りぃだぁ21 さん プロフィール

  •  
りぃだぁ21さん: こうもり日記 食べて寝て遊んで読んでたまに愚痴
ハンドル名りぃだぁ21 さん
ブログタイトルこうもり日記 食べて寝て遊んで読んでたまに愚痴
ブログURLhttp://badredbat.blog104.fc2.com/
サイト紹介文性格真逆の一卵性双子。やる気満々パワー全開の娘たちに振り回される高齢ワーキングママの日々の日記です。
自由文高齢出産乗り越えて生まれた双子もいつしか中学生。アラフィフの母は体力の衰えを感じつつ、仕事と育児、毎日バタバタしながら生活しています。子どもの学習や習い事、母の趣味や読書感想、家族のお出かけ、そんなもろもろを書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/06/22 16:21

りぃだぁ21 さんのブログ記事

  • クラブとバレエと
  • 「中学生になったら、クラブをがんばる!」6年生の卒業文集にそう書いたにこです。中学校のクラブ活動を楽しみにしていたのでしょう。入学後すぐにクラブ紹介があり、自分で入りたいクラブを決めました。クラスの誰もまだどこのクラブに入るとも、決めていない時に一人で入部を決め、クラブに参加しました。にこが入ったクラブはバレーボール部。体を動かすことが好きなにこです。クラブは運動部にしたかった気持ちはわかります。 [続きを読む]
  • お弁当のために買った本
  • 中学校は毎日お弁当もちで通学しています。私自身、会社へはお弁当持参ですので、お弁当を作ることじたいにそれほど負担は感じないだろうと思っていたのです。でも・・・「毎日作らな、あかん。」というのはそれなりにプレッシャーですね。 自分の弁当なら、適当にそこらへんにあるものを入れてもいいし冷凍食品も大活躍です。 でも、子どもたちのお弁当は見た目に彩りよく栄養バランスを考えて入れてやりたい。 というのも・・・ [続きを読む]
  • 中学生になって買った手帳
  • 中学生になって、まず「必要!」と思ったのは自分のスケジュールを管理するための「手帳」でした。 小学生のときは学校でもらった連絡帳というものがあり時間割や宿題、次の日の持ち物などを書いて帰ってきていましたが中学でこのようなものがあるとは思えず・・・ しかも、にこは6年生の通知簿で3学期すべて「忘れ物が多い」と書かれ続けた人です。(怒) 持ち物チェックや提出物の締め切りまた、習い事やクラブ活動のスケジュー [続きを読む]
  • 柳谷観音の陽光桜
  • 今年は桜の開花が遅く、やっと満開になってきたように思います。ま、遅かったおかげで入学式の日はきれいな桜の花を見ることができましたが・・・ 桜の花の時期は短いです。しかも、今週のお天気は雨模様。桜の花は待ってくれませんからね、週末に見にいかなければ来週はもうないかも・・・ というわけで日曜日は「お花見をしよう」とお出かけしました。 でも、人の多い街中の桜を観に行くのは疲れます。月曜日、電車通学が始まっ [続きを読む]
  • 中学生になりました
  • 中学校の入学式が終わりました。同じ日の入学式だったのですがうまい具合に午前と午後に別れましたので私、掛け持ちで午前はいちこの学校、午後はにこの学校へと走りました。いよいよ、中学生です。しっかり学んでほしいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めての制服
  • 中学校の入学式が近づいてきました。 それぞれの学校の制服は3月中に宅配便で届きました。 うちの子供たちは保育所育ちなので「制服」というものを初めて着ます。 「おかあさん、これって毎日着るの?」「毎日着るよ。」「洗濯は?」「ブラウスは毎日洗濯してあげるけど、スカートは毎日洗濯しないよ。」「えー?!」「そういうもんなん?」「そういうもんです。」 制服を前にひと騒ぎした後、制服に袖を通しました。 もともと、 [続きを読む]
  • 4月になりました。
  • 4月になりました。中学の入学式まであと少しです。3月31日と4月1日たった1日の違い…だけど、大きく変わったことがあります。子どもたち、もう「子ども料金」ではなくなったということ。電車の運賃、USJの入場料、なにかにつけ、「大人料金」になります。また、うちの市では、小学生までは医療費の補助がありました。それもなくなります。見かけは小さくても、一応「大人」として扱われるんだなぁ。中学校へは、それぞれ電 [続きを読む]
  • 北海道スキー旅行最終日
  • 北海道旅行3日目、最終日です。ホテルから空港へ向かうバスは3時50分ホテル発の便を予約していました。なので、最終日も午前中はゲレンデへ。最後の最後まで滑ります。ただし、チェックアウトは12時だったので、先に済ませ、荷物はフロントのクロークに預けていきました。さて、ルスツリゾートにはスキーだけではなく色々なアクティビティが用意されています。犬ぞり、スノーラフティング、スノーモービルなどなど。ゴンドラ内で [続きを読む]
  • 北海道スキー2日目
