みっきー さん プロフィール

  •  
みっきーさん: ディレクターの目線blog
ハンドル名みっきー さん
ブログタイトルディレクターの目線blog
ブログURLhttp://director.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文フリーの宴席/映像ディレクターが書く、テレビや映画、ディズニーやCMの感想。記事により毒を吐きます。
自由文フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽等の感想を綴ります。特にテレビドラマや映画の感想は、記事にって相当な毒を吐きますのでご勘弁を(謝)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1401回 / 365日(平均26.9回/週) - 参加 2011/06/20 11:36

みっきー さんのブログ記事

  • べっぴんさん (第118回・2/22) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式)第21週『新世界へ、ようこそ』『第118回』の感想。なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。「キアリス」新入社員採用試験を行っ [続きを読む]
  • 住住 (第5話・2017/2/21) 感想
  • 日テレ系・『住住(すむすむ)』(公式)第5話『寝れない2人』の感想。翌日4時起きだという二階堂ふみは、バカリズムに一緒に朝まで起きていてほしいと依頼。了承したバカリズムだが、度々眠ろうとする二階堂に嫌気がさす。 ---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---二階堂ふみさんの素の部分を知りたくなるドラマだ今回は、オードリー若林がお休み回。早朝仕事だから一緒に朝まで起きて欲しいと言う二階堂ふみが、そう言っては [続きを読む]
  • ホクサイと飯さえあれば (第5話・2017/2/21) 感想
  • TBS/MBS系・MBSドラマイズム『ホクサイと飯さえあれば』(公式)第5話『幸せのダブル親子丼』の感想。なお、原作:鈴木小波氏の漫画『ホクサイと飯さえあれば』は未読。また、2017年1月17日放送の『第0話/上京・新居飯計画編』は鑑賞済み。母親とけんかをしたブン(上白石萌音)は、おいしい卵料理の妄想で調子を戻す。しかしいたずらをしかけた凪(桜田ひより)のせいでブンの機嫌は再びどん底に。 ---上記のあらすじは[公式サイ [続きを読む]
  • カルテット (第6話・2017/2/21) 感想
  • TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式)第6話『第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末』の感想。真紀(松たか子)に秘密を知られてしまい、思わず別荘から飛び出したすずめ(満島ひかり)は、幹生(宮藤官九郎)と出会う。すずめは、諭高(高橋一生)の知人だと名乗る幹生の正体を察し、彼を連れて別荘へと向かう。真紀は鏡子(もたいまさこ)と会うことに。すずめとのつながりを知られた鏡子は観念し、真紀に幹 [続きを読む]
  • 嘘の戦争 (第7話・2017/2/21) 感想
  • 関西テレビ制作・フジテレビ系・『嘘の戦争』(公式)第7話『宿敵長男に復讐!一族崩壊へ』の感想。なお、『銭の戦争 (第11話 最終回・3/17) 感想』あります。また、「草なぎ剛」の「なぎ」は “弓ヘンに前の旧字の下に刀” です。浩一(草なぎ剛)と二人きりの時に心臓の発作で倒れた二科(市村正親)。警戒心をあらわにする隆(藤木直人)は、古くから二科の下で働く六車(神保悟志)に、浩一を監視するよう依頼する [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/21,22の分)
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] まりもさん (2017-02-21 22:44:06) べっぴんさん (第117回・2/21) 感想 みっきーさ [続きを読む]
  • べっぴんさん (第117回・2/21) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式)第21週『新世界へ、ようこそ』『第117回』の感想。なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。「キアリス」の新入社員採用面接を実 [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/20の分)
  • 2017/02/1 07:57 記事更新ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] 名無しさん (2017-02-20 10:19:410) べっぴんさん (第116回 [続きを読む]
  • べっぴんさん (第116回・2/20) 感想
  • 2017/02/20 15:46 記事更新NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式)第21週『新世界へ、ようこそ』『第116回』の感想。なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。昭和44年4 [続きを読む]
  • 視覚探偵 日暮旅人 (第5話・2017/2/19) 感想
