usako628 さん プロフィール

  •  
usako628さん: うさこの信州お一人様カフェ
ハンドル名usako628 さん
ブログタイトルうさこの信州お一人様カフェ
ブログURLhttp://usako628.naganoblog.jp/
サイト紹介文信州〜八ヶ岳のcafe情報。 本を片手に のんびり一人で過ごしに信州へ来ませんか?
自由文本を読む事。 旅に出る事。写真を撮る事。そしてCafeが大好きです!基本的にCafeは 一人で楽しむものだと思っていますので  本とカメラを持って カフェごはんを頂き、カフェオレを飲みながら、まったり本を読む時間が至福の時・・・・そんな私がお一人様目線で書いています。長野県内からお隣の小淵沢方面まで どうぞごゆっくりご覧下さい^^  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/06/17 01:42

usako628 さんのブログ記事

  • ととみちゅちゅ
  •        ととみちゅちゅ以前からお友達におススメ頂いていたお店なんです。名前は ととみちゅちゅ。このお店は以前 同店名で営業されていましたが諸事情がおありで やむなく閉店され・・・(´;ω;`)今回 全く別のオーナーさんが新規OPENされたのですが前オーナーさんの意志を受け継ぐべく、同じ店名で始められました。   その 気持ちが嬉しいですね(*´ω`*)優。お店のシンボルとも言うべき階段を中心に左右に分 [続きを読む]
  • NICE TIME CAFE(ナイスタイムカフェ)
  •  NICE TIME CAFE(ナイスタイムカフェ)以前は山梨の冨士川町で営業されていた同店。移転が決まり、一時閉店にがっかりしていた友人から「やっと新規オープンしたよ!」と聞いてから随分時間がたってしまいましたが、やっと行って参りました。まだまだ雪の残る長坂ですがぽかぽか暖かい日も増えてきました。春はもうすぐなんですね(*´ω`*) お邪魔します。扉を開けると厨房からは、すでにいい香りが・・・ヽ(*´∀`*)ノ.+゚薪ストーブを携 [続きを読む]
  • ホタル食堂
  •   ほたる食堂いやいやいや〜〜(*ノД`)ノ行きたくてもなかなか行けず・・・地団駄を繰り返していたお店にようやっと 行ってまいりましたとも!!その名も 「堂食ルタホ」←なぜハードルが高かったかと申しますとなんと 営業時間がPM3:00〜なのでございます。そう その名の通り、夜を主体とした業務形態なのです。今回は ランチ時間に軽食のみで 小腹をすかせがっつりと やる気満々でお出掛けしてきました!ヽ(*´∀`*) [続きを読む]
  • Café Mocha(カフェモカ)
  •   Café Mocha(カフェモカ)19号線から ちょこっと入った静かな一画に昨年10月にOPENした 食事の美味しいカフェ。  。。。という噂に誘われ言って参りました門構えは 懐かしい喫茶店!といった趣き。連想するのは ナポリタン!カレーヽ(*´∀`*)ノ.+゚シンプルな店内は カウンター、テーブル席を中心に奥にはお子ちゃん連れに人気の小上がりもあります。 ( ↑ 床暖房入りで ぽっかぽか!)メニューは 基本的に [続きを読む]
  • 大森食堂
  •     大森食堂お久しぶりの長野市!今回のランチは 某有名ブロガー〇〇ミンさんにおススメ頂いてできたてホヤホヤの食堂さんに伺いました(*´ω`*)「うさこさん おおもり食堂、いいですよ♪」と言われて頭に浮かんだのが「大盛り食堂」 お聞きした場所をウロウロするも 見当たらない。。。。  はい、そうですね〜〜(*´ω`*)←おばか。  自分の食いしん坊加減に恐怖を覚えましたとさ。お店は 善光寺北側(駐車場がわ [続きを読む]
  • カフェ 萱の庵
  •   カフェ萱の庵(かやのあん)造り酒屋さんが経営されているお蕎麦やさんのカフェがある!ということでばびゅん=3なんでも かやぶき屋根のお屋敷とのこと〜ヽ(*´∀`*)ノ.+゚こちらは 正面入り口。酒蔵らしい堂々とした構え(*´ω`*)こちらは 建物をぐるりと回った駐車場側から入った風景。築250年の建物は有形文化財として登録されているそう。茅葺がウツクシイ・・どっちも正面入り口ですね!!元々は酒屋(蔵元 坂井銘醸 [続きを読む]
  • Brevicaule(ブレヴィカウレ)
  •   Brevicaule(ブレヴィカウレ)恐ろしいくらい暖かいお正月!!諏訪湖に氷はなく もちろん道端に根雪もございません。何台か単独ツーリングしている方も見受けられた連休でした。  ねぇ くるの?  いつくるの?  あぁ どかっ!!っと来ないでね(´;ω;`)お隣の山梨県も もちろん例年より暖かくて雪もなくささっと行けてしまうのは嬉しいのだけれど。今年の書き始めCafeは 昨年末伺ったこちらのお店。山梨のお友達が [続きを読む]
