big51 さん プロフィール

  •  
big51さん: 巨べら狙い  big51の釣れない釣行記
ハンドル名big51 さん
ブログタイトル巨べら狙い  big51の釣れない釣行記
ブログURLhttp://big51.sblo.jp/
サイト紹介文一度でいい。夢の「50cm上」を手にしたい・・・。巨べらを求めて超マイナーな茨城県で挑戦中です。
自由文湖面積220.0km²と日本第2位を誇る湖、「霞ヶ浦」があり、日本最大の利根川がある茨城県。しかし、巨べら釣りに関してはあまりにマイナーです。笠間湖・上野沼・不動谷津ダムなどネットでも有名な釣り場も点在しますが、いかんせん魚影は薄いです(T.T)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 235日(平均4.8回/週) - 参加 2011/06/20 18:44

big51 さんのブログ記事

  • 金曜の夜に出陣!
  • 右も左も解らない釣り場へ・・・ 相変わらず仕事が切れず、今週も多忙な毎日を過ごし、明日は既に木曜日・・・・。昨夜は、幼なじみの親父さん(享年80歳)の通夜で、地元の旧友等と久々に顔を合わせるも、昨今はセレモニーホールもアルコールも自粛傾向なので、良くも悪くもかなり静かなイメージでした。50代前半〜後半の後輩・先輩など、久々に同じ空間を共にしましたが、人によってですが皆さん見た目が70代〜40代位の開き(あ [続きを読む]
  • 家族サービス
  • 閃光P/18尺と21尺のかわりに・・・ 今日も晴天です。梅雨らしくない日々が続きますが、明日はやっと雨が降るようです。今度の土日は楽しみになりました。 さて、先週は仕事を後回しにさせてもらい、土日を利用して『年に1度か多くて2度の』家族サービス・・・。たかが1泊2日も、宿泊費用と施設の利用料と、往復の燃料/高速代など交通費諸々でこの夏に購入予定だった巨べら用の『竿』複数本分「散財」してきました(笑)   [続きを読む]
  • パラソルの季節
  • 空梅雨なのか? 東京では5月1か月間の降水量が、たったの49ミリ!とか。平年の36%しか降っておらず、統計を開始してから最も低い降水量になってしまったようです。気象庁によると、2017年5月は広く高気圧に覆われて晴れる日が多くなったことなどから、1か月の降水量は西日本の日本海側と東日本でかなり少なったそうです。 で、今月6月も今日を含め雷雨は2回ありましたが、またまたお湿り程度・・・。へら鮒が活性化しないはず [続きを読む]
  • 巨べら対応玉網
  • 玉網(尺五寸)を新調 へら鮒用の玉網・・・・。 巨べら狙いであちらこちらに転戦(亀山湖・相模湖・印旛新川・北部手賀沼)していた時期、どの釣り場に行っても出会うへら師の多くが、管理釣り場兼用の尺玉で釣りをしていました。尺五玉はレアな商品だったのかも知れません。関西や、九州など西に行ったことがありませんから、関東だけのお話で恐縮ですが・・・。 最近は、地元釣り場オンリーの為、そこまで気にもしませんが、 [続きを読む]
  • 夢を諦めず
  • 続・地獄の釣り場 この土日も遊びに(巨べら狙い)・仕事に忙しく、土曜はいつもの午前様で、日曜は今週も5時から出け、18時過ぎまで釣り場に・・・。20時に帰宅し、友人の仙台のおんちゃんと釣り談義、そこから22時過ぎ迄仕事。で、ブログ更新はお預けでした。 昨日は今期8回目のとある「湖沼」の釣りで、なんと今期ここだけで9連敗・・・。8時前から餌打ち開始も、6時間ノーアタリで残り4時間は、明確なアタリ4回で1回 [続きを読む]
  • ホーム釣り場偵察
  • 明日の予定・・・ 明日は6月11日(日)、あっという間に10日経過ですが、気象庁から梅雨入り宣言があったものの、全く梅雨らしくないイメージですね。雨は降りましたが、水戸市内は申し訳程度の夕立でした。で、ようやく本腰を入れて釣りが出来そうな・・・。なんて、先週書きましたが、『とんでもない』ことで、全く手が空かない1週間でした。それでも明日は週に1回の楽しみな釣り。何処へ行くかは気分次第・・・。  昨日金曜 [続きを読む]
  • 50上はやはり神?
