して、喜んで開けて、抱っこして寝てましたアマゾンがよくやってくる我が家(まとめて買おうと思うのに、何かと [続きを読む]
  • 母子分離の習い事はしなかったけど、母子分離はしていた
  • 習い事は、基本的に家との連携で進めていくものだと思ってるので、母子分離のものは選ばないようにしています幼稚園などで集団生活に慣れる為の幼児教室がありますが、我が家はそういうものは特に考えないできました。その代わり、二人目出産の時は絶対両方の親を頼らない!!と決めていたので、保育園の一時保育を利用してきてます。親を頼らない、の心はまた別記事で一時保育を定期的にしてきたことで、幼稚園のタイプを絞れた [続きを読む]
  • 毎日コネコネ、粘土遊び。粘土、どこのつかってる??
  • まだ長女が小さい頃は、家で小麦粉に水と塩を入れながら、コネコネしてました。でも、色々なものを口に入れなくなったら、市販のものの方が楽しいかなー??と、まずは本屋で購入。(画像はおかりしています。)こんなに沢山入ってない、4色のものにしました。遊ばせられるのかな?と思ったのです。で、買ったんですけど、娘がすっかり気に入ってしまい、箱を開けようとすると、怒るずーっと抱きしめて、毎日寝る時もいっしょ!粘 [続きを読む]
  • 七田を辞められない我が子…次は安いところから
  • 長女は、まずベビーパークや七田など、高めの教室へ体験に行きました。うちには無理!と思ってたから、体験だけのつもりで、そういうところにいき、少しずつ通える範囲のところへと思ってましたがまさかの、七田で決めちゃうという事態…やっぱり小さい頃から通ってるからか1番積極的な姿を見られる場となり、なかなか他の教室への変更に至らず、正直にいうと困ってます。金銭的に…あとは、うちの子が早産でいまだにフォローを受 [続きを読む]