和食おかもと さん プロフィール

  •  
和食おかもとさん: 和食おかもと 旦那ブログ
ハンドル名和食おかもと さん
ブログタイトル和食おかもと 旦那ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/washokuokamoto/
サイト紹介文店主が、料理やレシピに特化せず日常の思う事を書き綴ります。新宿四谷三丁目にて接待向き個室有り。
自由文ご予約を戴きましたお客様の為に仕入れをし調理を致しております。
心づくしの一品一品で皆様をお待ち申し上げております。
アメブロでは、季節折々の素材・メニューのご紹介や料理人としての様々な想いをつづって参ります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2011/06/22 10:08

和食おかもと さんのブログ記事

  • 某日のお言葉(2017年7月14日)
  • お墓参りへご本堂脇道の掲示板に尊い教えがありました。自分の人生は自分の意思どおりになるわけではなくて向こうからやってくる三好春樹自身の夢と希望もあるけど中々思い描いた通りにはなりません…そんな時に周りから“どうですか” “出来ますよ” と機会を与えてくれるのが、世の中です 有難い事です。それに応じられる様に日々精進する事が大切ですね。 [続きを読む]
  • 需要と供給
  • 朝一番から16日日曜日の「大長野酒祭り」イベントの材料と紙皿等の手配を済ませました。八百屋さんの店頭には“赤もみじ”と“中国松茸”が並んでました秋冬の撮影用に市場へ出回ってるのだと思います正に需要と供給ですね。 [続きを読む]
  • 再告知 第7回 大長野酒祭り
  • いよいよ16日日曜日が間近になりました再度のお知らせです。『第7回大長野酒祭り』四ッ谷と四谷三丁目エリアで信州 約50蔵元と27飲食店参加のお酒の大イベントです今年は7月16日(日)12時30分〜17時30分 で開催をします。弊店は『信州舞姫』『御園竹』に決まりました。皆様も是非とも当日は、四ッ谷と四谷三丁目へ何卒宜しくお願い致します。《チケットは参加する各飲食店でも購入出来ます 前売り6,000円当日6,500円》 [続きを読む]
  • 坪内博士記念演劇博物館(2017年7月4日)
  • 先月29日 早稲田大学内に在る坪内博士記念演劇博物館へ早稲田大学芸術功労者顕彰記念『山田太一展』と2017年度春季企画展『テレビドラマ博覧会』を鑑賞しました。テレビドラマ作りは企画 脚本から番組制作が流れている事を分かり易く展示しています。又、名作テレビドラマの台本等が時代別に並べられていて「この番組懐かしい〜!」と一気にその昔へタイムスリップ自身の記憶と重ね合わせれて心が踊りました。会期は 5月13日土曜 [続きを読む]
  • 夏は硝子器(2017年7月3日)
  • その昔 修行時代のお話し大御主人(吉兆創業者)と御主人(ロイヤル店の)が「五月になりましたが◯◯硝子器を用いても宜しいでしょうか?…」と季節全般 お道具の話しの場へ私が和菓子の飾りについて問い合わせをしました(もっとも呼ばれたのですが)「飾りは一枚、二枚、何枚が宜しいですか?…」大御主人から「三枚に、、」と指示されとても慌てた記憶が硝子器を扱う時期に蘇ります料理界の最高位 大御主人と間近に拝謁出来た [続きを読む]
  • 難解な教え(2017年7月1日)
  • 文月の新しい教え霊魂が迷っているのではないあなたが迷っているのです“霊魂” と言う表現を用いてますが迷いの根源をぼやかすな主体はあなた自身である事を気づきなさいと諭しているのでしょうか?凡夫には難解な教えです。 [続きを読む]
  • 獺祭は素晴らしい
  • 久々お外で獺祭を呑みましたとは言ってもきちんと百貨店の地下 特設コーナーで一種類幾らを払ってです顔馴染みの蔵元の方から獺祭の拘りを再度拝聴しつつ美酒を楽しみました。益々味わい深いお酒へと進化しています。 [続きを読む]
  • 告知 第7回 大長野酒祭り
  • お知らせです『第7回大長野酒祭り』四ッ谷と四谷三丁目エリアで信州 約50蔵元と27飲食店参加のお酒の大イベントです今年は7月16日(日)12時30分〜17時30分 で開催をします。弊店も昨年同様に参加をします皆様も是非とも当日は、四ッ谷と四谷三丁目へ何卒宜しくお願い致します。《チケットは参加する各飲食店でも購入出来ます 前売り6,000円当日6,500円》 [続きを読む]
  • 「にっぽん いい酒 いい肴」後期(2017年5月27日)
  • 西武池袋本店さんで開催中の「にっぽん いい酒 いい肴」5月23日(水)〜30日(火)後半 27日(土)が始まりた。先ずは山梨銘醸 七賢さんへ亮庫さんにお会いして“七賢” のお酒を一通り頂き美味の発泡酒のアレコレを拝聴。酒千蔵野の杜氏 千野さんには初めてお会いしてお酒に対する想いを教わるやはりお酒は“愛情”だと再認識。小江戸鏡山酒造さんの五十嵐さんは豪快な風貌だが、繊細なお酒に対する想いを試飲しながら拝聴埼玉県 [続きを読む]
  • お酒おさけ(2017年5月25日)
  • 「大長野酒祭り」昨年初参加をしました立ち寄られたお客様方もお料理を美味しく頂けたと思いますもちろん弊店も大いに楽しめ学びがありました。それ以来お酒の魅力を再認識して隙間時間に積極的に百貨店の催事やイベントへ行き“新たなる” お蔵元さんとの出会いと美酒を求めています。気がつけば沢山の名刺ここニヶ月で、交換した名刺を整理整頓しなくてはと…。 [続きを読む]
  • 日本酒まつり 横浜高島屋 (2017年5月24日)
  • 前々から横浜高島屋さんの日本酒催事が素晴らしいと聞き この度はイザと初日に会場へ(5月24日〜29日)まずは横浜君嶋屋さんのブース情熱シリーズから一杯ニ杯…川西屋酒造店さんでお燗のアレコレ極意を拝聴金の井酒造さん 松本酒造さん本田商店さん 大沼酒造さん山忠本家酒造さん 畑酒造さん森喜酒造場さん…情熱シリーズは素晴らし過ぎる。“スパークリング日本酒BAR”では泡が生みだす奥深さを体感蔵元さんごと個性があり [続きを読む]
  • 「にっぽん いい酒 いい肴」前期(2017年5月23日)
  • 西武池袋本店さんで開催中の「にっぽん いい酒 いい肴」5月23日(水)〜30日(火)前半 23日(水)が始まりました。先ずは奈良県 美吉野醸造さん花巴で有名なお蔵です一昨年に私のハートを射抜いたお蔵の一つです全体に特長的な酸味が有る仕上がりのお酒ですから好みが分かれるますが私の一押しです。香川県の川鶴酒造さん杜氏が代わり新たな味わいを期待して一盃 全体に滑らかな呑み心地に先ずは安心しました伝統を大切にし [続きを読む]
  • 2017長野の酒メッセin東京(2017年5月10日)
  • 2017長野の酒メッセin東京 へ今年の会場はグランドプリンスホテル高輪地下1階 プリンスルーム相変わらず品川駅からすんなりと会場へ行け無い 開場直前に到着したらロビーは既に熱気に溢れていました。毎年来る度に新しいお蔵さんの名酒に出会い直に蔵元の方とお話をしてお酒に対する熱い想いを拝聴し学びます。この銘柄はあの料理に合うかなと一盃ニ盃と頂きました。 [続きを読む]