和食おかもと さん プロフィール

  •  
和食おかもとさん: 和食おかもと 旦那ブログ
ハンドル名和食おかもと さん
ブログタイトル和食おかもと 旦那ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/washokuokamoto/
サイト紹介文店主が、料理やレシピに特化せず日常の思う事を書き綴ります。新宿四谷三丁目にて接待向き個室有り。
自由文ご予約を戴きましたお客様の為に仕入れをし調理を致しております。
心づくしの一品一品で皆様をお待ち申し上げております。
アメブロでは、季節折々の素材・メニューのご紹介や料理人としての様々な想いをつづって参ります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2011/06/22 10:08

和食おかもと さんのブログ記事

  • 「にっぽん いい酒 いい肴」後期(2017年5月27日)
  • 西武池袋本店さんで開催中の「にっぽん いい酒 いい肴」5月23日(水)〜30日(火)後半 27日(土)が始まりた。先ずは山梨銘醸 七賢さんへ亮庫さんにお会いして“七賢” のお酒を一通り頂き美味の発泡酒のアレコレを拝聴。酒千蔵野の杜氏 千野さんには初めてお会いしてお酒に対する想いを教わるやはりお酒は“愛情”だと再認識。小江戸鏡山酒造さんの五十嵐さんは豪快な風貌だが、繊細なお酒に対する想いを試飲しながら拝聴埼玉県 [続きを読む]
  • お酒おさけ(2017年5月25日)
  • 「大長野酒祭り」昨年初参加をしました立ち寄られたお客様方もお料理を美味しく頂けたと思いますもちろん弊店も大いに楽しめ学びがありました。それ以来お酒の魅力を再認識して隙間時間に積極的に百貨店の催事やイベントへ行き“新たなる” お蔵元さんとの出会いと美酒を求めています。気がつけば沢山の名刺ここニヶ月で、交換した名刺を整理整頓しなくてはと…。 [続きを読む]
  • 「にっぽん いい酒 いい肴」前期(2017年5月23日)
  • 西武池袋本店さんで開催中の「にっぽん いい酒 いい肴」5月23日(水)〜30日(火)前半 23日(水)が始まりました。先ずは奈良県 美吉野醸造さん花巴で有名なお蔵です一昨年に私のハートを射抜いたお蔵の一つです全体に特長的な酸味が有る仕上がりのお酒ですから好みが分かれるますが私の一押しです。香川県の川鶴酒造さん杜氏が代わり新たな味わいを期待して一盃 全体に滑らかな呑み心地に先ずは安心しました伝統を大切にし [続きを読む]
  • 2017長野の酒メッセin東京(2017年5月10日)
  • 2017長野の酒メッセin東京 へ今年の会場はグランドプリンスホテル高輪地下1階 プリンスルーム相変わらず品川駅からすんなりと会場へ行け無い 開場直前に到着したらロビーは既に熱気に溢れていました。毎年来る度に新しいお蔵さんの名酒に出会い直に蔵元の方とお話をしてお酒に対する熱い想いを拝聴し学びます。この銘柄はあの料理に合うかなと一盃ニ盃と頂きました。 [続きを読む]
  • 至福の中華料理(2017年5月9日)
  • 親しくお付き合いを頂く方よりお誘いを頂き 中華料理をご馳走になりました。大皿盛りのお料理ではなく和食料理見たいに一口二口を銘々盛りして頂く至福の中華ラー油の扱いが魔術的に素晴らしく大感激ですここに天才的な料理人あり至福のひと時を有難うございますご馳走様でした。あっ、お店の名前は知る人ぞ知る名店ですので公表は致しません。 [続きを読む]
  • レシピ考案(2017年5月2日)
  • だいぶ前になりますが “白だし” 調味料が出始めた頃に代理店さんからヤマキさん「割烹白だし」のレシピ考案依頼が有り三種類を考えてプレス向け資料に掲載され配られました。それが後にヤマキさんWebのレシピにも掲載されていて今も閲覧が出来ます真に恐縮をしています。確か取材当日の二時間前に近場のスーパーへ行き材料を買い求め一時間前から“白だし”調味料を用いて料理を作り始め完成時に撮影開始と言う流れでした [続きを読む]
  • 幸せの鈴蘭(2017年5月1日)
  • 昨年に掲載したブログですが、やはり特別な日ですから今一度 ご覧下さいませ。---------------------------------------------皆様はご存知ですか?5月1日は、フランスでは “鈴蘭” の日だそうです。とくに男性から女性へとは限らずに“大切な” 人同士で贈り合うそうです。五年以上前の5月1日にフランス人ご夫妻のご接待がありました。ちょうど床の間に鈴蘭を生けていましたから仏人「何故、鈴蘭が?!」私 「母が本日は鈴 [続きを読む]
  • 皐月のお言葉(2017年5月1日)
  • 早くも皐月になりましたお寺さんのお言葉です気に入らぬ風もあろうに柳かな江戸後期の臨済宗 禅僧 仙厓 義梵 師の有名なお言葉です。見ての通り“ 気に食わぬ事もあるが柳の様に受け流しなさい ”と凡夫に諭している教えです中々分かってはいても出来ない狭量な私がいます。合掌 [続きを読む]
  • 筍ご飯(2017年4月30日)
  • 筍の季節になると思い出しますかれこれ三年前に芸術家で俳優 片岡鶴太郎さんから週刊現代 私のベスト3 に和食おかもとを推薦して頂き光栄にも4月21日発売号に掲載をされました。恐縮至極で名誉なお話しでした今思い返しても真に有り難い事で感謝の気持ちで一杯です。 [続きを読む]
  • 季節は足早に(2017年4月25日)
  • 昨日に続きお花の話題で恐縮ですがご覧下さいませ。道中のお寺さんのお庭に植えられた藤の花が気がつけば、咲き始めていました。今年は月日が非常に早く感じられます。焦らず丁寧に過ごさなければと思った朝でした。 [続きを読む]
  • 「壱ノ会 〜桜の季〜」(2017年4月23日)
  • 梅川 壱ノ介先生 舞踊会「壱ノ会 〜桜の季〜」を見て参りました。演目は「花吹雪」「古道成寺」金屏風に紋付袴の素踊りですが、目の前に風景が広がります各々の役の衣装が目に映ります幕間のお話しも聞く側を引き込ませる面白さと。今後が楽しみな若き舞踊家です皆様も是非 お見知りおき下さいませ。 [続きを読む]
  • 老舗 銀座空也さん
  • 銀座 空也さんは最中で大変に有名な老舗ですが実は生菓子も作られてますその詰め合わせを頂きました極上の美味しさ 上品な甘さ加減にきっと至福のひと時となります。機会よく店頭に品が有る時に是非ともお買い求め下さいませ。 [続きを読む]