  • 尺半/鈎が口に入るのは僅かか・・・ 本物の巨べら釣り師・・・と言うと語弊がありますが、以前にも書きました通り『巨べらブーム』が必然的に訪れ(何処もここも大型化が進む昨今)るも、野釣りでは尺半以上を仕留めるのは至難の業。本物は尺半が如何にエサを口にしないかを知っています。専門書籍など発行部数・売り上げは良くわかりませんが、若い人を中心に書籍などの文字情報では無く、SNSにて良くも悪くも色々な情報が拡散して [続きを読む]
  • 楽しみな今夜!
  • 産卵を控えた大型(巨べら)は・・・公式サイトにも(←Clickでjumpします。)あるように、そして皆さんが知っている通り、産卵を控えた個体の警戒心は半端なものではなく、更に大型となると一日に数回アタリが取れるかという忍耐のいる釣り・・・。 場荒れの酷くない、そして関東ほど「スレ」ていない『東北の地』ですら、そうそう簡単に50上はでません。しかも、プロ中のプロでも『50神』はまず微笑みませんから、毎年毎年、 [続きを読む]
  • 連敗止まらず!
  • 天国釣り場改め地獄釣り場 昨日は遊びに(へら鮒釣り・巨べら狙い)・仕事に忙しく、土曜も午前様で日曜は5時から出掛けるも、18時過ぎまで釣り場におり帰宅は20時過ぎ。そこから24時迄仕事でブログ更新もままならず・・・。 今期7回目のとある「湖沼」の釣り。昨年10月は8連敗であり、あれから通算で15連敗の釣り場。釣れるのは「良くてマブナ」、外道は何処の釣り場も一緒で「ブルーギルとコイ」がほんの時折・・・。その他 [続きを読む]
  • 梅雨入り前!
  • 長靴の季節 あと90分でまた日付が変わります。そして6月4日(日)と・・・・。急な仕事?で釣りの予定はキャンセル。現在は流石に疲れ果てまして、何も思い浮かびません。ストレス発散が出来ず、これでは良い仕事ができませんね(笑) さて、午前中は納品先の隣が上州屋だったので、ふらりと立ち寄り『へら鮒』コーナーを見るも、閑散としていて『土曜日なのに客がいない・・・』状況。余計なお世話ですが業界の先行きが心配です [続きを読む]
  • 明日の予定
  • 明日の予定は・・・ 明日は6月3日。殺人的スケジュールも今日から明日一杯で落ち着くイメージです。日曜に作業をすれば、ほぼ片付く感じで、ようやく本腰を入れて釣りが出来そうな・・・。 仕事を持っている誰もが一緒(平日も土日も無い年金生活者様以外)ですが、まずは遊びよりも「仕事」ですし、色んな意味で『背に腹はかえられぬ』と言う事でしょうか。 今年に入って5ヵ月以上、正月休み以外は突っ走ってきまして、同業者な [続きを読む]
  • 先月の釣果
  • 今日から6月/心機一転 今年も既に7ヵ月を残すのみ。あっという間の6月突入です。先月の総括と行きたいところですが、なんせ『へら』を釣っていませんから何もありません・・・。 心機一転、盛期に向かって巨べらを追いたいと思います。皆さんも知る通り、梅雨がこれまた『遅いハタキ』・『接岸』やらとノーチャンスでは無いですし、ハタキ後の一服も終わって活性も出て食い出すことでしょう。 また、河川においても湖沼におい [続きを読む]
  • 釣りは人柄次第
  • 謙虚さが大切!!  以前にも書きましたが、約10年ぶりに『偶然』にも専門誌を購入するも、昨今の忙しさ(2月からずうっ〜と殺人的スケジュール)でまともに読んでいませんでした。で、昨夜は再度眠りにつく前に『へら専科6月号』をペラペラと・・・。 234Pの『誰だ、雨の千○湖は鉄板と言ったのは?』の記事中に、「釣りはポイントや腕じゃなく人柄次第だ。オレの隣に入って人柄を見せてみろ」の表現に、私は少し?んでは [続きを読む]
  • 3カ所で!