  • 日本テレビ系・新日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(公式)第5話『消えた音楽家探し』の感想。なお、原作:山口幸三郎氏の『探偵・日暮旅人』シリーズは未読。2015年11月20日に「金曜ロードSHOW!」枠で放送された番組と2017年1月17日に放送された映画天国「連続ドラマ化御礼!『視覚探偵 日暮旅人スペシャルドラマVer.』」も鑑賞済み。榎木(北大路欣也)から、旧友の娘・静香(三吉彩花)が大ファンだというミュージシャン・犬飼 [続きを読む]
  • A LIFE〜愛しき人〜 (第6話・2017/2/19) 感想
  • TBSテレビ系・日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』(公式)第6話『究極のモンスターペイシェント』の感想。沖田(木村拓哉)の告知の前に、深冬(竹内結子)が自分の脳腫瘍のことを知ってしまう。壮大(浅野忠信)は動揺して沖田を責め立てる。一方、深冬は沖田に、腫瘍のことを虎之介(柄本明)には黙っていてほしいと頼む。そんな中、病院の顧問弁護士である実梨(菜々緒)の父・榊原が病院に運び込まれる。榊原は15年前に妻と実梨を [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/19の分)その2
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] ぷよぷよさん (2017-02-19 23:44:41) 真昼の悪魔 (第3話・2017/02/18) 感想 徹底的 [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/19の分)
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] あつろう・ゆうこ母さん (2017-02-19 00:19:43) べっぴんさん (第115回・2/18) 感想 [続きを読む]
  • 真昼の悪魔 (第3話・2017/02/18) 感想
  • 東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『真昼の悪魔』(公式)第3話『命日』ラテ欄『「命日」悪魔が親に手を掛けるとき』の感想。なお、原作小説:遠藤周作氏『真昼の悪魔』は未読。教会で父・徳広(村井國夫)を殺害すると語った葉子(田中麗奈)は、徳広の食事を作るようになる。一方、ホテル経営者の息子・大塚(大倉孝二)は再び葉子を誘う。そのデートの際、葉子に興味を抱いた実業家の宮島(原田龍二)は大塚を挑発 [続きを読む]
  • スーパーサラリーマン左江内氏 (第6話・2017/2/18) 感想
  • 日本テレビ系・土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(公式)第6話『爆破予告で家族サービス崩壊』の感想。なお、原作:藤子・F・不二雄氏の漫画『中年スーパーマン左江内氏』は未読。刑事の小池(ムロツヨシ)はここ数カ月、無意識のうちに事件を解決しては、警視総監賞を幾つも手にしている。実のところ、左江内(堤真一)の手柄なのだが、それを知る者はいない。休日、家族とテーマパークを訪れた左江内は、危険信号を察 [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/18の分)その2
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] ちるちるさん (2017-02-18 20:56:05) べっぴんさん (第115回・2/18) 感想 「べっぴ [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/18の分)
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] さやさん (2017-02-18 12:06:37) べっぴんさん (第115回・2/18) 感想 みっきーさん [続きを読む]
  • べっぴんさん (第115回・2/18) 感想
  • 2017/02/18 12:29 記事更新NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式)第20週『旅立ちのとき』『第115回』の感想。なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。すみれ(芳根京 [続きを読む]
  • 下剋上受験 (第6話・2017/2/17) 感想
  • TBSテレビ系・金曜ドラマ『下剋上受験』(公式)第6話『俺の娘を泣かせるな! 父親同士の代理戦争』の感想。なお、原作:桜井信一氏のノンフィクション本『下剋上受験』は未読。信一(阿部サダヲ)は全国模試で佳織(山田美紅羽)の偏差値が52まで上がったことを喜ぶ。だが、その後は伸び悩み、結果が出ないまま6年生に。一方、麻里亜(篠川桃音)の成績は落ち始めていた。徳川(要潤)は佳織との付き合いが原因と考え、信一に「2人 [続きを読む]
  • 拍手コメントへ返信 (2017/2/17の分)
  • ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!いつもドラマや映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)[拍手投稿] ぷよぷよさん (2017-02-17 13:29:57) べっぴんさん (第114回・2/17) 感想 オープニ [続きを読む]
  • べっぴんさん (第114回・2/17) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式)第20週『旅立ちのとき』『第114回』の感想。なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。昭和37年、秋。すみれ(芳根京子)の娘のさ [続きを読む]