イクメンパパ・サランへ さん プロフィール

  •  
イクメンパパ・サランへさん: イクメンパパのつぶやき
ハンドル名イクメンパパ・サランへ さん
ブログタイトルイクメンパパのつぶやき
ブログURLhttps://ameblo.jp/fufunokizuna
サイト紹介文今、流行りのニュースと子育てをお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 292日(平均2.0回/週) - 参加 2011/06/17 19:09

イクメンパパ・サランへ さんのブログ記事

  • マラソンでパトロールする活動
  • 2017年9月26日(3/3)危険に備えます 福岡県北九州市ではある取り組みが行われています。夜間、走りながらパトロールを行うことをしています。この活動は4年前、NPOの呼びかけで始まりました。 現在、全国8つの地域で活動しています。事前に登録すれば誰でも参加できます。中には自分の健康と地域の防犯に貢献したいという高齢者や、夜道一人で走るのが不安な女性も参加しています。 この活動、地元の人にも好評です。地元の人 [続きを読む]
  • 火を使わない線香
  • 2017年9月26日(2/3)危険に備えます毎日、仏壇に手を合わせるNさん、ご主人は火を使うので火事にならないか心配です。 Nさんは線香に火がついている間は近くにいます。一方、ご主人は忙しい朝は線香を半分にしてその場を離れます。 そこで、最近使い始めたのが「火を使わない線香」です。 これは、仏壇に置いてスイッチを押すとLEDが点灯します。火を使わない電子式の線香なんです。よく見るとうっすら煙も出ています。線香の香 [続きを読む]
  • ライフジャケットになるカバン
  • 2017年9月26日(1/3)危険に備えます J君とS君の小学生の兄弟、この子供たちの持っているカバンに秘密があります。中の荷物を出して横のファスナーを開けると・・・? 次に、頭に被ると、実はライフジャケット(救命胴衣)になるんです。静岡県焼津市は、太平洋に面した海の町、親のMさん、子供たちが水辺の近くで遊ぶ時は、常にライフジャケットを着用するように心がけています。 中には丈夫で軽い特殊なポリエチレンが入ってい [続きを読む]
  • 雑草を防ぐ石畳のシート
  • 2017年9月25日(3/3)植物楽しく育てよう Mさんとお孫さんです。庭の手入れで手間がかかっていたのが、雑草が生えてくるので、むしるのがとても大変です。 そこで使い始めたのが、「雑草を防ぐ石畳のシート」です。 こちらは天然の石が並べてあるのですが、裏にポリエステルのシートが敷いてあるのです。日光を遮るので雑草が生えにくくなるのです。 シートの重さが2kgあるので、地面に置いてもズレにくくなるのです。除草剤を [続きを読む]
  • 立ったままできる種まき機
  • 2017年9月25日(2/3)植物楽しく育てよう 自宅の庭で野菜を育てているMさん、大根の種を畝(うね)に蒔いていくのですが・・・ 立ったり座ったりの作業がつらくて腰やひざが痛かったです。 そこで使い始めたのが、「立ったままできる種まき機」なんです。フタを開けるといくつもの穴が開いています。ここに種を入れたら、後は取っ手を持って転がしていきます。 すると、穴から種が出てきて、等間隔に種を蒔くことができます。立 [続きを読む]
  • きゅうりを星形やハート形にする筒
  • 2017年9月25日(1/3)植物楽しく育てよう 畑で野菜を育てているEさん親子、5歳のMちゃんが大切に育てているのがきゅうりです。大きく実りましたが、何か形がでこぼこしています。そうです、このきゅうり切ってみると、なんと星形になっています。 星の形だけではありません、ハート形もあります。星やハートになった秘密はこの筒状の道具、「きゅうりを星形やハート形にする筒」です。実が大きくなる前に、ネットや地中に固定し [続きを読む]
  • おかゆがすぐに炊ける玄米
  • 2017年9月22日(3/3)秋こそおかゆ 近所のお友達と朝がゆを楽しむというTさん、健康のために食べるようになったのが玄米がゆです。一般的に玄米でおかゆを作る時は、一晩、水につけておくなどちょっと手間がかかります。 ところが、この玄米は普通の玄米とはちょっと違います。この玄米は顕微鏡で見てみると、米の表面に小さい切れ目があります。ですから、水につけおかなくても、そのままで炊くことができるのです。 このように [続きを読む]
  • おかゆ専用スプーン
  • 2017年9月22日(2/3)秋こそおかゆ Hさんのお宅、胃腸の調子が悪いという時に、おかゆを食べるということなんですが、スプーンに注目です。 このスプーンはおかゆ専用のスプーンなんです。特徴はフチの部分です。少し平らになっています。このスプーンのおかげでおかゆが残り少なくなってもきれいにすくうことができるのです。 ■使用者のコメント今までレンゲを使っていたのですが、フチがあると上手にきれいにすくえます。大き [続きを読む]