  • 穂乃屋
  •   穂乃屋先日伺った 松本民芸館で ふと手に取ったショップカード。存じ上げない店名が記されたカードでしたがまぁ まだ時間はあるし、近場だし、ちょびっと寄ってみようかな(*´ω`*)  ・・・・と 美ヶ原温泉までばびゅ。う〜ん 古素敵な外観!!夕陽がよい感じに木造家屋を斜めに撫でてゆきます。カフェとクラフトのお店 というだけあって入り口付近には 沢山の古布を使った作品が。粋でセンスのいいものがズラリ。手 [続きを読む]
  • SUN.DAYS.FOOD(サンディズフード)
  • SUN.DAYS.FOOD(サンディズフード)ふっふっふ。。(-ω-`*)キミハ シッテイルダロウカイマ 「ヤツガタケジョシ」 ノアイダデ モットモアツイバショヲ。。    (うさこ比)それは カフェを差し置いてお洒落な洋食屋さんを差し置いて   お好み焼き屋さん!!!なのだ!!    (うさこ比)場所は 以前「手紙カフェ」さんのあった場所。国道141号線を清里に向かうと シンプルな看板が見えてきます。変わらず明るい店内には [続きを読む]
  • 喫茶 ヤマベボッサ
  •   喫茶 ヤマベボッサ東京都 台東区で営業されていた 谷中ボッサ さんが11月、松本に移転。ネーミングも新に 山辺ボッサ さんとしてNEW OPEN! ようこそ長野へ〜〜ヽ(*´∀`*)ノ.+゚場所は松本民芸館入口のバス停正面!昭和の古民家をご自身でリノベーションされてあたたかな ほっこりCafeになりました〜(*´ω`*)こちらは二階。窓の向こうから カラフル鳥がお出迎え♪こちら側の窓の正面に 松本民芸館があります。そ [続きを読む]
  • live in sense(ReBuilding Center JAPAN内)
  • live in sense(ReBuilding Center JAPAN内)地元ではお馴染み、いや最近はTV出演や雑誌にも多数取り上げられていらっしゃるのでもう ご存知の方も多いかと思いますリビルディングセンタージャパン、通称 ”リビセン”さん。9月に実店舗がOPENされてから早数か月、カフェも併設されている ということでずっと伺いたかったのです。やっとやっと時間が取れました〜(*´ω`*)古いビルをまるまる使い、一階は古材やストック場と広 [続きを読む]
  • 賀茂町珈琲店
  •   賀茂町珈琲店以前 ブログで紹介させて頂いたコチラのお店がオーナーさんも変わり、リニューアルOPEN!! 岡谷市で20年続いた喫茶店、賀茂町珈琲店を引継ぐことになりました。 お店 の落ち着いた雰囲気はそのままに、珈琲は新しいマスターの味をお楽しみ下さいとのことで、オーナーさんはナガブロガーでもあります。http://kamocoffee.naganoblog.jp/看板もそのまま 店名もそのままというなんとも潔いオーナーさん。(*´ω`*) [続きを読む]
  • そえるcafe
  •    そえるcafe寒くなって参りましたね(。-ω-。)暖房を使っても 足元や指先が冷たかったり。。やっぱり保温器具に頼らずに 体の芯から温まるのがいちばん!と いうことで そんな体に嬉しいカフェに行って参りました!こちらは地元酒屋さんの糀をつかったメニューを提供されている体に優しい家庭料理の小さな古民家カフェ!とのこと。言わずもがな 麹は日本古来から存在する発酵食品。酵素をた〜くさん含み、老化予防、ストレ [続きを読む]
  • 玄米や きっちん
  •       玄米や きっちん<茅野市>大変ご無沙汰いたしております。あれよあれと言う間に 夏が過ぎ秋も過ぎようとしていますね。。実は こちらのお店も 汗ばむころに伺ったのにも関わらずこんなに遅くなってしまいました。  罪と罰の狭間におります うさこです(´;ω;`)ゴメンナサイ。以前から 国道を通るたびに気になっていたのですが     (しかも 数年前から!)ワタクシ的に情報がなく????のままだったので [続きを読む]
  • お茶処 花結び
  •  お茶処 花結び?せぷてんば〜そっしってっくっがっつは〜♪ ・・・と、すっかり秋かと思ったらこの長雨。季節の変わり目が 体にも厳しいお歳となりました((´;ω;`)あぅぅ)  お元気ですか  うさこです。(。-ω-。)なかなか更新が出来ず 訪問させて頂いたカフェの皆様本当に申し訳ございません。(´;ω;`)あまりにも更新できないので 訪問自体を控えさせて頂いているのですがこちらの噂を聞いて、ばびゅんと車を走 [続きを読む]
  • 茶庭 亀石