  • ホーム→湖→川(2017.05.28) 土曜日は一日仕事だったため、いつもより3時間遅い7時起きで、久々のホーム釣り場での餌打ち。水が入ってからは初挑戦。今期もこの時期釣れていないので、気合いは入らないが・・・。竿、17尺にいつもの仕掛け、いつものエサ。狙いは尺半なのでじっくりと餌打ちを繰り返す。開始は8時少し過ぎ・・・。 打ち始めは流れが強く、ドボン(外通し)にて、1時間程度で流れが止まり、水位も少し上昇 [続きを読む]
  • えっ50?UP・・・
  • 5月は毎年厳しい・・・ 藤の花咲く頃、へら鮒は釣れなくなります。人に教えられて訳では無く、釣り場に出向くと毎年そう思います。 先月の好機は47.0?止まり、スレならば45〜46?を10枚以上見るも、エサを喰うのは38〜44.5?級までと言うのが地元釣り場の傾向。あの亀山ダムですら尺半はなかなか口を使いませんし、事実、耳に入るところでは、今期も口を使う50上は少なかったようです。相棒の羽さんですら毎日のように通って [続きを読む]
  • 約1月前の釣行記
  • 近所の野池先月4月末、釣り仲間のO氏情報でとある釣り場へ・・・。お気に入り釣り場がハタキを終え、可能性が薄いと言うことで42?迄なら出るという釣り場へ向かう。 夜明けから出掛けるも、途中下見をしたり食料を調達するなど、打ち出しはのんびり。おまけに、仕掛けも尺半仕様では無かったため、現地で1から作り直し。モジリがあるが小さいし、時たまハタキがあるも中型の「ヒゲ」の予感。先着のO氏は既に餌打ち開始。 そし [続きを読む]
  • 千波湖情報凍結
  • 今更ながら・・・ やっと気がついた愚かな私・・・・。ここ2週間、とにかく現在・過去を含め、遠方/近隣含む色んなへら師や巨べら狙いの仲間と仕事の合間、昼夜を問わず悩み語り合いました。結果、一番悪いのは『最初に情報発信した私』であって、撒いた種は自分で刈り取らないと・・・と言う結論です。 現在、皆さんが知る通りに各地の野池、沼、ダムで『釣り場の巨べら化』が進んでいる一方、外来魚や環境含む様々なプレッシ [続きを読む]
  • 「覆水盆に返らず」
  • 釣り場晒しの私の考え 昨日と一昨日の記事より、再度私の考えを・・・と思いましたが、結局は結論が出ず「あとで後悔するなら余計なことは書かない・言わない・公開しない」と現時点で再度考えています。↓釣り場公開の是非②Clickで記事に飛びます!「覆水盆に返らず」 覆水盆に返らず(ふくすいぼんにかえらず)は、ことわざの一つで、思えば30年くらい前、僅か8年ちょっとのサラリーマン時代の時、先輩(と言っても2コ上で実 [続きを読む]
  • 昨日の続き
  • 千波湖が危機!昨日の記事の続き へら師含む釣り人の駐車場問題、ゴミの問題・・・。そして全面釣り禁止へのプロローグか。古くからの巨べら釣り師の悩みは、釣り場が有名になる(巨べら実績・情報公開)と、ライバルが増えるからと言う単純な事では無く、情報独り占めとかの低レベルな事でも無く、下記の悩みが・・・。1.ハタキ場で産卵中のへらを短竿で引っかき回す。2.夜明け前からの場所取りや、ナイターでのトラブル。3 [続きを読む]
  • 連続オデコ!