  • 吹きこぼれないおかゆ専用土鍋
  • 2017年9月22日(1/3) 秋こそおかゆ 普段からおかゆを食べるというI さん、土鍋だと美味しく炊けるということなんですが、吹きこぼれた後の掃除も大変でねばねばべとべとしちゃいます。 ご飯よりも粘りがが出るおかゆは、吹きこぼれると大変です。 そこで、「吹きこぼれないおかゆ専用土鍋」を使い始めました。 花瓶みたいな形をしていますが、これはおかゆ専用の土鍋なんです。米と水を入れてフタをして火にかけると、ぐつぐつし [続きを読む]
  • 糸を切ると絵柄が表れるクッション
  • 2017年9月21日(3/3)絵柄の変化 楽しもう 小さいお子さんと遊ぶAさん、魚が大好きな子供と楽しもうとお母さんが見つけたのが、糸を切ると絵柄が表れるクッションです。 釣りをしている人が絵柄がありますが、ここで使うのがハサミなんです。あるところにハサミをいれて表面の糸だけを切ると、魚が表れてきました。クッションは2層になっていて、切ると下の生地の絵柄が出てくるのです。 好きな所をカットして表れた魚は20匹 [続きを読む]
  • 鳥と月が出てくる羊かん
  • 2017年9月21日(2/3)絵柄の変化 楽しもう 遊びに来た友人家族のために用意したのが、こちらの羊かん。取り分けるために包丁を入れて切ってみると・・・? 絵柄が表れてきました。鳥とお月さまです。さらに切り分けていくと、絵柄が変化して、今度は鳥が羽ばたき、月は満月になりました。 作ったのは、江戸時代から続く老舗の和菓子やさん、10の工程を経て出来上がるそうですが、その内容は企業秘密です。 ■使用者のコメント [続きを読む]
  • 絵柄を楽しむアロマディフューザー
  • 2017年9月21日(1/3)絵柄の変化 楽しもう 健康のために体を鍛えているYさん、汗を流した後、リラックスするために使っているのが、「絵柄を楽しむアロマディフューザー」です。 器の中にアロマオイルを入れて、白いプレートを差し込むと・・・? オイルを吸い上げて、数日間香りを楽しむことができるんです。差し込んで20分ほどすると、オイルを吸い上げて透明になると裏に書かれた絵柄も見えてきました。 ですから、最初は枯 [続きを読む]
  • 食事の介助をしやすいスプーン
  • 2017年9月20日(3/3)介護を楽に 医大で講師をしているTさん、柔らかい食事を食べる時の介助の仕方を学生に教える時に注意しているのが、口の手前だと食べづらい、奥に食べ物を置くと不快ですし、難しいところです。と言います。 そこで、使い始めたのが、「食事の介助をしやすいスプーン」です。 スプーンをちょうどよい位置まで入れたら、柄の部分をゆっくりと押し出します。すると、スプーンの端の部分がスライドして食材を舌 [続きを読む]
  • 排泄を感知するセンサー
  • 2017年9月20日(2/3)介護を楽に 老人ホームで働くSさんは、施設でお年寄りをトイレに誘うタイミングが難しいといいます。「見えるものではないので、個人差があったとしても分かりかねる部分はあります」 そこで使い始めたのが、「排泄を感知するセンサー」です。 これは、肌に直接付けて使うセンサーですが、粘着性のあるテープで膀胱の前あたりに衣類の上から止めておきます。 そして、一時間ほどすると、タブレットの方に患者 [続きを読む]
  • 立ち上がる練習のための椅子
  • 2017年9月20日(1/3)介護を楽に 理学療法士のI さんです。お年寄りが訓練するために、取り入れたものが「立ち上がる練習のための椅子」です。 特徴は座面の下がばねになっています。 通常、立ち上がる時は、体重を前にかけて腰を浮かせます。この時に足腰、膝に負担がかかってしまいます。でも、この椅子は、立ち上がる時、ばねがサポートしてくれるのです。そして、立ち上がる時の持ち手は、90kgまで耐えられます。 一般的 [続きを読む]
  • 立てて収納できる風呂桶と椅子のセット
  • 2017年9月19日(1/2)立てて便利 主婦のHさん、お風呂の桶に不満を感じていました。桶を使い終わった後に水を切って風呂椅子の上に置こうとするのですが、なかなかうまく置けなかったり、水を切り終わったとしてもフチに残ったりして、そこから水垢が付いたりするので困っています。 そこで、使い始めたのが。「立てて収納できる風呂桶と椅子のセット」です。 普通の桶に見えますが・・・? これは、アクリル製の桶と椅子のセット [続きを読む]
  • 玄関に立てて収納できるほうき
