Kite さん プロフィール

  •  
Kiteさん: 凧と浜風
ハンドル名Kite さん
ブログタイトル凧と浜風
ブログURLhttp://kite31.blog81.fc2.com/
サイト紹介文日常の中で出会える素敵な風景を言葉と写真で記憶しておきたい、そんなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/06/18 18:56

Kite さんのブログ記事

  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【最終章】
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂  速報版から本編1,2と綴って参りましたが今回が最終章となります最終章は久しぶりに山小屋で過ごした1日目の夜から、雨と霧に祟られた2日目が対象ですしかし写真を整理したら....、雨の中で山を下った2日目の写真がかなり寂しいので、1日目の登山でアップしきれなかった写真を「燕岳の記憶」として載せましたPhoto-1漸く雨も峠を越した合戦尾根からの眺め山間を吹く強い風に雲が嬲 [続きを読む]
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【本編2】
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【本編2】では燕山荘にチェックインした後、山小屋の周りを散策した夕暮れ迄の時間を纏めてみましたPhoto-1燕岳から始まる上級者向けの表銀座コース:燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地そして中級者向けには表銀座パノラマコース:燕岳〜大天井岳〜常念岳〜蝶ヶ岳〜上高地迫力のある景色を眺めながら天空の稜線を歩く人気コース....、来年のチャレンジ登山の目標です............... [続きを読む]
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【本編1】
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【本編1】では中房温泉の登山口から、合戦小屋を通って燕山荘に到着する迄を纏めてみましたPhoto-1登山口のある中房温泉から約5時間、燕山荘に到着ですこの稜線から眺める景色の写真に惹かれ、幾度この山への登山計画を立てたことか...二年越しの憧れの山への登頂!です....................................................................................... [続きを読む]
  • アルプスの女王 燕(つばくろ)岳初登頂 【速報版】
  • この週末、北アルプスの白馬では正午の気温が10℃以下だったとの事北アルプスではもう、短い高原の秋を迎えたようですさて、一昨年から幾度か計画を立てては流れていた「アルプスの女王」と呼ばれる燕(つばくろ)岳憧れのこの山に漸く登る事ができました Photo-1燕岳(つばくろだけ)燕岳は、アルプスの女王と呼ばれる優雅で美しい山です。白い花崗岩砂礫に、コマクサをはじめ色とりどりの高山植物が咲き、四季を通して比較的安全 [続きを読む]
  • 晩夏の上高地・涸沢への山旅  【本編2:涸沢〜徳沢へ】
  • 晩夏の上高地・涸沢への山旅  【本編2】は、涸沢の景色を中心に、徳沢までの帰路の記録となります2年前の晩秋の涸沢の景色に呼び寄せられた様な今回の涸沢トレッキングその時の「錦秋の涸沢の写真」を幾枚か挿入して見ました※【晩秋の想い出】と云うタグを付けてあります Photo-1涸沢のテントサイト大きな岩が多く平坦な場所を探すのも大変な場所ですが、この景色の前には文句は言えません晩秋、このサイトには1000を越す [続きを読む]
  • 晩夏の上高地・涸沢への山旅  【本編1:上高地〜徳沢〜涸沢へ】
  • 晩夏の上高地・涸沢への山旅  【本編1】は、上高地〜徳沢〜涸沢迄の記録となります天気予報では、この日は青空の期待できる登山日和登る山の二択、晴れた涸沢か、見晴しの良い蝶ヶ岳か.... 迷いましたが、先ずは涸沢に行くことにしましたPhoto-1本谷橋から一時間余り、樹林の登山路を抜け、視界の広がったSガレへ此処まで来ると穂高の姿がクッキリと見えて、疲れた体にカンフル剤を打ってくれます............................ [続きを読む]
  • 晩夏の上高地・涸沢への山旅  【速報版】
  • 夏の終わりに向けて、再び暑さが復活する様ですね上高地の爽やかな風に3日間吹かれて来た私にはこの暑さは堪えますさて、高原ではもう秋の気配が感じられますが、照りつける日差しは未だ夏と言う事で、テーマは「晩夏の上高地・涸沢への山旅」と致しました3日間で500枚ほど撮って来た写真、当然、未だ整理できていないので、先ずは印象に残った写真中心の【速報版】をアップ致しますPhoto-1この景色が観たかったのですそして. [続きを読む]
  • 只今、上高地にいます
  • ブログの更新が滞り、申し訳ありません只今上高地、徳沢のテントにいます。昨日、行った涸沢の夏景色をお届けします初めて、スマホから操作しているので、変なところはご容赦願います二年ぶりの涸沢、やはり神々しい景色でした帰宅後、キチンとした記事をアップします 【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました そっと応援して頂けると嬉しいです [続きを読む]
  • 夏の陽射しが欲しい...  @座間ひまわり畑
  • 雨が続きますねぇ8月に入って、今日で連続16日の雨ですか.... 凄いですね迷走台風が変な夏を連れて来てしまったようですね少し気勢を殺がれましたが、恒例の座間で始まったひまわり祭り、雨の合間に出かけて見ましたPhoto-1 先週の台風の風の影響で倒れたり、日照不足であちこち向いたり...、チョッと残念な状態でした.................................................................. [続きを読む]
  • 山の日に寄せて ... 今年上半期の山の記憶