  • 千波湖は今期完全終了! 今朝、夜明けと共に千波湖出陣。期待に胸膨らませ、北岸に入るも6時〜16時迄喰いアタリが無く「モクズガニ」が浮子を動かした程度・・・。同行の羽さんもスレバラシと大ゴイに、スッポンのおまけ付き。T松さんも思わしくなく、地元組4人が全員オデコ。接岸したへらはエサには目もくれず、アタリはスレあたりか糸ズレのみ。へら接岸+小規模ハタキ(尺半巨べらはお目見えせず) ハタキに入れば餌を喰わな [続きを読む]
  • 土砂降りの中で!
  • 明日ハタキがあるのか・・・? 今朝は雨の中、女房を職場に送り届け、殆ど寝ずにそして10時過ぎに千波湖へ向かう。仕事も歯医者さんもキャンセル。仕事をしている場合ではないし、歯の治療も来週でOK・・・。そのくらい気合いは入っていました。そうは言っても結構強い雨であり、正直竿を出すのを躊躇しそう・・・。そんな中、T松氏から連絡が入り、土砂降りでも北岸に入ったとのこと。実は二人とも、雨はまじめに大好き(笑)  [続きを読む]
  • 判定は『?』
  • へら専科デビュー(笑) 約10年ぶりに『偶然』にもあの専門誌を購入しました。某釣具店で、マッシュやレインウエアを仕入れに行きましたが、ゴールデンウイーク突入でなのか、妙にレジが混んでいるので、買い物かご片手になにげに書籍コーナーへ・・・。目に付いたのが「へら専科」の2017年6月号。表紙はともかくとして、ペラペラと捲ると4ページ目に『伝説の幕開け』のタイトルで、飛天弓頼刃またたきの広告。私がどうし [続きを読む]
  • ハタキに入ると釣れない
  • タイトル通り釣れない釣行記に・・・ ハタキに入ると本当に釣れません。喰いません・・・。喰わせることが出来ません。で、今期は未だ尺半1枚のみと残念な結果です。相棒の羽さんも46?級1枚のみだし、親しくお付き合いいただくT松氏も苦戦中で尺半上はお預け・・・。タイトルの通り、私も釣れない釣行記になっていてお恥ずかしい限り。 しかし、『巨べら釣り』とはそんなものであり、全く悲観しておりません。40cm上とか44cm [続きを読む]
  • 次はいつ頃?
  • ハタキも3日目・常連皆無・・・。 いきなり夏になってしまい、汗ばむ二日間でした。冷房が欲しいくらいの陽気で、消耗しきった体にはこたえます・・・。湖のへらも今日で3日目だし相当消耗しているのでしょうか。次回のハタキ(3回目)に期待するしかなさそうです。予想は最後に記載しますが、多分また外れますね・・・。今年も予想が付きません。そして、全くエサを追いませんし、食いません・・・。これは奇しくも予想外・想 [続きを読む]
  • 本ハタキ2日目
  • 全区域で大ハタキ中もオデコ! 今朝は夜明けに羽さんに迎えに来ていただき、二人で南岸へ向かう。昨日の反省から、短竿持参。羽さんは昨日14尺でノーアタリ、10尺で午後から3回アタリを見た(オデコ)ので10尺勝負。私は昨日13尺→15尺→斜め打ちでアタリ数回。巨ゴイのみが食ってきた程度(オデコ)。昨日は5人入って5人がオデコ・・・。ハタキ初日にして全員惨敗という結果・・・。鯉もマブちゃんもエサを無視しています。 [続きを読む]