山口翔 さん プロフィール

  •  
山口翔さん: 山口翔 永遠の忠臣蔵 日本の誇りを語る
ハンドル名山口翔 さん
ブログタイトル山口翔 永遠の忠臣蔵 日本の誇りを語る
ブログURLhttp://ameblo.jp/19610510/
サイト紹介文山口翔作品紹介/永遠の忠臣蔵・神の化身カイ等、ゼロソフィノベル定義
自由文山口翔作品を紹介/斬新な思考で作品を描く(えがく)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/06/21 13:55

山口翔 さんのブログ記事

  • 多くの言葉は、言葉の持つ方向性を変えられている
  • 意図的に紙幣信仰による意識付けされた現代社会。 人間本来の創造力を奪い取るために… 多くの言葉は、その方向性を変えられている。 それによってエネルギー(力)が違った方向に働くことになる。 結果的に、人生を真っすぐ歩けない現象が起こる(笑) 今朝の記事の最後に喜怒哀楽「きどあいらく」という文字を挿入した。 それは… 多くの言葉巧みに操られているように思えている [続きを読む]
  • 意図して作られた紙幣信仰による意識付け
  • 昨日の手抜き記事の続きです(笑) 頑張らない努力しない これがマイブームです。より正確に言えば… 仕事はキライ 以上の3つです。 昨年9月に人間や〜〜めたこの宣言をして以来のマイブームです(笑) あくまでも私自身にとっての思考ですが… あなたの今後の人生に役に立つ思考ではないかと考えています。 現代に生きる方々のほとんどは 固定概念の中で [続きを読む]
  • 頑張らないし努力しないが基本になれば…
  • 「頑張る」と「努力」 最近のマイブームで(笑) 頑張るのはキライ努力はしない! と、よく言っている。 誰かが何かを頑張っていることを否定しない。 頑張ればヨイと思う。 努力することも否定しない。 努力すればヨイと思う。 一般的に… 努力とか、頑張れとか使われることがよくある。 なぜか誰もが無条件にヨイ言葉のように使っている。 細か [続きを読む]
  • 新たな時代の創造に固定概念はいらない
  • 本人は仕事をしている自覚がないのに、よく頑張っているとか言われるんやろな〜 「秦の郷は、いつが休みですか?」と聞かれ…「毎日、休みですよ」と答え「毎日、開けてますやん」と笑顔で言われた「うん、でも、毎日休みや」と答える。------------------------------------------ 思えば… (笑) 聖地赤穂宣言「千古」を発行し 翌年に「永遠の忠臣蔵」を発行した。 つまり郷土の歴史の研究らしい(笑 [続きを読む]
  • よく頑張っているらしい^^;
  • そう言えば… 数日前 秦の郷から道路を挟んで 向かい側のリフォーム会社の方に声をかけられた。 「いつが休みですか?」 そう言われて思ったけど… 秦の郷を開けてから、ほぼ毎日シャツターを開けている。 正月以外は、 ほぼ毎日のように開けていることは事実。 だが… 「毎日、休みですよ」 と答えた。 すると… 「毎日、開けてますやん」と笑顔で言われた。&n [続きを読む]
  • 誰もが食べるものに心配しなくてもよい世界
  • よくよく考えてみれば…地球自体は、すべての生物が食えるようになっている。地球は人々に食べるものを充分に与えてくれている。 そう、誰もが食べるものに心配しなくてもよいはずだった。 食べることに何ら不安や心配することがなければ… 日々の暮らしを楽しむだけでいい。 音楽好きな者は音楽を… 芸術が好きな者は芸術を… 運動が好きな者は運動を… [続きを読む]
  • 人間は何のために働いているのかを知りたい
  • 昨年の9月に人間をやめてから(笑) 以前より増して気楽に暮らしている^^ ■人間や〜〜めた!と思った時から何かが変わった■固定概念にとらわれない生き方 子どもの頃、人は食うために働くと聞いた。 だが… 文化、文明、科学の発展に伴い… 天然の良質の食べ物は食えなくなった(笑) その末路は… 体によいものを食うことを諦めるしかない世の中が待っていた。&nbs [続きを読む]
  • 新たな時代の創造
  • 昨日は…■世にはびこる紙幣信仰と題して記事を掲載した。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^紙幣を信仰させ不安を煽れば人々を誘導することは容易。 社会に不安を作り、愛を説けば効果絶大となる。 気付けば人々は… 理想の社会を創造することなく誘導された社会で 本来の自分を見失う。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ちなみに日本銀行の トレードマーク [続きを読む]
  • 世にはびこる紙幣信仰
  • 紙幣信仰者のあなたへ… (笑) 彫刻作家「兄」の右甚五郎が… 「所詮、金は紙切れや!」と、よく言う。 付け加えて 「されど金や…」とも言う。 http://www.1940.jp/tensyu.html(右甚五郎紹介) 最初の頃は、耳障りな格言に聞こえたが核心を捉えている。 今更だが… 紙幣を信仰している方は多い。 つまり 紙切れ信仰である。 分かりやすく言えば… 人を [続きを読む]
  • 赤穂義士と何か関係があるのかと疑問視
  • 秦の郷で…ボーッとした思考の中で何となくブログを更新する。 何か大きな目的がある訳でもない。 誰かに読んでもらおうとか多くの方に読んでもらおうとか… 考えることなく更新する。 このブログのタイトルは… 「永遠の忠臣蔵」〜日本の誇りを語る〜 最近、こまめに更新しているようだが… いまいちタイトルに即していないのではないかと思われるかもしれない。 ところが… 更新し [続きを読む]
  • この頃を境に神がかり的な現実が展開されている
  • 未だ紙幣経済への信仰や 科学万能主義を信仰するものが如何ほどに多いことか。 人間や〜〜めた この宣言は、そのような信仰をやめることに真髄がある。 --------------------------------------- さて… 人間やめた宣言の後の現象を さりげなく書いておこうと思う。 ---------------------------------------■人間や〜〜めた!と思った時から何かが変わった ■すべての原点は「聖地赤穂 [続きを読む]