  • ルスツ2日目はリフト1番乗りでした。まだ誰も滑っていないゲレンデにその日初めてのスキーの軌跡を残して滑るのはなんとも気持ちのいいものでした。天気が良ければ、羊蹄山や反対方向には洞爺湖が望める絶景のスキー場なんですが、残念ながら、お天気には見放されました。でもね、子どもたちの笑顔は輝いてます。それがなにより、それが一番。って、フェイスマスクで誰の顔も見えませんが(笑)この日は丸1日、滑ってましたので、夕 [続きを読む]
  • 北海道スキー1日目
  • 昨日で私の長期休暇が終わっちゃいました。今日から、またいつも通り満員電車に乗って通勤です。でも、ブログの記事はこの前の続きから。北海道スキー旅行、行きの飛行機は神戸空港から飛び立つ便を選びました。8時20分発で10時すぎには千歳空港に着きます。神戸空港は今回初めて使ったのですが、神戸三宮からポートライナーに乗り神戸空港駅で降りるとすぐに空港に入れます。大きな空港ではないからか、なんだか列車を乗り継ぐか [続きを読む]
  • 勤続25年休暇の使い道
  • 私が勤める会社は勤続25年にリフレッシュ休暇として連続5日間のお休みがいただけます。そして、私は今年、その勤続25年にあたります。先週の金曜日は卒業式なので最初から休みをいただくつもりでしたがそのあと、子どもたちはずっと春休みに入ります。今まで、長期休暇の間、子どもたちは塾の講習に参加させていましたが、今年の春休みは何も入れていません。ならばこの期間にリフレッシュ休暇をとってしまおうと考えたわけです。3 [続きを読む]
  • 卒業式のあと十三詣り
  • 京都では数え13歳の歳に嵯峨嵐山の虚空蔵さん法輪寺へお詣りして知恵を授けてもらう「十三詣り」という行事があります。むかしは13歳は大人の仲間入りということで女の子は本裁ちの着物を肩上げして着ていき、お詣りが終わってその肩上げをほどくのが本式といわれています。でも、卒業式でせっかくきれいに袴を着付けてもらい、髪の毛もセットしてもらいましたので卒業式後、十三詣りに行くことにしました。結構、同じように考 [続きを読む]
  • 小学校卒業式
  • 子どもたちの小学校の卒業式、終わりました。「みんな袴って言うたはる。」と子どもから聞いてはいましたが、「みんな」といっても「みんな」じゃないでしょと思っていたら、にこのクラスの女子はほんとうに「みんな」袴でした。いちこのクラスは洋装の女子もいましたが、それでも4、5人ほど。6年生の女子全体を見ても8割くらいが袴でした。そりぁ、「みんな」って言うわなぁ。卒業証書授与の後、祝辞があり、5年生の送る言葉と合 [続きを読む]
  • 卒業式は袴で
  • 「お母さん、卒業式は袴を着たい。」 と言いだしたのは冬休みに入る少し前のことでした。「女の子みんな袴っていうたはるし、私も袴がいい。」子どもが言う「みんな」は「みんな」でないことが往々にしてありますが去年も袴姿だった子が結構多かったと聞いています。ま、袴、レンタルしたげようか。「お母さん、◯◯ちゃん、夏休みにもうレンタル申し込まはったって。早よしな、いい袴なくなるって言うてはったよ。」と子どもに急 [続きを読む]
  • お楽しみ給食
  • 小学校の卒業式まであと1週間。学校では卒業に向けての催しがあれこれと行われています。保護者の学級委員が主催となって行う6年生の「お楽しみ会」であったり、全校生徒が合唱や言葉を送る「卒業生を送る会」であったり。 そして給食もこの時期、6年生だけの特別メニューがあったりします。 それが、「給食バイキング」事前に子どもたちに、今まで食べた給食の中でどれが一番好きだったかを聞いてくださり、そのなかから、選ばれ [続きを読む]
  • 刀剣乱舞スタンプラリー「嵐山」
  • 刀剣乱舞スタンプラリー、最後のスタンプ設置場所は嵐電嵐山駅こちらにいらっしゃったのはこの二人二人のサイズの差は薙刀と短刀の違い。大きい方が薙刀で岩融(いわとおし)小さい方が短刀で今剣(いまのつるぎ)と言うんですって。駅構内にはラッピング電車が停車。ここでスタンプは全て押せましたのであとは四条大宮駅で景品をもらうだけ。でも、まぁ、嵐山まで来たのだから少し散策してみましょうか。渡月橋を渡り、以前にも寄った [続きを読む]
  • 刀剣乱舞スタンプラリー「東映太秦映画村」
  • 北野天満宮を出て、また嵐電北野白梅町駅に戻り嵐電に乗って太秦広隆寺駅で降りたら広隆寺の横の道を歩いて東映太秦映画村まではすぐ。10分くらいかな。私にとって映画村は35年、いや40年ぶりくらいかしら?ほんとに久しぶりの映画村です。大人2200円子ども1100円の入村料は嵐電の1日乗車券があると大人200円、子ども100円の割引がありますが、それでも「高いなぁー」というのが正直な気持ち。というのも、映画村のアトラクション [続きを読む]
  • 刀剣乱舞スタンプラリー「北野天満宮」
  • 嵐電大宮駅を出発した刀剣乱舞スタンプラリー。子どもたちの希望は「東映太秦映画村」だったのですが、その前にキャラクターパネルがたっている北野天満宮に行くことにしました。嵐電北野白梅町駅で降りて東に徒歩10分ほどで北野天満宮に到着です。学問の神様の天神さん。受験前には合格祈願のお参りにきましたので、まずは本殿に合格の報告とお礼をお伝えし。そのあとお目当のキャラクターに会いに。こちらの麗し男士は「髭切」源 [続きを読む]
  • USJより東映太秦映画村?