  •   茶庭 亀石「お盆過ぎれば涼風が吹く」 と言われる長野県ですが古人からの言葉に違うことなく、陽が落ちる頃にはふぅっと 頬に心地よい風が流れるようになりましたね。さてさて そんな初秋の信州に素適なお茶屋さんCafeがOPENされました。場所は これまた雰囲気の素晴らしい諏訪大社上社の隣地です。一昔前は、茅野から大社に向かうメイン道路だった道沿いですが今は新しい道路が開通して、静かな街並みになった一方通行、 [続きを読む]
  • qui CUCINA ITALIANA(クイクッチーナイタリアーナ)
  • qui CUCINA ITALIANA(クイクッチーナイタリアーナ)北杜市で話題のお店!!このところOPENラッシュの八ヶ岳南麓。あちこち行きたいところは数あれどとりあえず カフェ友が行きたがっていたこちらへ。(*´ω`*)裏手には牧草地が広がるのどかな景色。ログハウス風の店舗は以前は喫茶店?だったとか。いや〜いいなぁ この解放感ヽ(*´∀`*)ノ.+゚2フロアの奥がメインダイニング。窓が大きく採られているので明く清潔感たっぷり。今年4月に [続きを読む]
  • Cafe apfelbaum(アプフェルバウム)
  •   Cafe apfelbaum(アプフェルバウム)やっと訪問することができました〜〜ヽ(*´∀`*)ノ.+゚こちらは 松本の住宅街にあるご自宅カフェ。 apfelbaumアプフェルバウム (りんごの木) さん!営業日が金曜日のみという レアなcafeなのでございます。玄関をはいるとメインダイニング。特に「お客様用」に作ったわけではなく普段からご家族でお使いの空間なのだとか。。(こんなに綺麗な自宅って!Σ(゚д゚ノ;)ノすごーーーい!)吹き抜けの高い [続きを読む]
  • カフェ 小さな日記
  •     カフェ 小さな日記毎日暑いでございますね。猛暑の中を日々肉体労働した結果、うさこのポッチャリ度が2%ダウンしました←なんの変化も起こらない(-ω-`*) 結局痩せないのね・・(。-ω-。)ふむ。え〜そんなこんなで 久しぶりに所要で北杜へ。。今回ランチは風まかせにしようと思っておりましたので気のむくままに車を走らせると いくつかカフェの看板が。どれにしよ〜かなぁ〜(*´ω`*)♪?? 楽しい時間だねぇ♪   [続きを読む]
  • つけもの喫茶
  •   つけもの喫茶<浅間温泉>さて  くっそ暑いですね (まぁお下品(*´ω`*) )毎年申告しておりますが ワタクシ暑いのが苦手です。そんなこんなで 今回はややお山方向に逃避行。久々の松本ですがな〜〜ヽ(*´∀`*)ノ.+゚向かったのは もう数年前から気になっていたコチラのお店。浅間温泉の ホテル玉之湯さんのお隣に立地する玉之湯さんが経営される喫茶室です。信州人ですからね〜 温泉も 漬物も大好きです♪「つけも [続きを読む]
  • そばカフェ ぐりんでる
  • そばカフェ ぐりんでる松本市街地をぬけ、上高地や平湯に続く道R158沿いにある「道の駅 風穴の里」は何度か立ち寄らせて頂いたことのある場所。この先に続く山道に向かう前の ちょうどいい休憩場所なんです。しかしその真向いにcaféがあるという事に なぜか気づきませんでした・・。看板! あるじゃん!。゚(。ノωヽ。)゚。ネットで調べてみると このお店の前身は”オーベルジュ・グリンデル”さんだったそう。当時からお蕎 [続きを読む]
  • パントキ
  •  パントキ〜梓パンと木のおもしろ工房〜かなり前から お名前は存じておりましたがなかなか定休日との折り合いがつかず足を運べずにいたのですが先日伺った「心花」さんが、こちらのパンを提供されていてもうモーレツに行ってみたくなりまして ・・・・   弾丸突撃して参りました(。-ω-。)「築100年の古民家や土蔵を改装し、薪窯パンと無垢の木家具をつくっている、おもしろ工房ショップです。」というHPを拝見しましたが、想 [続きを読む]
  • 珈琲十分
  •    珈琲十分久しぶりの松川町。ちょっと前になりますが、某カフェにて居合わせた粋なオジサマに「ココ 行ったほうがいいよ!」と小さなメモ書きを頂いておりましたのです(*´ω`*)それがこちら!長野部奈という 旧農協の店舗にて営業される手選り・手煎りコーヒーのお店です。OPENは昨年12月。シンプルにリノベートされた店内。インテリアもこざっぱりと男前で、カッコイイ!(*´ω`*)HPを拝見すると 珈琲焙煎に馳せる熱 [続きを読む]
  • うさ本北信版発売のお知らせ。ヾ(o´∀`o)ノ
  • うさこの信州お一人様カフェ「北信版」発売のお知らせ。各店のオーナー様方は怒涛のGWも終わり、ほっと一息、そしてカフェマニアの皆様にはすこーし静かな時間が戻ってきたのではないでしょうか。お元気ですか? うーさーこーです。o(_ _)oブログの更新も、ウサギではなくカメのようにスローなうえ、あちらこちらに ご無沙汰を積み重ねており本当に 申し訳ない次第です。(´;ω;`)そんな中、なんと新刊執筆のお話を頂き、本 [続きを読む]