  • 人間やめた宣言の真髄
  • 不思議な世界は信じない。学説は分からない。 ようするに頭を使えない。 したがって当たり前の世界を選択して…創造の自由を捨てることになる。 誰かが意図して作った世界の中で創造することのない人生を歩んでいる-------------------------------------------- リラックス状態を保ち真に頭を使わないのならいいのだが… 残念ながら思考そのものに方向性を与えられている。(選択するのみ) ------ [続きを読む]
  • 年を取らない究極の美容法を伝授^^;時空論ですよ
  • この世に時空間を捻じ曲げる人がいるらしい^^; ↑この記事を書いて以来、 固定概念をテーマにしているつもりだが… 摩訶不思議な世界と葛藤を繰り広げている(笑) そして、昨日… 創造することが苦手な人間は 一般的な固定概念に疑問を抱くことからはじめましょう。 と綴った。 言葉を変えれば 「固定概念がある限り創造と無縁」です。と、言えると思う。 何らかの事象に対して&nbs [続きを読む]
  • 一般的な固定概念に先ずは疑問を抱くことからはじめましょう
  • 時空間を捻じ曲げると言えば魔訶不思議な世界になる。 ところが…真実の世界に時空間がなければと、考えたなら 単に真実の世界を知っているに過ぎないのかもしれない。---------------------------------テーマは「固定概念」です。--------------------------------- ところが厄介なことに… 真実の世界に時空間がないと考えること自体が 一般的には不可能! 時間もあれば空間もある!! そし [続きを読む]
  • この世に時空間を捻じ曲げる人がいるらしい^^;
  • そんなもん決まってるやないか俺は創造主になる・・・ 固定概念に捉われない生き方をする! そう・・・ この宣言の数日後に起こった不思議な出来事。 いや、人間たちに説明しない方がよいのかもしれない(笑) ----------------------------------〇〇は奈良、京都、神戸 岡山、そして? 7月18日---------------------------------- はっきり言って・・・魔訶不思議な世界 [続きを読む]
  • 固定概念にとらわれない生き方
  • 日常の出来事… すべてが、下らない出来事だと強く感じていた。 人間や〜〜めた! そのくらい、すべてが、くだらない出来事ばかりに思えていた。 だが… この「人間やめた」という思考が功を奏して、これまでと全く異なった新たな道が待っていた。--------------------------------------- 作家活動するにあたり・・・相棒の高知龍(たかちりゅう)と交わした会話である。 山口翔 [続きを読む]
  • 人間や〜〜めた!と思った時から何かが変わった
  • 昨年の9月を境に、再び流れが変わることになる。 今から過去の出来事を思い返せば すべてが種まきの時期だったのだと感じる。 ------------------------------------- 昨年の9月とは… あらゆるものに対して思考することが嫌に感じた頃である。 世間の出来事や 日常の出来事に対して起こる人間関係や意見の乱立。 すべてが、下らない出来事だと強く感じていた。 そこで自分自身の中 [続きを読む]
  • すべての原点は「聖地赤穂宣言 千古」にある
  • これまで地元の赤穂のことに あまり関心を持ったことがない。 ところが… 本年になって急に慌ただしく動いている。 赤穂市内に何かと影響を及ぼしているように感じることもある(笑) いや、正確に言えば 聖地赤穂宣言「千古」を発行した頃から 影響していたことが事実だろう。 やはり原点は… 聖地赤穂宣言 千古 自身の中では地元で何ら活動をしていないという意識であ [続きを読む]
  • ”オールスター感謝祭” お疲れ様
  • 昨日、放送のオールスター感謝祭はご覧になったでしょうか。 本ブログで… 小國以載君の物語を記している途中ですが… ゴールデンの全国放送に出演した意義は大きいと考えています。 なにわともあれ! 小國以載という世界チャンピオンは… どのような人物なのか。 なぜ… 小國以載という人物を知れば知るほど応援したくなるのか。 その一旦を皆様に少しでもお伝えすることが出 [続きを読む]
  • 一般的な思考では追いつかない状況…
  • 余談ですが… ほぼ毎日、かもめ屋の経営者であり 小國以載君の地元後援会会長の大塩氏と モーニングコーヒーを飲みながら打ち合わせることから わたしの一日が始まります。 今朝は、小國以載君の父親も一緒でした。 コーヒーを飲みながら、三人で何を話していたかと言えば… と、書きたいところですが^^; あまりにも神ががり的なお話しですから書けません(笑) [続きを読む]
  • 小國以載君は世界チャンピオンになれると思うか?
  • 小國以載君とわたしの縁。そして物語の始まり 小國以載君のポスターを剥がして以来… かもめ屋経営の「大塩氏」と 小國以載君の話題を話したことはまったくなかった。 プロボクサー「小國以載」という人物に関心はなかったし… 大塩氏から話題がない限り、 自分の方から話題にすることはあるはずもなかった。 どちらかと言えば… ポスターを剥がすときに思ったことは あれっ [続きを読む]
  • 世界チャンピオンとあやしい場所の精神的バランス
  • これまで「秦の郷」が… 地元で「あやしい場所」と言われていたことを しつこいくらいに散々書いてきました(笑) 最初にお伝えしたように… この点は、価値ある今を生きる上で重要になるポイントです。 他人の意見で変えるような薄っぺらい思いであれば話は別です。 ボクシングで世界チャンピオンになる精神力を物語るのですから… 一般的には あやしい場所とずっと言われな [続きを読む]