  • 3月に塾主催の卒業イベントとして「USJ卒業遠足」なるものがあります。塾自体はすでに退塾しているのですが、このイベントには参加可能ということなので、申し込んでいます。同じ教室で切磋琢磨し、それぞれ希望の学校を目指し学んできたお友達と出かける卒業遠足は学校のお友達とはまた違った楽しさがあるでしょう。うちの子どもたちが通った塾は小規模塾なので、いちこ、にこが在籍したクラスの女の子は5、6人程度。そんなお友達 [続きを読む]
  • プロフェッショナルとは
  • にこのクラスの担任の先生は「学級通信」を年間100回発行するのを目標とされているそうで、子どもたちの学校内での様子を頻繁に書いて「学級通信」を発行してくださっています。先日の学級通信では国語科の授業で行った「プロフェッショナルたち」というその職業のプロの言葉を読んで子どもたちがそれぞれ、どう感じたかを書いた文を載せてくださいました。すなわち、「プロフェッショナル」とはどういうことかまた、自分は将来、 [続きを読む]
  • 小学校最後の授業参観
  • 先週、小学校で3学期の授業参観がありました。そして、これが小学校最後の授業参観です。体育館で1年から6年までの学校での出来事を劇にして披露してくれました。1年生、不安と期待いっぱいのなか、6年生に手を引かれ入場した入学式。2年生、社会科見学で訪れた万博公園。「岡本太郎は自分が飼っていたカラスをモデルに太陽の塔を作ったんやで。」って。へぇ〜そうなんや、初めて知りました。3年生、総合学習では「竹」について調 [続きを読む]
  • バレンタイン、お父さんにはスペシャルなチョコを
  • 今年のバレンタインは平日なので、お友達にあげる友チョコはこの前の日曜日に作りました。どこともに同じだったのか、日曜日中に届けてくれたお友達もいれば、昨日や今日、家まで持ってきてくれたお友達も。カップケーキあり、生チョコあり、プラスチックのスプーンのくぼみに溶かしたチョコを流し込みマーブルチョコでデコレーションしたアイデア満点の可愛いチョコもありました。みーんな、手作りです。最近の子は女子力高いのね [続きを読む]
  • 三浦しをん「風が強く吹いている」
  • 子どもたちの入試テスト中、待合室で何か読む本がないかと本屋さんで探し、手にしたのがこの本でした。三浦しをん「風が強く吹いている」 2009年に文庫本になっており漫画化や映画化もされており、三浦しをんファンの方からしたら何を今さらといったところでしょうか。 以前、表紙の絵を見、あらすじをみて「箱根駅伝」を目ざす大学生の話と認識しあんまり、陸上、興味ないしなぁ〜箱根駅伝はお正月にテレビで見るけどそれほど [続きを読む]
  • 今シーズン初スキーは大雪の中
  • 受験のため、ずっとお預けになっていたスキー。やっと計画して、出かけようと決めたのに、天気予報は大寒波到来。それでも子どもたちは楽しみにしていましたので、ね、朝4時にうちを出発して行ってきました、ウィングヒルズ白鳥。京都を発つ時からすでに積雪あり。実際、スキー場も今日は1日中雪が降っていました。それでも、久しぶりのスキーです。リフト終了時間の16時半までめいいっぱい滑りました。帰りは白鳥インター近くの [続きを読む]
  • 退塾、そして感謝のお手紙
  • 1月いっぱいで塾を退塾しました。4年生の3月からの入塾でしたので、ほぼ丸2年、お世話になったことになります。入試が終わったあとは国語、数学、英語の授業があり、数学と英語は中学での学びの導入みたいなことをやってもらったそうです。では、国語は?「授業でなにをやったの?」と聞いても、「内緒!」とにやにや笑っているばかり。そうしたら、1月最後の日にお手紙をもらいました。「感謝の手紙」あー、これを国語の時間に [続きを読む]