  • 2017年9月19日(1/2)立てて便利 主婦のMさん、玄関の掃除をする時にほうきの持ち出しに困っていました。ほうきを外に置いてあるのですが、外まで行って取ってきて、毎朝掃くというのが面倒というかおっくうになってしまって。 玄関に置くことはできないか?と使い始めたのが、「玄関に立てて収納できるほうき」です。 柄についているストッパーを押しながら、下に引き下げると、ほうきの穂が出てきました。穂には枠が付いていて [続きを読む]
  • ヘラとフォークになるトング
  • 2017年9月15日(3/3)バーベキューを楽しく 香ばしい香りが食欲をそそる焼きそば、バーベキューのシメにピッタリですよね?野菜を炒めたり、麺をほぐしたり調理に合わせて道具を準備するのは屋外だと大変なんです。 そこで使い始めたのが、「ヘラとフォークになるトング」です。 軽く握るとトングの先がピッタリ重なって、へらのようになるのでお肉を焼くのに便利です。そして、柄の部分を上下にずらすと、二つに分解することがで [続きを読む]
  • 調味料やトングを収納できるエプロン(前掛け)
  • 2017年9月15日(2/3)バーベキューを楽しく バーベキューを自宅の庭で楽しむSさん、お肉を焼くのはこだわりがあるお父さんが担当です。 火はどんどん肉に入っちゃうので、道具や調味料は近くに置いておきたいです。そこで使い始めたのが、「調味料やトングを収納できるエプロン(前掛け)」です。 調味料やトングやキッチンばさみなど道具を収納できるポケットがなんと12個もあります。使いやすさと動きやすさを考え、ポケット [続きを読む]
  • ポンッと音をたてて栓が抜ける栓抜き
  • 2017年9月15日(1/3)バーベキューを楽しく 秋晴れの空の元、バーベキューを楽しむSさん、飲み物は瓶ビールとサイダーでこれを飲むとき盛り上げようと用意したのが・・・? 「ポンッと音をたてて栓が抜ける栓抜き」です。何だか工具のようなものです。実は栓抜きなんです。これを使って瓶の栓を開けると、ポンッと音をたててぬけるんです。 音をたてて抜ける秘密は、握った時にピンが上がる仕組みになっています。力が一点に集中 [続きを読む]
  • ミストが出る三角コーン
  • 2017年9月14日(3/3)つなげて使います 夏の厳しい暑さで知られる埼玉県熊谷市、屋外で練習する時間は熱中症が心配になります。多くのスポーツ愛好家が賑わう熊谷市のスポーツ公園です。 ここで使い始めたのが、三角形のコーンです。普通の三角コーンではありません。先端から水を霧状に吹き出すのです。 三角コーンの下には、水道の蛇口につながったホースが通っていて、水道の圧力で水を吹き出すという仕組みです。 さらに、一 [続きを読む]
  • プランターの土を隠してテーブルになる板
  • 2017年9月14日(2/3)つなげて使います 二人の子供を子育て中のGさん、観葉植物が好きでリビングに置いているのですが・・・ 小さい子供がいるので、観葉植物のプランターに触って土の誤飲が心配で、できるだけ触らせたくないという気持ちが一番にありました。 ちょうど、リビングに小ぶりの腰掛が欲しいと思っていたので、「プランターの土を隠してテーブルになる板」を使い始めました。よくみると側面の板に穴が開いています。 [続きを読む]
  • 鍵を一つにまとめられるキーホルダー
  • 2017年9月14日(1/3)つなげて使います 広告デザインの仕事をしているMさん、こちらの会社では、倉庫やロッカーなどたくさん鍵を所有しています。ここでは、最近、この「鍵を一つにまとめられるキーホルダー」を使い始めました。この鍵かけまとめて持ち運びしやすいように仕掛けがあります。リングには、すべて丸いフックがついています。 丸いフックがキーホルダーの形に合うようになっていて、挿し込んでくっつけることができ [続きを読む]
  • シャツの汚れを防ぐテープ
  • 2017年9月13日(3/3)気軽にチェンジ 主婦のMさん、困っていたのはシャツの襟や袖の汚れです。こすると生地が傷むのでなるべくもみ洗いはしたくないです。 そこで使うようになったのが、「シャツの汚れを防ぐテープ」です。 これは布できたテープなんです。裏側には接着剤がついています。シャツの襟や袖に貼っていき、ハサミで切ります。これで、汚れを防ぐことができます。 このテープは、いいデザインなので、裏が見えた時で [続きを読む]
  • まな板の表面を交換できるシート
  • 2017年9月13日(1/3)気軽にチェンジ Kさんは、キッチンで魚の下ごしらえをしています。今度はデザートのケーキを切り分けたいのですが・・・、 魚の切った後の臭みが気になるので洗剤をたくさんつけてごしごし洗いますが、もっと便利にまな板の表面をチェンジできたら・・・? と思って使い始めたのが、「まな板の表面を交換できるシート」です。 紙でできたシートで、特殊な加工がされているので、まな板に密着して汚れや臭い [続きを読む]