ハコトー さん プロフィール

  •  
ハコトーさん: 小田原から発車オーライ!
ハンドル名ハコトー さん
ブログタイトル小田原から発車オーライ!
ブログURLhttp://hakonetozankankobasu.seesaa.net/
サイト紹介文箱根登山観光バスのスタッフブログです。箱根・小田原の情報や、貸切バスが身近になる話題を配信中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/06/23 14:53

ハコトー さんのブログ記事

  • 最新採用情報
  • 運転士採用の募集をしておりましたが現在、募集定員に達したため募集を中止しております。たくさんのご応募、ありがとうございました。また、状況に応じて募集をする場合もございます。機会がございましたら、お問い合わせください。よろしくお願いいたします。箱根登山観光バス 採用担当 [続きを読む]
  • マイクロバスをリニューアルしました!
  • 20名未満の少人数でバスをご利用の場合、マイクロバス(小型バス)のご利用を案内しています。↑Before小田原や箱根など、短時間でのご利用には問題ないものの、狭い車内のため長時間利用にはご不便をかけていました。そこで、マイクロバスをリニューアルしました!↑After7列22席あった座席を、6列19席にしました。シートピッチが広がりましたよ。ハコトーが最後部に座ったところ、ひざ頭から前の座席まで約25cmと広々!折りたたみ [続きを読む]
  • 6月5日バスのお嬢さんの日記
  • 箱根ガラスの森美術館です。バラもシャクナゲも綺麗に咲いていました。雨上がりでクリスタルガラスも太陽の光に反射してまるで宝石のよう。本物に混じってガラスの紫陽花が咲いてます。1000年前にイタリアで作られたガラスは長い間土に埋もれていたので、化学変化を起こし、虹のような素敵な色になりました。この企画展のためにイタリアからお借りしたものです。 バスのお嬢さんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 5月31日バスのお嬢さんの日記
  • 加賀百万石の城下町、金沢です。兼六園の唐崎の松と琴柱灯篭。さすがの貫禄です。金沢に3箇所ある茶屋街の1つ。ひがし茶屋街です。夜は一見さんお断りの懐華楼。昼間だけ中を公開中。輪島塗の階段を上がると、落ち着いた部屋が幾つも。兼六園の古い橋の一部を頂いています。ハートと丸型の下駄。色っぽい。「一客一亭」のお座敷を想像してみます。ひがし茶屋街のなかほどにある箔座ひかり藏です。外は純金、中はプラチナ純金の蔵 [続きを読む]
  • 5月11日バスのお嬢さんの日記
  • 此処どーこだ。人の背丈よりちょっと高いだけのトンネル。もちろんバスは通れませんその次は必要以上に高いトンネル。灯篭坂大師の切り通しトンネルです。城山の尾根の関係上、上り下りが急なので昭和の初期に地元の人が掘ったとか。手掘り感が残ってました。この日は暑いくらいでしたので、中を通ると涼しい風が、心地よかったですよ。トンネルの名の由来になった灯篭大師弘法大師が行脚の途中、此処で一休み、その時自画像を岩に [続きを読む]
  • 4月18日Z君さんの日記
  • 韮崎市のワニ塚の桜です。八ヶ岳をバックに貫禄のある1本桜です。北杜市の実相寺にある神代桜。日本で1番古いと言われる古木です。小さな桜は神代桜のクローンです。いつか神代桜のような姿になるのかな。 Z君にほんブログ村 [続きを読む]
  • 3月29日バスのお嬢さんの日記
  • 城下町村上で町家を開放した「人形さま巡り」が開催されています。松尾芭蕉と曽良が奥の細道で宿泊した宿。江戸時代のお雛様が迎えてくれました。 シャケで有名な?っ川。この場所で吉永小百合さんもJRのCMを撮ってました。中にはシャケ浸しになるシャケが1000本ほど下がってました。10日ぶりに見えた瀬波温泉の夕焼け。カクテルで乾杯して、盛り上がります。 バスのお嬢さんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 1月27日バスのお嬢さんの日記
  • 知ってましたか?明治神宮の杜は10万本の献木でできています。北は樺太から南は台湾まで。その木が倒れたら、こだま鈴というお守りになって、人々にまごころの心を授けてくれるのです。 ちなみに落ち葉は杜に帰します。燃やしません。 バスのお嬢さんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 1月13日バスのお嬢さんの日記
  • 明けましておめでとうございます。今年初ですよ。今回は世界文化遺産に指定されたル・コルビュジエの作品、国立西洋美術館に行って来ました。川崎造船社長、松方コレクションを展示するために、昭和34年に造られました。当時の建物のまま、平成になり、免震装置も付けられ、建物と貴重な美術品を守れるようになりました。ここの良い所は、所蔵品なら写真OK〓?ルノアールの若い頃の絵画や、モネの200点以上ある睡蓮の最高傑作と言 [続きを読む]