  • 昨日は「山の日」でしたね2016年に施行されて二度目の山の日、生憎のお天気でしたが皆さん山に行かれたのかな「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としているが、山に関する特別な出来事などの明確な由来があるわけではない....と、この祝日が決まった背景も色々とあったせいか、今も批判の残る祝日だそうですしかし山の好きな人にとっては、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日として祝日が増えた [続きを読む]
  • 憧れの白馬へ ... 迷走台風の前に撤退して参りました
  • 今年のチャレンジ登山の第二弾「白馬三山縦走」残念ながら..... 迷走台風の影響が予想以上に大きく、栂池にて DNS(Do Not Start)テント泊をする事も無く、引き返して参りました(涙)経過ですが.... 予定通り、朝6時に終点の「栂池高原」に到着流石に白馬への登山者が集う「栂池高原」登山計画書を提出する所が登山相談所になっていて、提出した登山計画に沿ってアドバイスをしてくれます此処で私が相談したポイントは、   [続きを読む]
  • 霧雨の箱根路 山道具の点検トレッキングへ 
  • 鳳凰三山への山旅を終えて1週間、この後予定する「8月の登山の計画」がほぼ纏まりました次は北アルプスへのテント泊縦走を予定していますが.....鳳凰三山で泣かされた「登山靴のフィッティング」が緊急課題です今検討中の改善策を色々やって駄目ならば.... と、並行して次に購入する登山靴の選定も進めていますと云う訳で、ショップのアドバイスやネットの情報を色々と分析して、自分なりの改善策を4つ用意してみましたこの効 [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【本編5: 夜叉神峠へ】
  • 南アルプス鳳凰三山登山記 最終章となります憧れの地蔵岳(オベリスク)と会った後は、南小室小屋までピストンで帰り、手早くテントを撤収した後、南小室小屋で昼食、其処から夜叉神峠まで戻ります本編1: 南御室小屋へ .... 既報本編2: 薬師岳へ .... 既報本編3: 観音岳へ .... 既報本編4: 地蔵岳へ .... 既報本編5: 地蔵岳から南小室小屋、そして夜叉神峠へPhoto-1観音岳から地蔵岳を見返します白い花崗 [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【本編4: 地蔵岳へ】
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 本編4では、いよいよ憧れの「オベリスク」との対面です本編1: 南御室小屋へ .... 既報本編2: 薬師岳へ .... 既報本編3: 観音岳へ .... 既報本編4: 地蔵岳(オベリスク)へ本編5: 夜叉神峠へPhoto-1オベリスク、雲海に浮かぶ八ヶ岳を背景にPhoto-2オベリスクそのものに登る事は推奨されていませんこれほど間近からこの尖塔を見る事が出来て... とても満足です.................... [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【本編3: 観音岳へ】
  • 南アルプス鳳凰三山登山記「本編3」は、薬師岳から三山の中で一番標高のある「観音岳」への登山記録です本編1: 南御室小屋へ .... 既報本編2: 薬師岳へ .... 既報本編3: 観音岳へ本編4: 地蔵岳へ本編5: 夜叉神峠へPhoto-1「観音岳」山頂から、越えてきた「薬師岳」に連なる稜線越しに富士山を眺める此処は有名な鳳凰三山のカメラスポットの一つ............................................................. [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【本編2: 薬師岳へ】
  • 漸く鳳凰三山の写真の整理が完了いたしましたその結果、南アルプス鳳凰三山登山記「本編」は本編1: 南御室小屋へ .... 既報本編2: 薬師岳へ本編3: 観音岳へ本編4: 地蔵岳へ本編5: 夜叉神峠へと5編に分けてアップする事に致しました少し長くなりますが、この様に区切りの良い形で登山記録を纏める事に致します暫し、御付き合い頂きたく.....Photo-1砂払岳の登り斜面から見る早朝の蒼き富士 [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【本編1: 南御室小屋へ】
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【前編】は登山口からテント場のある南御室小屋までの記録です夜叉神峠登山口、この深い樹林から今年初めての「南アルプスの旅」が始まりましたPhoto-1鳳凰三山に正対するように立つ南アルプスの主峰「白峰三山」右から北岳(標高:3193m)、間ノ岳(あいのだけ 標高:3190m)、農鳥岳(のうとりだけ 標高:3051m)の大きな山の連なりこの3000m級の三峰を繋ぐ縦走路は「天空の縦走路」と呼ばれ [続きを読む]
  • 南アルプス 鳳凰三山登山記 【速報版】
  • 三連休の二日を使い、南アルプスの「鳳凰三山」に登って参りました先のブログ記事では、今年の夏山は蝶ヶ岳〜始まり...更に「鳳凰三山 テント泊」は今年の三大 Challenge に位置づけ中盤に計画する筈でしたが諸般の事情で(笑)、今年はいきなり「Challenge!」からスタートです鳳凰三山、中々キツイ登山でしたが本当に素晴らしい時間を過ごす事ができました先ずは、【速報版】にて山行の概要を纏めてみましたPhoto-1薬師岳から [続きを読む]
  • 遥かなるアルプスへの誘い(いざない)  
  • 梅雨明けも未だなのに、暑い日が続きますね美ヶ原の写真を整理していると、あの高原の爽やかな風を思い出して、直ぐにでも山に戻りたくなってしまいますそこで、気分だけでも遥かなるアルプスへ今年の夏山、登山計画(願望?)を整理しながら、憧れの山々へと思いを馳せてみましたPhoto-1: by kite剱岳:この山に登るチャンスが何時か来るのか? 今は分かりません昨年の立山縦走時、別山尾根から見た剱岳の山容は厳しくもとて [続きを読む]